売上げを上げるためのひとつの手段-PPC広告

利益に結びつく提案のできるPPC広告管理

ゴールはアクセスアップでなく「売上」これにこだわります。

通常の広告代行業者は如何にやすい費用でアクセスを多く集めるかを最終の目標としておりますが、
弊社はその先にゴールを設定しております。
いくらアクセスが集まろうと売れなくては意味が無い。注文・お問い合わせが合ってこその広告だと
思っております。

売上を上げるための一つの手段としてPPC広告を提案致します。

売上を上げる手段の一つとしてPPC広告を提案させて頂きます。売れるが更に売れるに変わるためには
どういう作戦を立てればいいか、PPC広告を使って提案をさせて頂きます。
使い方次第ではテスト、新しい戦略、要望を明確にする等様々なことが可能です。

PPC広告は改善点やお客様の要望が浮き彫りになります。

通常のSEO対策ではキーワードは制作時に決めて以後の変更は中々出来ません。
頻繁にキーワードを変えるとペナルティとされる場合やキーワードを変えて売上が
落ちたら怖いなど気軽に変えられません。PPC広告なら小さな安いキーワードで
アクセスを集めて、宝のワードを見つけることもできます。
また、ホームページ自体にも広告を出すことで、見込みが高いお客様をピンポイントで集めることもできます。

PPC広告の特徴を掴み、長所を最大限に活かした提案を致します。

売上を上げるための3つのポイント

他社を出し抜く魅力的な広告文でクリック率を上げ、単価を下げます。

キャッチコピーでは負けません。キャッチコピーが良いと、より安く、より多くのお客様が興味を持って
ホームページにアクセスしてくれます。キャッチコピーの違いだけで、1クリック100円以上変わることもあります。
100円単価を下げて×100クリックですと、毎日1万円を下げることができます。
会社のことをよく知っているからこそ、いつもホームページではキャッチコピーで勝負して
お客様を魅了しているからこそ、書けるものがあります。
クリック率が6%以上行くものも多く、アクセスの少ないキーワードでひときわ目立つことも可能です。
これは非常に大きな強みです。クリックする前からお客様をトリコにしていきます。

クリック率が上がるとどうして単価が下がるの?

多くクリックされるということは、見ているお客様にとって必要とされている企業という認識になります。
キーワードと広告文があっているから、もっと安くてもいいのではないのか、もっと順位を高くして多くの人に見てもらおうと
検索エンジン側が設定をしてくれて評価(品質)が上がります。小手先のテクニックで、単価を下げるより、キャッチコピーで
単価を下げてお客様を魅了する。この方法が一番強くて効果的となります。

成約に結びつかない「無駄」クリックは徹底的に排除します。

見込みのある人気のキーワードで単価を下げます。

無料やフリーというキーワードがつくと、単価が非常に安くなります。このようなキーワードをクリックさせて、
ビックキーワードでも単価が低くなっているかのように見せている会社様もあります。安くなっているのですが、
無駄なキーワードで出ている。これでは、見せ掛けの運用で本当にかちのあるアクセスが集まっていません。
見込み客ではないキーワードは除外をして徹底的に目を引かさせて無駄のない運用を目指します。
また地域設定にしても、個別に設定をして安く効果的に出していきます。

週に複数回データを確認・改善。無駄なクリックを排除します

売上はどうですか?と定期的に確認し、売れるに近づく提案を致します。

PPC広告を始めると毎日お金を運用しています。そして、アクセスがあるからこそ、売上やお問い合せ件数が
気になります。私自身、毎月300万円のPPC広告をしていた時がありました。毎日広告費が10万円飛んでいっていました。
心配で心配でした。例えるなら、出るかわからないパチンコ台にお金をつぎ込んでいるスリルがありました。
その経験があるからこそ、運営している人の気持ちがわかります。
毎日お客様の生命を削っているので慎重に運営をしています。

クリック単価が低い、アクセスを確保できる事は当然だと思っております。その先の利益につながるPPC広告を提案させて頂きます。

解析ソフト・アナリティクスで弱いところを見つけ、徹底的に報告・改善します。

アナリティクスを使えば、広告のみで来た人がどういう行動を取っているか一目瞭然です。
一見アクセスが増えているようでもすぐ帰る人が多いようでは意味がありません。
広告の目的は下手な鉄砲を数打つことではございません。
いかに本気度の高いお客様にサイトを長い時間見て、会社やサービスを知っていただくかが
鍵になります。きたお客様を掴んで逃さない広告の流れを目指します。

弱い所が丸見えになるアナリティクス

1つ1つの問題点に対して、間違いのない改善策を提案いたします。

毎日反省し、改善。日々無駄をなくし売上アップを考えております。

毎日チェックして、動向を見守ります。広告費をかけるなら、売れて欲しい一心で仕事をしています。
お客様に成果が出なければ、私達が働いている意味がありません。ホームページを運営するからのは、
責任を取りたい。同じ広告費なら、もっと成約率を上げてほしいと思い管理させて頂いております。
売れるために全力で挑まさせて頂きます。

日々のレポートは毎月提出致します。管理画面も全てお見せします。

毎月月末に、広告の報告をさせて頂いております。
クリック率、キーワード別単価、コンバージョン率。単価の下がり率。来月の目標などを、
シートにしてお送りさせて頂いております。目に見えて、運営結果が見えますので、
成果もハッキリと分かります。PPCに対して透明化をしてお客様に正直に報告をして
恥じない運営をしております。

もう迷わない。効果的な一手と売れる戦略A/Bテスト

実例紹介:加藤歯科医院様 http://www.katou-dent.com/

トップページからの直帰率が高いので、ページの回遊率を上げるためにヘッダーのすぐ下に症例別メニューを設置しました。
そこで周りに合わせた配色(A)とリンクとして目立たせるためにカラフルにしたページ(B)を1日2時間毎切換えで1週間、
どちらのほうが直帰率が改善されるかを測定しました。結果はAが直帰率を低く抑えられ、採用となりました。

勘に頼らない。現場のデータは嘘をつきません。

実際に運営しているサイトでテストをすることになりますので、結果がそのまま反映されます。
ABテストの結果もアナリティクスで細かくデータ化されますので、ABどちらのほうが良い結果を出しているか一目瞭然です。勘や憶測ではなく、実際に現場でテストをするからこそ嘘のないデータが取れて、効果的な改善につながります。

料金体系

月間広告費総額費用
~30万円(1日10,000円)未満30,000円(税別)
30万円~100万円50,000円(税別)

初期導入に関する設定・広告文の設定は全て無料で行わせて頂きます。

アカウント開設0円
キーワード設定0円
広告分設定0円
地域・時間設定0円
除外設定0円
アナリティクス設置0円

なぜ一律設定無料なのか

お客様と長く関わっていたい、最後までお付き合いさせていただきたいので
一番重要なこところは無料でやらせてください。
※申し訳ございませんが度重なる修正等は、 事前に相談させて頂き別途費用が発生する場合もございます。

PPC広告は出だしが肝心です。スタートダッシュが切れる万全の体制を整えます。

良循環を生む広告配信を目標にします。

お客様が先に儲けて頂くこの精神を大切に考えています。だからこそ、無料で設定させて頂き、
実力を測って頂ければ幸いです。実力が伴っていれば、お客様は評価してくれると感じています。
先に実を取りに行くのではなく、種を植えて育てる経営をしてお客様に喜ばれるようにしてます。

グーグルで広告を始める場合は7,500円の無料広告費をプレゼント致します。

お客様のお悩みは十人十色

それぞれの状況に合わせた最適なご提案をさせて頂きます。

簡単無料お見積もり

問い合せ内容 見積り  相談  更新管理  PPC広告・SEO対策
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
内容