ニュースレター一覧

安心と実績のあるホームページ作成会社をFは運営しています。

2018-8月 ニュースレター109号


6人やめた理由を正直にお伝えします

求職者が一人来て社内改革も進んでいます

本気の求人サイトは本気の人に着実に届きました

社内WIKIで社員も新人さんも職場で輝く環境づくりができる
<編集後記>

1枚目は6人やめた理由を正直にお伝えします。
6人やめた理由を赤裸々に告白しています。

2枚目は求職者が一人来て社内改革も進んでいます
求職者が1人来て社内の改革も進んでいます。
人と楽しむ。人を楽しむ。社会はヒト・モノ・カネで動いていますが、
繁栄する企業を創り理解したことは、ヒトが最後まで必要だということです。
お客様もヒトであり、私達もヒトである。
そのヒト達が最後は良いものを創造して創り続ける。
人を理解して創り続けられるものは偉大であり。
ヒトから理解されなければ何も結果を残すことが出来ません。
今回素晴らしく弊社を理解をして頂いた求職者から応募がありました。
理解されるとブランドの始まりであり、理解をされなければ無価値となります。
良いものを創り続けなければ仕事として意味をなさない状況下で、
良いヒト達と共に楽しむ事ができる状態を創り続けなければ落ちてしまいます。
ヒトに何度裏切られてても、ヒトに失望してしまえば、
自分の小さな概念で生きていかなければいけなく孤独なります。
よりよい会社を創り続けてきても、悪い会社を運営していても、
悩みはあるものであり、自分に負けそうになるときも多くあります。
正直今は先が見えない。
しかし、経済の概念から行くと先は見えています。
時代の先を生き続ける社会は自然と失速をしていきます。
最高の幸せの追求をしてみたのですが、思う以上に悩みも多く、
この悩みを解消するためには、会社としてのブランド力の向上。
お客様の求めることが高くなる状態でのストレスフリーな関係性。
採用活動を基本とした人事課の設立。
それに伴う社内のルール改善。
ステージが変わると、ここまでの会社の中も1度変わるのか、
誰もが無理をせずともスムーズに進む道の模索が始まりました。
経営をマネーゲームと考えずに、地道に人が幸せな道を歩む。
その先に答えは無いでしょうが、行ってみたい場所に行って考える。
ヒトの考える仕事と人生の終点こそ面白みを感じています。


3枚目は本気の求人サイトは本気の人に着実に届きました。
求人サイトから『言葉に心を動かされました』と共感してくれる人からの応募が来ました!

4枚目は社内WIKIで社員も新人さんも職場で輝く環境づくりができる。をご紹介します。
社内WIKIで環境づくりに取り組みFの離職率は大きく改善することが出来ました。