ニュースレター一覧

安心と実績のあるホームページ作成会社をFは運営しています。

2018-6月 ニュースレター107号


成長をすることで得る物と失う物の大きさ

気づいていなかったブランド力が見えてきます

会社はホームページと共に輝いて成長する
<編集後記>
成長をすることで得る物と失う物の大きさ

先月は1人やめたことにより、業務の心配事が減り。
仕事場での各々が仕事をスムーズにできるようになり、
週5日のうち2日が18時帰り。

あと3日は20時以内と前進しました。

社員を信じ労働環境を変化させることが起点となり、
残業を大きく減らすのに13年もかかりました。
長く付き合っている方は
私達の変化を感じる方もいると思いますが、
成長することは色々な物を得る反面に失うものもあります。
今までお客様が考える金額で
制作ができなくなったりします。

抱えている不安を消す為に
成長をする事で失う物があるのは確かです。

毎日23時以降に帰り。進捗に追われて。
3ヶ月毎に1人辞める。
社員の給料が低い為お金は多く残り、
ストレスも多く残ります。

このままでは仕事は多いけれど、創る人がいなくなり、
人不足で倒産する。これは仕事なのか。
という想いを抱えてました。

仕事や売上を減らさずに、労働環境を改善すると決めて、
社員教育と制作物の効果と
満足度を上げるよう進んできました。

人を苦しめた売上や、自分だけが幸せになっても、
なにも面白くはなく、
不安が大きくなるだけと今でも感じてます。

成長する前は、
全てを捨てる覚悟で挑み続けなければ結果はでません。

しかし、必ずその先には望む物があり、
多くの不安も消えていきます。

まだまだ発展途上の私達の会社では、新しい環境になり、
また新しい問題が大きく立ちはだかる結果と
なっておりますが、
1人1人の欠点が見えてきたからこそ、
さらに成長できています。

この成長はお客様へ提供するサービスやデザインに
大きく響き、ホームページで人生を
もっと大きく繁栄できるようなりました。

成長を止めれば楽ですが、
それでは次の繁栄までたどり着けない。

次の繁栄を知っていれば
みんなが幸せになれる環境が出てくる。

そうやって日々成長を追うように仕事をしております。


2枚目はFが提供する大小様々なサービスを毎月ご紹介。
ブランド力について書きました。


3枚目は制作料金についてご紹介します。