個別記事のページです

2020年5月11日(月)
このエントリーをはてなブックマークに追加

人は生まれた時から愚かな環境に身を置くシステム-豊かな世界に向けて


いつもありがとうございます。
ホームページ制作F望月聡です。

F = #FFFFFF いつも白く輝きあり続ける。

世界の環境とは豊かさとは程遠い状態と、
環境で最初から成り立ち続け、
根底が間違っている状態では、
正しいゴールに向かうことはなく、
走れば走るほど、苦しくなるゲームに身を置き、
ゴールさえも知らずに、ゴールを目指し続ける。

取り巻く環境とは愚かだとつくづく思います。
そして、人は環境依存する動物でもあります。

人の才能は幼少期で確立されます。
生まれ持った才能を活かすことが重要です。

幼少気で才能が磨かれ、
幼少気で進む道の幅が変わる。

そんなことも気に止めず大人になり続ける為に、
8才で自身の形が100才まで続くから、
人の成長と才能を理解できずに。

頑張ればできると無理強いをさせる。

才能をわからない人が、
才能を勘違いさせてパワハラを人生にしてくる。

学校。職場。家庭環境。
いかなるところでも、常識という罠に縛られる。

結果、時代は意味もなく無理強いをして、
その無理強いは誰の為の無理強いかは理解せずに、
考えることを放棄させ、支配される状態で、
大きな国や大きな企業を目指して奴隷として生きていく。

支配している人達は、
自身の事しか考えていないから、
人が死んでも、成長しなくても気にすることはなく、
人を人と思わず、当たり障りない言葉だけで付き合い。

使い捨ての駒として、自業自得と言われて、
強いものが弱きものをお金や見栄や権力や利権で縛り、
上にこらせない様に試行錯誤して隠し続ける。

時代は利用したいだけであり、
誰もが出来ると信じさせ、
努力不足と隠蔽された自己利益の結末は、
自殺が多くなり、スラム街が増えていく生活となり、
挫折が後悔を生み、憎悪を生み、支配する人だけではなく、
誰もが人が上だの下だのを本気で考え出す。

上に行けば行くほど、その熾烈な競争は激しくなり、
熾烈の先には灰になる状態が訪れる。

灰になった時に気が付くが、
それでは遅く、多くの人が気が付かずに、
人を傷つける生活だけが世の中を生んで汚していく。

ありのままを受け入れれば良いが、
ありのままを受け入れれば時代から取り残され、
自身と自信を失ったまま突き進む。

その結果自身を傷つけ、他人も傷つけ、
生きていることが惰性で流れていき、
ドMの人生が自身の普通となり、
泥まみれでかき分けて進む人生となり続ける。

何が正しい事さえも分からずに、
見えているものだけを正しいと思うから、
情に流され、感情で生きてしまい、
結果的にいつもの通りの人生が日々訪れる。

自分は自分であり、人は人であるという、
同じ人である中で、戦争という状態が生まれ、
同じ地球の中にある資源を奪い合い、自分が生まれる。

自分とは周囲を含めて自分であり、
無くなって良いものは自分では無く、
無くなって困るものは自分である。

アリとキリギリスの物語で、
アリは自分であり、キリギリスは自分では無い。

アリはいなくては地球では生きていけないが、
キリギリスが居なくても地球では生きていける。

アリとキリギリスどちらで生きるのかは、
人は選択をする自由があるので決めることができる。

ドMの先に楽があると日々思うが、
そんな人生は来ないことが常である。

四苦八苦の人生はずっと四苦八苦であり、
四苦八苦を無くす環境を創らなければなくなることはない。

誰の為に命をそそげて、
誰の為に命の時を進めていくのか。

自分に命をそそげば、
その先の生活を理解して想像できる。

時代(流行り)にあわせているから、
時代と流行りほどダサいものはなく、
流行るものは後で考えるとダサすぎる結末となる。

なぜ流行るのかも支配の中にある。

ダサい人生を結果的に歩んでいると言うことは、
愚かな生活と愚かな人生となり、
当たり前に自身で考えてないから、自身と自信を失い続ける。

常識も流行りであり、
世界が変われば常識が最初に変わる。

環境が変われば、常識は先に変わる。

常識ほど無意味な固定概念はなく、
考えない先にあることが常識であり、
人を考えさせなくするものも、縛るのも常識である。

都合の良い常識(流行り)が多すぎる。
支配するためには常識が手っ取り早く洗脳できる。

昔から都合の良い甘い密が多く、
そこの裏側は誰かが隠したいから、
一般人の常識を頭の良い人が埋め込んでくる。

人は不安と恐怖がないと生きていけない、
その隙間を埋めるために闇は不自然に常識を創ってくる。

描かれてない事実と嘘を見抜く力。
この先に自身が正しく豊かに生きる道がある。

人は豊かになることを放棄した結果、
不安と恐怖だけが先行して、ドMの人生が表れてきた。

ドMのストレスゲームに勝ち残った人だけが、
優秀といわれ、チキンレースにブレーキを踏まないものだけが、
成功者と呼ばれる結末がある。

そういった形では、誰もが豊かになることはできない。
仏教も厳しい修業をした人だけに、徳を与えていた。

なんて無駄な状態であり、
金を持つ人だけが、幸福になれる状態ほど、くだらないものはない。

人の命は平等であり、
良い環境に身を置き、時の速度に合った成長をする。

自分のペースが許される環境に身を置くことは、
不安や恐怖が自ずと消えて、時が経つと身についていることが多い。

人は才能を輝かせることで、
誰もがストレスなく生きていける結果がある。

不安と恐怖がなくなる生活と環境に身を置けば、
人を傷つけることはなくなり、
仲間と共にすべてが順調に同じ方向で進む。

知ることで成長できる才能が開花され、
成長とは楽しく出きるものであり、
人生を美しく豊かに輝かせるものです。

成長の過程に楽しいことが多ければ、
それは環境が最高であり、苦を感じずに、
命が美しく時を進めることができます。

愚かな環境ではドMの生活となり、
豊かな環境では人は美しい生活と美しい容姿となる。

人はいつからでも、美しい生活ができ、
8歳までの才能を活かす人生が表れてくる。

人は生まれた時ほど無邪気で、
誰からも愛されていた状態がある。

その状態があるからこそ、
その状態に大人でもなり続け、
誰もが愛に満ちた尊い命を大切にできる日々へと変わる。

Fと付き合えば付き合うほど、
豊かな状態と時が輝く生活に好転していく日々となり。

私たちはメルマガでお伝えしていることなどを含め、
全て実践でき、お伝えできる会社となっております。

実直に人の豊かな環境で過ごし続ける生活。

私生活も仕事も豊かな環境を創る TEL:0120-398-826

メルマガの感想を頂けると、
お客様に合った担当におつなぎさせて頂きます。

どんな状態でも、仲間がそばに居れば、
幸せな人生がいつもくる先に楽しい生活が来ます。

20200511-1.jpg
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識