個別記事のページです

2020年2月12日(水)
このエントリーをはてなブックマークに追加

力を使う方向を間違えなければ良い方向に行く-繁栄する時間

いつもありがとうございます。
ホームページ制作F望月聡です。

F = #FFFFFF いつも白く輝きあり続ける。

日々一生懸命に生きても、
誰もが一生懸命に生きていますので、
一生懸命という言葉では何も起きず、
力をかける場所が違うと気が付くことが、
人の生において、今までの経験を生かせ、
生きていることに毎日を素晴らしいと思える日が来ます。

そのような日々の先に、
日々の生きる事が、
この先すべて役に立つ事だけにそそげる。
それが生きていることとなり、仕事に変わる。

私生活と仕事の境がなくなり、
ストレスが無くなり、人の生きる事が、
満たされていく延長線に人生となりあり続ける。

人は喜びにあふれ、人は愛にあふれ、
自身の喜びと信頼の中で人の生を楽しんでいく。

いつも笑顔で悪魔は甘い蜜を持ってくる。

なんて便利なんだろうか。
なんて快適になるんだ。

その素晴らしい人達は、
いつ悪魔に変わるのだろうか。

いつの間にか蝕まれ。

堕落の中に入りわからなくなり、
正常な判断を失わさせ汚していく。

なにを誰から教わったわけでも
体験したわけでもないのに、
過去の習慣と言い伝えで真実を見なくなり。

自分がなにを知らないのかを、
分かっていなければ、
自分が知らないことに気がついてない場合は、
どのような人生が続いていくのか。

生活を快適にしてきた、
庶民の味方と思っていた存在も、
日本に貢献をまったくしていなかったり。

味方と思っている人が、
ただただ自己欲を満たすための存在。

最後の顔は悪なのか光なのか。

甘い蜜を持ってくるのは、
全部悪魔だといって過言ではないと思います。

どんなことがあっても、
一貫した正義を貫けるのか。

それは結果でしか判断できませんが、
正義を貫く道には甘い蜜はありません。

甘い密で人を集めません。

ニセモノ。ウソつき。天才。

一過性のものに左右され過ぎ、
情報過多になり、守りに入り、失敗を恐れ、
その現象を誰から教わったわけでも
体験したわけでもないのに、
過去の習慣と言い伝えで真実を見なくなる。

見えなくする役割の方は簡単で、
真面目な人を騙し染め続ければ良いだけです。

すべて一過性ですから、
また次の真面目な人が出てくるのを待ち。

人々の世界を混沌と陥れていく。

世界の人を5年単位で見ても、
同じ現象が多く、いつの間にか、
失敗ばかりの人生でフィニッシュをする。

自分がなにを知らないのかを、
分かっていなければ、
自分が知らないことに気がついてない場合は、
どのような人生が続いていくのか。

人の人生は鏡であり、
正しい角度から鏡を見るとよくわかります。

自身の写った正しい鏡を客観的に見て、
自身と語り合い真っ直ぐに見つめ直す。

鏡の中の自分がなんというのか。
歪んでいなければ答えはそこにあります。

自分が知らないことに気がつくには、
自分自身の鏡を見るとわかります。

真っ直ぐな目で自分を正しく見る。
客観的に見る自分自身がそこに、ありのままでいます。

誰もが一生懸命に生きているのですから、
失敗も成功も上も下もありません。

そもそも人生に正解はありません。

自分らしくないのも、老いるのも、
不自由なのも、苦しいのも、豊かなのも、
自由なのも、思いも込みも、すべて人生です。

目を背ければ、背けるだけ、
鏡の中の自分がゆがんでいく。

知るも知らないも、
自分がなにを知らないのかを、
分かっていなければ、
自分が知らないことに気がついてない場合は、
どのような人生が続いていくのかは決まるだけです。

混沌とした経済社会に対して、
目を背ける時代は終わりを告げ。

自身の行動と選択で、
切り開く日々がちょくちゃくと足音の聞こえる箇所まで、
迫ってきているように思います。

今回のパラダイム(画期)は、
特に大きな60年区切りの始まりとみて、
資本主義では通用しないと考えております。

画期とは、
過去と新しい時代とを分けること。また、その区切り。
「研究史上―をなす発表」

喜びと愛と人の喜びだけのある、
豊かな世界に向かい出している状態と感じます。

そうなる人たちを私たちは、
迎えるために、事業を転換していきます。

日本を働きたい会社でいっぱいにする。

これを主題として、
今まで培ってきた技術を提供していきます。

来週には新しいホームページのラフが出来上がります。

実践されているお客様は、
愛と喜びに満ちた方向に向かっております。
https://www.web-f.net/news/2020-02.html

参考にして頂けると幸いです。

IMG_20200212_110547.jpg
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識