個別記事のページです

2020年1月14日(火)
このエントリーをはてなブックマークに追加

既成事実から目を背ける限りには-繁栄する時間

いつもありがとうございます。
ホームページ制作F望月聡です。

F = #FFFFFF いつも白く光り続ける。

既成事実を変えていかなければ。

すでに成り立っているものを、
疑い疑問に思い、
実際に起きている事実を真に受ける。

既成事実を受け入れてしまうから、
そのままの人生が表れてしまいます。

「認めざるを得ない事柄」を改善して、
「既にできあがっている」を改革して、
「既に成り立っている」ものを壊し続ける。

「既成」は「惰性」となり
「実際に起きている出来事」が悲惨となる。

「既成」と言うものを受け入れてしまうと、
「進化」ではなく「退化」していき、
「成長」と「進化」がなくなり、「衰退」に辿り着く。

「既成事実」を暴いていかなければ、
豊かな世界は訪れることはありません。

既成事実を作れば作るほど、
自由は失われ、不自由になっていきます。

嫌いになる方向はコントロールしやすい為に、
世界はあえて嫌いになるようになっています。

食べ物を嫌いになることは簡単です。
しかし、その自由の先には何があるでしょうか。

豊かな食事という可能性が減るだけであり。
とても不自由な食生活があるだけです。

自由を履き違えた典型的なパターンです。

越えては困るからこそ、
考えることを放棄させる結末を造り、
支配とコントロールで世界を歪めてくる。

なぜ感情をもつのか。
なぜ、そこに好き嫌いをもつのか。

なぜ、ストレスがそこにかかるのでしょうか。

分かっているのに出来ないのか。

すべては人が永遠に、
快適な生活をできなくするために、
好き嫌いと言う感情を植え付けているだけです。

人は負のスパイラルから抜け出せない。

既成事実を変えなければ、
喜びと愛だけの豊かな世界は表れません。

現在の自由とは不自由のことです。
すべて自由とはすべて不自由と言うことです。

最近流れている。
自由だ。という曲を聞くとわかりますが、
あれは不自由になる曲です。

人生は1度きりですが、
人は何千年も生きており、
歴史と知恵と知識は受け継がれています。

どの時代も100年で考えれば同じ事が起きています。

学生が自由と言って。
それは本当の自由でしょうか。

吉田松陰の時もそういったでしょうか。
その先にあったのは。

窮屈な不自由ではないでしょうか。

誰もが自由と言っても。
すぐに不自由が訪れる。

100年さえも保てない自由に、
なんの意味があるのでしょうか。

仕組みの中に居た方が、
自由を感じれることは多いかもしれません。

本当の自由とは「自由自在」の事を、
自由と言うのではないでしょうか。

人は自由を履き違えると、
本当の不自由になってしまいます。

好きも嫌いも続ける人生の選択の先には、
快適の生活とは真逆のものが生まれ続けます。

その不自由があなたの一代で終われば良いですが、
必ず次の代も引き継ぎ、
生まれた瞬間でその子を不自由にします。

家柄を良くしなければ、
その家は何代も不自由が続き。

家系をどの代で変えるのかは、
それこそ自由ではないのでしょうか。

好きや嫌いと言う感情は、
不自由を自由に変換し既成事実をつくる。

感情とは無駄なものであり、
自分の可能性を大きく下げるものである。

嫌いを克服すれば、好きがなくなります。
普通に近い状態が生まれてきます。

普通をつくれば、
すべてを愛せる喜びに満ちた状態となり、
何をしても喜びを感じれる今があり、
本来の自由の今があり、
清流が流れ続ける美しい今があり続けます。

この地球でそういった今だけで生き、
その中だけ生活して生きることができる。

人の生き方とは選択できるものであり、
私自身はそういった中で過ごさせて頂いております。

このような快適な人生は、
誰でも人であれば創ることが可能となりました。

より良く豊かな人生にすべての人がなり続け、
豊かな世界で仲間と過ごす。
そういった仕事を提供しております。
https://www.web-f.net/news/2020-01.html

豊かな人が何人出来ても、
誰も困らずに、みんなが喜びに包まれ続ける、
誰もが幸せになれる方法を確立しております。

世界から貧困を無くし。
世界から通貨を無くし。
世界全ての人と友達になる。

100年以上続き続ける。

人としての未来ある世界に向けて、
情報を発信しております。

より良い世界を一緒に創っていけることを、
楽しみにしております。

相談窓口 TEL:0120-398-826 小島・田崎・植木


私の軌跡がルフィに似ていると言われ、
ONE PIECEを全巻読まさせて頂きました。
https://m.facebook.com/photo.php?fbid=194850451702162&id=100035316248859&set=a.158197722034102&ref=bookmarks

今後ともFとの長いお付き合いをお願いします。

IMG_20200113_085907.jpg
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識