個別記事のページです

2019年12月30日(月)
このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事の流儀と人間っぽさ

こんにちは。
ホームページ制作Fの小島です。

2019年も残すところ後2日ですね。
※実は予約投稿で、26日に書いてるので本当は後6日あるんですが笑

いつも通りFとしては変化の絶えない年になりました。
個人的にも、波の多い年で、人生で一番考え、
挫折もありながら人間っぽく生きれた年でもありました。

人間レベルが100だとすると、
今年はレベル5くらいは上がったんではないかなと笑

1年を総じて振り返ると楽しかったなあと素直に思います。
局所的に見ると辛い時期が多いのですが、
登ってみると大したことない部分で悩んでいたり、
結局は自分を持つことが1番大切なんだと思えた年でもありましたね。

正直いまだに自分が何者なのか分からないのですが笑
ただ、今年に入り仕事の流儀を1つ見つけました。

それが、変えられるのは自分と環境だけ。
というもの。

他人から変えようとしても絶対無理なんですよね。
自分が変わって、初めて周りも変わりだす。
環境を変えて、初めて周りも変わりだす。

それを今年自分自身で経験できたのは大きかったですね。
変えようとする側、変わらんといけん側の両方を経験できました。

で、経験者として語ると、
変えようとする側の立場であれば、
その人自身を変えようとしたらダメってことです。

変えようとすればするほど、
それが圧力やプレッシャーになって、
変わろうとしている人を押しつぶしてしまう。

精神的に追い込んでしまう。
変えようとすることが良いことだとしてしまうと、
相手を壊してしまうことさえあります。

だから、変わるかどうかは本人次第。
変わらないといけない部分を論理的に淡々と伝え、
あとは応援する、助けてあげる、
引っ張り上げてあげる、支えてあげるだけで良いんだと思います。

変えようとしても変わらないです。

逆に変わろうとする立場であれば、
絶対に周りのせいにしてはダメです。

周りのせいにしても何も解決しないですし、
悪い方向に行くだけですので、
変わらないといけない部分を素直に受け入れ、
どうしたら改善できるのか、どうしたらよくなるのかを、
建設的に考えて実行していくことが大切だと思います。

変えられるのは自分自身と環境だけですから。

もう一つ
絶対に自分を追い込んだらダメです。

自分を追い込んでも良い方向に行くことはありません。
自分はダメだ、自分は迷惑かけすぎてる、自分は何もできない、
自分は変われない、とか思う必要は全くなくて、
思考停止にならず、変わるために自分自身が改善していけばいいだけです。

周りは変えられないですが、自分自身は変われるので、
自分くらいは自分を信じて変えていけばいいのだと思います。

ここに繋がってくるのは、
周りの人が変えようとしたら上手く行かない
理由でもありますね。

変えようとすることは圧力なので、
変わろうとしてる人を追い込んでしまう危険性が高くなります。

変わらないといけないことを伝え、
あとは応援してあげて、
変わるかどうかは本人次第。
変わらなければしょうがない。

これが自分自身の仕事(人生)の流儀になりました。

2020年はより人として成長することでレベル10を目指し、
新しい仕事(人生)の流儀を1つ加えていくことが目標ですね。

長女が小学生になるので、親としても成長して、
もっと人生を楽しめるように取り組んでいきます。
191226_2019.jpg
2020年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識