個別記事のページです

2019年12月 2日(月)
このエントリーをはてなブックマークに追加

早くも来年の抱負

こんにちは、ホームページ制作Fの植木です。
11/12のブログで書いた、「ホームページ制作F」で検索した際のサイトリンクに
私のブログのカテゴリが表示されてしまう問題が、ようやく解決しました。
クローラーの循環って2〜3週間ってほんとなんだなぁと体感しています。
なんだか、誰にも見られないぞ!という解き放たれた心持ちで、一安心です。

話は変わりますが、とうとう12月になりました。
ちょっと早いですが、この1年を振り返りますと、本当によくわからないほど
いろんなことがありました。
制作から更新へ、そして更新から制作になり、
念願のサイト公開をやっと終えることができて、
その間にもいくつかのサイトを公開して、今までしたことがなかった冊子の制作もあり、
分かれもあり、私自身も何度も、もうダメだと思うこともありました。
正直、裏切りたくないお客さんのことだけを考えてここまで来ましたが、
振り返れば社内でフォローを沢山もらうことになったから、結局ここまで来れたんだと思います。

Fで過ごす1年は濃すぎる。これは普通なんだろうか、よくわかりませんが、
来年もきっといろんなことがあるんだろうなぁと思います。

先週も少し、大変に思うことがありましたが、
それをきっかけにして私自身も考えることがいくつかあり、
何事もいい面を見れば学ぶものもあるもので、来年の一つの目標にも繋がることができました。

来年は目の前の仕事をしっかりやるのは当然として
もっと知識量を増やすべく様々なジャンルに興味を持って勉強して行きたいと思っています。

これまでは、自分一人で頑張っている気になっているときに
「Fとしてやっているんだから」と注意を受けたりして、
「会社として」とか「Fとして」と意識的に考えるようになり、
自分基準になっていないか振り返ることがありました。
頑張りすぎているときは立ち返ることができたし、
足りないときは会社としてすべきことを出来てないなと反省するものでした。
正直自分なりに頑張っているときに、「会社として」といわれると
やってるつもりなのになぁと自己正当化したくなったり、
何が正解なんだろう、言ってくれ!と辛い時もありましたが(笑)
今ならそれはやはり達してなかったんだなぁと思います。

ただ、ふと先日
一人一人の顔を思い浮かべた後で「F」と思うと、
私も少なからず誰かに影響を与えて、また、誰かに影響をもらっているなら、
自分の責任というか、自分の力量を全て「Fとしてやってんだから」と
会社に任せるのは嫌だなと思いました。

もちろん会社から一歩出れば私はただの私になるんだけど、
その私が、簡単に言えば今はあまりに薄っぺらいのではないか、
もっと勉強したり、深めていかないといけないんじゃないかと思ったのが先週で、
珍しく自分を変えたいなと思いました。

会社の仕組みはずっと前にあるし、失敗を経てのルールも沢山作られてあり、
良い制作ができる仕組みや環境があり、
誰が入っても残っても「会社としてのF」は変わらないはずですが、
同時に、今いるスタッフが作っている「F」もあるわけで、
一人一人の力だって「F」に少なからず影響を与えていて、
と考えると、あの人もこの人も良いところがあってとても大切であり、
私自身もなにか良い影響を与えられるようになれたら、それはとても嬉しいなぁと思います。
「Fとして」というのがだんだん分かってきたからこそ、
「自分として」も磨いていきたいです。

珍しく前向きな文章でした。

6d0873085250415f01d9f795e953aebf_s.jpg

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識