個別記事のページです

2019年11月18日(月)
このエントリーをはてなブックマークに追加

悲しいペナルティ

こんにちは、ホームページ制作Fの植木です。
先週ブログを書いたのですが、投稿が遅くなり
ペナルティのため再投稿しています・・。
文章は用意していたのですが、とかく人を待たせている状況もあって
そちらを優先させてしまい、不覚・・。

その為、あまりネタというネタは無いので困ってます。
色々と考えたことはあるんですが、極めて個人的なことでもあったりして、適さない上に役に立たないし、、
今後はブログもFのサイトリニューアルに合わせて
しっかりした内容にしていこうという話もあり、
今から少し心配しています。

結局今の時代はネットで検索したら色々と情報が出てきて、オリジナリティあふれる考え方とか、誰かに役立つ情報の発信をテキストだけで行うのは難しそうだなぁと思います。
画像を入れるにしても、ある程度作り込んだりしないと・・。
もしくはきちんと見出しをつけるなり、
構成を作って今後はブログを書くことになるんでしょうか。

ブログも私のようにペナルティだから書くっていうのではなく、
本当に内容があって、伝えたいことを書くほうが良いなぁとおもいます。
なんかそれは他の場面でも言えることのような気がしていて、
Fでは仕事柄みんなずっとパソコンの前にいるので、
話す機会が少なかったりして、少しでも話す機会を設けたり、コミュニケーションの機会を取ろうと、
昼と夕方に15分くらい話そうとしているんですが、
これも、大切ではあるんだけど、
ルール・決まりがあるから話すとかになりかねなくて、
やっぱりその時間があればメールの1通も返せるし、
話しかけられないと、これ幸いとしてしまうところがあって、
なんどもこのやり方は消えては復活し、また消え・・というのを繰り返しています。

そもそも人が人と話すときに、時間を決めて、この時間内は話しましょうというのも
不思議な気がしなくもなく、本当に話したいときに話したりが良いとは思うんですが、
またこれに頼ると、話せる人と話せない人が出たり、
色々難しいなぁと感じます。

Fは決まりごとが多く、臨機応変に対応することが全然苦に思わない人と
そうじゃない人との対比もあって、
ほとんどの場合、臨機応変にするタイプのほうが我慢しなきゃいけなかったり、
そもそも臨機応変タイプは多少困ったことがあってもその場で解決してしまうので
決まり事を作るために自分から発信しない(その前に解決してる)
とかもあり、決まりごとがあるために謝らなきゃいけなかったり、
内部の分裂に一役買ってしまっていることもあり、
でも決まりがないとうまくいかないこともあり、でも、決まりがあるから窮屈になり・・と
そこらへんもより状況を難しくしているんだなぁと思います。

最近はジョブクラフティングって考えもあるようで、
仕事を楽しくするのもしないのも自分次第であって、
とにかくやらされ感のあることは、かえってモチベーションが下がったりするようで、
決まりに頼りきりにならない良い方法を見つけることが大切だなぁと思います。
今後、デザイン部と対応部で部署分けをすることになると、
ますますどうやってコミュニケーションをとるか、
その部署訳をすることによってどんな挑戦をしていきたいのか考える機会が増えると思います。
それぞれがワクワクして働けるようになると最高だなぁと思います。
2c5209d3f092a88c5f7c539fd61ce538_s.jpg

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識