ホームページ制作Fの業務を月ごとにご紹介

2019年9月30日(月)
炭素から鉛筆とダイヤモンド-繁栄する時間

いつもありがとうございます。
F = #FFFFFF いつも白い、
ホームページ制作F望月聡です。

配列を変えれば、
素晴らしいものに変えることができる。

自分自身の選択の結果にあるもの。

生きている世界を喜びで喜びを上書きして、
喜びで満たして行くと、ついに次が出てきました。

次に出てきたのは、
「楽しみ」と「リラックス」が同時に来ました。

生命は「なぜ生きるのか。」という疑問に、
長い年月を満たされずに過ごしてきました。

そこで気が付いたことは、
生存の根底事態が間違っていました。

生は競争ではなく、
誰もが素晴らしく生きることが全てです。

喜びと楽しみに満たされて生きれば、
なぜ生きる。と考える必要はありません。

生きれる分、人生を最高に楽しむという。
ただ普通の概念に変わります。

今までの人生の流れは、
下記のバックナンバーに書いております。
https://1lejend.com/b/ylTEvDpwmUIRnM/

真っ黒な鉛筆と綺麗なダイヤモンドは、
配列が違うだけで、
同じ炭素からできています。

原子記号の配列。素粒子の構成配列。

人が知っている部分は、
本当に小さな部分しか知りえません。

人が喜びに満ちて生きる方法さえも、
知らなかったのですから、
知る必要がない事の方が多いと思います。

ただ単純に、
リラックスして楽しんで、
喜びに包まれて生きていく。

その人生をして、
誰が困るのかを考えていけば結果がわかります。

光は何万光年先から、
光をここまで届けていますが、
人の創った時間で考えると、途方もありませんが、
時間がなければ、光はここにあります。

遠ざけているのは、
誰だったのかというのもよくわかります。

時を創り、人を人間に変えたのは誰なのか。
抑え込もうと操ろうと考えたのは誰なのか。

そんなものは、
時の起源を調べていくと誰が悪なのかわかります。

光に耐えれなかった存在が遠のけて、
汚れた場所を好む存在が好きな世を創っただけです。

そんな世の中がすべてだと思える人は、
全てだと思えばよいですが、
それは今までの時代を繰り返すだけであり、
大人になることを諦めることだと私は考えました。

光を遠のけた存在は、
自分自身がよく知っている存在でもあります。

人は鉛筆にもなれるし、
人はダイヤモンドにもなれる。

それは、、
誰もが選択を間違えているだけであり、
誰もの素材は同じ光で構成することができます。

全ての素材は光で構成することができ、
配列が間違って、炭になっているだけでもあります。

いつもそばに居る光ですが、
それを遠くに退けているのも自分自身です。

光を遠ざけている存在は、
自分自身の生活を振り返ればわかるものです。

それを変えれるのは、
自分で変えることが1番楽でもあります。

周囲が綺麗になればなるほど、
そこには喜びが満ちて、楽しみとリラックスがあります。

楽しみに満ちた世界は、
本来の自分らしく、
喜びもリラックスも楽しみも掛け算です。

そんな人生の先には、
人が誰も喜びに包まれた状態もあります。

すべてをリラックスして、
すべてを楽しんでやることができる。

生まれて取れたことの無い緊張がとれて、
リラックスできる状態で日々歩む姿。
何事にも楽しんで行動できる状態。

人の能力は凄いもので、
本来の人とはこういうものだと感じて生きています。

誰もがこの状態になれる世界を創る。

世界は光で出来ている。
そんな考えの根本を突き止めるのに、
多くの時間を使ってきました。

世界をティール組織として、
多くの人に喜びと楽しみを与えて、
その中で生きていきましょう。

競争とは皆無の世界が、
そこに広がっています。

それは誰もが知っている環境と状態です。

何かの参考になれば幸いです。

今後ともFとの長いお付き合いをお願いします。

FACEBOOK
https://www.facebook.com/3008f

インスタ
https://www.instagram.com/3008_webf/

20190927_143159.jpg

2019年9月27日(金)
変化について

こんにちは、ホームページ制作Fの穴井です。

もうすぐ10月です。
入社して半年が立ちました。
ブログを読み返すと、
会社に対して、自分が成長させてもらっての感謝ばかりで
読み返すたびに、そろそろ、自分の強みを活かして
もっと会社にも貢献しなきゃな...って思っています。

そうはいったものの何を書くか迷った結果
今回も自身の変化について書いてみようと思います。

前回は組織について書いたのですが
その続きになる部分も大きいですが...

Fは不思議な組織で、
その組織で働くことで自然に自分が変わっていくことができます


人間は変化を嫌うというか
変わることが嫌いな人が多くて
自分もそういった部分が昔から多く
変えれずにいた部分も多かったんですけど、

Fという組織に入ったことで
洗脳とか強制されて変わったとかではなく
環境が変わって自然に変われている部分が多いです。

この組織で仕事を通じて
みんなの考え方や思いを聞いたり
その中でも接し方や
失敗をフォローしていただいたり
色んなことを体感することで
自然と後押しされて変われてしまったというか
考え方や視点が変わっていったというか

この環境だからこそ
気付かされること、気付けることが本当に多く
だからこそ、無理なく自然と変わっていけているのかなって実感しています。


なかなか、この歳で変わることって難しいんだろうなって思ってたことも
昔の嫌だなって思う自分の考え方や行動とかも
自然に無理せずに変われていることが多く、
環境で人は変われるってことを実感して
変化するのに、環境って本当に大事だなって思っています。

息子が、恐竜が大好きで
暇があれば、恐竜の進化や環境の変化に適応できずに絶滅した?
みたいなDVDをエンドレスで見ています。
上の人の変化とは少し違うかもしれませんんが、、、
考えさせられます。


LRG_DSC01818.JPG

しかし、昔から変わらずに愛されてるものっていうのもすごいですよね。
写真は、自分も子供の頃に行っていた地元の遊園地のアヒルの競争です。
仕組みもほとんど変わっていません。
おいちゃんも元気で現役でした。
当時強かったアヒルの顔も変わって無い気がします。子供か孫かな...
景品は時代にあわせて変化しているみたいですが...

2019年9月25日(水)
理解と納得

こんにちは。ホームページ制作Fの岩崎です。

9月2回目の3連休でしたね!
皆さん楽しく過ごせたでしょうか。

私は頭と心が忙しい3連休を過ごしました。

じつは、飼っている猫の体調が優れないようなのです。
人間でいうともう60歳を過ぎ、おじいちゃんになろうかというお年頃になりました。

猫も人も同じように元気で最後まで寿命を全うしてもらうのが1番ですが、
私の飼っている猫は、完治の見込みのない病気であることがわかり、
寿命を全うすることができないという事実を受け止めなければならなくなりました。

出会いがあれば別れもある。
出会ってしまったら別れなければいけない。

人と同じように私にとっては家族でとても大好きだからこそ、
頭で状況を理解し心からしっかりと納得しなければならないと思っています。

私が今まで生きてきた経験の中で、この状況がどういう状況であるか、
頭では理解しているものの、心に聞いてみるとそれは違うもので、
心はまだ何か抵抗しているような感じがするのです。

ただ、何かに抵抗しているよくわからない心をこのまま放置しておくのは、
私にはとても苦痛なことで、やっぱり頭で理解し心で納得することを望んでいます。

解決方法はその時々で違うだろうし、人によってもそれは違うと思います。
その中で、心がちゃんと納得できる道を考え行動する事が今の私に出来ることと思っています。
それは時間はかかるかもしれないし、もしかしたら遅すぎたと感じるかもしれない。

それでも考えることや行動することをやめてしまえば、私は絶対後悔すると思うのです。
でも、考えることも行動することも意外と体力も精神力も削がれていきます。
ある程度...自分自身が生きることが苦しいと感じないようにうまく調節もしていかなければなりませんね。

なんにせよ、最終的にはどんな状況であれ、
物事をちゃんと頭で理解して心で納得のいく答えを出したいと思います。


写真は飼っている猫です。体も結構もふもふなのですが、足までもふもふです(笑)
ブログ20190925-500.jpgのサムネイル画像

2019年9月24日(火)
流れに身を任せる自由の先に-繁栄する時間

いつもありがとうございます。
ホームページ制作F望月聡です。

世界は長い苦痛で形成されていた。
世界は夢で構成されている部分も多くある。

苦痛や悪夢が現実となり続けるから、
生活が一向に豊かにならずに、夢で終わる。

夢は叶うと苦しくなるという。
叶わない方が息苦しくない人生となる。

そんな人生をキッパリと終わらせ、
人の生き方に最高に喜びをもたらし続ける。

魂は古く。
魂が汚れているから喜びは無く。

魂があるかぎり宗教が付いて回る。

魂の場所に光があれば良いだけであり、
光の仕組みがあれば喜びに満ちあふれる。

欲は古く。
独りで生きていく道と続く。

宗教とは誰かが無駄に得をする仕組みとなる。

影のできない光であれば、
分け与える喜びしか生まれない。

影や闇はとてつもなく古く。
陰陽の法則なんて必要が全くない。

夜でも明るく。昼でも明るい。

時に縛られることすら無意味であり、
光の中に影がある事すらおかしい。

光の中にいるという事は、
光以外何もないという事だけである。

魂はなくなり、命は循環する。

葬式をあげてお墓と骨壷という。
誰が儲かるのか明白なものに意味はなく。

その先には、
哀しみと慈悲しか生まれない。

人の想いも人の姿も、
自然に無くなることが自然な姿である。

人は誰かの役に立ち。
植物は人のためにあるのではなく。
地球は誰かに支えられて、
酸素も誰かを支えて支えられている。

全ては循環する為に存在している。
誰が上で誰が下なんてあることがおかしく。

循環し続けるから喜びで満たされていく。

本来の世界はそうなっている。
悪夢の現実から覚めればなにもなかった喜びの世界がある。

人は哀しみと慈悲で出来てるという、
生きる意味の無い人生を終わらせて、
先代から受け取った愛を周りにあげていく。

決して上に渡すのではなく、
下に下に下ろしていく。

光は渡しても減ることはなく、
渡し続ければ増えていくものである。

光が集まれば自ずとステージが表れ、
その先に喜びがたくさん生まれてくる。

私は喜びだけで生きる人をたくさん集めて、
年1回集会を開きたい。

そこに来る人は喜びに満ちているからこそ、
誰もが困っている存在のことを考え、
多くの喜びでにぎわっている状態となる。

だからこそ全力で、
全員で協力をして喜びを増やしていける。

誰も1番を目指さないから、
各々が必要となり、協力が全力でできる。

喜びがそこにあれば、
不安や恐怖から1番遠い状況になるからこそ、
誰と何をするしか興味がなくなる。

人類から魂をなくす。
無意味な哀しみをなくし、
喜怒哀楽を世界から無くす。

光とか闇とか宇宙とか神とか言ってる存在を、
世界から無くす。

すべての喜びを満たす。
光の世界を当たり前にして、
生きざまを光に変えましょう。

それこそ人が生きる1日だと思います。

誰もが幸せになり、
世界がティール組織となり、
貧困がなくなり、通貨がなくなる。

そうなったら誰が困るのかも明白であり、
そんな世界こそ今の世の中である。

今の世界から一新して、
私たちを取り戻しましょう。

このメルマガを見ている人たちだからこそ、
意味をわかる人であり。

私が求めていた先に、
大きな喜びを見つけてきました。

人の中にある喜びの光に、
身の流れを任せて生きていけば、
自ずとこの状態になってきます。

外に目を向けずに逃げずに、
現実に目を向けてください。

経済の宗教。生活の宗教。
どちらも必要のないものです。

その先には闇が待っています。

自身が感じる良き人や良き自分の先に、
流れを身を任せられる環境の先に、
喜びに満ちた最高の自由あり。

人は選択ひとつで最高の世界に変わります。
それができる環境が素敵です。

いつでも光の道はすぐ隣にあります。

選択ひとつで全ては最高になる。

みなさんは人を見れば、
正しいのか正しくないのかわかるはずです。

人の本来の状態にこそ、
喜びに満ちた状態がある。

そんな日々を体験して生きております。

何かの参考になれば幸いです。

人が喜ぶ最高なものは、
最高な環境で無償でバックアップしております。

その先にある喜びに対して、
無償の愛でお応えをしております。

一緒に喜びに満ちた世界を生きていきましょう。

経費を全損できるマイニング事業始めました。
興味のある方はお気軽にお問合せください。

一緒に仕事をしていく人を前提として、
友達となるようにしております。
フォローや相談をしていただけると嬉しく思います。

FACEBOOK
https://www.facebook.com/3008f

インスタ
https://www.instagram.com/3008_webf/

20190924_074509.jpg

2019年9月20日(金)
学び

こんにちは。更新管理担当のオカベです。
昨日からめちゃくちゃ寒くてやっと秋だな~!という感じです。
先週の三連休は個人的大移動旅行で事前に秋服を買っていたんですが
東京は曇っていたけど湿度高くて蒸し暑い、大阪はド晴天で日差しが痛いという
秋服活用できずだったのでこれから活用していきます~

私、ここ10年くらい美容院に行かずセルフカット&ブリーチをしておりまして。
その前は普通に美容院行っていたんですが、通っていたお店が移転して
友達が行っていた美容院についていったのがきっかけになるんですが、理由は髪を勝手に切られたこと。
胸上くらいまであった髪を少しだけ切りたくて、「毛先を整えてほしい」でオーダーしたら
前髪超絶アシメ(片方は産毛か?レベル)で全体はショートにされ、
「これでブリーチできたら最高だったのにな~」と仕上げられたことがあります。
(※高校生だったので染めれない)
これがあまりにトラウマで美容院に行っても希望通りの髪にならない、むしろ勝手な髪型にされる!と
ショックすぎてその感情が植え込まれてしまったというか。
そのあと大学で関東にいったりもあって新規美容院を探すのがめんどくさいとか
当時バリバリにV系に通ういわゆるバンギャで毎週のように髪をブリーチして赤だの紫だのにしていたので
セルフカットブリーチが習慣化したのもあります。
切りたいときにすぐ切れる、染めたいときにすぐ染めれるので成人式の後撮り用に伸ばしまくってた髪も
撮影後帰宅してばっさりショートにしたこともあります。

ただ、自分で切る、染める、もだんだんめんどくさくなってきて(老いを感じる)
今年の4月に10年ぶり?!くらいに美容院にいってきました。
希望も特に聞かれずぼんやりなイメージを伝えて終わりでその後は終始無言、美容師さんも無言・・
私もはちゃめちゃに緊張しいなのででコミュ障的には理想だったんですが
結局「肩につくくらい」の意思疎通ができてなくて希望より結構短かったり。

先週美容院にいったんですが、それはどちらかというと家に近いとこで探して、
カラーが得意っていうので選んだんですが、夫婦経営のこじんまりでしたが
担当してくださった旦那さんの方と話がめちゃくちゃ合ってずっと話していたり、
カラーも本とかスマホでたくさん参考例を出してくれたので施工前に細かくきめたりしたので
満足ですし、アフターケアとか私の毛質セットアレンジについても細かく説明してくれて
週末自分でセットするときもすごくためになり本当に良かったし固定にしようかな!と思ったほどです。

技術力があってそれを前もって出さずにに完成品を見せて湧かせる業種もあると思うんですが、
そうでない場合って対話の中でしっかり出していくことが大事だな~と
自分が接客される側で気づいたというか。
ほんとにコミュ障なので服なども絶対に店頭で買わないのですが、たまに贈り物の買い物とかだと
自分で「これがいいかな?」と考えているよりより商品をわかっている店員さんに
「どんな人に贈るか」「好み」「シチュエーション」を話すとスッと決まるというか納得した買い物ができるというか。
今の仕事においても考えさせられることだなぁとおもったのでたまにはなんでも自分でせず受け身に回るのもいいかも?と思いました。
単純にコミュ障でも緊張を取ってくれる話術がすごいのかもしれないですが・・・学びでした。

画像は東京で食べたガレットです~
ガレットめちゃくちゃ好きなんですがあまりに食べる機会がなくて悲しい・・
けど専門店レベルの品揃えのお店を発見できたので今後通います!東京ですが!
190920.jpg

2019年9月18日(水)
平日よりも休日の方がパパは大変なんです

こんばんは。
ホームページ制作Fの小島です。

3連休が2週連続で続きますが、
ゆっくり休みを取れていますでしょうか?

趣味に没頭したり、旅行に行ったり、
友達とわいわい楽しんだり、
多くの皆様は休日を満喫している事でしょう。

でもパパ達は全力で子どもたちと遊ぶという
休日限定ミッションが与えられます。
(平日も早く帰れば発動しますが笑)

3連休の初日は、子ども3人連れて臼杵にある公園に行ってきました。
ママは平日の育児に疲れてたのでパパと子ども3人となります。

6歳4歳2歳という泣きわめく遊びまくる
基本自分勝手で理屈が通じないつわもの達です。

2歳の子は延々と高台にある滑り台を滑ってました。
逞しいものですね。
4歳の子は延々と甘えてきて泣きわめいてました。
まだ赤ん坊の男の子ですね。
6歳の子は勝手に遊びまわってました。
手がかからないから可愛いものです。
190918_3renkyu_1.jpg
全てに付き合ってたらパパは死んでしまうので、
2割程度で流しながら適度に付き合いながら
遊んでましたが疲れ果てました笑

夕方に帰ってママも回復してたので、
温泉に行って焼肉キングに行って回復に努めましたが、
3人の子ども達は無邪気で言うこと聞かないので、
時折心を無にして時がたつのを待ってたら、
疲れ果てたのか車の中で爆睡してました。

可愛いものですね。

休日2日目は直川憩の森公園キャンプ場に行ってきました。
九州一長いローラー滑り台があるキャンプ場ですね。

子ども達だけでは滑れないので、
パパも一緒に階段を上り
延々と往復を繰り返しておりました。

疲れ果てましたが、
子ども達は疲れを知らないので
終わりなき戦いになりそうだったので、
アイスで釣って切り上げました笑

甘いエサは時々必要ですね。
190918_3renkyu_2.jpg
きれいな河もあるので子ども連れにはお勧めですね。

休日3日目はラクテンチに行きました。
開園から閉園まで子ども達は遊びまわってました笑
190918_3renkyu_3.jpg
じーじ、ばーばも一緒に行ったので、
3日目は適度に休めたので、
じーじ、ばーばには感謝しかありません。

重要な役割を担ってくれますね。

という感じで、
平日よりも休日の方がパパは大変なんです。

疲れ果てた3連休でした笑
会社ではのびのび仕事をさせてもらえてるので、
平日と休日が逆転している感覚を味わっています。

ただ、子ども達は可愛くてかけがえのない存在なので、
いまはそれでいいのかもしれないですね。

子ども達が小学生になり、中学生になり、高校生、大学生と成長するにつれ、
親離れしていく事を考えるとそれはそれで寂しくもあり、楽しみでもあります。

いまを楽しむのが一番ですね。
今週の3連休はどうなることやら・・・


2019年9月17日(火)
インポッシブル is ナッシング-繁栄する時間

いつもありがとうございます。
ホームページ制作F望月聡です。

私がずっと掲げてきた言葉です。

どんなときにも不可能はない。

努力は実を結び。
行動は結果をもたらし。

思った人生を必ず歩む。

人として最高の状態を創る為に、
考えたことややりたいことは、
一切の妥協をせずに実現できる。

人生がこんなに腐ってるわけない。
こんな人生が人生のわけない。

いつか来る。
人が喜びで溢れる日が、
そう考えて生き抜きました。

そんな日だけで人生が進むように、
考えて実行してきました。

やっとその日が来ました。

私たちの悲願の思いが達成されました。
人類史上最高にHAPPYな状態です。

impossible is nothing

昔は修行をしても気付きませんでした。
釈迦もたどり着いてないでしょう。

1人が達成しても教えることができなければ
それは誰も達成していないことと同じ。

1人が達成しても、
それを欲や悪で使えば世界は惑わされる。

そんな時代はもう終わり。
人生の最高になる方法を見つけた。

その見つけた人が、
全てみんなの喜びの為だけに教えれば、
自己欲や悪や闇抜きで教えれば、
多くの人が変わると思ってきました。

だからこそ、
私自身が身を持って人類の最高を見つけて
今後こんな不幸せな人を創らないようにする。

そう固く自分と約束して始めました。

自分らしく生きた上に、
最高の幸せと喜びと、
全て持っている状態を社会の中で創る。

誰からも攻撃されない。
誰からも後ろ指も刺されない。
誰からも自分からも後ろ指を刺されない。

後悔もなにもない。

なにも持ってないけど、
全て持っている状態。

何億年も続いた
人の本来の生き方を変えれた。

そう確信できる日々になりました。
みんなで喜びの中で生きる。

人が喜び合うだけで、
喜怒哀楽の中に無い喜びだけで生きる。

喜 人間の欲から生まれた必要ないもの。
怒 怒りは視野が狭いから起きる必要ないもの。
哀 悲しんだところに何もない必要ないもの。
楽 欲望や快楽から生まれる必要ないもの。

こんなものは人生に一片も必要ないのです。

私たちの喜びは、
みんなと分かち合ったときに生まれる。

喜びだけがあれば良くて、
この喜びだけで生きれば全て幸せなんです。

喜怒哀楽で人生を考えるから、
一生幸せになれない。

喜怒哀楽は必要ないのです。

人は本来は、
喜びだけで生きれるのです。

それを光と呼びます。

この光を見つけるのに、
長い年月をかけしまいました。

光がそばに居そうで、
居なかったから人類は迷走した。

光は本当にあったと全てを話し伝えることもできます。

それを証明するために、
私たちはどんどん人を幸せにしていきます。

その喜びに包まれた人を増やして、
その周りも喜びに包ませて、
光を多く創り広めて多く光を分け与えて
一気に全世界の貧困をなくしていきます。

それが可能となる状態になり準備は整いました。

これから大きく光を増やしていきます。

一緒に喜びに包まれて、
1番近いところで喜びの人生を歩みませんか。

もう古い仕組みの人生はいらないのです。
そんなものを子供たちに負わせて大人としてダサいと思います。

大人として光だけの世界を創る。

impossible is nothing

あと12年で世界から貧困は確実に消える。
30年で喜びに満ちた人だけになる。

お金という概念はもっと早くになくなる。

今までの人生は本当になんだったのかと思う。

30年後に来る世界を、今日から始める。

それでこそ、
光に包まれた自分本来の主人公の人生を歩むこととなる。

喜びで喜びを上書きし続け、
光で光を増やし続ける。
そんな生き方を一緒にしましょう。

Fはいつまでも、
白く多くの光を渡せる状態となっております。

ここから世界を光に変える。
そんな同志をどのような状態からでも待っております。

みんなの周りが光に変われば、
あっという間で世界は変わる。

最高に光を放ちながら、
生きることを楽しんでいきましょう。

それを伝えれなかったら、
また同じ世界の繰り返しとなる。

そんな世界にならない為に、
最高の世界を創る為に、
全力でこの光を多くの人に渡していきます。

誰もが光を持って喜びの中で最高になれるのです。

20190917_113305.jpg

2019年9月13日(金)
隣の芝は青く見えるか

こんにちは、ホームページ制作Fのまるいです。

他スタッフのブログで書かれているように
先日から、社内で行われている話し合いについて
私もブログを書こうかと思ったのですが
まとまらなかったので、またいつかにしようと思います...。

趣味で旅行に行ったり、拙いながらダンスをしたり
私生活では何かしら動き回っているのが
性分というか、楽しいなあと感じているのですが

最近、新しいことをはじめようとしています。
はじめようとしているというか、1度きりの
予定なのですが...。

かれこれ1年ほど、熱心に誘ってもらっていて
最初は冗談だよね?、と言っていたのですが
何度断っても一緒にやろうよと
声をかけ続けてくれるので、
私自身はやったことのない未知のことだし、周りは
経験のある?人達ばかりだし、自分なんて
と思っていましたが、何度断り続けても
一緒にやろう、と諦めず誘い続けてくれた姿に
ついに心動かされ、お話を受けることにしました。

冗談だと思っていたのもありましたが
自分に出来るのか、出来る気がしない...という
自問自答の中での自信のなさだったり
どんな反応が返ってくるのか怖さだったりがあり
首を縦に振りきれなかった部分が大きかったです。

ただ、誰がどう感じるか、という
考えても仕方のないことを考えても
意味がないな~と思い、
そこでどう感じられても直接自分に関係があったり
迷惑をかけるような話なのかというとそんなことも
なかったりで...

だったら二度とない機会だと思うし、
どんなもんかやってみないと分からないし
やるだけやってみてだめだったらだめで
いいでしょ、と頭の中を切り替えて
やってみることにしました。
(半ばヤケクソのようでもありますが
本人は前向きなきもちのつもりです...。)

いざやります、と返事をしたら
少し楽しみにもなってきたというか、
知らないことを知れる機会ってわくわくするなあと
自然とプラスの感情がわいてきました。

そして驚いたのが、それまであまり関わりのなかった人達が
わざわざ時間を割いて練習の時間を取ってくれたり
協力してくれたりして、ありがたさと
申し訳なさがすごいというか...。
せめて極力自主練習もして、練習時間を
できるだけ確保して、貴重な時間を割いてもらった分
打ち込む姿勢で返そう、と思っています...。

隣の芝は青いということばがありますが
表面上のことしか(時には表面上のことすら)
見えていない中で、いいなあとか、
優れてみえていたりすることが大半だと思うので
そちらに意識を向けるよりも
自分自身と向き合ってみるとか、
思うだけではなくて、本当にいいものなのか
優れているものなのかを自分の目で確認しにいくとか
した方がずっと有益な気がします。
そうすると芝の色なんて気にならなくなるというか、
見えない潜在意識に振り回されなくなるというか。

自分が自分が、で周りが見えなくなるのは
違うよなと思うのですが
周囲の反応を気にしても意味がない中で
気にしてしまうのは、視野を狭めたり
巡ってきた機会を失ってしまう要因にも
なるので、自分は自分、他人は他人の
良い意味での割り切りは大事にしたいな
と思いました。

29290.jpg
写真は先日、阿蘇で食べたあか牛丼です。お肉が柔らかくておいしかった...。

2019年9月11日(水)
話し合いを通して感じたこと

こんにちは、ホームページ制作Fの田崎です。

最近、社員全員で
話し合いをする機会があるのですが、参加する中で
自分は本当に下手くそだなあと感じることや、
とてもうれしいなと感じることがあります。


「自分は本当に下手くそだなあと感じること」は、
本題をそらさずにきちんと話すことです。

話し合いをする上でとても迷惑な話ですが、
いつも、話しているうちにこれもこれも言いたい、
と、最初に話そうと思ったことからだいぶ話がそれてしまい、
着地点を見失うことがあります。

特に会社の方向性についての話をする時、
いろんなことを言ってわかりにくくなってしまっているな、と毎回反省しています。

Fは創業からずっと、
"自分たちが実践してよかったことはお客様にも伝える"
という姿勢でやっており、それは今も何も変わっていないのですが、
お客様により良いものを提供するためにはまずは自分たちがもっと良い会社にならなければいけない、
と社内改善、組織作りに取り組んできて、伝えられることも多くなってきたので、
じゃあ今後、実際どんなことを伝えたらいいの?と言われると、
画一的にはしたくなくて、含みを持たせて伝えようとあれこれ言ってしまい、
わかりにくい話になってしまいます。

お客様によって悩みは違うし、
もし同じ悩みでもそれぞれ状況が違って解決方法は違うので
会社としてどうしていくかについて明確化するのは難しいとも感じるのですが、
思えばホームページ制作の金額も、
お客様のホームページを作る目的や要望によって金額は全然違うから
見積りしないと金額は一切わからない、と言って
昔はホームページ制作10万円~としか伝えていなかったのが、
今は30万~、110万~、180万~の大きく3つに分けて
プランを出せるようになっていたりして、
出せないと思っていたものが出せるようになっています。

今後話し合いをしていったり、実績を積み重ねていくことで
もっと明確化していけるものになるのかなと思うし、
明確化していかなければいけないな、と思います。


「とてもうれしいなと感じること」は、
話し合いをする中やそれに関連して多くあって、

遠慮することなく、自分が気になることを
それぞれが伝えてくれること。

自分の考えていなかった視点になるほど、
と感動する瞬間。

まだわからない内容が多く、
理解が難しい話し合いに対して新人さんが理解しようと
個別に質問をしてくれること。

その質問に的確に、親身に答えてくれる人がいること。

前職の経験をふまえ、
Fの中にいると見えなくなってしまうFの立ち位置を
客観視してわかりやすく教えてくれること。

などなど、いろいろあります。

組織作りの良さを多く伝えてきて今さらですが、
組織作りの大切さや組織の力というものを改めて、
実感することができていると感じます。

今出ている問題を解消することで
より成長でき、より良い環境にもなっていくと思うので、
しっかりとクリアしてお客様にもより良いものを
伝えられるようにできればと思います。
サボテン

2019年9月 9日(月)
自分が幸せじゃないと

こんにちは、ホームページ制作Fの植木です。
午前中と今もずっと何をしているのか分からない状況で
ブログの更新をハッと思い出したところでした。

日々色々なことがありますが、良い日もあり悪い日もあり、
今日は後者でありましたので余計何も思い浮かばないという具合です。
(なんかブログ書く日と悪いこと重なる説があるんじゃないかと思います。)

今日は台風で関東地方が大変なことになっているようなニュースを見ました。
昨日は、父がまた災害ボランティアに参加し、
その話を聞いて私も来週の三連休に何かできればと思っています。

誰かが困っているときに助けるのが本当に大切だと痛感しています。
とはいうものの、今のこの瞬間ではとてもボランティアなど無理なので
早く事が収拾してほしいです。。

Fでいう、自分が幸せじゃないと誰かを幸せにできない でしょうか。
(違うかも・・)
来月はちゃんと書きます。。今日は許してください

写真は駐車場に咲いていた花です。
名前はまだ分かりません

IMG_20190909_131443368.jpg

2019年9月 9日(月)
経済の宗教に気が付き終わらせたい-繁栄する時間

いつもありがとうございます。
ホームページ制作F望月聡です。

相変わらず突き進めば突き進むほど、
色々なものを失い。

失って気が付く。
あまり必要ではないものが多い。

失えば失った分だけ、
新しい綺麗なものが入ってきている。

エゴを持っている人からすれば、
相手はエゴの塊と見える。

エゴがない人から見れば、
相手はエゴの塊と見える。

どちらから見ても、
エゴの塊りと見える。

なんて面白くない人生なんだろうと思う。

エゴを捨てれば、
なぜそんなものに固執していたのかと気が付く。

だけど、
エゴがあると何も見えなくなる。

お金のない世界にならないと気が付かない人、
お金があっても気が付く人。

何かないと気が付かない人。
何もなくても気が付く人。

私はなにもなく、
誰にも気づかれずに変わり続けて、
気が付きながら生きて欲しいと思う。

何を伝えても、何を熱弁しても、
どんなに与えても、人はそう変わるものではない。

そうなっている世界に対して、
どのようなアプローチをすれば変わるのだろうか。

変わっても、変わらなくても人生であり、
伝えたことを実行してくれる方が、
誰も傷つかない道がそこに現れる。

「そうは言っても」、という言葉。
それを言ったところで、何になるのだろうか。

「そうは言っても」、も言わせない話をするが、
それができない人が多いのが人であり、
環境から変えていくことが、スムーズに進み、
誰も気が付かずに、
変わったことさえも気が付かないことが、
誰も傷つかない方法なのだと思う。

難しいことを言っても、
相手の頭がパンクするだけであり、
悩みながら自身を傷つけて、周りを傷つけて歩く。

目線が低く、前の事しか見えていなければ、
なおさら、自分の保身ばかりを考える。

前しか見えていな人には、
保身を抱かせない環境を創れば解決できる。

高い目線の人が、
低い目線の人に伝えなくても、
勝手に変わる環境を創ればよいだけである。

その方法は、誰も気づかないし、
誰も傷つかない方法となる。

人生はスムーズに生きる方がよいと思う。

恩や義理を負わせるから、
寂しがりや孤独や独裁や保身や不満や不信が生まれてくる。

そこには何もなくて、
いらない感情が生まれてくる。

宗教を考えていくと必要ないのは確かであり、
人生に対して必要性のないものだと思う。

生活の中での宗教を考えていく中で、
経済の宗教の問題にぶつかってきた。

お金を集めることが宗教の始まり。

広める必要のないものを広めた。
それは、あった方が生きやすかったからであり、
人の弱み身に付け込む為に出来たものではない。

社会って会社って宗教なのでは。

権利を奪い合い。
エビデンスという権利を盾に。

狭い世界でお山を取る。

企業の社長は教祖ですかね。
先生と呼ばれる人は教祖ですかね。

誰にでも学ぶべきところはあり、
誰もが先生で良いのではないでしょうか。

感情マーケティングで人を揺さぶり、
社会に差を生み出して、後悔を生み出す。

人が造った模造品で喜び、
それを羨ましがらせて、実のない生活をさせる。

その先の先生になって、
人生を終えるというダサい生き方に生涯がある。

何回失敗してもなにも変わらない。

技術と人格は残る。
だからこそなにも恐れることはなく。

何をし続ければ、
何度でも失敗しても立ち上がれる。

なにも変わらないもの、そこに本物が現れる。

なにもしてないのに期待していることが、
良くないスパイラルを作り、
自分がなにかをして期待するのは良いが、
なにもせずに期待するのはおかしい状態となる。

親が子に期待して、
人生を託すこともおかしいし、
なにもしてない人に対して、
期待で返そうとすることで苦しむ。

やることをやって、お互いに信頼しながら
期待に応えるのは良いが、
なにもせずに期待に応えるのはおかしい。

期待してるから。

なにもしてない人から期待されても、
あなたの期待に応える理由が見当たりません。

なぜその期待に応えないといけないのか。

その期待が妬みに変わり、
嫉妬に変わり、優越感に変わり、
最後はあの人は変わったという。

なにもしてないから、
変わったと思うだけで足を引っ張ってくる。

そろそろ、声をあげたほうが良い。
別に期待に応える義務も義理もない。

教祖様は思った以上に空気読めてないですよ。

視野が狭い人に対して、
空気を読むということは、
いじめを助長しているのと同じです。

期待してるよ。

と言われたときに、

え。なにをですか。

と言えるようになって欲しい。

だって、
アイドルグループじゃないし、
期待しているなら一緒に何かしましょう。

自分は動かなくて、
期待だけで重石になる役目は必要ありません。

みんなそれぞれが主人公で輝けるからこそ、
自分自身に期待すれば結果は出てくる。

その先にみんなが喜ぶ世界がある。

自分なんて、、、と考えてる人に、
期待されても意味がありません。

期待するなら、
期待できるほど動けば良い。

主人公を人に譲っても、
自身の主人公の人生は変わりません。

その結果にひがみ、やっかみ。
被害妄想、裏切り、
ケンカ、格差、貧困、戦争までもが連鎖で起きる。

小さなほつれから、
結果的に見えないものまで発展する。

見えてない期待から、
見えなくなる大きなものまで発展する。

集団心理で良いものを根絶やしにする。

それを好き好んでやってる人はいないから、
周りの人が環境を整えれば、自然と終わり成長に繋がり、
無駄なエゴが綺麗に無くなっていく。

放置するから、
身動きが固くなり、
ストレスがたまって澱んでいく。

そろそろみんなで主人公になりませんか。

私は私の思うぶっ飛んだ世界を、
「普通」に変えるだけの生活をしています。

みんなよりちょっと先に行って、
それ無理でしょというのを、
あたかも最初から全員できてました。

これが普通じゃん。
望月さん何を普通のこと言ってるの。
という世界をずっと作ってきました。

最初言ったときは誰もが、
そんな世界はできないと言います。

だけど、出来るから言っている。
達成したから、伝えている。
現実味のある、幸せに喜びに包まれることしか言わない。

なので、今回も、
狂人でぶっ飛んだと思われる事しか書いていませんが、
なぜかそれがみんなの普通になり、
その次にくる望月はまた変な思想をしてる。

という、
絶対にずっと変人になる人生を歩んできました。

しかし、時が経つと変人なわけではなく、
時代が付いてきて、私にとっての常識が普通となる。

単純にダサい生き方をしたくない。
ただそれだけを突き止めて生きている。

だけど、誰かがそれを切り開くことで、
大きな幸せが多くの人にわたる。

そんな日々が私は大好きです。

いつまでも狂人が普通であり、
それで誰かが幸せになれば、私の人生に悔いはなし。

それが普通であればあるほど、
現代の世の中では光になるのではないでしょうか。

こんな世界を一気に光に変える。
喜びに包まれた幸せな人を多く創り範囲を広くする。

幸せと喜びだけに満ちた世界で、
私は伸び伸びと新しい光を増やす。

Fの社員はここまで開拓する為に、
今思えばとても古い育て方をして、
大きく負担をかけながら成長させました。

申し訳なかったと思います。
誰も見たことのない道は茨な道であり。
開拓をすれば、誰でも来れる道となる。

日々素晴らしいブログを社員は書いてくれております。

このような社員に囲まれているからこそ、
私は次の目標に気持ちよく進んでいくことができます。

素晴らしい社員たちと共に、
お客様の社員達も同じ思いにさせて、
誰も苦しまない会社を多く創っていきます。

それがFができることであり、
真っ白に生き抜く方法だと私たちは考えています。

思われたら負け、思ったことは言う。小島
https://www.web-f.net/2019/08/post-36055.html

思われたら負け、思ったことは言う。Part2 田崎
https://www.web-f.net/2019/08/part2.html

素敵な人との出会い 岩崎
https://www.web-f.net/2019/08/post-36057.html

遠くない未来を考える 長山
https://www.web-f.net/2019/09/post-36058.html

組織について 穴井
https://www.web-f.net/2019/09/post-36059.html

素晴らしい組織として機能しておりますので、
今後ともFとの長いお付き合いをお願いします。

マイニング事業を始めました。
会社の経費を全損にすることができます。

■国内でマイニング事業スタート
https://www.facebook.com/3008f/posts/164093951444479

一緒に仕事をしていく人を前提として、
友達となるようにしております。
フォローしていただけると嬉しく思います。

FACEBOOK
https://www.facebook.com/3008f

インスタ
https://www.instagram.com/3008_webf/

人のお役に立てることしかしません。
最高な人生を共に歩きましょう。


毎週このような内容をお送りしております。
繁栄する会議のメルマガ登録URL
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTEvDpwmUIRnM

20190909_105722.jpg

2019年9月 6日(金)
時間は有限

こんにちは、ホームページ制作Fのまるいです。

先日、飼っている猫が猫風邪になってしまい
ご飯が食べられず水も飲めない日が続いて
今まで見たことがないくらいの弱り方をしていたので
病院に連れて行って治療はしてもらっていましたが
なかなか病状が回復せず、このままだめになってしまったらと
2週間ほどの間でしたが毎日とても心配でした。

飼いだしてから数年が経っていて
そばにいることが当たり前の生活になっていたので
いざ、会えなくなってしまうかもと思うと
当たり前に過ごしてきた日々は
当たり前ではなかったし、いつ会えなくなるかなんて
分からないという、それこそ『当たり前』のことを
改めて認識してショックを受けている自分がショックでした。

適切に治療してもらえたことで、徐々に水が飲め、
ミルクが飲め、やわらかいごはん、固形のもの...と
食べられるようになり、もうすっかり治ったのですが
きちんと見てもらったところ
こちらが思っていたよりも年齢を重ねていたことも分かり
寿命を全うしてくれても
あと何年一緒にいられるかは分からないので
当たり前、とか当然、とあぐらをかかずに
一緒にいられる時間を大切にしたいなあと思います。

猫でも人間でも、いつかは誰にも会えなくなる日がきてしまうのだし
そのタイミングって分からないので、
伝えたいと思ったことは言葉にして伝えたいし
目を瞑って見ないふりをしたり、我慢をしたり、次があるからと後回しにして
物事をおざなりにするのはやめたいなと思います。

時間は有限なので、惰性的に過ごすような過ごし方はやめて有効に使いたい。
3b74b8917878a68581c3547de241d62f_m-500.jpg

2019年9月 4日(水)
組織について

こんにちは、ホームページ制作Fの穴井です。

もう9月ですね。
あっという間であまり実感がないですが、入社して半年が経過しようとしています。
すごく良い時間を過ごしたから、時間の感覚があまり無いのかなって思っています。

今回は先日、Fの全員で話す機会があって
現状の会社の問題点やそれぞれの思いみたいなのを
出し合ったのですが、その場に居て、
良い組織だなって感じたので、
その時の話を書きます。

自分も、今まで色々な経験をしてきて
色々なチームに属したり、見たりもしてきたし、
自分でチームを作ったりもしてきたんですが、、
まさに理想形がココにあると感じています。

全員がお客様のこと、会社のこと、そしてみんなのことを本気で考えている。
その中で、各個人に、いろいろな考え方や思いがあるけど
お互いのことを尊重しながら意見をぶつけ合える。
そこには、好き嫌いとかではなく、
みんな組織を良くしようとする想いだけ
Fに入れて本当に感謝しています。

入社前に読むように言われた、
ティール組織を今回の話し合いの後に
再度、読み返してみると
答えはココにあったなって再認識できました。

ティール組織は大きく3つのポイントがあると言われていて、

①進化する組織
これは、生き物に生きる目的があるのと同じように、
組織が生きているため、目的を有しているという考え方で
それが成長するために変わっていくということ。

②セルフマネジメント
これは、社長や管理職からの指示命令系統はなく、
組織の進化する目的を実現するために、
メンバー全員が信頼に基づき、独自のルールや仕組みを工夫しながら、
組織運営を行うというスタイルを取るということ。

③ホールネス
メンバー全員の能力が存分に発揮されていることや、
個人的な不安やメンバーとの関係性の上での気になること等に
組織として寄り添うことがとても大切ということ。

今回の話し合いで課題として上がっったことは
全部ココに通じてるなって思いました。

Fとしてやることの大きい軸は変わらないけど、
日々進化する組織の中で
目標も、短期、中期、長期と変化したり、進化する訳で
そうすると、個人毎の目線がズレてくる。

見るところがズレると、
行き先がズレてしまう。
そうなると揃えないといけないし

行き先が一緒でも道順が違うと
到着までの時間も人それぞれで変わってくる
だから、通過する場所も決めていかないといけない時もある。

ここの目線を揃えること。
全員で共通認識することが重要なんだなってことの
再認識ができました。

そして、
小島や田崎がブログで言っていたような
思われたら負け、思ったことは言うてっことも
ホールネスやセルフマネジメントに通じるのかなって思いました。

みんなが、お客様や会社のことを考えて働く中で
ちょっとした思い違いや、
目線、考え方のズレってでてくるもので
それはそこで、お互いに埋めていく。
ここが、遅くなると、ズレが大きくなる。
目標達成も遅くなる。悪循環
だからこそ、思ったことは言う。
そして、このズレを埋めて行く。

そうすることでお互いの理解が深まる
そういったズレが無いから不満も無い
だから、自分の力、強みを最大限発揮できる。

そして、今のメンバーでは埋めきれない、足りない問題が発生したら
そこに強みをもった、新しいメンバーに入ってきてもらって
チームとして更に強く進化していくのが
良いのかなって思いました。

なんかみんなで話した会社の問題点も、
ティール組織として、進化しながら、
ひとつひとつ解決していけるのかなって感じています

その先に、ティール組織を超えた
新しい組織のかたちも見つけられたら
もっと楽しいだろうなって感じています。

でもまずは自分が、
この組織で能力を発揮するためにも
更に、レベルあげなきゃなって感じてます。

IMG_4008.JPG

2019年9月 2日(月)
遠くない未来を考える

今日の午前中、望月からFのスタッフにお話があり、
望月個人に来たオファーの話をしてくれました。
ある商品を今後どの様に展開して売っていくかと言うマーケティング・・・
望月の出した答えはまさに的確で的を得ていました。
続けざまに"この方法なら世界で展開できる"と望月が言いました。
マーケティング能力すごいなあと関心させられました。

私は正直、明日をどう生きるかで精一杯で、仕事や私生活の事も
望月の様に、1ヶ月先、1年先、10年先を見つめたことが無く、
考えることに疲れるので、考えなくて良いとさえ思っていました。

だけど、今日、望月の話しを聞いていて
なんとかこの壮大な話しを自分の中で吸収し、消化し、考えたいと
普段あまり動かさない側の頭をフル回転させてみると・・・
頭がモヤモヤと気持ち悪くなってしまいました(笑)。
どんだけ普段考えて無いん?と自分でも思いましたが
いつだって望月の話しをよく聞いていると実際に目標と言うか
目指したいところを具体的に言います。
叶うはずは無いでは無く、絶対叶うと言う強い意思を持って発言します。
そして、確実に目指す場所にたどり着いています。

"私はこうなりたい"と思っても、子供がどうとか、周りがどうとかで
実行しない自分をどこか仕方がないと言う想いでいたり、
どうせ叶うはずも無い。とやる前から諦めたり、
自分が変わりたい理由は山程あるのに目をそらしたり。
近くに、そういう人がいるのに影響を受けない自分って何だと思ったり。

最近は仕事も楽しいし、Fも好きだし、このままがいいな~と言う向上心のない
自分がいたりで、1日中頭の中でこんなんじゃ自分だめや!とずっと考えていました。

周りからしたら、だから何?と言う感じですが、私も半年後や数年後、
自分がどうありたいとか目指すものを定めてみたい。
目指す自分になれるのかわからないけど、口に出して叶うと思って、
口に出したり、なにかに書いてみたいと思います。

今日の事は私にとってとてもいいきっかけでした。
明日からまた違う自分で無理せず頑張って行きます!


maturi6.jpg

写真は大分の七夕まつりのときでなんか娘がブザカワだったので1枚パチっと・・・

今年のお盆休みと夏休みは、子どもたちの為、母はフル稼働で全力で遊び尽くしました。

seto6.jpg

瀬戸大橋渡って、

shiro6.jpg


姫路城見て、

panda6.jpg

かわいいパンダ見て、

kiyomizu6.jpg

修復中(涙)の清水の舞台を見て、

uma6.jpg

馬乗って、

hasama.jpg

花火を見て夏を終えました。

お盆休みが長かったので休み明け、会社行くのだるくなるんかな?と思ったけど
Fはそんな会社じゃなく、早く会社行きたいな~と思ってた自分にびっくり・・・

ほんと、Fっていい場所なんだな~と長い休みで改めて実感・・・。


2019年9月 2日(月)
進化を止めてる存在-繁栄する時間

いつもありがとうございます。
ホームページ制作F望月聡です。

その場所で先生になっても、
フラグシップになっても、
何を守るものがあるのだろうか。

超えてもらったら困る。
それは、なぜ困る。

自分の権力がなくなる。
収入がなくなる。地位がなくなる。
なにをそんなに必死で守るのか。

ただの寂しがり屋なだけなのでしょうか。

上に立つ人は、
そこまで来れる人を増やす。

エスカレーターで来れる方法を見つける。

決して、
同じ方法をさせてはいけない。

または、来させないように、
意地悪をしてもいけない。

そこに意味がないから。

なぜ、その先を1人で見ようとするのか。
なぜ、人にチャンスを与えて、
信頼される仲間を創れるチャンスをつぶすのか。

人から愛されて、
最高に信頼されて、頼りにされる。

そんな人になることは、
そんなに難しいことでしょうか。

人の為に生きようと決意して
生まれてきたのに、なぜ、自分を守る。

そして、何を守るのだろうか。

劣等感と優越感。
自分を特別と思ってもらいたい。

誰にそんな感情を抱くのだろうか。

外から見たら、
寂しくて痛い奴。

けど、お金持ってるみたいよ。

それですべての理由を終わらせようとする。

はたから見たら、
ダサくてびっくりするし、
そんな人がトップに立つことの意味がわからない。

そんな孤独な人生で生涯を終え。
それを目指す人がいる時間を奪う。

本来の時間の使い方ではなく、
そんな人生を生きてることに今瞬間をそそぐことに、
失礼だと感じる。

どこにも何もなくて、
あるのは、自分に正直に生きる心だけがある。

そこには、光があるし、
誰からも愛される存在が生まれる。

もう、自分を偽る人生の長い歴史は終わりにしましょう。
十分、先祖代々偽るだけで生きてきた人たち。

それが社会であれば、
誰の為に生きているのかさえ分からない。

自分の為に生きる社会。
本来持っている自分に気が付きながら生きていく。

それが乖離しなければ、
肌はつやつやで、心はスカッとしていて、
仲間からは愛されて、流れを気にせずに、
人のことも気にせずに、綺麗な中で生きることができる。

そんな時間を過ごすことに、
自分本来の人生とはあり、
得意な事だけをすれば、生きていけるようにできている。

ティール組織とはそういう組織であり、
得意な事しかしなくてよくて、人を愛せる環境が出来上がる。

誰にも気を使わない。
自分にも気を使わない生活とは、
今までやってきたことを整理すれば自ずと出てくる。

流れる如くに良いことが日々起きてくる。

人の可能性はこれからであり、
すべて見てきたからこそ、
どんな状態に続く道なのかもわかる。

今まで頑張ってきたものを昇華させて、
人生の本番を歩いてほしいと思います。

今いる場所には何もなくて、
その先に来る人達と一緒に、
エスカレーターで上がってきた人と一緒に幸せをはぐくむ。

誰も傷つけない人生は、
当然ながら最高が日々舞い降りて、
笑い合いながら最高な人たちと過ごせ続ける。

なぜこれができていないのか、
出来る世の中なのにできていない状態。

そんな無駄な場所に、
固執するから小さな人生で終わる。

その場所に、
社会人1年目で来れたらどうだろうか。

そんな幸せな人生を、
今日出会う人たちに提供して、
新しい力で、その先の状態を見て見たい。

人生は短い。だからこそ、
何千年も何回も生きたような経験をしてみたい。

毎日奇跡を見て見たい。
奇跡が奇跡を生み出し続けて、
ミラクルな世界を見続けていきたい。

お金のない世界を見て見たい。

それができるのは、
どんどん渡して、新しく一緒に考えられる人を、
エスカレーターで来てもらうことである。

全部渡したときに何が残るのか、
それは、愛と信頼と喜びが残る。

笑い合いながら過ごせる最高の日々が残る。
当然、誰も傷つかない人生だからそれが続いていく。

その先に何があるって、
最高があるだけです。

それはお金では買えない。
最高に高価なものだと思い。

それがあれば生きていける。

そんな人生を一緒に過ごして、
周りを全員良い人に変えていきませんか。

良い人に囲まれる人生は、
同じ世界とは考えられない世界があります。

まだ、まだ楽しい見たことない人生を、
何度も本番が訪れてくるからこそ、
楽しいの概念が日々最高に変わってきます。

奇跡という普通を最高に感じながら生きていく。

発信元が変わればすべてが正しく動くきっかけとなる。

広告を変えれば全て変わる。
マーケティングに欲の仕掛けあり。

なぜ今さら騙す人が多く世の中にいるのか。
欲しい物なんて買えばよいし、
分け与えれば幸せは訪れるのに、
いつまで子供じみたことをやっているのだろうか。

人を豊かにしていくのが広告であり、
人を豊かにしていくのが宗教ですが、
どちらも欲に溺れさせて、
汚れたところをもっと汚れさせて、
その汚れで喜ぶ人がいるようにしている。

本来の広告と宗教ではないこの世の中。
どちらも気持ち悪い。ただそれだけです。

勉強しても知識を付けても、
感情は動かされてしまう。

動かされないようにすればよいのだが、
それは人としてまっすぐに生きれば解決できる。

しかし、動かしている大元が悪いのも確かである。

それを悪と思い左右されずに、
人として行動することが大きな一歩となる。

そこにこそ、
誰も傷つかない綺麗な世界がある。

広告のあり方も変わり、
宗教のあり方も大きく変わる。

本来の広告と宗教とは
誰もが幸せになるものであるが、
いつの日か汚いものに変わってきた。

だからこそ、
多くの物が綺麗に昇華することがない。

綺麗なものは綺麗に昇華できる。
そんなことにしか、興味のない人生を歩めば、
どんどん綺麗な人に囲まれて幸せになる。

自分の過去のやり方で今そうなっている。
だからこそ、変えればよいだけで、
変えることができれば、今より最高が近くなる。

思った自分になるためには、
今のまま突き進んでも、
なれないことを理解することは重要であり。

そんな気付きの先に、
1人1人が主人公になる世界がある。

誰もが最高な世界であり、
全員が味方になる。

敵をつくる理由さえも分からない。
同じ地球にいて、敵ってどういう事でしょうか。

知識も意識も知恵も自分も、
皆の物であり、自分だけのものではない。

全ては、分け与えれば、分け与えるほど、
使い切れないほどのなにか大きなものが返ってくる。

そんなことには、
もうみんなが気付いている。
知っているからこそ、そんな人生を明日から歩める。

人生の本番を笑いながら一緒に過ごしませんか。

そういう人を私は多く仲間にして、
楽しく日々を彩っていきます。

一緒に仕事をしていく人を前提として、
友達となるようにしております。
フォローしていただけると嬉しく思います。

大阪の産婦人科の先生と、
一緒に色々と仕事をすることになりました。

今までみなさま元気になるまで待って頂き、
ありがとうございます。

これからはどんどん加速して、
最高を最高で上書きをして世界を変えていきます。

FACEBOOK
https://www.facebook.com/3008f

インスタ
https://www.instagram.com/3008_webf/

みんなで最高になって行きましょう。

20190902_151939 .jpg