個別記事のページです

2019年8月 5日(月)
このエントリーをはてなブックマークに追加

不平と不満を持ったリーダーは後悔を生み続ける-繁栄する時間

100年後の未来の子供の為に。

この言葉が先走り過ぎて、
やっと私自身が追い付いてきて、
こんな言葉を掲げられても辿り着くはずのない。

いつもありがとうございます。
ホームページ制作F望月聡です。

人生において、
この言葉がいかに難しい言葉なのか。
理解するまでにかなりの時間を要しましたが、
やっと少しは理解することができ、
多くの方にこの言葉に近づく方法があることを、
本日は伝えていこうとメルマガを書き始めます。

後悔と進化がセットになっているからつまらない世界になる。

人の進化は後悔と懺悔がセットになり、
痛みを伴いながら進化をしてきました。

今の世界で分かりやすく例えますと、

銃もプルトニウムも、
後悔を残した上で進化する。
今の世界に後悔と懺悔を残した結果があります。

銃犯罪が起きると、なぜ造ったのか。
プルトニウムを無害にできないのに、
人が操れないのに、私が造ったことで、
多くの犠牲が生まれて、
利権が生まれて戦争にまで使われる結果となる。

その結果、時空が歪められて、
自分だけが上がっていくから
誰かが落ちていく仕組みとなり、
大きな貧困が生まれて、正義と正されて、
全く正義ではない存在が生まれてくる。

強ければ正義なのか。
そんなわけではなく、
そんな進化はまったく必要がなく。

自分の生きている100年では良いが、
その先の自分の生きていない100年に、
後悔と失望を残してしまう。

後悔と失望を残した人生では、
生きる上で楽しいことも起こるはずもなく
次の100年を生きる人が
喜びに満ちた生活になっている訳もなく。

銃とプルトニウムを例えてとしてあげましたが、
何でもそうですが、後悔を残した上で進化したり、
人生を歩んでいくと、今の世界に懺悔を残した結果が生まれます。

そんな懺悔を造らなければ、
進化できない統治できない世界に未来に最高はなく。

そんな仕組みは必要ないことに気が付きました。

本来の進化とは、
誰のスピードでもなく、
後悔のない進化でなければ、
人は胸を張って生きることができません。

不平と不満を持ったリーダーは後悔を生み続けます。

あれが足りない。これが足りない。
足りないものが、足りることはないのです。

そもそも全てあるのですから。

足りてないのは、
自分の思考だけです。

視野の狭さであり、
不用意に100年後を見つめて見たり、
不用意に10年後を見たりするから問題が起きます。

人間は4年くらい先を見て、
人は10年くらい先を見て、
綺麗な人は100年先を見て、
誰もが今を見て、出来ることに、
目覚めれば良い今と良い未来は来ます。

普通の人が100年後を考えたところで、
何をしても変わりません。

それより、周りの人を大切にする方が大切です。
そして、一緒に周りの人と最高になる方が大切です。

4年後を見れる人が10年後を見れるようになり、
10年後を見れる人が、その先も見れるようになる。

しかし、全員が、
今を見なければ、何も変わることはありません。

誰もが今の積み重ねで、
その先の光を楽しんでいるのです。

今日、人を傷つけなければ、
今、人を傷つけなければ、
後悔と懺悔が生まれることはありません。

変な不安も生まれることはありません。

その今を誰のために生きるのかを、
繰り返していき、幸せにする人が周りに居なくなれば、
幸せにしてほしい人が寄ってきて、
そういった繰り返しの中で、100年先まで考えられる結果となる。

たかが人生100年です。
人生100年で、有名人になったり。
人を傷つけて幸せになったり。

お金をたくさん。名誉をたくさん。
集めたところで、30年間くらい幸せであっても、
何も必要性を感じずに、世界の一瞬を、短い100年後には、
誰も知らないそんな世界で人を傷つけても意味もなく。

なににそんなにしがみついているのか。
死に絶えては行くけど、生きて繋がる部分もある。

ゴキブリのような人生に対して価値を感じずに、
どのような今後の人生があるのかを、
理解しながら、今を生きるというものは面白いと感じました。

物語のクリアに勤しむのは良いですが、
誰もが敵ではなく、全員が主人公であり。
その主人公が輝く世界は待っています。

自分の最高と誰から見た最高は全く違います。
だからこそ、分け与えても、多くを幸せにしても、
多くを最高にしても誰もが主人公になれます。 

全ては自分が輝く場所を用意されている事に気が付くことで、
緊張が取れて敵対もなくなり、
誰もが上下関係のない世界が徐々にやってきます。

物語は多く用意されて、
その最高なキャラクターで
最高な日々は構成されています。

勇者 賢者 僧侶 遊び人 戦士 等々

当人がどのような職種は決まっております。

その物語を進むうえで、
様々なパーティーを組めるから、
攻略の意味と価値がでてきます。

勇者が僧侶になりたいと思わず。
僧侶は勇者になることは難しい。

勇者が僧侶になっても良いですが、
かなり修行と我慢をしなければいけないので、
途中で挫折する人も表れて苦行となります。

僧侶は僧侶の最高があり続けます。

同じ目標で歩いていくけど、
昔の古い一辺倒なゴールなんてありません。

だからこそ、
みんな違ってよくて、
勇者1人で戦う理由もありません。

勇者が1人で魔物を倒して、
お金をたくさん稼いでも、ついてくるのは、
魔物くらいであり、パーティーは全員魔物となり、
いつしか、勇者がダークサイドに落ちて、
世界を汚す人になるだけです。

そういったことで物語を進めると、
本当に面白くなく、
最後のハッピーエンディングには辿り着きません。

これが今までの日本を支えてきた。
というか、
世界を支えてきた貧困を生む縮図です。

そういう物語ではなく。
僧侶が欠けたら冒険は成り立たないから、
僧侶も勇者な訳であり、僧侶も主人公となる。

そして、敵がいなくなっても、
僧侶のままで最高な人生を歩み続ける。

キャラクターを変える必要は一切なく。
性格を変える必要もありません。

悪いものだけを消していけば、
枠が取れて創造を越える事が起きてきます。

自ずと誰もが主人公になり、
僧侶として見たことないものを、
目の前にしながら
最高の映画のような、
最高の人生が目の前に表れてくる結果があります。

待ち望んだエンディングを自然とみることができます。

自身の枠で全てを決めるなんて、
常識やしきたりや決まりや世間の目、
これから生まれていく次の世代は、
こんなつまらない枠でしか文明は進化しないのでしょうか。

そんなことはありません。
100年後には新しい最高の世界があるだけです。

知らないことは知らない。
決めつけない。

何一つ知らない事実を理解して、
次の世代まで続き続ける道を理解して、
小さな人間をやめれば、
1000年後に来る枠も理解できて、
その枠も壊すことが今の世界でできます。

枠で考えると、
ショーもない過去の人生しか出てきません。

枠を無くすと、
時間さえも超越した世界が倍速で向かってきます。

それを造っているのも、人の今の瞬間です。

あんな過去は嫌だからこそ、
人は創造と明日に向かって生きている。

だからこそ、枠なんて取って良くて、人として格好いい。

ダサくない生き方を、主人公のためにする。

そうすれば、
パーティーを組むときに、
最高のパーティーしかいなくなり、
全員がレベル99でクリアできる。

レベル99の人と一緒に居たら楽しいです。
そして、誰も自分が自分がとは思っていません。

もうレベルが上がらないから、
育てて新しいゲームを創り、
またそこで主人公として登場して、
新しい物語をはじめたいと考え始めます。

ドラクエ1がドラクエ2なるように、
どんどんシリーズを重ねていきます。

ドラクエ1が1番好きな人はそこで止まって、
ファミコンにカセットを差してフーフー言って、
復活の呪文を紙に書き起こして、
紙がなくなったといって、誰かに怒り散らしとけば良い。

最新のドラクエはどこでもセーブできて、
データもバックアップできて消える不安もありません。

誰に怒る必要もなく、
誰かが決めた物語から自由度が増しています。

そんな人生のRPGという、
バーチャルリアリティを理解して、
世の中の冒険をしていくと、
歩くだけで幸せが来るようになってきます。

そんな社会の仕組みを伝えながら、
私は私のキャラクターを活かした、
主人公の日々をこの世界で過ごしています。

後悔のない生き方の進化とは、
人の意識の中で分かっているものであるからこそ、
多くの最高な幸せはすぐそこにあるものであり、
それが手に入るくらいすべては裕福な世界になっております。

気付くか気付かないかで、
人生を何倍にも楽しめる結果がそこにあります。

このような話は何か変な話と感じますが、
人生を振り返ってみると、同じことが起きております。

これが人生であり。
現実であるとわかればわかるほど紐がほどけてきます。

参考にしていただければ幸いです。

今後ともFとの長いお付き合いをお願いします。

過去のバックナンバー
https://1lejend.com/b/ylTEvDpwmUIRnM/

毎週読みたい方は
繁栄する会議のメルマガ登録URL
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTEvDpwmUIRnM

20190805_133720.jpg
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識