個別記事のページです

2019年7月30日(火)
このエントリーをはてなブックマークに追加

悪いものは悪いし、良いものは良い。

こんにちは。ホームページ制作Fの小島です。

少しの悪い部分も隠し切れない時代。
1つの嘘がその下にある大きな悪い部分を引き出し、
改善を要求される時代。
悪いことが出来なくなった時代。

1つ正しさを間違えるとバッシングされ、
過去の悪い部分もバッシングされ、
真実を語らないと泥沼にはまり抜け出せなくなる時代。

正しく生きること。
嘘はつかないこと。
真摯に対応すること。
誠実であること。

環境に甘えて良い人間でないのは明らかで、
必要とされていない人間でもある。

悪いものは悪いし、良いものは良い。

ツイッターを見ても、1人の正しい言葉の呟きが何万人も広がることもある。
悪い部分を的確についた正論が何十万人も広がることもある。

嘘は隠し切れないし、悪い部分も見透かされ、
気付いてすらいなかった視野の狭さも指摘される。

人はすぐには変われない。
根本はずっと同じような気もする。
どん底を経験しないと、這い上がれないのかも、
何も気付けないのかもしれない。

自分が成長していないことに気付かされる。

子どもたちは本当に可愛くて
愛すべき存在であることは死ぬまで変わらない。

結婚して、どこかにお嫁に行ったら泣くと思う。
でも次の日から環境が変わり、気持ちは変わる。
人は否が応でも変わらないといけない場面はある。

いま将来を見据えるとキャンプばっかりしている自分が目に浮かぶ。
ソロキャンプや夫婦キャンプ。

ゆるキャン△をみてキャンプにハマったのが5月初旬。
ひよっこキャンパーは何も役には立ちませんのでご了承くださいm(__)m

でも、キャンプが好きなのは確か。
キャンプが好きなのか、焚火が好きなのか、自然が好きなのかは
明確ではないけど漠然とキャンプが好き。

何かのきっかけで人は変われるのかもしれないけど、
何かないと多分変われないと思う。
人自身が変わらなくても環境が変われば変わらないといけない。

キャンプ好きにしてくれたのは、
社長のゆるキャン△超面白いよの一言だった。

変わるためのきっかけは色々と用意してくれてるんだよなあ。
190730_waruiii.jpg
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識