個別記事のページです

2019年7月26日(金)
このエントリーをはてなブックマークに追加

無理をしない

こんにちは、ホームページ制作Fのまるいです。

最近、私生活での人間関係で疲れるなあと思う場面が多く
人との付き合い方を変えようかなあ...と思っています。

「やっておきます」と言ってやっていない人に対して
こちらが代わりに準備をしたり
行き当たりばったりな考え方で抜けが見えるので
本当は言いたくないのに指摘をして抜けを防ぐ方法を
提案したり
ここまで私がしないといけないことなのだろうか...と
思う場面が多く、なぜ有限不実行なのか、考えて
行動できないのか、と段々疲れてきてしまいました。

やらなくていいならやらないし、やりたくないのですが
そのまま放っておくとその題目に対して関わりを
持っている人全員が(自分も含めて)後々
こまったことになる、とわかっているので
いつもギリギリまで様子を見て待って
これ以上待つと取り返しがつかなくなる...
というところで問題定義をしたり、改善パターンを
いくつか提案する、のようなやりとりを
繰り返してきたのですが、変わらない人は変わらない
ということばかりを痛感して悲しくなってきました。

この頃は、何を考えないといけないか検討がついているものが
いくつかあるけど、自分達で気づき合えるようにならないと
意味がないよなと思い、完全放置で様子を見てみる
などもしていますが、見ているだけで疲れてきてしまい
何が自分にとっても相手にとっても良いことなのかわからなくなってきました。

考え方も感じ方もちがう、同じじゃない人間同士が
集まって行動するのだから、どうしてうまくいかないんだ
とか癇癪的な感じでは思っていないし、うまくいかないのは
当たり前だと思っているのですが、
発言をしない上に非協力的である、とか、何度も同じ
反省を繰り返している(本当に反省してる?)とか
信頼は日々の積み重ねだと思うので
マイナスな部分ばかりが積み重なってくると
信じたいのに信じられなくなってきて
それも悲しいです。

私が苦手に感じている相手の行動って相手からすると
なぜ苦手に感じられているかおそらく分かってないし
何ならうるさいなあくらいに思われていそうなので
そもそもの相性の問題もありそうだなと思います。

せっかく付き合っていくなら関係性は良好なのがいいと思って
多少のことなら大丈夫とのんできたけど
結局我慢してきた部分のほうが大きくて
疲れ合うだけの関係でいることに意味を見いだせなくなってしまいました。

気心の知れた仲の相手や、好意的なものであったり
尊敬の気持ちが強くある相手に対しては、マイナスな感情を
覚えるということはほぼないな、とも思い
好きな相手と一緒にいる時間を楽しく感じる感覚とも
かけ離れていることに違和感を覚えてしまったところで
気持ちに無理をさせて、無理矢理付き合い続ける関係なら
ない方がいいなという考えに至りました...。

苦手な相手に対しても、どんな人でどんな考え方があるのかを理解するのは
大事だと思うのですが、合わないことが分かっている人と
(分かり合いたいという気持ちが折れた状態で)一緒にいるのは
お互いに摩耗するだけだと思ったので、躊躇わずに潔く離れることも
選択肢にあっていいよね、と。

けっこう愚痴っぽく読めてしまう内容かなとも思ったのですが
私はそんなにマイナスなこととは思っていなくて
分かり合えないことが分かっただけでも成果だし
こういうパターンがこのくらい続くと今の自分だと疲れてしまうんだ
という己のキャパも知ることができて、心の狭い部分だったり
これは自分の嫌なところだな~という部分もまたよくわかったので
新しく知れたことがあって、まあ、よかったこともあった、と思っています。

心も体も疲れなく過ごせたほうがぜったい毎日楽しいじゃんと
思うので、疲れない生活を送る方法を模索していきたいです。おわり。
6e9cde4402dd680d64447cfb9b4b84a5_m.jpg
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識