個別記事のページです

2019年7月 3日(水)
このエントリーをはてなブックマークに追加

趣味について

こんにちは、ホームページ制作Fの穴井です。

早いもので入社して3ヶ月が過ぎました。
この3ヶ月の振り返りを書くことも考えましたが、
今回は趣味について書こうと思います。


僕自身、今までも色々な趣味というか
趣味探しというか、流行りにのりやすいというか
色々なことに手を出しては止めを繰り返してきました。

特に、社会人になってからは、
時間があまりないからなのか
時間を理由にする時点で、あまり興味がなかったのかも...
ひとつのことが長く続くことがあまりありませんでした。

そんな中、一昨年あたりに、
通勤の際に使っていた自転車が壊れ、
その際に、色々捜した結果、
ピストバイクを購入し、
ここ2年ほどは毎日の通勤だけでなく
休みの日に一人でツーリングしたり、
ピストバイクを通じての出会いなんかもあり
自分でも予想以上にハマっているので、
これは趣味かなってことで、少し書いてみます。


ピストバイクは、もともとは競技用自転車です。
さらにわかりやすくいうと
競輪選手がトラックで乗る自転車です。

そして、大きな特徴は
ペダルとギアが固定されているコトです。
これは、簡単に言うと、一輪車や三輪車と同じようにペダルを
逆に回せばバックもできてしまうというコトです。
ここが、色々オモシロイのですが、長くなるので...。

長く続けられている理由は何個かあるんですが、
まずひとつ目は、移動が楽。
当然ですが、通勤時の渋滞はありません。
なんなら車で来るより早く職場に着きます。
また、適度な運動になるので健康に良い。

梅雨の時期は、乗れないので憂鬱ですし、
体重の増加も...。


そして、手入れが楽ってことも大きいです。
1週間に1回程度のタイヤの空気圧のチェックと
チェーンとブレーキに軽く油を指すだけです。

でも、空気圧はナメると痛い目をみます。
僕は、最初はチェックを1ヶ月位、怠った為、パンクして、激しくコケました。
この歳で自転車で、コケるのはかなり恥ずかしいですし、痛かったです。


また、男性なら、昔作ったことがあるであろう
プラモデルやミニ四駆と一緒で、
色々なパーツを買って意外と簡単に組み替えれます。
なんなら、色とかも塗れちゃいます。
ココが大きくハマったポイントでもあって
ハンドルの形を変えたりすると乗り心地も変わるし、
ここのパーツ変えるだけで
こんなに走り違うのって見た目がわからない自己満足的なこともあります。

まあ。ココには、かなり深い落とし穴があって、
これにハマると凄くお金がかかる場合があります。
元々はレース用の自転車だけあって、
競技用のパーツは、凄くいい素材を使っており
しかも、手作りみたいなパーツも多数あり
このパーツでこの値段??ってびっくりするものまであります。
流石に、そんな最上級なパーツには、まだ手が出せてませんが、
これがまた、楽しいので、
少しずつ買っては組み替えています。




IMG_2661 (3).JPG



写真は、先日の夜にピストバイクでツーリングをした時のものです。
みんなの個性溢れるバイクを見るのは、楽しいです。
ベースの素材や色、タイヤ・ホイール、
ハンドル、ギア、チェーン、ペダルなどなど、個性様々です。
各個人が、自分の趣味や懐事情や、
走り方や乗り方に、あわせて色々変えています。

早く楽しく走るといった目的の中にも、
人それぞれ様々な形があるように。

会社や組織にもいろんな人が居て
個々が自分らしく、
会社や個人の目的を達成するために
長所を活かし働ける、環境っていいなって思います。

こういった趣味の時間と仕事を両立したり、
色々な考え方に共感したり、受け入れて、
自分が変わることができるようになったのも
この会社に入って自分が良い方向に変化したからだなと実感しております。
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識