個別記事のページです

2019年7月16日(火)
このエントリーをはてなブックマークに追加

限られた富を摂取するゼロサムゲーム-繁栄する時間

いつもお世話になっております。
お読み頂きありがとうございます。
ホームページ制作F望月聡です。

生きているのって辛いですね。

人が生きているのは、
幸せになるために生きているのに、
なぜこうもいつもキツイのか。

それが人生といえば、
そこで止まり受け入れることになる。

その先にこそ、
幸せが来ることを知っているから、
生きていると日々感じております。

しかし、今までの生き方で、
今の人生を創り出しているのですから、
今までの方法をそのまま実行すれば、
そのままの人生が如実に現れてきます。

それは普通のことであり、
いつか陽が当たる日が来る。という思いだけでは、
信じているだけでは何も変わらずに、
気がついて、気付いて行動と思考を変えなければ、
次の時間の日々は変わらなく、
宝くじを買ってないのに、当たらないのか。と失望する日々が明日も生まれます。

行動をしても、間違った行動をすれば、
身体は悪くなりますし、
行動しなければ、生きていることに愚問を感じる。

なんて、厄介な生き物なのかと感じております。
簡単そうで、複雑な状態を整えて見せてみたい。

稼ぎ方とお金の使い方に疑問を感じる。

良い人のグループと
悪い人のグループがあるとします。

どのように分けるのかは、
人それぞれの価値観で決まるものです。

誰もが自分の価値観を正しいと思っており、
諦めや恐れや不安がある為に、
良い悪いも机上の空論や、
コリコリに凝り固めた常識で固めてしまいます。

保身の為に生きる人も多いので、
誰も傷つきたくないのですから当たり前でもあります。

私の考える良いグループと悪いグループは、
自分の持っているお金をどう使うのか、
人の時間をどのように使うのか。
わかりやすくこの2つで大きく決まると考えます。

お金稼ぎを人を騙すとか、
信頼を利用するとか、お金を利用するとか、
自分に嘘をつきながら、
仕事や生活すること事態に意味はなく、
結局そこで、お客(亡者)はついてくるけど
社員や本来の仲間がついてこないので、
自分が苦しくなるだけなので、
身をもって体験している人は多くいると思います。

悪いグループに属している人は、
誰が稼いでも同じだと思います。

結局のそのお金の行き先が、
自分の保身と快楽のために使われていきます。

夜のお店にいく。
女。ギャンブル。ブランド。車。時計。贅沢。快楽。

稼ぎ方が汚くなればなるほど、
そういったものが好きな人が回りに集まり、
それを羨ましいと思うから、派手に使っていきます。

亡者が集まり、亡者でお金を増やしていく方法。

YouTuberってそんな感じという方が、
わかりやすいでしょうか。

庶民を相手に知恵を持った悪魔が、
生かさず殺さず摂取していく。

そんな仕組みを造った企業に責任があるが、
大きな仕組みの中で生きているから、
googleの方針が変われば、YouTuberは一瞬で廃業となる。

googleや楽天やYahoo。
インターネットで大きくなっていく会社は
そうやって庶民の力を使って、最後には大きく摂取していく。

どの大手企業もそうやって、
犠牲を出しながら、甘い蜜を吸わせながら本体を太らせていく。

庶民は希望(闇)の光を正しいと思い。
進んでいく。
そこに影があることを知りながら浸っていく。

なりたい職業ランキングを見ると、
よく分かる傾向です。

最近の日本の報道も年金など、
結局はそうだったのか。というものばかりです。

せっかく溜まったお金を、
得たいの知れない人達がやっている
社会的にグレーな場所に消えていくお金。

キャバクラ。時計。乗り心地の悪いスポーツカー。洋服。ブランド。料亭。等々。

そこにお金が集まるから、
世界はどうなるのかというと、
また庶民から巻き上げて、
格差はどんどんついていき、貧困がとにかく多くなる。

1人が楽しむために世界はできていない。

YouTuberを目指せば目指すほど、
世界の貧困が広がる仕組みもそこにあります。

詐欺師の集団が集めたお金で、
芸人を呼んでたくさんお金を使う。

その芸人はどこにお金を使うのか。

どうやって貧困が無くなるというのか。
どうやって格差が無くなるというのか。

いつまで奴隷と王様の世界をするのか、
そろそろうんざりしてきました。

良いグループにお金が集まれば、
電気自動車。自動運転。再生エネルギー。
誰も摂取しない。保身もない。傷つけもしない。
日々綺麗な世界がそこにある。

お金が必要なくなり、限られた富が無限の富となる。

生活の固定費が限りなく0円になる。

再生エネルギーを開発してお金儲けなんて、
何も考えていなく、
ただ電気代が0円になれば、
貧困が少なくなり、
世界の気の良い仲間たちが楽しく生きていける。

企業も摂取する必要がなくなる。

電気の発電コストが0になれば、
世界から貧困は大きく消える。

そんなことを考えて生きている人がいれば、
それは、なんなんでしょう。

本来の「光」と呼んで良いのではないでしょうか。

回りの人やもらった人が幸せになるために
お金を使えば、最終的にみんな普通に良い人になる。

お金を使う矛先を変えれば、
亡者は消えていき、すべての健康は手に入り、
自由で豊かな最高の暮らしが、
すぐそこに入ってくることもわかりました。

お金があったら何をしようか。
その使い先にこそ、
本当に自分が輝く場所があり。

お金の使い方を勉強していくことも、
自身の人生の経験と勉強になり、
自然とすべてにおいて望みの叶う生活が
目の前に表れてくる。

どうやっても自分が主人公で世界は回る。

誰といることが一番幸せで楽しいのか。
どうあるべくことが自分らしいのか。
1秒1秒をどのような感覚で過ごすことが良いのか。

人であるからこそ、
知識をつけて、俯瞰して見て欲しいと感じます。

誰も不幸にしなくても、
自分に嘘をつかなくても、自分を犠牲にしなくても、
誰よりも幸せになれる方法は目の前にあるものに、
気付くかどうかで目の前の景色と身体を変えることができます。

今まで多くの書籍を呼んできましたが、
最近は書籍も全く読んでいません。
今まで得た経験と情報をつなぎ合わせれば合わせるほど、
シンプルに健康は見えてきます。

経験してきたものを多くの人に伝えて、
多くの人の人生を楽しくさせていきたいと思います。

いつもお読み頂きありがとうございます。

■会社の悩みも自身の悩みも0にする。

 ティール組織創り
https://make-lit-up.com/

過去のバックナンバー
https://1lejend.com/b/ylTEvDpwmUIRnM/

20190716_1124.jpg
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識