個別記事のページです

2019年7月 8日(月)
このエントリーをはてなブックマークに追加

間違ってるから苦しくなる-繁栄する時間

いつも大変お世話になっております。
人を支えるホームページ制作F望月聡です。

人生はどこが正しくて、
どこが間違っているのか。

どの固定概念が正解なのか、
自分なのか、相手なのか。

どれが正解なのかは、
時代や世代や状況や流れにもよりますが、
どんなことよりもわかりやすく感じる場所があります。

それは、自分の身体に出ている症状です。

常識。世間体。枠。
どのようなものに流されても良いのですが、
流されないものが、自身の精神と身体です。

間違った方向に行けば行くほど、
身体と精神は正直に悪化してきます。

病院で治らない病気は、
間違った方向に行っているから治らないだけです。

偏頭痛。頭痛。不眠。眠れない。
肩が上がらない。腰が悪い。精神障害。
慢性的な体調不良。

病院に行って、
ストレスですね。

それだけを言われる為に来たわけじゃない。

年をとっているから、
肩が上がらない。肩こりが酷い。

病院で治らないから、
歳のせいにするのは良いですが、
それでしたら、一生治らないです。

医療の発達は正直、
めぐるましく入り組んでいて、
メチャクチャ進歩が遅いです。

全部ストレスのせいにされるのですから、
どうしょうもないことです。

しかし、ストレスの背中を押すと、
さらに悪化するので、
ストレスと距離を置きましょう。

という答えしか無いのは、
よくわかっていることでもあります。

新しい病名を見つけても、
病名があっても、解決方法がないのですから、
病名を付ける意味がないとも思っています。

生きているということは、
自分の身体に直結しているということで、
自分の生き方を省みなければ自分の健康は手に入りません。

逃げれば逃げるほど、
身体も心も逃げていきますので、
全てにおいて、遠のいていきます。

生きているからこそ、
自分の行動の先に自分の健康が見えてくる。

病院に行って、原因不明な病気は、
ストレスですね。と言われるのですから、
多くの人が病院をそこまで信じるなら、
ストレスフリーができたときに病気は治る。

ことまでも、
信じなければいけないのではないのかとも思います。

しかし、自分の良いように変換して、
真に受けないように、歳のせいにして交わしていく。

自分の心に嘘をついてないように見えて、
正直、自分の心に気づいているのに、
弱さを見せることができずに、気丈に振る舞う。

気丈に振る舞えば、
対面的に自分が傷つかずに良いのですが、
身体や精神は傷ついている。

至極。当然の結果です。
本当の声を感情で消しているのですから、
本当の人生は健康から遠ざかるのは確かです。

ストレスフリーを求めて、
日々実践しておりますが、1つ気がついたことは、
1つずつ望みを叶えないと、
最高のストレスフリーにならないということです。

一朝一夕でストレスフリーとは出来るものではなく、
1つ1つの積み重ねの上に、ストレスフリーとは、
現れていくものだと感じました。

いきなり、
英語を喋れるようになることは不可能です。

ストレスフリーをしていく中で、
妥協ではなく、解脱ではなく、
大人になるのではなく、子供になる感覚に近く、
妥協をすればストレスが生まれるので、
妥協をしないで生きていく。

最高の状態とは、
悩みがない状態でありながら、

悩みがない状態とは、
一切の妥協がない状態であり、

望むものが全て周りにある状態です。

1ミクロンも妥協せずに、
当然後悔は1つもありません。

必要なものが、
必要な状態でそばにある。

それこそが、
私の考えられるストレスフリーであり。

健康的な状態だと思います。

私自身は、生きてきた中で、
自分本来の性格を貫いた先に、
どんな人生があるのかを、
確かめたくてこの場所まで来ました。

自分らしく生きた結末に、
どんな人生があるのか無我夢中で走ってきました。

当然大人たちが言う。
常識なんてすっ飛ばしてきましたので、
途中は傷だらけで登り上げてきました。

しかし、持って生まれた性格を変えるまでして、
生きる意味を見いだせなかった為に、

こんな性格を改めることなく、
自分とは誰なのか。
人生に頭を下げてたまるか。

自分に嘘をつく人生なんて、
人に迷惑をかける人生なんて、
全く意味を持たない。

そう考えてずっと生きてきました。

その中でストレスフリーを掲げて、
自分に逃げなかった先に光があると証明してみたかった。

私が出来ればみんなができる。
そんなことを思い続けてきてやっと辿り着きました。

目を開けてみると、最高の生活です。

誰も私のことを知らない。
誰も私を必要としない。
存在さえもしてない状態。

1日の行動はずっと、
温泉旅館にいるような状態でありながら
周りの人とみんな仲が良い状態です。

ストレスフリーとは、
責任がある。痩せたい。肩こり。頭痛。老いた。
若返りたい。健康的になりたい。少し嫌なことがあった。

悩みがなくなりたい。生まれ変わりたい。

小さな悩みがあるだけでも、
ストレスフリーでは無い状態です。

ストレスフリーとは、
毎日1つもストレスを感じない状態です。

言葉の通り
ストレスがなにもない状態。
無菌状態で好きな生活をしている状態です。

我慢とは無縁の生活です。

ここまでたどり着いてみると、
なんとも壮大な目標だったのかと、
思いましたが、
誰かが辿り着かないと、
常識などを覆すことができないので、
仕方がないことだなと思いました。

結果的に、持った素質を活かすことができない。
生きている意味と言うものが、
全く見いだせない世の中が蔓延してしまいます。

世界は本当の自分を探し続けると、
最高に光輝く場所に辿り着くことに気が付きました。

そんな日々があることと、
そんな状態があることを
皆さんに伝えたくてメールを出しております。

最後まで自分らしくても、
最高にハッピーになれる。

変わらないものを変えても、
大きくストレスとなり、
ストレスフリーにはなることがありません。

世界はよくできた仕組みで、
その自分自身が輝く場所に向かえば、
すべてにおいて健康になっていける。

最高の仲間と最高のチームで、
最高に輝く生活をして、
今の社会的地位を向上させながら、
ストレスフリーで多くの人を幸せにしていきましょう。

真実の自分にこそ、目を向ければ、
目の前に広がる健康的なステージが表れてきます。

人は弱いので、組織で補えば、
結果が出やすく、多くの人を幸せにすることができます。

思うことを実現するには組織しかなく。
社会も組織の一部であり、その中で生活するからこそ、
組織の大きさを考えていくと、健康になっていきます。

健康は簡単だけど、
一番難しいものだと気付かされるものであり、
健康になる為に生きているものでもあります。

ストレスほど厄介なものは、
無いという世の中であり、
ストレス無くす方向にこそ、健康があります。


今後ともFとの長いお付き合いをお願いします。

会社の悩みも自身の悩みも0にする。
 ティール組織創り https://make-lit-up.com/

20190708_130618.jpg
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識