個別記事のページです

2019年5月31日(金)
このエントリーをはてなブックマークに追加

性格診断してみた

こんにちは、ホームページ制作Fの植木です。
更新部門に移り、今後は月に1回のブログ更新となりました。
そうなると何を書こうかな〜せっかくだから人に役立つことを書きたい!と思い、
カメラの説明とかしてみようかな〜と思っていたのですが、
先日の丸井さんの性格診断が面白かったので私も試してみて、
思わずな結果が出たのでそれを書きます!

なみにこの診断結果、見覚えがあって思い出したのですが、
以前私がVIAテストをブログに書いた後で、高橋さんも性格テストを紹介していて、
それと同じものでした。その時もこの占いチックな診断をしていたのでした。

前置きが長くなりましたが、私はISTPというタイプでした。

実はコレ。面白かったのが、望月さん(社長と呼ばないのがまだ慣れない)が
テスト結果を教えてくれましたが、
正反対の性格だったんです!

外向型と内向型、直感型と現実型、論理型と道理型などなど・・
全て反対で、思わず吹き出しました。
真逆ってすごくないですか?
え〜〜〜!!そんなことある?!と思って、一人盛り上がり、
ある意味すごいし、なんて貴重な関係だろうと思いました。
きっと何十問かある質問に対して、ほぼ全て反対のアンサーをしたらこうなるのでしょうか?
ちなみにこれを私は面白い!と思いますが、
もしかしたら反対の感性の人は・・どう思うんでしょうかm(._.)m

でも一点共通していたのが、どちらも少数派の性格だそうです。
(アメリカの統計ですが)
中でも私のタイプは女性では珍しいらしく、
その部分だけはあっているのかな?と思いました。

と、ここまで書いておきながらなんですが、結局こういったテストよりも
周囲の人が判断や意見してくれる「私」というものと、
自分自身がしっかり向き合い思う「私」に依拠したいと思いますm(._.)m

実際、最初は面白おかしくみてましたが、やっぱり違うなぁと思う部分もあるし、
この種のものは一種のエンターテイメントとして、
または自分を客観的にみようと試みるツールとして使いたいなと思いました。
それにあえて自分というのをこういったものに当てはめて、
勝手に相性が悪いだの何だの思いたくないですし・・・

私はいま、更新部門になり
早二ヶ月経ちますがとても楽しく働いています。
性格テストをするまでもなく適性を見抜いてくれた知己である周囲のみんなに感謝して、
恩返しというべきか、1日でも早く役に立ちたいなぁと心から思ってます。

次回は簡単でも写真の話ができたらいいなと思います。
では、良い週末を!

116b5cbfe0820b8141b03401b2e31bfa_s.jpg
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識