個別記事のページです

2019年5月13日(月)
このエントリーをはてなブックマークに追加

人と仲良く

こんにちは、ホームページ制作Fの植木です。
制作(デザイン)ではなく更新となって約1か月経ちました。
まだまだ簡単なモノだったり、制作の作業内容もありますが
「性分に合っているんじゃないの?」とアドバイスを貰って始めた更新は、
実際にそんな気がしており、少しずつ、そして前向きに取り組んでいます。
自分の出来ることを増やしていきたいです。

前回、何を書いたかなぁ~と思ってブログを読み返すと
「お花見の幹事だったけど、祖母のお昼の準備があるからと
買い出しは誰それにお願いして私は楽な幹事だった」と呑気な文章を書いてました。
あぁ、そうだったなぁと、
一月前はまだ祖母があちこち悪くはあったけど生きていました。
でも連休前に祖母の様態が急変し、生涯を遂げました。
最後は深夜にもかかわらず親戚が多く集まって
みんなのありがとうの言葉に包まれた最後でした。

大型連休のほぼすべて、弔問客がいらっしゃって
その中で色々声かけを貰って、
受け入れがたいものを、少しずつ肯定的にとらえています。

入院はしたものの、退院したらまだまだ一緒に暮らせると思っていたけど
祖母は違うことを考えていたのか、
「おかあさんとなかよくね」とまるで最後みたいなことを言い、
私は何を最後みたいにと冗談をいったけど、
約1か月前のあの日から、私の人生観がやや変わって
ただ純粋に人と仲良く過ごしたいなと思い、
宮沢賢治の雨にも負けずの
「北に喧嘩や 訴訟があれば つまらないからやめろと言い」が自然と出ます。
人は皆いつかいなくなるのだから、その残り短い時間を
言い争いに使ったり、自分の正義を振りかざしたり、
そいういったものは本当につまらないと思います。

Fでは多くの変化が起き、そのたびに正直傷つく人もいるかもしれません。
成長のためには仕方ない、
誰も傷つけたくて言っていないのだから受け取り手が間違い
みたいな考えもできるけど、
やっぱりでも、どうしたら辛くならずにその人が
自然にいい方向へ進んでいけるんだろう?とよく考えます。
ついこないだも、話し合いがあって、私はそんなことを発言しました。
きっとFなら問題とすることはいつか解決されていくので、
こういったことも解決できるだろうと思います。

実際には私が今できることは、自分のすることをまずは一つ一つ丁寧に
しっかり向き合うことばかりです。
でも、人の言葉一つで辛いことも乗り越えられたり、
また一つで傷つけてしまうのを身をもって知っているなら
もうちょっと何かできないかなと思います。


4033b640d163475a55dc3cebdbb1643c_s.jpg
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識