ホームページ制作Fの業務を月ごとにご紹介

2019年2月27日(水)
汲めるか汲めないか

こんにちは、ホームページ制作Fのまるいです。

なにか人に伝えたいな、ということがある時、
その伝え方は様々だと思うのですが
必ず伝える先の相手がいます。

仕事でも私生活でも、友人間、家族間、恋人同士、
例えばスーパーやコンビニでのお会計など...
毎日誰かしらと接する場面があって、誰かしらと
コミュニケーションを取りながら日々の生活が成り立っていると
思うのですが、人間関係が円滑に回る人と
そうでない人の違いはなんだろうと、気になりました。

というのも、プライベートで、なぜこの人はこんなに伝え方に棘があるんだろう、や
言葉が足りないのだろう、と思えてしまう場面に遭遇する機会が直近で度々起こり
何とも言えない気持ちになったからなのですが。

私は、主観的な考え方や気持ちも大切だと思っていますが
1の出来事に対して、関わっているのが自分1人ではないのなら
自分自身の状況を客観的に見ていくことも必要であるし
関わっている人、それぞれの立場や気持ちにも立った上で
意見をまとめたり、答えを出したり、伝え方を考えるべきだと
思っています。

偏り過ぎた意見になってしまうと、公平にジャッジ出来る立場の人(第三者)が
複数いる中では理解を得られにくくなるだろうし、
偏った意見だったとしても本当にそれが伝えたいことなのであれば
周囲を納得させられるだけの材料を用意する必要がある、と思うのです。

そんなつもりはなくても、この人伝え方がきついなあとか、
説明不足だなあと相手や周囲に思われてしまうのは
本人にとってすごく損なことだと思います。

どうして損をしているなあと感じている人が
うまくいかないのかなあと考えた時に
結局は相手の気持ちを『汲める』か『汲めない』かなのかなと。

想像力、というか、こういう伝え方をしたら相手はこんな気持ちになるかも...と
そういったシミュレーションする力(予測力?)が
足りていないから、お互いに気持ちの良い関係性になることが
難しくなっていくのかもしれません。
相手のことを考えてあげられない故に、相手の気持ちが離れていくというか。。

ただ相手のペースに合わせて取り繕うようなやり方だと
馴れ合いのようになってしまって、そうなると本当の意味での
コミュニケーションや深い繋がりを相手と持つことは出来ないのだろうなとも
思うので、自分の意思を素直に伝えて、時にはぶつかり合うことも
大切なことだとも思います。
(伝え方次第ではぶつからずに済むこともあるかもしれません。)

蓋を開けたら同じ内容なのに、伝え方が悪くて
真逆の捉え方をされるというのは、伝える側にとっては本当に損だし
受け取る側からすると、しなくてよかったつらい思いを
することになる、という誰も幸せになれない図式が
出来上がってしまうので、お互いを尊重し合える
言葉の選び方、考え方の出来る人になりたい、と思います。


写真は、関西で友人と遊んだ際に行ってきた、いちごビッフェ!です!!
21313.jpg
21314.jpg
食べるの大好きなんですが実は甘いものは少し苦手で...
いちごは楽しみだけどスイーツばかりだったらたくさん食べられないかも、と
心配していたのですが杞憂!
いちごを使ったサラダや甘味以外の料理も用意されていたので
味変しながら美味しく楽しく過ごせました。
21316.jpg
ベリーとサーモンのお寿司、初めての組み合わせでしたが
美味しすぎて無限に食べたかったです。

2019年2月26日(火)
Fの組織について客観的に見てみた

こんにちは。ホームページ制作Fの小島です。

先週、弊社でホームページを制作したお客様と、
今回ホームページを制作する中国のお客様にお越し頂き、
2日間に渡りヒアリングをさせて頂きました。
190226_tuyosa_1.jpg
通訳して頂きながらの打ち合わせでしたので、
最初は2日間で終わるかな・・・
と心配していたのですが、
お客様の通訳レベルの高さと事前準備のおかげで
ヒアリング自体は1日で終わることができました。

通訳本当にありがとうございました!

2日目は、Fの組織について話したのと、
写真撮影して、お客様は府内城へ、スタンプ集めに出掛けました笑

お客様は4年ほど前に、古民家に移る前の事務所にお越し頂いており、
現状と見比べた時に「ものすごく変わりましたね!
静かで集中している空気感に驚きました。」と仰っておりました。

Fの組織は、他の会社と比べると特殊だと思います。

和気あいあいとしてる訳でもないし、
頻繁に打ち合わせをしてる訳でもないし、
お客様が弊社に来ることは殆どないし、
出張することも、外出することもないし、
営業活動しているスタッフは1人もいないし、
指示待ちのスタッフは1人もいないし、
俺が引っ張っていく!みたいなゴリゴリの上司もいない笑

こんな会社あるんかな?と思うほどに
面白い組織だと思います。

で今回お客様に弊社のことを話すとなった時に、
Fの組織を客観的に見てみました。

前回と同じような感じになるのですが、
Fの組織作りは2つのことを高めることで
他にはないような成長を続けていることに気が付きました。

1つ目は、ホームページを創る、会社をデザインするという、
職人として、ものづくりに集中できる環境作りです。

私達は、1人1人のスタッフにそれぞれのお客様がいます。

ヒアリングから把握、ラフ、デザインと、
基本的には1人のスタッフが最後まで制作をいたします。
セカンドデザインなどは、補助として、
他のスタッフと協力することもありますが、
担当は1人です。

前回も書きましたが、1人で一貫して制作するほうがクオリティは高まります。

1つの会社と向き合い、1日中考えデザインする、
それを、半年以上続けると、
もうその会社のスタッフとして仕事が出来るくらい、
それ以上に想いを伝えることが出来るくらい入り込んで
1つの作品として完成させていきます。

日本独特のものづくり、
最初から最後まで丁寧に手作業で創り上げる。
他のことが目に入らないくらい、
集中力を高め、時間をかけ創る。

唯一無二の作品を創るためには、
高い集中力でものづくりが出来る環境であることが必須です。
それ以外のことを考えてしまうと、
深い思考に行き着くまで時間がかかります。

今回、電話対応を無くす方針に変えたのも、
私達が好きなデザインに、高い集中力で取り組みたい。
さらに良いデザインでお客様に還元したい。
という想いがありました。

昔から日本の良さでもある、
細部までこだわり抜く職人気質であること。

Fのスタッフ1人1人が高い技術を磨き続ける職人です。

ものづくりに集中できる環境作りに取り組んできたことで、
社内の雰囲気に触れたお客様が
その静けさ集中力の高さに驚くほどの空間になっていると思います。

まだまだ、改善の余地は大きく、
一切の雑念が入ってこないような集中した空間を目指していきたいです。


2つ目は、情報を共有して、仕組み化して、
嘘をつかない、迷惑をかけない、頑張らなくていい
組織作りをしてきたことです。

Fは常に情報を共有してきました。
メールは社内全員で共有してますし、
何か問題があり、それを解消した出来事やノウハウは、
社内Wikiという形で、
過去遡って見れるように情報を蓄積しております。

制作の手順も過去の経験や実績から全て標準化しており、
穴が見つかれば改善するを繰り返してアップデートしております。

過去トラブルの種や、実際にトラブルに発展した問題もありました。
その度に、放置せずに問題に向き合ってきました。
進捗が遅れるよりも、問題を先延ばしにするほうが、
後々大きな問題になることを知っているからです。

1日中1つの問題について話し合うこともありました。
2日かけることもありましたし、社員全員で話し合うこともありました。

嘘をつかない、迷惑をかけない、頑張らない

これはFの理念みたいなものですが、
進捗で迷惑をかけたり、頑張りすぎて迷惑をかけたり、
基本的には個人の問題であることが多いです。

乗り越えるべき課題は、個人によって違いますが、
変わらないといけない、変わらないと迷惑をかけてしまう。
Fにいると個人の課題は浮き彫りになります。

変わることができず辞めてしまう社員もいました。

スタッフ1人の問題は、社内全員に影響を与えます。
だから、放置することはせずに、課題を本人に伝え、
解決策まで皆に話し合って決めていきます。

嘘をつかない、迷惑をかけない、頑張らない。
社員全員が持つ意識の共有です。

ここがFの強さなのかなと思ったりします。

1つ目は、ものづくりに集中できる環境作り(個人技を高める)
2つ目は、全てを共有する組織作り(チームワークを高める)

メッシという、世界一のサッカー選手がいたとしても、
ワールドカップでは、勝てませんでした。
個の能力だけでは必ず頭打ちになります。

クロアチアは惜しくも2位でしたが、
個の能力も高く、チームとしての統率力がある、
組織として強いチームはバランスがとても良いです。

職人技だけが1人飛び抜けていても、個人頼りだといつか無くなってしまう。
でも、職人として技を磨ける環境と、好きなことに集中できる環境と、
職人全員が意識を統一して、嘘をつかない、迷惑をかけない、頑張らなくていい
組織作りがされていくと、すごく面白い世界になっていくのではないかと思いました。

P.S.最近クルマを買いました!
全く興味がなかったんですが、
HONDA素晴らしいです。
高い技術に触れる楽しみ。
自分の技術も高めていきたいです。

2019年2月25日(月)
自分を愛するということは-愛する時間

いつも大変お世話になっております。
安定した愛を創るホームページ制作F望月聡です。

自分を愛するということを、
自分の中で実践をしていくことで、
愛には過程があることに気が付きました。

慾→欲→欲望→愛欲→愛情→愛

何でも欲しがる、
底沼の欲から物事は始まり愛にたどり着いていきました。

愛の次は何が出てくるのか楽しみでもありますが、
欲を捨てるとどうなったのかを説明していきます。

このメルマガを書いていると、
欲を捨てるなんて怖くてできない。
という声をよく聞きます。

しかし、捨てた本人はとても元気になり、
以前よりも素晴らしい生活をしているのですから、
何も怖いものではないと私は感じています。

私も捨てる前は、とても怖かったので、
その気持はとても良くわかります。

欲を捨てるということで、
何十時間も自問自答をした時期がありました。

私がこの欲を捨てる生活を始めるにあたり、
まず初めにしたことは、会社を譲ることでした。

私の1番の楽しみと、
私の1番の欲の塊を他人に無償で譲る。

14年間築いてきたものを、
全部あげるという決断をして、
2日後には全部渡していました。

その後、環境を整えるために
色々とお手伝いはしましたが、
1ヶ月で全部渡すことができました。

0から創り上げてきた、
人生そのものをそっくりそのまま渡す。

私の肩書はそれ以降無職です。

そんな前例を見たことがない私は、
渡すことでどうなるのか。

不安でもあり、
誰もが心配をしてくれました。

しかし、決めたことは、
最後までやり通す人なので、
何度か戻ろうかとも考えましたが、
後ろにはなにもないという考えで、
前を向いて環境を作り直して譲渡しました。

色々なことも起きましたが、
欲を持たないスタッフが会社を経営するほうが、
とても会社の経営は進み、
私が経営をしていたときよりも遥かに良い状態で、
お客様とも社員も喜ばれる回数がとても多くなっております。

私には経営の才能は無かったと、
気持ちよく言える状態になっており、
もっと早く渡せばよかった。と今では思います。

同じことを繰り返せば、同じ苦痛がある。

ただそれだけであり、
私が見てきた企業の先に幸せを見つけれなかったので、
この選択をしてみただけです。

綺麗な組織は、綺麗な組織のまま永遠に進み。
汚れている組織は、汚れたまま永遠に進む。

私の人生を1番最高に幸せになるためには、
どのようにすれば良いのか考えた結果で、

私は純粋に誰よりも、
1番幸せになりたい自分への愛が1番深いのかも知れません。

あまり前例が無い中での決断ですが、
私の変化と今の状況を目の当たりに見ても、
同じことを決断できない人も多くいます。

結果的には、
伝えても、実際に見せても、
本で書いても伝わらないということに気が付き、
全ては本人の選択の自由だという、自由な発想にも気が付きました。

人の思う最高はそれぞれで、
人の思う幸せな形はそれぞれあります。

欲を捨てることで色々なことを手にすることができましたが、
1番大きな変化は、今を見ることができるということだと思います。

なにかに不安をする事がなくなりました。

過去を見るから欲が生まれ。
先のことを考えるから欲が生まれる。

その結果ストレスが生まれて、欲が生まれ、不安も生まれる。
年を取るにつれて、身体も固くなり、人生も固くなっていきました。

「慾と欲と欲望」

「愛と愛情」 「愛と愛欲」

似ていますが全然違います。

欲が絡むと複雑となり、
情が絡むとさらに複雑となります。

「愛」単体で考える。
その純粋な愛をひたむきに向き合う。

「今」を見るということは、
年を取る感覚があまりありません。

「今」という中には、時間は無く、
「今」を見続ければ、無限に可能性が広がります。

「今」の問題が大きくなり、
後々解消するのを苦労するのです。

戦争が起きたのも、
最初は些細な一言がきっかけでしょう。

いきなり、人を殺し合うということは、
起きていなく、小さな問題が大きくなっただけと考えます。

例えば、

この領土をくれ。嫌だ。

という。

それだけの問が、
最後は大きな犠牲を創り、
誰も止めることができない状態まで広がってきます。

最初の欲さえなければ、
そんな事が起きなかったのに。

という概念と思っています。

欲を消すことで、
「今」を見ることができます。

多くの幸せな人に囲まれている今の状態で、
「今」だけを見ていれば良い状態となりました。

「今」だけを見ていれば、
いらないストレスが無くなり、
小さな問題ばかりが見えてき、
その小さな問題をクリアするだけで、
大きな問題になることはありません。

「今を見る」と、
平坦な人生がそこにあり、
ゆっくりと幸せが近づいてきます。

このような体験をしている人がそばにいないからこそ、
色々と恐怖があると思います。

自分を愛するということは、
とても大きなことの繰り返しだとも気が付きました。

自分を愛して、人を愛して、
自分を愛すと人も愛せる。

自分を愛して、人を愛して
この繰り返しをしていくと、
最後には自他ともにない愛にたどり着きます。

愛を分けるから汚くなり。
愛を分けなければそこには愛しかない。

人のことより
自分が可愛いと想う気持ちがあれば、
それは私が想うきれいな愛ではない。と

ようやく気がつき、
新しい自分自身でもまだまだ自己中心的な人だと気付きました。

人のために何も考えずに、
命を差し出せる状況になれば、
自他ともになにもない、
きれいな愛がそこにあると考えます。

誰に対しても、どの存在に対しても
自他ともにない状態にこそ、
私の考える綺麗な愛がそこにあります。

計算し尽くした人生だからこそ、
愛だけで計算を一切しない人生を生きたい。

そこにあるのは、
誰からも愛される景色があるのでしょう。

そこにそれがあるのは知ってるのに、
なかなか辿り着かない、とても面白い仕組みで、
世の中と自分自身はできていると感じます。

愛とは簡単そうで、
色々なものを考え深くしなければたどり着かなく、
たどり着いたときには、色々なものを手に入れている。

とても楽しい景色が見えるという日々を過ごしており、
無理なく愛を深める日々を過ごしております。

今回も原稿用紙8枚にもなる長文となりました、
いつも長文を呼んで頂き感謝しております。

今後ともFとの長いお付き合いをお願いします。

20190225.jpg

2019年2月22日(金)
幸せになる事以外頑張らなくていいんだよ

こんにちは、ホームページ制作Fの高橋です。

ブログ当番が回ってくるのが早いですね。あっという間です。

最近、運勢が割と良いのか(?)
行きつけのお店の割引券が友人と共にあたったり
激混みのショッピングモールの駐車場の中、目の前がスッと出ていって
すぐ駐車できたとかなんだかとってもいい感じです。
この調子で好きなアーティストのライブのチケットも当たってくれ。
といった感じで日々過ごしております。

さて、タイトルなのですが、好きなゲームのあるキャラのセリフです!
最近、半年~1年ぶりぐらい?に最新章が配信になりまして、
今まで散々裏切られたり、苦労をしながら過ごしてきたキャラが
このセリフを言った時ものすごく胸が切なくなりました。

私自身ここ1月末~2月はちょっとしたミスも多かったので(※前回の記事参照)
凹みに凹んだあと、リフレッシュして
やっと今改善傾向というか落ち着きを取り戻した感はありますが
振り返ってみると何でもかんでもやりすぎだったのかなぁと思うところもありました。
まず隣に聞いてみるとか、一歩後ろに下がって考え直してみるとか
慌てずともできることは多々あったはずなのにできなかった自分がいたなと
今は思います。
昔から、自分で何でもやろうとしすぎとか、変な方向に頑張りすぎとよく言われるので
今回のこともあり幸せになること以外頑張らなくていいんだよ、っていうのは
さらにグッときました。。

最後に、先日の丸井のブログのように趣味や好きなことにコツコツと励んでいる人をみると
キラキラしていていいなぁと思ったりします。
趣味に没頭してた時期もあったのですが、ハマりすぎて仕事をおろそかにしてしまうタイプなので
加減が難しくない趣味が良いなと思いました。。

昨日?望月も謎のカラオケマイクを購入していたのが気になったので
私も毎日ボイストレーニングでもして、カラオケで常に90点以上とかになれるよう頑張ってみようかなとか
あとは最近植木におすすめの音楽を聞いたりとか教えたりしたのも楽しかったので
音楽鑑賞をするのもいいなぁーとか今できる趣味を模索中です。

何か良い趣味があれば教えてくださいm(__)m

20190222.jpg

2019年2月21日(木)
上級になるほど違いを理解するのは難しい

こんにちは、ホームページ制作Fの田崎です。

望月が書道を極めようと
「永遠」という字を1万枚目指し、毎日何枚も書いています。

そして2~3日に1回くらい、「どう?」と感想を求められるのですが、

うまいです。
うまいです。
今日もうまいです。
ある時からずっとうまくて、もはや違いがわかりません。

けれど、同じものを見せて
「ここの空きが少し広くてバランスが悪い」とか指摘を受けたりするそうで、
わかる人にはわかるのだなあと関心してしまいました。


私たちも、お見積りの時などに
お客様に違いがわからないと言われることがありますが、
まさにこういう感じなのだろうと思いました。

Fの見積りは
ラフやデザイン案を作成して完成イメージを出す、
というようなことはさせて頂いておらず、
これまでの制作実績と言葉で、Fで作ったらどんなホームページができるか、
提案1と2の違いはどういうものかを説明していきます。

名刺代わりの会社紹介のページと
ホームページで集客や社内改善を目指すページであれば、
見た目も内容もかなり違うので、ホームページを見ただけで違いをわかって頂きやすいですが、
200万円と300万円のホームページとなると、
200万円のページもしっかりとしたページとなっているので、
ホームページを見ただけではなかなか区別がつきづらかったりします。

昨年末に見積りをさせて頂いた方にも、
「説明で何が違うかはよくわかったけど、参考サイトを見てもよくわからない。
どちらも良いホームページに見える。」
というお言葉を頂きました。

最終的に違いをわかって頂けていれば、
それ以上デザインの違いについて説明をする必要もないのだと思いますが、
今回の件で、違いがわからない気持ち、というのを久しぶりにわかりやすく実感し、
あの時のお客様の気持ちがよりわかったと感じました。

わからない不安がありながら、
でも理解しようとしながら、期待を持ちながら
大きなお金を払って、弊社を信じて決断をしてくれる。
お客様のわからない不安や気持ちをより考えながら、
話をしていけるようにしていきたいと思います。

書道

2019年2月19日(火)
幸せの定義を再定義しなければ-繁栄する時間

いつも大変お世話になっております。
安定した繁栄を創るホームページ制作F望月聡です。

私はこの立場を創ることで、
さらにストレスが少なくなり、
元気になってきたからこそ、
やはり今後の収入を気にしてしまい、
自分の生活を保身する心配を先週から今の今までしていました。

代表取締役にも入っていない。
役職もついていない。

全部社員に任せている。

仕事が入ってこなくなったらどうしようか。
全員やめたらどうしようか。

面接も私が一切していない。
ニュースレターも社員がしてくれており。
料金プランの変更もスタッフが全て考えて実行までしてくれてた。

今月号 https://www.web-f.net/news/2019-02.html

全て事後の報告もなく、
勝手にやってくれております。

今まで創ったFというものを、
惜しげもなく誰もが喜ぶ良い方向にしようと、
素直な子たちが損得を考えずに純粋に決断をしている。

先日もやめそうな社員がいたのに対して、
デザインをするから辞めたくなるんだと思います。

更新に部署を移動すれば、
やり直しもないし、答えがあるので、
理系の考え方の子なので移動させて良いでしょうかと、
素晴らしい提案をしてきました。

今までだったら、私が論して、
更生させて疲労させて苦しい道を歩ませて、
乗り越えたあとに、少し楽な道がある。

という、
人生論を解くというものでした。

しかし、今では、
誰も傷つかない方法を一生懸命に考えてくれて、
それを容易く実行してくれる。

私には無かった発想で、
そんな発想があるのか、すごいな。
本当にすごい愛してるわ。と言って、
涙がでるほど嬉しかった先週を迎えました。

周りが喜べば喜ぶほど、
私は若返るようになっているようで、
どんどん自然と若返っております。
https://www.facebook.com/house0529/posts/2259228157474591

ここまで来たのに、
ついつい、
自分の保身を考えてしまう癖は抜けなくて、
その想いは正しいと考えていたのですが、全く違うと気が付き、
やっと本日、また新しい幸せの定義を見つけました。

またしても、
とても小さな自分を発見することができました。

自然と社員が喜んで働く。
自然とお客様が喜んでくれる。

自然とお客様が社員に対して声をかけてくれる。
自然とお客様が楽になる姿を見ることができる。
その姿を見て嬉しく感じて、
自分たちの仕事が自然と楽しくやりがいに変わり、
その中で仲間に自然と出会えて、自然と幸せを分かち合うことができる。

そして、仲間として愛に支えられながら、
隔たりをなくして自然と一丸となり大きくなっていく。

私が本当にやりたい幸せは、
とても信頼できる社員全員と自然と旅行に行って、
なにげもない会話で感動をして、
ワイワイと愛に包まれた状況を自然に体験したいだけでした。

旅行のために行くのではなく、
旅行のために仕事をするのではなく、
何も遠慮をしない仲間とともに、
何も気にしない一日を過ごして笑って自然と寝る。

高級車に乗っても、お金を沢山稼いでも、
買えないものがそこにあり、
そんな幸せな時間を体験することが、
私の幸せであると気が付きました。

日々そういった仲間と仕事ができている状態こそ、
本当に幸せな日々を自然と過ごさせて頂いております。

誰からも愛される。
その愛で世界を生きることができれば、
どれほど幸せな空間と時間が人生に広がるのか。

一切の我慢をせずに、人に迷惑をかけずに、
その大きな愛の力で世界を巻き込んでいく。

新しい幸せの心地よさを見つけたので、
これをまた伝えていき、より良い世界を自然にしていきたいと思います。

本来の自分がやっと目覚めてきました。

本日大きな気づきをしたので、
とても早く形付くことができ、
そこからやっと本当に自分に対して、
愛してると言える状況が来ると考えています。

愛に目覚める状況まであと少し?

向かう場所さえ決まればあとは早いです。

今後とも長いお付き合いをお願いします。

20190219.jpg

2019年2月19日(火)
火曜日、雨の日の話

こんにちは、ホームページ制作Fの植木です。
今日は火曜日、雨が降ってます。
昨日が月曜日で、私のブログ当番でした。
午前までは覚えていたのですが、午後にすっかり忘れてしました。。

ちょっとポエマーな表現をしますと、
私の心は現在、小雨が降っています。
ついこないだは、雷がおちていて、そのあとくもりになって、
少し落ち着くかなと思っているところで、また雲行きがおかしくなり、
大雨になり、現在小雨であります。

雨降って地固まるというように、私の今はまだ地が固まっていないかなと思います。
人に何かを話すとき、雨の状態だと
地が固まった時に意見が変わってしまうことが、
人に嘘をついているように思って、素直に心のうちを表現できないことがあります。
でも、それはそれでいいのだと思って、無理に言う必要はないのかもしれません。

雨の中にいると、自分の欠点を見つけやすくなります。
この数日は、「自分、こういうところやなぁ~」と気付くことが多かったです。
でも、それが嫌悪感と言うより、ただ有るがままを見れるのが小雨の状態です。

大雨の中では、自分の欠点が全てになってしまって、
自分が許せなく、死ぬほど嫌いになりますが、小雨になると、
欠点は長所の裏返しであり、それを憎く思う必要はないなと思えたり、
完璧な人が指摘するのではなく、欠点がある人が私の欠点を言うだけであり、
それを丸呑みするのではなく、相手のことも自分のことも許そうと思えるようになります
という、ポエマーです。

何というか、「諦め」でもないし、
「相手に求めるのは無駄だ」でもないし、「許そう」と言う感じです。
言葉は本当に大事で、似ているような言葉でも、
クリティカルヒットの言葉を選択しないと、小さなずれが後々大きくなるように思います。

このところ気付くことが多いのですが、一番は
本当に自分のことを良く分かってないなぁと気付きました。
例えば「明るい・暗い」とか「メンタルが強い・弱い」とか
相対的なモノであって、あてになるようでならないものなのに、
誰かに言われたらそのまま「あ~私はそうなのかぁ」と
それ以上考えないことが多いでした。

だから、自分を持っているとよく言われますが、
ほんとそんなわけなかったのに、人に言われるとそんな気がしてしまったりしました。
だからこそ、言われた言葉をそのまま受け止めてしまって、
大雨になるんだろうなと思い、もっと自分を理解しないとなと思いました。

色々思うところはあっても、気付けるだけマシだし、有難い思って
出来るだけ前向きに生きていきたいです。

55c27e91661f149b96c97ae5ee41ddcc_s.jpg

2019年2月15日(金)
劇○びふぉ~あふた~

こんにちは。更新管理担当のオカベです。
健康診断にはまだ行けておりませんが、胃痛で夜も眠れなくなってきたので
いい加減胃カメラでもしたほうがいいのだろうか・・と思いつつも
原因は分かっているので問題を片付けてしまいたい今日このごろです。

先日ひさしぶりにFの実績の更新をしました。
去年は公開案件・納品案件数もかなり少なく、だったので公開から結構経っているものもあり。。。
少し前にニュースレターで電話対応をやめる方針を案内しましたが、やっぱり
良い対応を!と頑張りすぎて制作の確保時間がだんだん疎かになり、お客様からは
公開はまだですか!とお叱りを受けたり・・と負のループだったので、
まだまだ電話が多いのが現状ではあるのですがご理解いただければと思いますm(_ _)m

話は戻り、実績の更新作業はいつも私がしているんですが、一番すきな部分は
やはりビフォーアフターの部分でしょうか!
リニューアル前のホームページも、成り立ってはいるのですが、こうして並べると
このキャプチャでとった少ない部分だけでも密度・濃度の違いと言うか・・・
100%濃縮還元のホームページだな~と個人的に思っています。
最近は求人募集をしているのもあり、応募のコメントで実績について細かく書いてくださる
方もいるのですが、本当にうちの制作実績は見てて面白いとおもうので
時間があればぜひ見て頂けたら嬉しいです。
ビフォーアフターもぜひ御覧ください!!!!!!
190215-1.PNG 190215-2.PNG 190215-3.PNG 190215-4.PNG
最近、っていうかここ数日で社員旅行&韓国行きたい!という話が出ているので
本当に実行できたらいいな~~!!とは思いますが飛行機NGな望月をどうするか問題が・・
韓国行くと(韓国料理食べるときも)マッコリとかじゃなくチャミスルを
ひたすら飲むんですがほんとに水感覚で飲んでしまって最後危険になります(^o^)
韓国料理食べたいな~~~~人気どころもいいですがポッサムとコプチャンが好きです。

190215.jpg

2019年2月14日(木)
健康なことは幸せなこと

こんにちは、ホームページ制作F小代です。

ここ最近、制作状況が自分の中でうまく落とし込めずにおり、
時間ばかりがかかることで先輩方にご心配をおかけしていました。
時間をかければ誰だってできる。決められた時間内で納得の行く
クオリティのデザインができないとFの一員にはなれません。

少しでも追いつこうと焦れば焦るほど空回りをしてしまい、
結果体調を崩すことになり、余計にご迷惑をかける事もありました。

先日の田崎のブログの中で、
「自分の疲れをきちんと理解していないと残りの2日も元気にやれる、
と思ってしまいますが、現実はそうではない。(田崎のブログより)」
という言葉にひどく共感しました。

「もう少しできる」「ここまでは絶対に」理想とする作業量と
今の自分のこなす作業量の誤差が日々積もることで、
自分で自分を苦しい方へ追いやっていたのです。

力を抜く箇所と、そうでない箇所、緩急の見極めをしていくこと。
無理なことは無理とSOSを出すこと。疑問点は聞くこと。
前に進んでいるのか定かではない迷路の中にいる状態でも、
自然とアドバイスを頂けるという環境に感謝しかありません。

自分の限界を知ることで、そのできる範囲を広げるために、
何が必要なのか、どこを変えればいいのか対策を考える。
「自分はもう少しできるんだ」という期待は、今は少し置いておこうと思います。
本日、早速アドバイスをいただきましたので、実践を通して身につけながら
自信を持って「Fの一員だ」と言える日がくるまで挑戦してみようと思います。

気温の変化についていけず、体調を崩しがちなので、
栄養のあるものを摂り、睡眠をたっぷりとって、健康な状態も目指したいです。



先日つけ麺に挑戦しました。食べ方もわからず不安でしたが、
魚粉の風味の豊かさにびっくりしました。ぜひともまた食べたいです。

つけ麺

美味しいものを食べて、栄養を摂ります!(カロリーはほどほどで遠慮したいところです...)


2019年2月14日(木)
愛してるを純粋に言えるゲーム-繁栄する時間

いつも大変お世話になっております。
安定した繁栄を創るホームページ制作F望月聡です。

愛してる。
この言葉を言うときに、
どこまで自分に対して嘘をつかずに無邪気に言えるのか。

好き。愛してる。

欲がなければ、
ただ純粋に「なにもない愛してる」を言えます。

欲が生まれると、
ありがとう。好き。愛してる。はとても汚れてます。

私は愛してるわぁ。と結構すぐ言うのですが、
昔は一切言えない性格で、
惜しげもなく言えるようになったのですが、

まずは、愛してると言ったところでも。
心の声に耳を傾けると、
先(未来)のことを考えて愛していると言っているのか。

ただ好かれようとしていっているのか、
純粋に言っているのか、
愛してるの中に葛藤があるのか。

この心の不具合(葛藤)をなくしたときに、
外に出る純粋な愛してる。

頭で何も考えなくて言える愛してる。

どこまで愛してると純粋に純真に言えるのか、
どこまで自分の中が綺麗な状態なのか。
誰に対しても隔たり無く愛してると言えるのか。

愛してると純粋に言えると、
そこには明るい光が生まれて心地よさが出てきます。

しかし、
葛藤の中で生まれる、
汚れた愛してるは、光ではなく、闇や執着などが生まれます。

愛してると平然と言える状態になれば、
心はとても綺麗でより良い輝く人生に包まれていきます。

何事も裏のない、綺麗な表だけで、
人生を歩むことで、
素晴らしい人生が目の前の景色を創ってくれます。

やっと私自身、多くの欲を捨て、
嘘偽りのない「愛してる」を言えるようになりました。

次の愛してるのターゲットは、
自分に対して純粋で純真な「愛してる」を言えるようになることです。

自分に対して本当に愛していると言えたときに、
何が起きるのかは楽しみです。

来週までには言えるようになっていると思いますので、
その時の変化をお伝えしようと思います。

人生を豊かに最高に暮らすためには、
どうすればよいのかを日々考えて、色々と考え突き止めていますが、
なんのためにメルマガを発行しているのかもわかりませんが、
皆さんが見てくれていることに、本当に愛してるわ。と言いたいです。

いつも暖かく話を見て頂きありがとうございます。

本来の自分になる旅の終わりに、
やっと自分らしい人生の1日目を過ごすことができそうな日々です。

今後ともFとの長いお付き合いをお願いします。

写真は書道を始めて4週間目となった今日書いたものです。

20190214.jpg

2019年2月12日(火)
雪の日にディズニーランドで遊んできた話

こんにちは、ホームページ制作Fのまるいです。

先日の三連休で、関東へ友人と旅行へ行ってきました。

旅行初日はディズニーランドへ行こうと計画していたのですが、
なんと三連休の関東地方は大雪との予報。
移動だけは前日の夜に済ませていたので、飛行機の欠航等のトラブルは
回避出来ましたが、翌朝、ホテルの窓から外を見ると
予報通りの雪でした..。
d36bc24fa3bcf37784eff2cead39bb71_m.jpg
\(^o^)/

ディズニーから都心へ移動するための電車の線(1本しかない)は天候に
弱いのですぐ止まる、や、積もったら身動きがとれなくなる、など、
不穏な情報がバンバン入ってくるし、外に出ようとしたら
外の視界が白く吹雪いてきたり...と不安要素もありましたが、
関東全域が大雪なら都心の方に出ても満足に遊べないのは同じなんじゃないか、
という結論に至り、

「雪のパークとか滅多に行けんしレアやん。見れるだけでもラッキーやろ!」

と、予定通り舞浜へ向かうことにしました。

雪で遊べなくても珍しい機会に当たれてむしろツイてる!くらいの気持ちで
いたのですが、パーク内に入ると、遊んでいる間は雪はほぼやんでいて、
天候の影響で人も少なく、アトラクションもかなり回れました。(嬉しい)
さすがに見れないだろうと思っていたパレードもショーもばっちり見れたので
パークを出る頃の私のラック値は高まりに高まっていたのではないかと思います。

20732.jpg
かわいい

今回、雪という想定外の天候でパーク内を移動するにあたって
とても感動したものがありました。

それは、手袋付きのファンキャップ

このファンキャップ、見た目がかわいいだけでなく、頭も耳も寒さから守ってくれ、
マフラーのようにも付けられて、手袋がミトン型なので手袋を確認しなくても
手をすっぽり入れられ、そしてあたたかい、という機能性に優れまくった
アイテムなのです。
雪はやんでいたとはいえ、風が鋭く冷たく気温は永遠に0度という極寒環境だったため
外気から顔周りが守られるだけで感じる寒さが段違いでした。
このファンキャップが無ければ、風邪を引いていたのではないかと思うほど
防寒具として大活躍してくれました...。
今まで、単なる浮かれファッションアイテム、とか思っててごめんなさい。
ファンキャップありがとう。

見た目を取るか、機能を取るか、どちらか一方が優れていると
もう一方を惜しいと感じる...、という製品って結構多いと思うのですが
どちらもバランス良く取っている、という製品をサラッと出してくれるディズニー、
よく考えられてるなあ、すごいなあ、みんな好きになっちゃうなあ、と
感服しました。

テーマパークっていつ行っても楽しいですね。
私は、遊園地は絶対アトラクションに乗りたい派なので
次回は富士急ハイランドのような絶叫系に強いパークに行くプランを立てて
また遊びに行けたらいいな~~~~と思います。

雪化粧のディズニーランドとっても綺麗でした!
20714.jpg
20724.jpg
20713.jpg

2019年2月 8日(金)
ご安全に!

こんにちは。ホームページ制作Fの高橋です。


小島さん、毎回深い記事を書かれるというか真意をついた
記事を書かれるので、小島さんのあとはなかなかのプレッシャーを感じながら
ブログを書いています。
こっそり順番変えようかな...(笑)とか思わないこともないですが
冗談にとどめておきます。

タイトルは、工場に出入り等する人の挨拶として良く使われるものです。(たぶん)
いってらっしゃいとか、お疲れ様です。みたいな意味合いとしてよくつかわれるみたいですね。

今回なぜこんなタイトルにしたかというと、
最近、きちんと自分のなかのタスクがきちんと時間通りにこなせてなくて
無理にこなそうとしたせいで、大事なところで見落としがあったり、ミスがあったりすることが
多かったと感じたからなのです。

工場で使われるご安全に!もなんとなく、そんな行動を注意する意味で
そういった言葉も使うのではないかな~?と勝手に解釈して
今回使用してみました。

もちろん、どんな仕事でもミスはいけないものといいますか、
仮に不可抗力だとしても防いでいかなければならないと思います。

それが大きな工場ともなると、1つのミスが命に関わるものでもあると思います。
Fに入社する前、工場で使用するシステムを作るのに携わっていたのですが、
その際1個バグがあったために機械が止まり生産がストップしてしまうようなこともありました。

納品テストの段階だったので、特に生産に影響が出ると言ったことはありませんでしたが
もし、それが見逃していたらどうなっていたことだろうか、といつもひやひやしていたのをよく覚えています。

だからこそ、ちょっとしたこともきちんと配慮できるぐらい心にゆとりをもって動こうね!
とか、ミスがないようにきちんとチェックしていこうね、というご安全に!なのかなと思います。

心にゆとりがないと、ミスも多くなるなぁとひしひし感じたこのブログ当番までの日...
2月こそは!進捗守る!!とか定時で帰る!!とか思ってたのに
中々守れていない上にミスやら勘違いを連発してしまっている現状にとても心が苦しいです。。
Fの皆さんは大丈夫!!って言ってくださるので本当にありがたいを超えて
なんとお礼を申したらいいのかとスライディングで土下座をして回りたい気分です。

でも今週は3連休なので
しっかり休んで来週からばりっとミスなく仕事ができるようにご安全に!したいですね。

Fは変化が当たり前のようにやってきますが、最近、前の会社も激動の時期を迎えたらしく?
複数の後輩から連絡が来るようになりました。
Fに入社してしばらく経ちますし、仕事に関する引き継ぎ足りなかったものももうなく、
もう関係ない者なのですが、、どうしたんでしょう。ちょっと心配です。
来週ご飯に誘ってもらったので聞いてみようと思います。


そしてブログ恒例の画像は先月末、大分で雪の降った日に泊まったホテルの写真です。
IMG_5202.JPG

部屋しか写ってないのと荷物が散らかってますが
ダブルベッドが2つに、見えているドアの奥は出入り口ではなく、洗面所と室内風呂、
右側のベッドの横には露天風呂に出入りできるドアがついています。

その日は福岡の筑紫野に車で4DXの映画を観に行っていて、
帰りは雪がすごすぎて普通2時間で帰れるところ4時間かけて大分に帰ってきてから
ここに友人と泊まったのですが

部屋に入るなり暖房がついててとても温かいし、
シャンパンとかビールとかジュースが部屋代に込みになっていたり
露天風呂&室内風呂の2つの天然温泉までついていたり
テレビも60インチ型の割と大きいもので、ブルーレイディスクプレイヤーまで貸してくれるという
大盤振る舞いなホテルですっかり疲れ切っていた身体の眠気も覚めました。。

朝食・夕食はついてないですが、出前をたのめば部屋までもってきてくれますし、
1つ1つの部屋が離れているので隣の音で目が覚めることもありません。

Fから大体車で20分ぐらいのところにあるのと、中心部から外れるので
観光や飲み歩きといったことはできませんが、広いベッドでゆっくり温泉には浸かれるかと思います。
この日は休日で1万3000円/1人ぐらいだったので、平日だと8000円/1名ぐらいだったかと思います。

お打ち合わせに来られる方、ちょっと割高にはなりますが、離れたところでくつろいでみるのはいかがでしょうか?
流石にお名前まで出して宣伝はできないので、気になる方はこっそりご連絡くださいませ。

インフルエンザの流行期はだいぶすぎたかなぁと思いますが、
まだまだ寒い日がつづくので皆様どうぞご自愛下さい。

2019年2月 7日(木)
良いホームページを作るために究極的に必要なものは2つだった

こんにちは。ホームページ制作Fの小島啓太です。

Fに入りもうすぐ丸4年になります。
あっという間な気もしますが、
中身の濃い4年間だったので、
まだ4年しか経ってないんや・・・という気もします。

4年間ずっとホームページを作ってきて、
お客様の会社をWEBという場所に元々形の無いものを
自分の頭で想像しながらデザインしてきて、
良いホームページを作るために究極的に必要なものは2つだな。
というところにたどり着きました。というお話です。


1つ目は「自分で完成させられる力」です。

職人系のモノづくりで言うと当たり前なのかもしれないですが、
創り上げるのは自分しかいません。
ホームページ制作で言うと基本的に1人です。

チームで作ってると思われることもありますが、
弊社では、トップページを作るのに
専任の担当者が1~2ヶ月かけてデザインします。

分担制ではないので、孤独を感じることもあります。
でも、逆に分担制にすると、統一感や本当に伝えたいことが
微妙にずれたり、クオリティが下がるので、
1人が創り上げたホームページの方が完成度は高いです。

そういう意味では、画家とかソロで活躍する職業に近いのかなとも思います。

基本ソロプレーなので、チームで和気あいあいと仲良く作ってる訳でもなく、
1人1人がお客様のことを考え、ホームページを見てくれる人のことを考え、
深く掘り下げていきながら、高い集中力を持ってモノづくりに挑んでいます。

なので、社内は基本的に静かです笑

自分で完成させられる力は、
もちろん1年目よりも4年目の方が
力がついたな。
と経験やこなしてきた案件によっても身についていきます。

Fではヒアリングから把握シートの作成、トップラフの作成など
仕組みとして用意されている環境もあるので、
自分で完成させられる力が自然と身につくというのもあります。


2つ目は「まわりの評価を素直に受け入れる力」です。

創り上げるのは自分ですが、評価するのは自分以外の人です。
自分が評価しても何の意味も価値もありません。

自分が創り上げたものの価値を決めるのは周りの人です。

だから、自分が絶対的な自信を持って作ったとしても、
自分以外の人がダメと言えば、その評価を受け入れないといけません。

これが辛いんです笑

基本誰かに見せるときは、自分の中で自信作まで創り上げたものなので、
それをダメ出しされると精神的に落ち込みます。
4年間数え切れないほど経験しましたが、
今では、より良いものに出来る!という気持ちの切り替えで、
精神的にやられることはなくなりました。

まわりの評価を素直に受け入れ、
自分の中に落とし込み、また考え直す。

で、
1つ目の「自分で完成させられる力」を発動させ、
更に良くなるように集中して創り上げるという繰り返しです。

で、
自信作が出来たら周りの人に評価してもらい
「まわりの評価を素直に受け入れる力」を発動させ、
精神的なダメージを回避します笑

1つ目だけだと、自己満作品になりますし、
2つ目だけだと、そもそも自分の作品にもなりません。

「自分で完成させられる力」
「まわりの評価を素直に受け入れる力」

この2つがあってこそ、良いモノづくりに繋がるんだと思います。

以上。
「良いホームページを作るために究極的に必要なものは2つだった」
というお話でした。


190207_tikara.jpg
長男と久しぶりに2人で遊んだときの写真です笑
この子もモノづくりが好きなんだよなあ。

2019年2月 6日(水)
過去のネガティブな感情が欲を生み-繁栄する時間

いつも大変お世話になっております。
繁栄を創るホームページ制作F望月聡です。

ヨガを2年間毎日1時間以上しておりますが、
身体は硬く柔らかくなっていませんでした。

私の場合は身体に問題があるのではなく、
別の部分に問題があるのではないかと気が付きました。

幼少の頃から、
カンフーキックに憧れて
何度も柔軟にチャレンジして来ましたが、
一向に柔らかくならずに、
2年前に立てた目標に身体を柔らかくする。

という項目を書き、
その後にヨガに毎日通うことにしました。

様々なことを試したのですが、
元気というものを取り戻せない状態がずっと続いておりましたので、

身体さえ柔らかければ、
柔軟な発想ができ、パニック障害も治り、
悩みも大きく解決するのではないのかと考えた結果です。

しかし、毎日柔軟をしても、
ヨガに行っても、他のポーズはうまくなるのですが、
柔軟性だけは全く変わりませんでした。

2年間続けて気がついたことは、
身体の問題ではなく自身の精神の問題だと気が付きました。

最近は書道に始まり、
華道、茶道、香道と道がつくものを、
日々時間をかけてやっております。
https://www.facebook.com/house0529

そのような道がつくものをやり続けると、
見えてくるものもあり道の先には通じるものがあります。

私の考える道とは
https://www.facebook.com/house0529/posts/2238384979558909

欲を捨てる生活をすることにより、
心理・社会的・生理的・本能的な欲求。
これらの欲を無くすことで、また新しい芽が生えてきます。

欲とは必要なのかと考えるほど、
必要ではないと感じ、
時間という概念さえも必要のない状態となり、
日が昇る前に起きて、日が沈むと落ち着いた状態で過ごす。

この繰り返しを日々しております。

欲が無くならないと考えていくと、
欲の餌になっているものを見つけました。

過去のネガティブな感情が欲を掛け算で生み出し、
行動を狭めて、動きを固くしていくと気が付きました。

過去のネガティブな感情も、ポジティブな感情も、
一度無くすことにより質の良いものが生まれてきます。

そう考えていけば行くほど、
身体は柔らかくなっていきました。

古い感情が心の欲を作り上げ、
身体に対して行動と思考を狭めていき、
自分自身を自分で縛っていく。

1つのことがスムーズに行くことで、
多くのことがスムーズに事が運びます。

大きな支えを取ることで、
自由を得ることもあります。

時間という概念を取ったときに、
どのような自由があるのかを見つけてきます。

過去のバックナンバーを読めるようにしました。
https://1lejend.com/b/ylTEvDpwmUIRnM/

今月のニュースレターは、
何年間も変更せずにいた管理費の価格変更と、
電話対応の一部の変更をさせて頂きます。
https://www.web-f.net/news/2019-02.html

今後ともFとの長いお付き合いをお願いします。


20190206.jpg

2019年2月 5日(火)
自分の疲れや気持ちの状態に気づく

こんにちは、ホームページ制作F田崎です。

いま自分の身体がどれくらい疲れているか。
自分の気持ちの波や状態がどうなっているか。

目の前のことを一生懸命やっていると、
気づかなかったり、何か感じていても無視してあまり考えなかったり、
自分のことですが、把握するのは難しいなと思います。

というより、目の前のことを一生懸命やることばかりを大切に考え、
今まであまり気づこうとしていませんでした。


先日東京からお客様が来られて2日間の打ち合わせだった時にも、

2日目のお昼に望月が、
お昼は他のスタッフに対応をお願いして、私は休憩をして良いよ、
と言ってくれたのですが、
大丈夫!休憩しなくても十分やれる!と
休憩することなく、お昼もご一緒させて頂き、打ち合わせをしました。

その結果・・・
2日間の打ち合わせは無事終えたものの、
残りの2日間は完全に疲れが残る状態となりました・・・・・


望月は、1日目の夜が飲み会だったことを心配して言ってくれたのだと思っていましたが、
専門性の高い打ち合わせで確実に疲れていることや、
お客様が来られている目の前の2日間だけでなく今週を良い形で過ごせることを考えて
言ってくれていました。

自分の疲れをきちんと理解していないと残りの2日も元気にやれる、
と思ってしまいますが、現実はそうではない。

年だから体力落ちてるんだ、と終わらせてしまえばそれまでですが、
早い段階で休憩したり、何か対処ができれば、
今の体力でできる最高の状態を保つことができる。
せっかく気づかせてくれる環境があるのだから、
自分でも目を向けて、気づけるようにならないといけないなと思いました。


毎週のヨガでも、
先生がいまの身体の状態、心の状態を感じるように言ってくれます。
ただ身体を動かして気持ちいい!で終わるのではなく、
自分の身体や心にに敏感になっていくために、
ヨガでもきちんと自分の身体と心を感じながらやっていきたいと思います。

自分の疲れや気持ちの状態に気づく

2019年2月 1日(金)
いざ!ヘアドネーション

こんにちは!
ホームページ制作Fの長山です。

気がつけば今日は2月1日で
1月の1ヶ月が1週間ほどに感じてしまい、このまま行けば1年が1ヶ月くらいに
感じるようになるのでしょうか?と思いながら私は日々過ごしております。

さて、今回は長女がヘアドネーションをするお話なのですが、
ヘアドネーションって何?という方に、まずご説明ですが、
ヘアドネーションとは病気などを理由に髪を失った方達のために
寄付の髪でウィッグを制作すると言うものです。

私も髪の寄付を知ったのは4年程前でテレビの特集でガンと戦う少女が、
抗がん剤の影響で髪を失いウィッグを心待ちにしていると言う番組でした。
長女は当時4歳で一緒に番組を見ていたのですが、
「私も髪を寄付したい!」と言ったのでほんの軽い気持ちで髪を伸ばし初めました。

しかし、髪を伸ばすのは結構大変で、
なんと言っても毎日のお風呂がとても苦痛でした。
お風呂に入る前にクシで髪をとき、
シャンプーをし、コンディショナーをしてから、また、クシで髪をとく。
お風呂上がりも髪が絡まるので乾かした後でまたクシで髪をとく。
そこまでしても、朝起きれば、髪は絡まっている状態です。

お手入れのために、シャンプーも値段の高い良い物に変え
半年に1回は先の傷んだ髪を切りながら少しづつ伸ばしていきました。

そして、4年間頑張って伸ばし、長さは50cmには及ばなかったのですが、
規定の31cmには足りていたので
ついに!先週の日曜日に髪の寄付をしに行きました!

生石にあるBATONさんという美容室がブログでヘアドネーションしていると
書いていたので、早速そちらに予約を入れお願いをしました。

店長さんもとてもいい人で、髪をカットする時、好きなだけ写真を撮らせて頂きました。
この写真は髪をカットする前に撮らせて頂きました。

201921.jpg


切る瞬間、長女はすごく嬉しそうでしたが、
私はと言うと、理由は良くわかりませんが、涙がでてきました。

私がよくわからない感情の中、あっという間に長女の髪はスッキリとし、
彼女自身はすごく清々しい表情を見せてくれました。

201921-2.jpg

本人も髪を伸ばすのはとてもきつかったらしく、
切った後は、とてもスッキリしたと言っていましたが、
また、寄付するために髪を伸ばすそうです。

例え、こんなに小さな事でも、困っている人を助けたいと言う気持ちを
これからも尊重して見守って行きたいなと思います。

ひとつ残念な事は、髪を切りに行ったのが日曜日だったのですが、
「月曜日学校楽しみ~、皆に髪を切った姿早く見て欲しい~!」と寝る寸前まで浮かれていたのに
月曜日の朝、高熱を出して病院に行くとインフルエンザAでした。。。

普段学校に行きたがらないのに、こういうときだけ・・・

ちゃんとオチを演出してくれる娘でした・・・・

では、皆様インフルエンザにはお気をつけください。