個別記事のページです

2018年11月22日(木)
このエントリーをはてなブックマークに追加

いい夫婦の日

こんにちは、ホームページ制作Fの西です。
日に日に寒くなってきていくとともに、
まだインフルエンザの予防接種に行けていないことに危機感を抱いております。

さて、本日は11月22日ということで世間では『いい夫婦の日』です。
西はこの二年連続で結婚記念日を忘れるという失敗をやらかし、
「どうせ、そんなもんだよ」と主人に言われました。

申し訳ない気持ちでいっぱいであります。

結婚し、家族を作り、子供を生み育て、何十年も続けてきた人たちが
勝ち組で偉いという世の中ではないと西は思っています。
どうしてこの家に生まれてきたのだろうと、
親から虐待を受けながら命を落とす子供たちもいます。

やっと生き方が少しずつ多様化してきた現代社会において
それぞれの生き方や選択肢は無限にあります。

主人や子供たちが事故やケガをすることなく、病気にならないことは勿論、
それぞれが日々何かを思い、感じ、自分の意志で人生を選択し、
自分の足で歩き、他人からの評価関係なく、
自分自身の生き方や自分に誇りを持ち、
生きてくれたらいいなと思います。自己肯定感ですね。

彼らの中にある芯を大事にしてほしいです。

今は夫婦それぞれが就きたい仕事に就かせていただいております。
私には決してできない、子供たちに何かを教え導き伸ばす、
という職に従事する主人を尊敬しています。
私などFではふわっとしか指示が出せず、逆に教えてもらうばかりです。

お互いを尊重し、子供の事は二人で考え、保護者が出席する学校行事も
家事も、分担してくれていた事もとてもありがたく思っています。

結婚生活では冷え切った時期も子供の事で思い悩む時期もあります。
親として色んなことを学びましたが、
母親である私の心が折れると主人に影響があり、
子供たちに影響が及ぶこともありました。

私自身、母親が心身ともに弱く、さみしい思いをしていたからこそ
気を付けなければならなかったことと、その時の母の気持ちや
今の自分の影響力の大きさと、
家族の中にあるお母さんという存在の大きさを改めて感じました。

それは親子や夫婦関係だけでなく、親友や恋人同士でもあることです。
自分の周りにいてくれる人に対して優しくできる人でありたいです。

というようなことを、うっすら思いながら生きています。
考えることが趣味だよねと昔の恋人に言われたことがあるくらい
色々考えていたのですが、
デザイン以外ではあまり何も考えない様に暮らしています。
そして実は短気なのですが怒るとパワーを使うので、基本怒りません。

さて、今日の写真ですが、
昨年の11月に何をしていたのかと自宅で写真を見ていました。

どうやら指宿温泉へ家族旅行に行って、砂に埋まり浮かれていたようです。
いい夫婦の日.JPG
中央の一番手前に埋まっているのが西です。

いい夫婦の日2.JPG
そして、垂水の道の駅で誰もいない夕方、日が落ちる頃、
桜島を眺めながら足湯に浸かっていたようです。

年末まで身体を壊さない様に、まずは予防接種に行きたいと思います。
明日は勤労感謝の日です。皆様本当に毎日お疲れ様です。

それでは、どうぞステキな連休をお過ごしください。
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ