個別記事のページです

2018年10月23日(火)
このエントリーをはてなブックマークに追加

グーグルから良くない電話がかかってくる-繁栄する会議

いつも大変お世話になっております。
繁栄を創るホームページ制作F望月聡です。

最近スタッフから聞いた話なのですが、

望月さん。
Googleアドワーズの担当の人がしつこいんです。

ん?どうした?珍しいですね。

このままでは、
御社でPPC広告を管理しているお客様は逃げますよ。
コンバージョンをもっと上げて利用させてください。

という話を、
連日1時間コンコンと話してくるというのです。

このGogleの方は考えが浅いと感じ、
何度説明してもコンバージョンが低いというのです。


アドワーズを最終的に辞めさせるために、
私達はアドワーズを引き受けていることを理解してくれません。


私は広告費を払うこと自体が、
お客様から預かった大切なお金を、
見ず知らずの広告屋に払わないといけない事が疑問で、
広告をかけずにここまで成長をしてきました。

広告に費用をつぎ込むなら、
社員にあげたり、環境改善したり、
制作でお客様に還元したほうが良い循環が生まれ永続します。

お客様から頂いたお金は、
しっかりとした循環で回すことで、
自ずと広告費のいらない企業が生まれ楽になっています。

1年間の弊社の広告費は、
求人に使った25万円だけでした。
そのうちの15万円は私が1日で使った失敗の額です。

失敗した方法はこちらに書いております。
https://www.web-f.net/news/2018-07.html

アドワーズ広告において、
コンバージョンが高い方が良いと考えられておりますが、
コンバージョンが高いことは私はデメリットと感じております。

コンバージョンが高い = 質が悪い = 忙しくなる

より良い組織を創りにくくなります。

10万円の利益を持ってくる人が、
10人いて100万円の利益となります。

100万円の利益を持ってくる人が、
1人いて100万円の利益となります。

どちらが組織を幸せにして、
どちらが次も頼んでくれるお客様になるのか。
どちらのお客様を手厚く幸せにできるのか。
どちらが会社組織として安定するのか。

会社としてはどちらのお客様と付き合いたいのか。

10万円の利益を持ってきてくれる人は、
相見積もりをしている可能性が高く。
他の人を紹介してくれる可能性は低いです。

100万円の利益を持ってきてくれる人は、
電話で注文を1択でしてくれ、すぐに決めてくれて、
違う仕事もついでに頼んでくれる可能性が高いです。

仕事を取る労力が、
10分の1で利益は10倍になりますので、
組織を創る上で好循環を生み出す結果となります。

アドワーズで広告をかけて、
知らない広告会社にお金を使い。
相見積もりが来ることを担当は押してくる。

そもそも、本気で頼もうとする人は今では、
メールの問い合わせではなく、
電話の問い合わせをいきなりしてきます。

Googleアドワーズの担当は、
会社の組織のことをほぼ考えていなく、
会社の中身より営業の成績だけを考えていると感じました。

目に見えるデータ上の、
コンバージョンが上がっていなくても、
会社の月の売上と利益が増えているからこそ、
組織が良い方向に行っており、
社員が楽に、経営者が楽になるために、
弊社にPPC広告を任せて頂いていることを理解していません。

コンバージョンをあげない仕組みで、
利益を多く売上を順当に無理せずに増やしていき、
Googleアドワーズから徐々に撤退をしていく。

その結果。
広告費が0になった企業様も多くいます。

その広告費を様々なところに循環させる。
それこそが、多くの人を幸せにできる経営だと感じております。

だからこそ、
私は今後も広告を出さずにより良い企業を創り続けます。

広告を出さない安定した良い会社組織になる、
お手伝いができると幸いです。

今月のニュースレターにFの使い方と、
広告から脱退できる方法も書いております。
https://www.web-f.net/news/2018-10.html

広告費さえなければ、
大きな利益と安定した売上と素晴らし仲間たちの組織ができて、
多くの幸せが人々に入ってきます。

今後ともFとの長いお付き合いをお願いします。

毎週お送りしておりますこの内容を読みたい方がいましたら、
下記よりメールアドレスを登録下さい。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTEvDpwmUIRnM

20181023.jpg
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ