個別記事のページです

2018年10月17日(水)
このエントリーをはてなブックマークに追加

より良い組織の情報伝達-繁栄する会議

いつも大変お世話になっております。
繁栄を創るホームページ制作F望月聡です。

より良い組織を創っていく上で、
少し足を引っ張る存在が出てくるのも
組織の中ではあることです。

しかし、その存在は足をひっぱているのか、
何かを気づかせようとしているのか。

悪気がなくやっていることが多い状態です。

そういった状態がなせ起きるのかを説明したいと思います。

自分の信じた道を、自分の使命を勘違いして、
人として行動の結果がそうなっているだけです。

悪さをしようとして悪さをしているわけではなく、
自分の存在意義を確かめようとして、
一生懸命に行動に移しているだけです。

使命や自分の信じた道を変えれたのならば、
同じだけの労力を正しい道に使うことができます。

100の力を悪に使っても、
100の力を正義に使っても同じ疲れです。

しかし、
行動後の人生は180度全く違う人生が生まれます。

一方はまた悪事を働かなくては認められない。
一方は勝手に人が助けてくれる楽な道が生まれます。

人は選択の自由を持っていますので、
どういう人生を歩むのかは自由だと感じます。

短い人生なのだからこそ、
快楽に生きるというよりは、楽に生きたほうが良いと私は思います。

快楽が好きな人間と、楽が好きな人。

【快楽】気持よく楽しいこと。特に、欲望の満足によって起こる感情。

【 楽 】心身に苦しみがなく、(ゆったりして)安らかなこと。

人間と人の違いはご存知でしょうか。

人間とは、
欲望で動きます。

酒を奢れば仕事が取れる。
接待をすれば、おべっかを使えば、
自分の思い取りに人を動かせられる。

人とは、
愛と感謝で動きます。

酒を気持ちよく飲めれば、
気持ちの良い人が集まってきて、
理想の心地よい状態を勝手に創ってくれます。

私はあるときから人間を辞めました。
あれは全く面白くありません。

発展性のない自己欲と自己愛に守られた。
ただ単に人を扱う道具です。

人を扱うのではなく、
人と接し楽しむことがすべての始まりです。

人間とは、
浅はかな生き物であり。

人は尊い存在だと感じます。

人間臭いことをしていればしているほど、
人から嫌われて、人間から愛される。

人間は自己欲と自己愛。
その中にいても成長なんてあるわけがありません。

短い人生をそんな小さなところにいればいるほど、
時間の損を何十倍もして、何十倍も苦しい人生が生まれてきます。

人間っぽいことをやめれば、
多くのことが変わってきます。

誰かに物事を伝えることにしても、
人として、誰に対しても人として伝えれば、
人として、接してくれる結果となります。

子供も大人も老人も全員「人」なのです。

誰も優越がなく、
あるとすれば、人か人間だけですね。

人と人間が生まれている。
2極の世界が組織の中にあると感じます。

人にも段階がありまして、
究極の人になればなるほど最高な人生を歩めるようになっています。

今後ともFとの長いお付き合いをお願いします。

私自身は何を今しているのかと聞かれることが多いのですが、
毎日何もせず、会社の内容も一切わからず、内容も知らず。聞かず。
毎日、自分に対して自問自答を繰り返す日々をずっと行っております。

瞑想だけで1日8時間くらいするのではないでしょうか。
それをもう3ヶ月以上ずっと毎日続けております。

瞑想しすぎており、迷走していると周囲の皆さんから言われ、
社員もみなさんも私のことを心配しておりますが、
私自身が1番自分大丈夫かな。と心配しております。

この瞑想に終りがあるのかはわかりませんが、
終わる時は終わるときなのか、私もわかりません。

良い場所まで辿り着いたと感じております。
ある日突然。明るい場所にでる日まで毎日瞑想を続けます。

その光が出たときには、
多くの方にまた多くのことを伝えられる日が来ると感じております。

誰もが通らない道にこそ、
大きな光が現れて、それを伝える日が来ると幸せです。

本日も瞑想にふけって自問自答を繰り返します。

20181017_114757.jpg
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ