個別記事のページです

2018年9月21日(金)
このエントリーをはてなブックマークに追加

覚悟と絶対的な自信を持てば未来が変わる

こんにちは。
ホームページ制作Fの小島啓太です。

先日、覚悟を決めた出来事がありました。

これまでデザインの最終チェックは望月が行っており、
会社の仕組みとして全責任を望月が負う形を取っておりました。

ある日の朝、いつものように出社すると、
「小島、丸井ちょっといい?」と呼ばれ2人で行くと、
デザインチェックをお前に(小島)託そうと思う。
と突然望月より言われました。

私自身特に違和感なく、抵抗もなく、
二つ返事で「わかりました。」と答えたのですが、
たぶんそれは、望月の変化のスピードを知っていたのと、
自分自身でも、いつかはそうなるやろうな。と
薄々気付いていたからだと思います。

以前見積もりを全てスタッフに託すという出来事がありましたが、
人間は誰しも変化をしたくない生き物であり、
変わることに必死に抵抗しようとします。

変わることが怖いんです。

もちろん最初から上手く行く訳ないので、
見積もりを託された時も
乗り越えないといけない壁はいくつもありました。

でもそれがあったからこそ、
お客様(経営者)と対等に話せるようになれましたし、
ヒアリング力も格段に伸びましたし、
お客様との関係性もものすごく良くなりました。

見積もりをするスタッフ全員が大きく成長できました。
同じことの繰り返しでは、本当の意味での成長はないと思います。

乗り越える壁が高くなると、どうしても逃げることを考えたり、
自分では出来ない。無理って思ってしまったり・・・
そんな思考に行ってしまうと、そういう思考でたどり着いた未来しか来ません。

この職場なら、このスタッフ達となら絶対に達成できるという確信を持つこと。

高い壁であればあるほど、1人で乗り越えることは相当困難です。
経営者であれば、経営者だけで高いステージに行くよりも、
職場全員の意識を上げ、全員で駆け上ったほうが断然早いですし楽しいと思います。

ここに辿り着きたいという未来を描く。

いま達成できていないとしても、
現状問題が沢山あったとしても、
理想の未来に辿り着くまでの道が見えなかったとしても、
絶対に辿り着けるという自信を持つことが本当に大切だと思います。

私達であれば、
Fという会社組織に対する絶対的な自信です。

スタッフ1人1人を見ると優秀な人材も増えましたが、
普通の20代の女の子がほとんどです。
それでも、ステージの高い理想の未来へ行くことができる。

望月自身Fでやらないといけない仕事というのが
ほとんど無いんじゃないかなと思います。

メルマガ出してるくらいですかね。

それでも、時々話を聞くんですが、
すごく刺激的で面白い未来像をはっきりと描き、
絶対的なFへの自信を持って突き進んでいます。

望月の覚悟と自信というのは、
本当に学ぶべきことが沢山あります。

たぶんFはどんどん変わっていきます。
良い意味でです。

乗り越えないと行けない壁、
辛い出来事、突然のアクシデント、
大失敗、思いもよらない出来事など。

成長するんであれば、
全て起こるべくして起こったイベントです。

何もないストーリーほど面白くないものはありません。
私自身Fのストーリーにキャスティングされた一員として、
これからの変化を楽しんでいきたいと思っております。


今回ブログ書き忘れでペナルティを受けてしまいました笑
言い訳はあるんですよ。時間がなかったんですよ。
とか言うよりも、次回なに書こうかな。
もっと良い記事書きたいな。とか気持ち切り替えて行きます笑

来週もお楽しみに!あでゅ~


あっこの前ぶどう狩りにスタッフで行き
植木さんに撮ってもらった写真です!
180921_budou1.jpg
180921_budou2.jpg
素敵すぎます植木さん!笑
ありがとうございました!
米澤様本当にありがとうございました!!

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ