個別記事のページです

2018年9月18日(火)
このエントリーをはてなブックマークに追加

洗脳された世界には幸せはない-繁栄する会議

いつも大変お世話になっております。
繁栄しているホームページ制作F望月聡です。

理想が今の現実である。
この深い意味に気が付きました。

理想とは誰が創り出したものか、
ご存知でしょうか。

完全に洗脳という世界。

なぜ怒りが生まれるのか。なぜ支配が生まれるのか。
なぜ依存が生まれるのか。なぜ嫉妬が生まれるのか。
なぜ他人が羨ましく感じるのか。なぜ自分はこうなのか。

世界をこうでないとおかしいという概念を、
植え付けられており、
誰かに理想を洗脳されて生きていたと気が付きました。

理想を創っていた人自体の理想が、
貧相な人だから、いつまで経っても理想の自分にならない。

だからこそ、
自分の固定概念が小さくて、
その場所が正しいと思い込み、視野を大きく狭くして、
小さな小さな人間になっていく。

固定概念がある。
理想がある。正しい道がある。

それは、誰から教えてもらったものでしょうか。
大半がメディアです。あとは、親の影響や先生の影響です。

親や先生もメディアの影響を受けて、
そのまま「できていない」のに喋っているだけですので、
メディアが社会の理想的(残念な希望)社会を創り続けているのです。

社会の理想像は、
国民全体の潜在意識に刷り込まれており、
その集合体が理想な社会を創り出している。

そもそも、メディアとは、
人を洗脳するだけであり、発信している本人たちが
理想の生活をしているわけではありません。

本人たちが1番幸せに近い理想の生活をしていないのに、
国民に理想論を刷り込む。

その結果。
曲がった人生が大きく立ちはだかります。

理想のサラリーマンの年収は。
理想の旦那とは。理想の会社勤めとは。
理想の人生とは。理想の友達とは。理想の教育とは。
理想。理想。理想。理想。理想。理想。理想。

メディア=理想=メディア=理想=メディア→現実と解離

理想を創り出したのは、
誰の影響であり、自分の意思決定ではなく、
その理想があるから、お互いにぶつかり。いがみ合うことになる。

この結果の理想通りに行っても、
結局幸せなんてあるわけないのですから、
理想の事実を理解した上で理想を望むことが重要と感じます。

その理想は、
自分の考えから出た理想なのか。
広告を創る人が考えた、
断片的な部分だけを切り取った洗脳の先にある理想なのか。

多くの方を見てきましたが、
断片的に見ると皆さん幸せです。

総合的に見ると100点の幸せな人なんていません。

この世に総合的な100点の人がいない事実を知ると。
求めていた理想というのは、
今の現実が理想通りの結果ということに気がつけます。

今の自分の全ては自分というものが創り出した。
理想の自分がそこにいるだけです。

誰かに追い求められた理想を追っても、
それは洗脳であり。
その洗脳を創っている人は広告を創る側の人間なのです。

広告を創る側の人間が、
全員幸せであれば私はその洗脳を大きく受け止めます。

しかし、その広告のせいで会社を辞めたり、
人生に不満を思っても仕方がないことだと強く思います。

お昼のニュースほど、
人の悪口を創るものはなく。
自分の価値観を大きく変える為のものではありません。

自身の身の回りに起きていることが全てであり、
メディアには空回りの人生を創るものしかないと考えます。

信念と固定概念は違う。
自分の常識の外にこそ、新しい自分の理想がそこにある。

その常識を創ったのは誰なのでしょうか。

この事実を知った上で、
本来の理想を考えていくと、
同じ目標でも自分らしい目標が持て達成しやすく楽になります。

洗脳された理想に気づかずに私は追い求めすぎた結果。
その先には更に自分を追い込むことしかありませんでした。
そんな人生が理想ではありません。と今でははっきりと言えます。

参考にして頂けるとより良い円滑な人生があると感じます。

今後ともFとの長いお付き合いをお願いします。

SEOマニュアル高評価を得ております。 https://www.web-f.net/seo/

201809183.jpg

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ