個別記事のページです

2018年8月16日(木)
このエントリーをはてなブックマークに追加

すべての「人」に平等にチャンスは来る-繁栄する会議

すべての「人」に平等にチャンスは来る

---------------------------------------
先週発売をさせて頂き反響多く頂いており、
上位表示された方も多く出てきました。

ワードプレスのテンプレートとSEOマニュアル
https://www.web-f.net/seo/
---------------------------------------

すべての「人」に平等にチャンスは来る

生きていれば、
その悩みにずっとフォーカスをしていれば、
必ずチャンスが訪れることがわかりました。

そのチャンスというのは、
誰が持ってくるのかというと「人」が持ってきます。

昔の人の言葉で、
生きている意味がわからないのに。
死んでいる意味なんてわかるはずはない。

と言う言葉があります。

目に見えない世界を大切にしても、
目に見えている世界さえもわからないのだから、
目に見えている世界を大切に生きていこう。ということです。

誰にすがっても、
最後に手を差し伸べてくれるのは「人」です。

どんなタイミングでも全て平等にチャンスがあり。

自分自身が回りが見えていない状態であり。
協力を求められなく。求めていないから落ち込んでいきます。

人生は面白いもので、
振り返ると必ず思い当たるフシがあり。

そのフシには、
どんなときでも「人」が
チャンスを差し伸べてくれて、
社会とはいつでも回復できるようになっています。

昨年の12月に私が坐骨神経の痺れで悩んでいるとき、
1ヶ月ほど整体に通ったり、鍼に行ったり、
最終的には自分で鍼を刺したりしましたが、
全然治らずに途方に暮れていました。

それを心配してくれたヨガの先生が、
3人も坐骨神経を治す為の身体の使い方を教えてくれました。
その通りに身体の使い方を変えると、自然と1週間でよくなりました。

結局は使い方が間違っていたから治らなかったのです。
私の坐骨神経は「人」が持っている情報で治ることができました。

今整体に行っているから。
今自分で鍼も打っているから。
坐骨神経は一生直らない病気だから。

こんなことを思っていれば、
せっかくのアドバイスはノーセンキュー。と言えば、
坐骨神経とは一生付き合わなければいけなかったと思います。

パニック障害も同じで、
悩みに悩んで諦めずに10年が経ちました。

困っていたら治す方法を「人」が教えてくれるんです。
その方法を聞くと改善されていきました。

どんな時にも「人」が助けてくれて、
どんな時にも人生は変われるチャンスがあると感じました。

「人の縁」こそが人生を豊かにしてくれる。
素晴らしいことだと感じております。

「人」と付き合うことで、
自分自身の小さな固定概念から解き放たれていきます。

小さな経験と小さな固定概念によって、
落ち込む人生が大きくなっていきます。

尊敬できる人と一緒に人生を歩むことで、
常識を超えた決断が大きくできる。

短い人生だからこそ、
自分の中の大きな固定概念を崩しながら、
大きな柔軟な思考で固定概念を崩して楽しんでほしいと感じます。

固定概念を崩すチャンスは、
「人」がいつも持ってきており、
そのチャンスは悩みを大きく変えることができるものとなっております。

今の世の中に小さな固定概念を持っている方が、
息苦しい世界で不幸せになるように思えます。

何かの参考にして頂けると幸いです。

今後とも長いお付き合いをよろしくお願いします。

20180816-1034.jpg
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ