個別記事のページです

2018年7月17日(火)
このエントリーをはてなブックマークに追加

全ては時間が解決してくれる-繁栄する会議

いつも大変お世話になっております。
繁栄しているホームページ制作F望月聡です。

どのようなものも淘汰されていき。
常に新しいものが生み出されていく。

どのような苦しい問題でも、
時間が経つと解決をしてくれます。

解決されていく中で、
最良な解決方法は人に頼る事と考えます。

人に頼ることで、
多くの問題は早く解消されていき、
人と人が寄り添い未来を創り続ける。

人を信じない状態であれば、
苦しい物事の解決はとても長い時間がかかります。

悪い人に頼り騙され間違った選択をします。
自分1人で考えても間違った選択をしてしまいます。

会社や社会は人と人が折り重なって、
創り上げているものなのですから、
人と協力と助け合いをしなければ会社や社会は形成されません。

時代はとても進化しており、
仕事の量と求人の質と量があっていません。

このアンバランスな社会の状態は、
もう少ししたら空中分解をすると考えています。

急速に加速する需要側に合わせると、
供給側が壊れてしまいます。

供給側に合わせると、
人が創り続ける新しい価値の質が落ち無価値になります。

どちらもバランスをとるというのは、
非常に難しいことであり、
前者の需要側に合わせてお金稼ぎを優先する企業も多くいます。

多くの新興IT企業などは、
化物のように成長を遂げて、
マネーゲームで会社を大きくしているように感じます。

ビジネスが上手く、仕事が多い為に、社員を優遇して、
新しいGoogleのような会社が続々と出来ています。

その環境が社会のスタンダートとなり、
雇用環境自体の平均も大きく上がっている状態です。

いかに楽に、いかにやりたい事で、お金を稼ぐのか。

飽和なお金が集まる事業をしていれば、
経営者自体はそこまでお金に固執しているわけではなく、
ビジネスをすることを楽しんでいる為、
人さえいれば何倍も稼げることがわかっているので雇うことをします。

この先にあることは、
海外のように時給が大きく上がることなのか、
零細企業は人手不足でM&Aを余儀なくされていくのか。

日本として残さなければいけない企業も多くあるのも現状です。

この巨大マネーの吸い取り先が拡大をしているがゆえに、
世界の国々が大きくなりすぎた企業に対して税を高くする傾向もあります。

国が持ったところでも、
またばら撒き政策を実行して改善されていかず。
あと4年間くらいはこのような状況が続くでしょう。

人を信じて人を楽しむ / 人を信じて人と楽しむ

時間をかけてきた技術や歴史は、
多少の大きな波でも壊れたりすることはありません。

時間をかけた分だけ良いものが出来ます。

社会人だった頃に言われた言葉があり、
時間をかければ誰でもできる。そう言われて、
人の何倍も時間をかけて仕事をしていました。

その結果が今に繋がりました。

勤続年数。企業年数。趣味の年数。

どんな天才が現れても、
才能ではなく、取り組む時間には絶対的に勝てません。

この事実がわかると、
石の上にも三年ということがわかります。

どんな時代であれ、
人がこの社会を創り続けるのですから、
人を信じて人を楽しむ / 人を信じて人と楽しむ
この言葉を信じて先に進もうと思います。

どんなときでも、
30年の歴史で見ると正しいものだけが最後まで生き残ります。

私が考えている社会の見方。
何かしらの参考になると幸いです。

■スマホのデザインは奥が深い-花宮
https://www.web-f.net/2018/07/post-35903.html

■Fを象徴すると感じたできごと-田崎
https://www.web-f.net/2018/07/f-73.html

今後とも長いお付き合いをよろしくお願いします。

20180717_085401.jpg
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ