個別記事のページです

2018年6月19日(火)
このエントリーをはてなブックマークに追加

4年ぶりにブログを書かせて頂きます

こんにちは、ホームページ制作F田崎です。

これまで本来の業務になかなか入れない状況があり、
ブログを免除させてもらっていましたが、最近は以前より時間を取れるようになり、
本来の業務にもだいぶ入れるようになってきたので、
私もブログを書かせて頂くことになりました。

振り返って見てみると、4年ぶりのブログになるようです。
4年前は10行くらいの内容でとにかく更新すればいい、
という感じだったので、みんなのようなブログが書けるのだろうかと緊張しますが、
今月は6人がやめたいという状態となり、私もいろいろと考える日々を過ごしているので、
そのことについて書きたいと思います。


「仕事が楽しい。やりがいがある。」

それだけが唯一の良いところだったと思います。

その唯一の良いところを武器に、
こんなにやりがいがある仕事は他にないから
残業あっても仕方ないでしょ、給料低くても耐えられるでしょ、
と無理矢理全てをオッケーにしていました。
(私も誰よりもそれに染まり、最後まで抜け出せずに迷惑をかけたと思います。)

けれど今は
18時帰りを達成して時間という最大の難関をクリアし、
給料も多く頂けるようになり、有給休暇を取れるような環境となりました。
やりがいがあるんだから我慢できるでしょ、と抑え込んでいた問題の
多くが解消されていると思います。

ブラック時代と比べて良いところを並べても、何でもよく見えて当然ですし、
人によって良いと思える環境、自分に合うと思う仕事は違うので、
絶対的にFがいいと強制すべきではないというのも分かっています。

特に私はF以外で勤めたことがなく、
他の会社のことを知らずに、良くないと思っている会社も
良いところかもしれないし、意外と楽しいと思える環境かもしれないとも思います。

でもやっぱり
こんなに言いたいことが言える環境
お互いに尊重し合える環境
お客さんの言いなりではなく、お客さんと気持ちの良い関係がある環境
楽しいと思える仕事ができる環境
全力で仕事に向き合える環境
はなかなかないのではないかなと思います。


今回、突然6人やめてしまうという事態に驚きとショックで
先週末でやめた下川ともあまりきちんと話をして終わることができず、
もやもやした気持ちを抱えていましたが、
今思うのは、やっぱり感謝の気持ちの方が大きいということです。
この環境を作るためにがんばってくれたこと、本当にありがとう。

気持ちの整理がつかず、完全に退職してからの送別会開催となりますが、
送別会では楽しく飲みましょう。


写真は昔、毎月消しゴムハンコを作って
ニュースレターの封筒の裏に押していた頃の写真。
昔はこんなことにも時間をかけてたりしました。

IMG_0845.jpg
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ