個別記事のページです

2018年6月12日(火)
このエントリーをはてなブックマークに追加

梅雨の貴重な晴れ間

こんにちは。ホームページ制作Fの阿部です。
梅雨に突入して雨が降り続いていましたが、今日は久しぶりの晴れ間となりました。
今日が晴れとわかったので朝から溜まっていた洗濯物をわっせわっせと干してきました。
やっぱり朝から青空だと気持ちが良いですねー!
梅雨になるとぜん息症状が出て来る息子は、最近特に朝が起きれずぐずり、朝ごはんもほとんど食べず、
遅刻ギリギリで泣いて登校することもしばしば...。
でも今日はシャキーンと起きてお野菜スープをペロッと食べて元気に登校してくれました!
おかげで私もとてもシャキッと出社する事ができ、自然の力の偉大さを改めて感じました。
S__7307283.jpg
写真は別府のスパビーチで遊ぶ息子達です!


自然の偉大さといえば、明け方5時頃に九州や関東で震度4規模の地震がありました。
地震が起きた時に緊張したからなのか動悸がして目の前が赤くチカチカ光って
「あっ、私死ぬかも!」と一瞬思ったけど普通に生きてました(笑)

生きてたから笑いごとですが、南海トラフ地震はいつ来てもおかしくないといわれているので
それなりの備蓄や避難経路等を再度家族と確認し合っておこうと思いました。

人生何が起こるかわからない!だからおもしろい!(ジャンポケ斉藤さんの名台詞)

とはちょっとニュアンスが違いますが、人はいつ死ぬかわからないから一日一日を大切に
生きていかなきゃなぁとよく思います。

私は息子とよく寝る前に、「今日も楽しかったねぇ。幸せだねぇ。」
と言い合います。時には「ママの息子に生まれてくれてありがとう」
と言いながら自分で感極まって泣いちゃう事もあります・・・笑
そうやって親子で生きてる事の大切さを感じて毎日を過ごすようにしています。


私は不器用な人間ですし、これと言って特技がある訳でもなく、人に誇れるものも特にありません。
そんな自分が大っ嫌いでしたし、自分なんか死んだ方が世の中の為だとか勝手に思ってる奴でした。
でも最近はそんな自分を、少し好きになれる様になりました。それは私の周りにいる人達が
懸命に私の事を認めてくれたからです。
Fのメンバーも、どれだけ失敗して迷惑かけても、「阿部さんはがんばってるから大丈夫!」
「ちゃんと出来てるよ」と何度も励ましてくれました。本当にありがたかったです。


でもやっぱり出来てない事は当然指摘されます。そして不器用な私は良いことよりも悪いことの方が
強く残ってしまうタイプなので、ポンコツだ、お前はダメだと言われたらそれが頭から離れず、
劣等感に押しつぶされました。
励ましてくれたメンバーへの恩をあだで返すような事になってしまってはいけない、
認めてもらえる先輩達のレベルまでいこうと、何とか自分を奮い立たせていましたが
心と身体に限界がきてしまいました。頑張れなくて本当にごめんなさい。


Fで過ごしたのは経った10ヶ月間でしたが、とても濃く貴重な経験となりました。
最後となりましたが、大好きなFのメンバーのこれからのご活躍を祈っています。
本当にありがとうございました。


書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ