個別記事のページです

2018年4月12日(木)
このエントリーをはてなブックマークに追加

お味噌汁

こんにちは。ホームページ制作Fの薬師寺です。

人生で初めてかもしれない腰痛に悩まされましたが
電気治療や湿布で何とか回復してきました。良かった...


最近は週末や早く終わった日に姉夫婦の家に甥っ子に会いに行くのが
日課になっていて、お姉ちゃんが作ったご飯をつまみ食いするんですが、
最近は格段に料理が上手くなって、おいしいおかずばかりです。
数年前まではチョコレートを直火で溶かそうとしていたとは思えない程に。

とは言っても「おいしい!感動!」って程でもないのですが(失礼)、
最近はお味噌汁がおいしかった。お代わりしました。
私はお味噌汁が出ると必ずお代わりしてしまうほどお味噌汁が
大好きでよく飲むし、よく作ります。(飲むって表現で良いんですかね、、、)

姉も私も母の作るお味噌汁で育ってきたので使う調味料や
チョイスする具材はあまり変わらないのですが、
私や姉が作るお味噌汁と、母が作るのは格段に何がが違う。
私は姉が作るお味噌汁でも充分おいしいと思うのですが
母の作るお味噌汁は心からほっとするような感覚です。

「お味噌汁は奥が深い」ってよく聞くけど適当に作ってもおいしいし
誰でもおいしく作れるのにな~~ってずっと思ってたのですが、
こんなにも違うんですね。これは経験でしか出せない違いだと思います。

具材の切りや、絶妙な火加減、出汁や味噌の濃さ、
本当に微妙な違いから、そのホッとする感覚は生まれています。

これはきっとホームページにも言える事で
例えば比較的シンプルなページのよくある質問やお客様の声でも
同じ時間で私が作ったものと先輩方が作ったデザインでは全然違います。
今は時間や先輩方からのアドバイスを頂く事で経験の部分をカバーしているのですが
もっと味わい深い(?)デザインが出来るようになりたいです。

ちなみに祖父の作るお味噌汁もまるで違います。
何十年も毎朝作っているだけあり、本当においしいのです。
アレンジはカボス果汁を少し絞るのがいちばん好きですが
魚のアラでとった出汁を使ったお味噌汁にクロメを入れるのも好きです。

久々(?)に真面目に書いてみましたが
ちょっと恥ずかしいので、最近お気に入りの画像を貼っておきます。
つかまり立ちしてみたものの、元に戻れず困っている様子。
20180412.jpeg
ここ最近、Apple pencilという神器を知って
iPadが欲しいな~と悩んでいたのですが機種変ついでに
店員さんに軽い気持ちで聞いてみたら最後。買ってしまいました。

宝の持ち腐れにならないように...と思いつつ、
映画やサッカーがそれなりに大きい画面で見れるので快適です。
アマゾンプライムやDAZNに加入していますがコレ良い!ってのを知っていたら
教えて頂きたいですm(__)m
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ