ホームページ制作Fの業務を月ごとにご紹介

2018年3月30日(金)
思い切って休む

こんにちは、ホームページ制作Fのまるいです。

ここのところ毎日、胃のシクシクキリキリがすごく、なかなか前向きに物事を
考えられていないので切り替えないとなあと思っているのですが
切り替えなきゃ~と考えている間にブログ当番が回ってきました。

何を書こうかなと考えていたのですが、えっ楽しいこととか書けん...、
となってしまったので、これは気持ちの切り替えが上手くいっていないせいだな
ということで、いくつかリフレッシュ方法を調べてきました。

・仕事の合間に深呼吸をする
深呼吸をすると体の力が抜けて体も気持ちも楽になるようです。
緊張している、疲れている時は体全体に力が入っているそう。へえ。
『仕事の合間に深呼吸』はすぐにでも出来そうなので本日から取り入れてみます。

・運動でリフレッシュ
1日座りっぱなしですしね、運動、足りてませんよね。
思い立ったら即行動に移してしまう質なのでジムなど調べてしまいましたが
私には早すぎました。天気が良ければ土日で散歩を実行したいと思います。

・音楽を聴く
ヒーリング系の音楽を聴くと癒される、と書いてあったり
ロックの爽快感が合う人などもいて、個人的に思い入れのある好きな曲を聴いた方が
ストレス解消効果が出る、とも書いてあったり。へえ。
帰ったらなんか聴こ。

・大声を出す
大きな声で叫ぶと体の中の毒素も出て行く、とのことです。
カラオケとかいいかもしれませんね。
なーん年も前に、平日夜中2時とかに訳もなく一人でカラオケに行って
おもむろに数曲歌って帰る、ということをしていたことがあったのですが
あれは体が無意識のうちに毒素を出そうとしていたのでしょうか。

この頃休みのたびに仕事のことを延々と考えてしまって
結局すっきりしない、という分かりきっていたのに悲しい結果を迎えてしまったので
リフレッシュ方法も試しつつ、週は思い切って頭と体をオフモードにして休もうと思います!!

9590-500.jpg
手頃な写真がなかったので、横浜のランドマークタワーに登った時の写真を載せておきます。
特に意味はありません。だんだん風景が模型に見えてくる。

本日はこれからFの恒例行事となっているお花見です。
春だなあ、もうそんな時期なんだなあと思います。
それでは行ってまいります。今週もおつかれさまでした!

2018年3月29日(木)
色々なことを、万全にしていく

こんにちは、ホームページ制作Fの足立です。

油断すると汗をかくようなあたたかさになってきました。
...と思って油断して薄手の布団で寝たら朝寒すぎてしぬかと思いました...
どっちにも油断ならない季節です。
Fでは明日はお花見で、早めに仕事を切り上げての本格体制です。
夜までしっかり楽しむスケジュールになっておりましたので、
前述のとおりの気温差を身をもって感じたので、防寒対策もバッチリにしていきます。

20180329.jpg

他のスタッフも書いていますが、Fで一人一人がスケジュールを立てて
仕事をするようになってから、それぞれが実感すること、思うこと違うと思いますが、
私の場合は、自分が今何をしているか、なにがいつ終わって何をいつ終わらせるべきか、
そういったものをよりきっちりと可視化したことで、これまでほとんど
自分のことで精一杯だった仕事が、他に自分ができることはないかなとか、
ここはもうすこしこうできるかなとか、視野がだいぶ広がったような気がします。

といっても、まだはじめて少ししか経ってないので、当然ながら
仕事がめちゃくちゃ早くなった!とか、進捗きっちり守れるようになった!とか、
残業全然してない!!とかそういうサクセス漫画みたいなところまでは
全然たどりつけてはいません。
ここで修正が終わっていればいいなら、今こういう作業もできる!
この時間にこれを始めるなら、今この作業をしておけば早く終わるかもしれない!
という風に、そのときそのときに自分ができることが
見つけやすくなったような気がします。

普通結果が出てからこういうことを書くべきなのかなとは思うのですが、
むしろちょっとスケジュール表書くのが楽しいくらいの気持ちの変化が出ているので、
それが今後、早く結果や実績に伴っていけるように頑張らないとという気持ちで、
現状の報告を兼ねてブログに書いてみました。

余談ですが、最近なんとなく、たくさんほめてもらっているような気がしているのも
実感のひとつでいいのでしょうか...?
そんな感じで嬉しくて、毎日頑張っております。

というブログを書いているいま、早速こんな遅くまでやっているという...
明日はお花見なので、きもちよく万全に楽しめるようにしっかりスケジュールを守っていきます!

2018年3月28日(水)
「どうしようもねえ奴らの寄せ集め」

こんにちは!ホームページ制作Fのたちばなです。
桜がきれいな季節になってきましたね。
正直花にはめっぽう興味のない私ですが、桜の儚さにはロマンを感じます。
お花見楽しみだな、15時より早く始まらないかな~(チラッ

最近植木のブログを発端に一眼レフカメラが気になって、迷いに迷って迷い倒して
決して安くはないカメラを買おうとついに決心したのですが
望月に「絶対飽きる!」と言われ、確かに飽き性である自分に自信がなくなり
会社の高性能カメラを試しにレンタルさせてもらうというなんとも贅沢な展開になりました。
使ってみると・・・・超楽しい!!!

けどインコを撮ってみるともれなく幽体離脱していました。
こりゃ勉強が必要だな・・・・・
20180328.jpg

「自分の心以上のものは撮れない」「自分の気持ちが写真に如実に出る」
植木がブログ書いていたそれらの言葉を見て、カメラってデザインと一緒なんだ!?!!と心を打たれました。
私も、自分が撮った写真を見て「あ、私今こんな気持ちか...」と思ってみたいです。
飽きないことを神に祈ることから始めたいと思います。


余談はさておき、今回はえらいパンチの効いた題名にしてみました。
この言葉、一体Fの中の誰がどういう状況で誰に放った言葉でしょう?

怒った先輩が後輩たちに?
飲み会で、酔った望月が無礼講な社員たちに面白半分で?

いいえ。忘れもしない、入社二年目くらいだった数年前のある日。
業務中の真面目な話し合いの中でまっすぐに望月が私たち社員に放った言葉です。
望月の周りに社員が集まって座って、純粋な眼差しで話を聞いていた時です。
そんな中、望月は悪びれる様子もなくその言葉を投下してきました。めちゃくちゃ笑った。

「どうしようもねえ奴らの」←これだけでももうだいぶ救いようがないのに
「寄せ集め」←言葉のセンスに脱帽したものです。

自分で言うのもなんですが、当時のFは多分本当にどうしようもない人たちの寄せ集めとは
誰も反論しないほど自他ともに認めているものだったと思います。

私はFに入る前2年半くらいリサイクルショップでフリーター生活をしていました。
他のメンバーも、
元コンビニ夜勤、前職を半年で退職、無職期間が年単位・・・・そういう方々が
最後の復活のチャンス(?)として駆け込む、駆け込み寺のような場所でした。

きっとまさに、どうしようもねえ奴らの寄せ集め。(多分望月自身も含めて全員)
でもそれを言われてみんなで顔を見合わせて笑うってなんかとってもほっこりしたのを覚えています。

私は将来を考え始めた中学生くらいのときからずっと、
「進学はせず、とりあえず色々経験しまくって現場で自分で、生きた技術を身につけて働きたい」
とずっと考えて色々な選択をしてきました。
そう思っていてもいざ社会に出てみたらリーマンショックなど社会の厳しさ、
自分への甘えなどでなかなか上手くはいかず、自分に言い訳をしながら職を転々としていた過去。
そしてFに入ってからはがむしゃらすぎて振り返ることもなかったけど・・・・・

その時初めて、その言葉によって
「色々経験しまくって現場で自分で、生きた技術を身につけて働きたい」
というずっと思い描いていた長年の目標に少し手が届いた気がしたのです。

どうしようもない過去や経験にも全部意味があったんだな、
Fという現場で叩き上げられたからこうしてお客様の売上に貢献出来たりするのか~、と、
学生時代の私との約束が、ようやく果たされたような気持ちになりました。
「どうしようもねえ奴らの寄せ集め」という言葉だけでです。
そんなことあり得ます?とんだポジティブ野郎・・・・


そんなFを何年も続けていましたが諦めず突き進んで行った結果、
だんだんと、「どうしようもねえ奴らの寄せ集め」ではなくなっていっていることに気付きました。
それはFが成長しているから、その成長に合わせてちゃんと立派に出来上がった人間が
Fを選んでくれるようになったからだと思います。おもしろいですね!

そんな人たちが作るデザインはもちろん素晴らしいです。
しっかり自分を持っています。芯に強さもあります。まず話がはやい。
1言ったら10わかってくれ、想像以上のものが返ってきます。

とてもじゃないけど、ハミ出し者の駆け込み寺ではなくなっている・・・・・・・・。


でも私は「どうしようもねえ奴らの寄せ集め」でいいです。それがいいです。
社会性にも欠け、心に少し闇を背負い、それぞれの質もバラバラで、マイペースで、皆どこか不健康で、
そんな環境も今となっては愛しいです。そこから這い上がってきたことに誇りすら持っています。

今まで望月から数えきれないほどの言葉をもらいましたが、
「どうしようもねえ奴らの寄せ集め」を超える言葉は今までもこれからも、ないと思います。笑

そんな、忘れられない一言のお話でした(^o^)笑

2018年3月27日(火)
社会人3年目

こんにちは!ホームページ制作Fの薬師寺です。
20180327.jpeg
突然ですが祖父の家で飼っているミルクが悪性リンパ腫になりました。
別に落ち込んでいるわけでも、悲しいわけでもありません。
過保護すぎるほどの心配性が幸いして早期発見でした。
何度も死の淵から這いあがってきたから今回も頑張ってくれるだろうと思います。

ミルクはもともとうちで飼っていたのですが、
祖母のことが好きすぎて犬の方から家出していきました。
まさかの展開。ミルクの幸せが一番なのでそれはそれで良いです。

そんな犬が大好きな私はいま22歳、社会人3年目を迎えようとしているのですが
「犬を飼えるほどの経済力と責任感をもつ」ことが目標です。
そろそろ良いかな~とも思うのですが、ミルクや実家で飼っているあずきを
更に大切にしようと思います。他に運命の子にも出会えてないですし。

同じ中学や高校で共に過ごしていた同級生たちが
大学を卒業し、4月からぞくぞくと社会に解き放たれようとしています。
社会人を目の前にした友人はワクワクと不安な気持ちでいっぱいなんだろうな~と思います。

飲酒もたばこも許され選挙権も与えられ、結婚ももちろんできる。
世間から見れば22という数字は立派な大人ですが、
自分が思い描いていたよりずっと子供でした。
小学生の頃、大学生なんておばさんだな~と思っていた自分を殴りにいきたいです。

きっと30歳になっても40歳になってもまだまだ子供だ・・となるんでしょうね。
いつまでも童心を忘れない女性になりたいものです。
20180327-2.jpeg
写真は10日程前にBUMPのライブに行ったときのものです。
最高と2文字におさめるにはもったいないくらい最高でした。

2018年3月26日(月)
自分のことを棚に上げて注意出来る人になる

こんにちは。ホームページ制作Fのあべです。
すっかり暖かく春らしくなってきましたね。日中はとてもポカポカしていて
自転車通勤をする私には最高の季節です。

他の社員もブログに書いておりますが、今Fは18時帰りを目標に
1日の行動表を付けるようになりました。
今までも今日は午前中これをして~と、進捗表を基にそれぞれ個人的に1日の予定を
立ててはいましたが、具体的に、予定→実際の行動→理想の行動と記載することで、
より細かく自分の作業内容に対しての振り返りや反省が出来ます。
無駄な事をしてしまった等を記入する欄もあるのでしっかり記載していく事で、
同じ失敗を繰り返さないようにする様な仕組みになっています。
実施して1週間が経ち、自分が1日の内どれくらいの時間をかけて
1つの作業をしているのか見えてきました。
そして時間が掛かる事等も把握しやすいので、そういう所は先輩に尋ねることで
解消される・・・本当に画期的なシステムだと思います!!


ただ、これをまとめてアドバイスをする先輩方は大変です。
社員の誰もが負担にならずに18時帰りが達成できるように自分が出来ることを
精一杯やっていきたいと思います。


先日、同内容で会議がありました。
「どうやったらみんなにとって会社にとって良くなるか」と一生懸命な社員と、
「自分は進捗も守れてないから色々言えないし」と同じフィールドにいながら
どこか他人事に捉えている社員との温度差があるという話しでした。

以前の私はずっと後者の考え方でした。
自分が出来ていない事は言っちゃいけない。
出来るようになって見本を見せて伝えていかなきゃ説得力がない。
そういう考え方で生きてきたので自分も苦しいし、後輩は伸びないしの
悪循環だったと思います。
今振り返れば結局「自分も出来てないくせにあなたにいわれたくない」
と言われたくないが為の逃げだったと思います。
今回ブログのタイトルにした「自分のことを棚に上げて注意が出来る人になる」は、
先日植木に教えてもらった話を基につけました。
人に教える時に、
「自分のことは棚にあげて言うけどね、・・・」
と冒頭につけてアドバイスが出来る人は素晴らしいという話でした。
本当にそうだなと思いました。
もちろん出来るに越したことはないけど、完璧に何でも出来る人なんていないのだから、
出来なくてもアドバイスできることがあるのなら、逃げずに伝えることが出来る
そんな人になりたいと思いました。


Fには素晴らしい先輩方が沢山います。みなさんの良い所を色々吸収して、もっともっと
人としても成長していきたいです。


そしてそして、先輩さおりんのブログのファンだと伝えてからのさおりんブログ!!
マジ熱い!!やっぱり最高やーーーー!と熱い気持ちで5回くらい読み返したのは
言うまでもありません!


次も楽しみにしてます!!!!笑
S__5955640.jpg
写真は先日久しぶりに子どもと田の浦ビーチに遊びに行った時に撮った別府の風景写真です。
暖かくなったら外へのお出かけがもっと楽しくなりますね。
今週末のFの花見も楽しみです!

2018年3月23日(金)
1日のスケジュールを細かく立てることで見えてくるもの

こんにちは。ホームページ制作Fのなかぞのです。

先週末から1日のスケジュール表を皆で書くことになりました。
今まで付けている人もいましたし、私もどの作業がどれくらいかかってるのか
把握するためにつけていました。
ただ、それは自分の中だけの世界でした。
今回のスケジュール表は自分だけではなく、他の人に見せることで
悪いところは指摘しあえるし、いいところは褒め合える。
そして、進捗を熟せてる人の仕事の熟し方を参考にできることが嬉しいです。
たしかに、ずっとどんな感じで熟しているんだろうと気になっていました。
そういった様々なメリットがあって、実際にやってみていい制度だなと感じました。

1つの作業にもさらに細かく作業分けして、何時までにここまで仕上げるとか
何時には見せるとかスケジュール立てていくことで、1つ1つの細かいことをクリアしていけるので
デザイン1つでも、どの部分にかかっているとか、案外早く終わってるなとか自分でも分かります。
まだ1週間たったばかりですが、こういうのをどんどん見つけて次へ次へと活かしていきたいです。

あと18時帰りを目指して、やっていましたが18時エンドで考えてはだめだとも気付かされました。
18時エンドにするとはみ出た時間でメールなど細かいことをすることになり結局帰れないことになるので
それからは17時エンドで考えるようになりました。
ただ、自分の中でまだ18時までに熟せないと思っているものは無理して18時にするのではなく
19時終わりなど、少しずつ時間を縮めていくと無理せず、進捗をこなしていけます。

私もニュースレターはどんなに頑張ってもいつも18時~19時が限度です。
でも限度だ、と決めつけずに毎月毎月少しずつ縮めていきたいと、スケジュールを立てていて思いました。
早く終わってスッキリ帰りたい・・!次の月も頑張ろう。

こうやって参考にしあって、指摘しあって、皆で気持ちよく18時帰りができることが一番気持ちいいことだ、
と思い描きながら実現できるように毎日コツコツ頑張って行きます。

今日の写真はこの間贅沢してきた旅館にあった図書館です。
全体的にとてもいい雰囲気の旅館で、全て大満足して帰りました。
県内なので月1で泊まりに行きたいくらいです・・・・
180323.jpg
そして、週末は新しいカメラをお迎えに行くのでワクワクでしかたがありません。
買おうとおもってから自分が思っているより時間がかかりました。悩みました。
ようやく決めたカメラに慣れるまでに少し時間がかかるんだろうと思いつつも、そんな時間も楽しみです。
飽きない趣味だなあ・・・と思います^^

では、今週もお疲れ様でした!

2018年3月22日(木)
枠を超えないブランド力の強さ


いつも大変お世話になっております。
繁栄する企業を創る望月聡です。

1年で作った信頼は1年で無くなる。
どのようにして継続した信頼は創られるのか。

枠を超えないように、
突拍子で大きくなっても信頼は創れない。という事を伝えていきます。

先日古い友人と飲み、
新しいことはしないのかと聞かれました。

望月聡の近況はこちらで書いております。
https://www.facebook.com/house0529

最近では仮想通貨やフィンテックや海外の富裕層を利用した仕掛けなど。
WEB業界にいるからこそ、新しいものを取り入れて、
大きくなっていくのでしょ。と言われました。

そんな事は一切しません。
今年も13年間やってきたことに対して、
さらに磨きをかけるだけであり、

老舗企業が和菓子を創るのと同じで、
新しい甘味料を入れたり、フルーツを入れたりするのではなく、
より良い砂糖を創り出す事に精を出します。と伝えました。

枠を超えずに、
精査した厳選された材料から無駄なものを省き、
さらにより良いものを研ぎしましていく。

企業の重みというものは、
そういった所に出てくるのだと感じています。

1つ1つの基礎があるからこそ、
何十年も続き、変わらない美味しさがあり、変わらないファンがいてくれます。

同じ砂糖だけど、砂糖の産地を変える。
お客様にはわからないけど、創り手は大真面目で考える。
お客様には時を経て、心地よさがそこに生まれる。

この心地よさこそが、お客様に愛される理由であり。
老舗企業の強さとブランド力に繋がる。

1年で創れるブランド力とは1年で忘れ去られます。
自分の企業で何年も積み重ねてきた努力は人から好かれます。

枠を超えずに、その中にある精査できない部分を磨き続けると、
誰もが真似をできない場所に出会います。
その出会えた場所は、時間でしか買えない場所となります。

時間でしか買えない場所だからこそ、
他社のことを気にする事がなくなり、余裕が生まれます。
自分は自分の道を歩くことで結果がついてきます。

会社の歴史は誰にも到達できない時間の歴史です。
その事に誇りを持って頂き、会社を運営するのでなく。
歴史と時間をお客様に、多くの方に伝えて楽になって欲しく願います。

物事は時間でしか解決できないものばかりであり、
人間の時間が有限なのです。

人は時間が有限の中で、歴史にお金を出して、
購入できる素晴らしい世界だと気が付いています。

その技術こそ誰もが欲しているものであり、
その技術の先を見てみたいと、多くの人が思っています。
小さな技術の積み重ねで、大きな技術に繋がり、信頼となる。

歴史と時間軸を多くの人に伝えて、
新しいその先の技術を開発する繁栄する循環を創ってください。

参考にして頂けると幸いです。

過去のメルマガはこちらから見れます。
https://www.web-f.net/cat3/

上記の内容は転載やシェア自由です。
メルマガの登録は下記から出来ます。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTEvDpwmUIRnM

20180322_100736.jpg

2018年3月22日(木)
2週間での気付き

20180326_kizuki.jpg
こんにちは。ホームページ制作Fの小島です。

ここ2週間多くの気付きがあり、
気持ちの面や、仕事に取り組む姿勢など
自分の中では大きく変化がありました。

社長という肩書きを与えられたのも、
ひとつのきっかけとして
無意識で変化が起きているのかなと思います。

以前までは、
会社で働く=生きていくために必要なこと
だったのですが、

最近は、
会社で働く=自分も楽しみながら誰かの役に立ちたい
とかそんな感じに変化していってます。

一人ひとりが仕事を楽しむことができれば、
さらに楽しい職場になっていきそうです。

そのためにも、
・人に迷惑をかけない
・約束を守る
・嘘をつかない
・報告をする

を守っていき、
やるべきことを一つひとつ
やっていきます。


すこし話が変わりますが、
最近お昼休みにコンビニでコーヒーを買い、
車の中で本を読みながら
ゆっくりと自分の時間を過ごすのが日課となっています。

いま、エッセンシャル思考という本を読んでいるのですが、
(だいぶ前に花宮さんから回ってきた
社長が読んでみてと貸してもらってる本を
今更ながら読んでいます・・・)

いまからでもすぐに実行できる、
具体的な話で説明してくれているので
とても役立つ本だと思いました。

まだ途中なのですが、
会社の本質目標を決めてください。
という項目があります。

本質目標とは、
具体的かつ魅力的であり、
達成できたかどうかが判定出来なければいけません。

とことんリアルな目標です。

よく会社とかである、
・・・・顧客及び株主の利益に貢献する。
・・・・収益性の高い成長を実現する。
とかでは、
魅力的であったとしても具体的ではありません。
達成できたかどうかの判定もあいまいです。

最終形を完全に明確にした目標をつくれば、
そこに向かって歩いていけばいい。

何かの決断もその目標にそって決めることができるので、
迷うこともなくブレることもありません。


というような項目なのですが、
Fで考えるとどんな本質目標になるのか?
と考えたのですが・・・

・新人も中堅も上司も進捗管理者もみんなが楽しめる職場
・18時帰り、離職率0
・年間制作数15本、黒字経営

うーん。あまり良いのが出てこず・・・
もう少し考えてみたいと思います。

m(__)m


2018年3月20日(火)
本を買うきっかけ


こんにちは制作のしもかわです。

最近は何気ない一言に傷ついたり、力をもらったり
言葉の力を感じながら生きております。
年が明けてから毎週のようにあった話し合いや会議も、
そろそろ少なくなるんじゃないだろうか?と思いながら過ごしております。

先週の土日に本を読みました。
前々から、読まなきゃと思いつつ
実際に本屋さんに行ってみてみると
どれを読んだらいいんだろう・・?と
パラパラ読んでは買わないと言うことをずっと繰り返していました。
でもようやく、先週購入に至りました!

購入のきっかけが
自分がやっているこ、考えていることに対して
言われた書かれた言葉で落ち込んで
気力をなくしてどうしたらいいのかわからなくなっていっていた事がありました。
土日も1人でいるとずっと会社のことが左頭上にある感じがありました。。。

友人に相談したり、作業をしながら悶々と考え、
日曜にもう一回チャレンジしてみるわ!と
一旦気持ちを切り替えて本を買いました。

本を読んでいる時は、納得できることがすごく多かったし
私は勿論社員の色んな人に当てはまることが多かったです。
友人の体験談も聞いて、
やっぱりこう言ってあげた方が良いよね?
やっぱりこう思っちゃうよね?
でもこういうところは、指摘するべきではない・・
うん、わかる

のような話に付き合ってくれて
月曜をおえました。

先週から、疲れた、胃が痛いお腹が悪いからと言って
自分の好きなものやうどん、ヨーグルトを
食べてダラリンとしているので
そろそろエアロバイクを稼働させなければやばいと思いつつ
まだ今日やりたかったことが終わっていないので
エアロバイクは漕げないのでした。。

疲れの発散は旅行にしよう

20180320.jpg







2018年3月19日(月)
できる人


こんにちは、ホームページ制作Fの植木です。

仕事と関係ない話になりますが、すみません・・
今週末、私は、家族が始めた楽器演奏ボランティアの手伝いに行きました。
老人ホームで月に一度開かれるお楽しみ会のようなもので、
聴衆はおじいちゃんおばあちゃん、3,40人です。
私は音響係としてマイクやスピーカーの設置を手伝いました。

実はこれが最初の演奏会でした。
昨年から、家に何度も他のメンバーの方が練習しにいらっしゃってる姿を見ておりました。
楽曲選びや、音あわせ、衣装選びなど、着々と準備を進め、
家でもずっと練習している音が聞こえました。
そうやって本番へ向けて一生懸命練習しているのを側で聞いていたので、
私の方が前日の夜にお腹のあたりがおかしくなるほど緊張していました。

当日は成功に終わりました。演奏中、私はずっと緊張していたのですが、
ちょっと時間がたった今になって、あぁ良い光景だったなぁと振り返ります。

演奏が始まる前はみんなテレビを見ていました。
お年寄りだから、テレビの音量が大きかったです。
みんなが黙ってテレビの方を見ている広めの会場に
テレビから聞こえてくる笑い声だけが壁に向かって消えて行くようで、家にいる祖母と姿が重なりました。
お年寄りは皆んなあのようにして、テレビを見ているものなんだと
なんとの言えない気持ちでマイクをセッティングしました。

ボランティアメンバーが登場した時に、私はもうすでに緊張していたので、
あえて聴衆の反応を見ないようにしていました。
会場の後ろの方にすっと周り、後ろから全体を眺めていました。
今思い出してみれば、演奏に合わせてみんなで手拍子をしたり、大きな声で歌ったり、
テレビを見ているよりずっと生き生きしていました。
前の方のおばあちゃんが何度か、あぁ幸せな1日だなぁと言っているのが聞こえました。

年をとるとみんな体がいうことを聞かなくなって、あちこち痛くなったり、
思いの通りにいかないことも増えて行くことを祖母を見ていて思います。
テレビとご飯とベッドへの移動が多くて、手すりを擦る音、悲しいと思うも、切ないと思うも現実です。
元気なお年寄りもいますが、そんな人ばかりじゃない。
1日のうちの本当に少しの時間だったけど、いい時間を、
歌や楽器って届けられるんだなぁと思いました。
それで膝の痛みがなくなるわけでもなく、明日も楽しいかは別だけど、
あれが無意味とはあの空間にいて思えません。

「できる人より幸せにできる人」って言葉を数年前に何処かで聞いて、
気になって手帳に書き留めていました。
いい言葉とは思いながらも、でも仕事ができる人の方がいいじゃんとも思って納得できないまま過ごしていました。
でも今日、この言葉を噛みしめるような気持ちになりました。
超絶すごい演奏会ではなかったけど、技術をひけらかすこともなく、
みんなが知っている音楽で、お年寄りの方も楽しく一緒に歌えるようにしたあの演奏会はよかったなぁと思います。
できる人もいいけど、やっぱり最後に笑顔を引き出せるような人になって見たいと思いました。
演奏会のことを思い出したら、少し心が優しくなる気がします。
朗らかな気持ちで気持ちよく日々過ごして、私も仕事はもちろん頑張らないといけないけど、
それ以外も何かできる人になって見たいと思います。 
c06a602755e605711dcea47d6e13496e_s.jpg

2018年3月16日(金)
少しずつ

こんにちは。ホームページ制作Fの古瀬です。
入社して1か月半が経ちました。
3月も半ばに入って日中は暖かくなってきました。
ついこの前まで何枚も重ね着してマフラーもしてそれでも寒い!と思っていたのに
季節の移り変わりは早いなぁと感じます。

この1か月半自分なりに真剣に仕事に取り組んできたつもりなのですが
まだまだ分からないこと、出来ないことが多く、
先輩たちと違い仕事をこなしていくペースもすごく遅いので
制作したものに関しても、本当にできているのかなと不安がありました。

仕事以外のことでも、入社したころに
話すのがすごく下手で何を言ってるか分からない、と言われたり
何をしても行動が遅かったり
これから直していかなきゃいけないなと思った部分がたくさんあります。

そういった基本的な部分でもできてないことが多く、
また1か月半を振り返った時全く成長できていないんじゃないかという思いが強くありました。

でもFの先輩方はとてもやさしく
少しずつできるようになったらいいよ
と言って頂けて、
とりあえず今は目の前のことをこなせるようになったらいいんだ
と楽になりました。

まだ先輩方に迷惑をかけることも多いのですが
焦らずに一歩一歩、成長できたらいいなと思います。



20180316.jpg

画像は会社近くにいる猫ちゃんです
とても人懐っこくてかわいいのでお昼にご飯を買いに行くときなどはついつい探しちゃいます♪

2018年3月15日(木)
形式的ではなく感情を伝えるメールを送りたい

こんにちは!ホームページ制作Fの花宮です。
先日、素晴らしくメール対応が良い方と出会い、
どうしてそんな対応ができるのか、数人で分析をしました。
恐れ多いことに、私もメール対応が良いと言って頂き、その会議に加わりました。
そう言って頂いたことは、純粋にとてもとても嬉しかったです!


けど、自分の書いてるメールってどこがいいんだろう。
何を考えて書いているんだろう。と思うと、
すぐにはっきりとした答えが出てきませんでした。
そこで、自分への整理の意味も込めて、
メールについて思うことを書いてみます。


メールで一番重要だと思うことは、
相手が次に思うこと先回りして伝える事が出来ているか、です。


例えば、お客様との打ち合わせ日時を決める時、
ご都合の良い日はいつですか?と聞かれた場合には、


○○日なら空いています。
+
・弊社の住所はここです。とGoogle map付きで送ってあげる。
・交通機関によってのアクセス方法、どこまでお迎えに行くのかを伝える
・宿泊先は確保していますか。確保していなければ地元でオススメの宿泊先を伝える。


などなど、自分がお客様の立場だったらと考えると、
気になることがたくさん出てきます。それを一つずつ伝えてあげるイメージです。
メールのやり取りは、1通返すだけでも
お客様そして自分の時間を使ってしまいます。
気持ちの良いやり取りができる大前提として、これは必須です。


その他には、
・書いてくれたことには、例え質問ではなくても全て何かしらの返事をすること


・堅いビジネスメールの中に自分なりの考えを書いてただ機械的に返さないこと
「お世話になります。」「ありがとうございました。」「どうぞよろしくお願いいたします。」
などのテンプレだけでメールが終わることは基本的にしないです。


・純粋褒められたら喜びの感情を伝え、
悪いことをしたら心から謝り、良いと思ったものは正直に褒めること、
案外これは送らない方が多いと感じています。
人間ですから、相手がどう思っているのかはやっぱり知りたい所です。
私は形式だけでなく、気持ちを伝えくれた方が嬉しいので、
許されるかどうかは別として、出来るだけそうしています。


と書いていると、それってFでいつも送るようにしてるメールじゃん!
という事に気づきました笑。
それもそのはず、私はFに入るまではメールというものを
送ったことがありませんでした!


何にしても、出来るだけ自分の感情を書くようにしています。
今日はお客様を「さん」付けで送ってしまい、
「様」付けで送れ、と注意されてしまいました。
ビジネスの場ですから、フレンドリーになりすぎるのも良くないですね。
感情を出すメールを書いてると、塩梅が難しいです。
まだまだみんなのメールを見て勉強です。


今週は中津のお客様のもとへ、望月と出張に行きました。
望月が外に出るのは2年以上ぶりだと思います。
そして、相変わらずの望月節にいつも驚愕・尊敬です!!
お客様にここまで言えるのはすごい・・・
お客様も言ってましたが、損得考えてないからこそ言える、その通りだと思いました。

おいしいおいしい唐揚げも頂き、充実した出張でした。
メールの書き方

2018年3月14日(水)
社員のやる気を潰して自分が苦しむ人

いつも大変お世話になっております。
繁栄する企業を創る望月聡です。

社長の器しか会社は伸びないと痛感する日々です。

人に器があると良い人が集まってくる。
器がないと全く良い人が集まらない。

器と言っても色々と種類があるのですが、
優しさの器に付いて今日は書いてみようと思います。

経営者が社員のことを駒と思ってる。
思っていなくても、駒として使っている。

自分のやって欲しいことを、
次々とお願いする方たちが多くいます。

そこの社員は私がいないと会社は回らなくなると。
正義感を高く言う人もいます。

そんな責任を追わずに辞めれば良いのに、
辞めたらもっとみんなが幸せになるのにと思います。
経営者は困らないと理解できない人達です。

その正義感が仇となり、自分も苦しくなり、
経営者も苦しくなり、まわりで働く人たちも苦しくなります。
誰も得をしない企業が出来上がっていきます。

社長とは我儘でよいのでしょうか。

社員を翻弄(思いのままに相手をもてあそぶこと)
をするとどの様な結果になるでしょうか。

自分がされて嫌なことをしているので、
社員はやる気が全く出しません。

やる気がでないから、成長もしません。
自主的に考える能力も身につかなくなります。
会社のことを好きになってくれることはありません。

そんな会社に対して社長は、
うちの社員は使えないと嘆きます。
嘆いても全部責任が返ってくるのは自分なのに嘆きます。

経営者が楽をするためには、
社員にやる気を出してもらい。
社員が自主的に行動をして。
楽しい仕事をしてもらうことが重要です。

しかし、我儘をすればするほど、
相手を翻弄させればさせるほど、経営者は協力者がいなくなり、
自分が苦しくなっていくだけです。

これが孤独の経営者の実情です。

全社員が自分(社長や上司)のことを人として好きになってくれれば、
素晴らしい協力者が何十人も出来ます。

人の嫌なことをしなければ、人から好かれるだけです。

怒るのが駄目とか仕事の内容が駄目とか。
職場の環境が駄目とかではありません。

まず、人として好かれるように
接することで回りの環境は大きく変わってきます。

駄目な会社や駄目な社長は多いですよ。
そこまでの器なのでしょう。

しかし、それは社長の器のだけの問題であり、
会社のことを好きになってくれる社員が増えると、
社長の器に加えて、社員の器も会社の器に重なり、大きく繁栄をしていきます。

私自身の器は小さかったです。
1人で1億の売上を上がることが精一杯でした。

これ以上の売上を上げるためには、
器を大きく上げなければいけないと考えました。
瞑想や断食や運動や仏教など精神修行をたくさんしましたよ。

しかし、全然大きくならず変わりませんでした。
自分がどんどん苦しくなっていくだけでした。

そこで、大切なことに気が付きました。
1番長くいる社員(仲間)を大切に出来なくて、
私の人生が幸せになることはない。

この事に気がついて、社員を大切にするようにしました。
すると、今まで1人で全部考えていたものが、
社員が協力して考えてくれるようになりました。

私にくる相談事は私1人で考えていました。
しかし、社員3人で1度相談して来てと言うと、
私より素晴らしいアイデアを持ってきてくれるようになりました。

その素晴らしいアイデアに対して、
少し補填をするだけでもっと良いアイデアになり。
さすが望月さんです。と言われるようになりました。
3人で考えたそもそものアイデアが良かったから微調整しただけなのです。

そう考えると、当たり前です。

1人の孤独の経営者が考えていた意見より、
会社のことを好きになっている社員が3人で考えたほうが良い結果になる。

器が3つも増えて考えるのですから、当たり前の結果です。
社長はなぜ、自分で自分の窮屈さを作るのでしょうか。

それは、人に嫌なことをさせているからです。
嫌われるような態度をとっているからです。
自分がされて嫌なことをしているからです。

1人で頑張るのはもうやめて、
せっかく1番好かれるポジションにいるのですから、
部下に愛されて、社員に愛されて器を大きくして欲しく思います。

小さな器も何個も重なれば大きな器になります。
そうすれば、どんな問題でも一緒に解決できるようになります。

そして、自分たちで考えてくれたアイデアは、
社長が指示するより、自分たちで活き活きと仕事をしてくれるようになります。

そんな簡単なことで、
仕事が楽しいと思ってくれる素晴らしい環境が出来上がります。

優しさの器を大きくするだけでも、
会社は大きく変化して誰もの人生が幸せになっておきます。

もう我慢や苦しみから抜け出していきましょう。
人生もったいない状態と別れて、最高に楽しみましょう。

みんな、人は楽しい人生のほうが輝きを何倍にも持てます。

今後とも長いお付き合いをよろしくお願いします。

20180314_201631.jpg

2018年3月14日(水)
着実に1歩ずつ進んでいけば揺るぎない力になる

こんにちは、ホームページ制作Fのまるいです。

趣味でダンスをしているのですが、来月再来月と人前で踊る予定が入っているので
恐々としつつ曲目の練習中です。

先日、ダンスをやったことのない人が、参考の動画を見ただけで「踊れそうだ」と思い
いざやってみると全く踊れなかった、という話を聞きました。
でもそうだろうなと思います。
簡単そうに見えるステップでも実際にやってみると難しかったり
逆に難しそうに見えた動きが、いざやってみると案外すんなりと出来たりします。
元々の運動能力にも左右される部分はあるかもしれませんが、体の動かし方を理解して
且つ、そのイメージ通りに体を動かすことが出来ないと
感覚だけで振りやステップをコピーするのは限界があるので、経験として
自分のなかに落とし込みベースを作った上で、動きを入れていかないと
いきなりスルスルとは踊れないかなと思います。

私はダンスを趣味にして3年程経つのですが、基礎も何も無いところからはじめて、
見よう見まねで振りを入れるのを繰り返しながらステップや体の動かし方を覚えてきました。

私は運動が大の苦手で始めた当初はボックスステップすら踏めませんでした。(今は踏めます!さすがに)
ボックスに限らず、繰り返し練習したり、何度もチャレンジすることで出来るようになった動きも増え
最近になって自分の苦手なこと、自分はこういう動きが得意なのかな~
というところが少しずつ見えてきたような気がして、やっと『出来ないことだらけ』の状態から
体半身ぐらいは前進したかなと感じています。
(今の課題は苦手なアイソレとウェーブの克服です。基礎中の基礎...)

何をするにしても、いきなり完璧にこなせる人はいないんじゃないか。と思います。
やってみなければどのくらい出来て出来ないのかも分からないし、得意不得意も分からない、
ひとつずつ段階を踏んで自分自身と向き合って苦手を克服したり得意を見つけてあげることで
確実に前に進めて自分の力に出来る。ごまかすことも出来るし、何段も飛ばしてジャンプすることも
出来ると思うのですが、そうするとどこかで自分が苦しくなったり、
結局数歩前に戻って遠回りになってしまいやすいのかなと。
なかには、いきなりメキメキなんでもこなせる!という器用肌な人もいますが
器用でない私には、着実に1歩ずつ踏めしめていくやり方が良さそうです。

どんなにバリバリ踊れるダンスが上手な人でも、やったことない動きは
練習あるのみだよと言っていて、そういう人ほど日々たゆまなく努力していて
上手な人でもいきなりはなかなか難しいんだなあと安心出来たり、
もっと練習しないと...!!とやる気が刺激されて前向きな気持ちになれます。

日々の積み重ねとチャレンジする気持ちはこれからも大切にして
明日からの練習、またがんばります!
393dfc98749e9687a13ebeb4da61ebc0_m.jpg

2018年3月13日(火)
春と一言に背中を押されて

ホームページ制作Fの足立です

あたたかくなってきたこともあり、寒いといういいわけもきかなくなってきたので、
あまりに行動範囲が狭く、引きこもり気質の私を見かねて
前々から周囲に言われ続けていたのですが、
そろそろ車か単車...と考えております。
車の方がこの大分ではなにかと便利かと思いますが、
原付もお値段がお手ごろで可愛いデザインがあっていいですね!
フットワークの軽さというか、出かける感(?)があっていいです。

しばらく前に、パーソナルトレーナーの方がFに来て、
スタッフに正しい姿勢や歩き方を教えて下さるという機会がありました。
そのときに「一番(姿勢が)酷い!」との認定を頂いてしまい、ショックで...。

姿勢の悪いことは自覚していたので、
普段から小まめに姿勢を気にしたり伸びをしたり、首まわりや足の軽いストレッチも
多分割りと頻繁に行って、仕事中きにかけていました。
(そのせいで奇行に見えてないか心配ですが)

首がこっていると頭に血が行きにくくなってぼんやりするそうなので、
なんとなく集中できないときは首のストレッチを。
デザインが思いつかなかったり、仕事で行き詰ったときは一旦席を離れて歩いてみたり。
仕事の中で不調と紐付けて対処を行うこともするようになっています。
自宅でも実はちゃんと軽い運動を!

特にそういったことを気にかけるようになったのは、
Fの中で健康について聞いたり、不調になれば気遣っていただいたりする
ことが多くあったからでした。本当に健康について考える時間が増えました。

しかし、こつこつと気をつけているつもりでも、間に合っていなければ意味が無いですね...
仕事への影響というのも大きな体のこと、仕事と同じように自分に負けずにいきたいです。

20180313.jpg

まずは出不精をなおします...Fのみなさんのアクティブさ(ブログ参照)に続きたいです...

2018年3月12日(月)
視野を広げるためにも趣味を作りたい

こんにちは!ホームページ制作Fの薬師寺です。

趣味がほぼ無いので、最近ぼんやりと、習い事を始めたいな~と考えています。
コレを始める!とか決まってなく、ただぼんやりと考えているだけなのですが、
こういう思考になるのも、めまぐるしい毎日に少しの気持ちの余裕が出て来たんですかね・・・!

まだ、何をするか悩んでいるのですが、
社内で回す日誌でスタッフにオススメの習い事を聞いてみると
ジャズダンスや能など、バラエティーに富んだ回答がかえって来て、
どれも面白そうだなあと考えています。

いろいろな事に挑戦していきたいので、なんでもしてみたい!と思うのですが、
まずは、ろくろに淡い憧れがあって、やってみたい気持ちがずっとある陶芸かな~と考えています。
それから、刺繍もしてみたいし、英会話とかも気になる・・・と考え始めたらキリがありません。

と、いろいろ調べていると働きながら、月1万5千円程で通信で学べ、芸大4年制の
卒業認定がもらえるというのがあったのでそれも気になるところです。
もしかしたら、数か月後、Fのスタッフもしながら大学生になっているかもしれません・・・!笑
私は専門学校に行っていたので、「大学生です」って答える事に憧れがあります。

20180312.jpeg
写真は福岡に行った時に「フォトジェニックなランチが食べたい」と
友人に案内してもらった、手毬寿司です。

醤油の他にも、岩塩・抹茶塩・韓国唐辛子・海苔で自分でアレンジしながら
好きなように最後まで飽きずに食べられます。美味しかった!

2018年3月 9日(金)
行き詰まった頭を解放して真逆に考えてみる

こんにちは!ホームページ制作Fのたちばなです。
私は結婚して名字が変わったのですが皆には今まで通り旧姓の
たちばなで呼んでもらおうと思っていました。
でも私はそれで良くても皆からしたら違和感があるのかどうなのか、
迷いながら「さおりさん」って呼んでくれるようになりまして
嬉し恥ずかし、なんだか更に距離が縮まったようで嬉しいです。

私は何年もひとり暮らしをしていて、一人で起きて一人で寝るのが当たり前だったのですが
結婚して血縁関係のない他人と暮らすようになり、
自分の働きかけだけで他人を変えることはできないということに改めて気付かされました。

いつも、変わるのは自分が先で、相手が次らしいです。
そこをひとつ間違えるだけで話は全然変わってきて、喧嘩も平行線で解決しないし、
歩み寄ることもできないし、自分の問題に気付くこともできないし、
イライラするし、キリがないし、本当にいいことがないですね・・・・・・

そこで、
それは一対一の関係じゃないと効果がないのか?と考えてみるとそうでもなさそうで、
会社に、ちょっと問題があるな~っていう社員が居たときに
「あなたはこれしかできないから」と仕事を渡すよりも「あなたはこれができるから!」と渡した方がいいし
「ダメじゃなくなるためには?」と考えるよりも「もっと良くなるためには?」と考えれたほうがいいし
「きっとできない」よりも、信じてもらえた方がやる気が出るし
嘘つかれないように疑い続けるより、信じることで「裏切りたくない」思ってもらった方がいいし
楽できないように縛り付けるよりも、自分らしく楽しく働ける方法を考えるほうがずっといい。

自分から変わるって、そういうことからでもいいのかな~と思ったりします。
と、今日自分自身を省みて思いました。
私自身まだまだ行動に移せていませんが、逆に考えるだけで流れが変わるかもしれません。
その辺本当に、夫婦喧嘩しまくって気付きました、笑


あと、

どの職業も『気持ち』の部分って大切ですが私たちの仕事は特にその部分がとっっても大きいと思います。
気持ちが入っていないのに闇雲に手だけ動かしても絶対にいいものも出来なければまぐれでも仕事は終わりません。
進捗目標を達成するには?という永遠の課題に対してここ最近思うのが、
「この作業なら何時間かかるか」という考え方だけではもうなくて、
「気持ちの部分をいかにコントロールするか」なのではないかと思い始めました。

私たちが一番仕事が進むのはどんな時か?
それは時間を区切られた時でもプレッシャーを感じた時でもなく、

楽しい!とノリに乗って集中している時やお客様のことが大好きな時、自分のデザインが褒められた時、
前の自分より良いものが出来た時、進捗予定よりも前倒しで進んでいる時、達成感を感じた時・・・・だと思います。
「このノリのままこの時間内に終わらせたい!」と思うか「どうせ遅れてるしもういいや・・・・」と思うかじゃ
残りの時間の使い方も180度変わって来ますよね。同じ時間でも、もう全然まったく違うんです。

だからどうしろと???????????

と言われてしまえばちょっとまだわかりません(笑)

そんなのができれば誰も困ってないよ!!!!

(下川あたりから)今にも声が聞こえてきそうですし、
同じことを言う人が居たら私も同じ言葉を投げかけますが!でも!

どうもそこに何らかのヒントじゃないですが、何か一歩先へ進むものが
潜んでいるように思えてなりません。

気持ちの乗らない、進捗に追われた8時間よりも楽しくノリに乗った3時間のほうが仕事が進む。
そして人間だから、気持ちの部分を頭でコントロールするのはなかなか困難・・・・
だからもっともっと自分の気持ちも、周り人の気持ちにもちゃんと向き合って
大切に考えるべきなのではないか???
「やらないと」ではなくて「デザインを楽しいと思える状況を作るには」みたいな・・・いや難しいか・・・
良いデザインが出来るのが「気持ち」なんであったら出来ない理由も「気持ち」にもあると思っていいんじゃないか?

もちろん"仕事"だから、ものすごくやりたくないけどやらなければいけないっていう
避けられない状況も多々ありますが、少しでも方向転換できる部分があるのであれば、と思うので
今後も懲りずに、その部分をぼんや~~~~~りと考えながら仕事をしてみたいと思います。
ま、こんだけ書いておいて私なんぞ、しがないパート主婦なんですけどね・・・・・・・・


前回はとってもつまらない面白みのないブログを書いてしまいましたので
今回は阿部による「さおりさんのブログがファン!」という発言で調子に乗らせて頂き
久々に暑苦しいブログを書くに至りました。

まだまだまとまっていないぼんやりとしたものを書いてみたのでもしスタッフを不快にさせたらごめんなさい。
当たり前ですが会社でも個人の批判でもなく、昔の自分の考えから書きました。
私は数年間、進捗を立てて皆を管理する立場にあったのでその時のことを思い出して、
ちょっと待てよもしかしてと、少し違和感を感じた所存です。


インコのふくちゃん
写真は我が家のかわいこちゃん、ウロコインコのふくちゃんです!
前までは鳥好きというと下川と私だけだったのですがスタッフの一人がインコを飼い始め、
社内に密かな鳥ブームがやってこないかワクワクしています!

ふくちゃんは常に手の中にすっぽり入りたいインコです。
そんなの、可愛くないわけがない・・・・・・・・・
それではよい週末を!

2018年3月 8日(木)
時間を奪われない動きを目指す


こんにちは制作のしもかわです。

先月、観劇に東京旅行にいきまして
そのときに友人と行った鳥カフェがもう最高すぎてたまりませんでした。
鳥グッズ・・・かわいい・・・インコ・・・さいこう。

さて、先週私が担当しているお客様が大分まで来てくれまして、
その時に「すごく的確に早く対応してくれる」というようなことを言ってくださって、
とても嬉しい気持ちになりました。

社内で評価されたりすることも勿論とても嬉しいですが、
やはりお客様から「良い」と言って頂けるだけで、モチベーションが上がるといいますか、
頑張らなきゃな!という気持ちになれます。
褒められてのびる子になりたいです。

ああ嬉しいな、なんてことがありつつも
社内での話し合い・会議が最近とても多いな・・・と肌に感じています。
全員会議の頻度はさほど変わらないと思うのですが、数人での話し合いが多い!
自分自身が、あ、これ気になる気になってしょうがない!ことが発端で
発生する会議もあることはあるのですが・・・。
そして会議の難点は時間がかかってしまうこと。

どんなに短い会議でも体幹時間が長いため、
その後の業務への切り替えが大事になってくるのですが
会議の内容次第でうまく切り替えられない時があります。
この点を踏まえて、10分でも会議の時間を減らして早く席に戻れるようにしたいです。

変えられる点としては、
結論が決まり切っている会議なのにそれまでの話し合いが長い
意見を言う人が大体いつも同じ
などなどあります。

最近制作とは別のことに時間を取られたり意識を取られてしまう事が常なので
少しでも制作に集中できていた時間を取り戻すために、
働きかけ動いていけたらいいなと思いました。

20180318.jpg

2018年3月 7日(水)
人の良いところを見つけられる人に

こんにちは。ホームページ制作Fのあべです。

Fに入社して半年が経ちました。あいかわらずマイペースに楽しくお仕事させてもらっています。


先日新人の古瀬さん歓迎会兼さおりさんおかえり会がありました。

前回のブログにも書きましたが、さおりさんとは同じ案件に取り掛かったものの

お話をする機会がなく、この時に初めてゆっくりお話させてもらいました。

私は入社前からさおりさんの存在は知っていて、過去のブログがとても印象的で

おもしろかったので、ひそかにさおりさんのブログのファンだったこと、

又、退職してからもFのブログを書いていて「Fは私そのものでした」という名言とともに

退職した人がそんなブログを書けるなんてすごい!と、感銘をうけたことが

私のFに就職したいと思うきっかけのひとつとなりました。


という話をさおりさんに伝えたらすごーく喜んでくれて、話してみたらもっと好きになりました!

それだけでなく私のことをとってもほめてくれるんです!

・ポジティブ! ・日記から元気オーラがあふれてる!

とかなんとかほとんど接してないのに本当に色々言っていただいてとても嬉しかったです。

私以外のメンバーにも色々声をかけているさおりさんのお話に耳を傾けながら、

さおりさんの上辺で言っていない心のこもった伝え方、興味をひく言葉のチョイス、

相手が気持ち良くなる話し方等々、話術の中にも素敵なホームページを作るのに必要な技術が

込められているのでは!と感じました。


●見ている人が心地よいと感じるホームページ


●自分でこの商品を買いたいと思えるホームページ


それを作るには、こういう人としての器量や質も関わってくるのだと思いました。

人の良さを見つける、それを気持ちよく伝える、更に引き出す!

Fのホームページ制作ではとても大切な事です。

私もそうなれる様にこれからも日々努力して感性も磨いていきたいと思います。
S__5677093.jpg

写真はペットのちゅちゅ。冬の間は暖をとるためにべったり私にくっついてますが、
そろそろ暖かくなってくるのでそっけなくなってくるかな?

2018年3月 6日(火)
カメラと写真の奥深さ

こんにちは。ホームページ制作Fのなかぞのです。

最近はというと、ずっと手をつけられなかった案件に舞い戻ってきました。
久しぶりで楽しいです。素敵。
商品ページを制作しているのですが、ショッピングサイトのいいところをどんどん使いたいと思って
たくさん調べていたらChromeのタブがたくさんになってしまいました・・・笑
わたしはあるあるなので、少ないタブでやりくりしていきたいものです・・・

先日カメラマンの方にお客様の写真を撮影していただいたのですが
どのように撮影してほしいか、というのを伝えるのは難しいなと感じました。
私は趣味でしか写真を撮ってこなかったので、どう伝えればいいのかすごく考えました。
参考イメージをとことん見せるしかないな、と思ったのですが
あとで「ああ、こう言っておけばもっといい写真が撮れたのかな」と少し反省です。
次に活かします。

それでも、カメラマンの方は最大限意図を汲み取っていただき、撮影していただいたので
さすがプロだなあ・・・と感動していました。
Fではカメラマンの方に撮影して頂く、ということも数ヶ月前からしているのですが
カメラマンの方によって、個性がでるなあと思いました。

どんな雰囲気でっていうのは伝えるのですが、その中でも
透明感が出る写真だったり、目に見えたものを忠実に写し撮ったり
写真は撮る人の個性が出て面白いです。

まだ私には「こんな感じで撮影してほしい」と言われてどう撮ればいいのかっていうのは
なんとなく・・・いや、全然分かっていないです。
まだまだ学ぶことがあるので、シーンに合わせた撮影を自分でもできるようになりたいなと思いました。

そんなこともあり、カメラを買うことを決めました!!!!
前回のブログで、パソコンかカメラかどちらを買うか決めると宣言しましたが
選んだのはまずカメラです。

今すごい調べて聞いていろんなカメラを知りましたが、お目当てのものが見つかりそうです。
はやくほしい、はやく出歩きたい!

「カメラを始めるなら早い方がいい。人生はシャッターチャンスの連続です」
という言葉を聞いてから、「あ、カメラ買わなきゃ」と思いました。
これはほんとにそうだなあと思います。
何気ない風景、シーンでも何でもシャッターチャンスは溢れていて
撮る人次第で何気ない風景も特別な一枚になると思うと、深いですよね。
自分の好きな写真と自分が撮る写真は雰囲気が違うってことにも最近気づいたので
カメラを買ったら新しいカメラと今のカメラとで、たくさん写真を撮って成長していきます!!!

最近の写真はあまりないので、去年行った京都のお写真。
日が下がり出した頃の風景ってすごく好きです。
180306.jpg

2018年3月 6日(火)
この2つをしなければ事実上の圏外にいく-繁栄する会議

いつも大変お世話になっております。
繁栄する企業を創る望月聡です。

Googleからの正式発表で、
SEOに大きなニュースが2つ飛び込んできました。

1つ目は、SSLの対応をしなければ、
危険なサイトと認識されて順位を大幅に下げる結果になります。

今後SSLを導入していないと、
全てのサイトに7月からサイトは保護されていません。
という言葉が出るようになっていきます。

「2018 年 7 月に Chrome 68 がリリースされると、
すべての HTTP サイトに「保護されていません」と表示されるようになります。」

SSLは安いものもありますが、
安いものは意味が無いとGoogleから指摘があっており、
年間1万円以上のSSLの導入をお勧めします。

こちらから正式発表の内容を確認できます。
https://webmaster-ja.googleblog.com/2018/02/a-secure-web-is-here-to-stay.html

2つ目は、今月からモバイルサイトを完全優遇。
スマホサイトがある会社を優遇して上位表示する結果となります。

スマホサイトがない会社は必然と順位を下げるようになり、
Googleから指摘などなく、
通知なく勝手に順位の入れ替えをしていくようになり、
自然検索で大幅に順位を落とすようになっていきます。

スマホサイトの導入は、最重要課題となりましたので、
下記のサイトで自社サイトがスマホに対応しているのかチェックしてください。
https://search.google.com/test/mobile-friendly?hl=ja

見ている人に優しいサイトは、
Googleも優しく順位を上げてくれるようになります。
SSLとスマホサイトの制作をご検討頂けますようお願いします。

繁栄する為にはホームページがとても重要だと考えます。

しっかりとインターネットの最新の情報も取り入れて、
最前線の繁栄する会社を創っています。

今後とも長いお付き合いをよろしくお願いします。

過去のメルマガはこちらから見れます。
https://www.web-f.net/cat3/

メルマガの登録は下記から出来ます。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTEvDpwmUIRnM

2018-03-06 09.57.42.jpg

2018年3月 6日(火)
本当に良いものなら徐々に広まっていく

こんにちは。ホームページ制作Fの小島です。


最近薬事法を調べることがあったのですが、
改めて健康食品やサプリメントを販売していく難しさがわかりました。


その難しさの頂点にあるのが、

「口から摂取するもので医薬品以外はすべて食品という扱いになり、
原則として食品は身体の構造や機能に影響することをサイト上に載せることは認められていません。 」

です。


販売している商品が健康食品であったとしても
高血圧の数値が改善するとか、飲むだけで痩せるみたいなことを言うと、
その時点で医薬品扱いとなります。

でも、医薬品として許可されていないので、
それは無承認の医薬品となり薬事法違反に問われてしまいます。


食品はたとえ事実であったとしても、
医薬品的な効果効能を言えないんですね。


ただ、まだ全く知名度のない商品を売っていくとして、
その良さを伝えずに0⇒1まで販売の基盤を作ることは難しいのではないでしょうか。

もちろん虚偽誇大は絶対に駄目なのですが、
裏付けのある事実、検証した事実は伝えないと、
その商品の本当の良さは伝わりません。


その中でお客様の体験談や声を集めていく、
まずは、お客様に愛される商品になることが1番大切だと思っています。

本当に良い商品ならお客様は認めてくれますし、使い続けてくれます。
薬事法は、一般消費者を守るために、商品の質を高めてくれる存在でもあります。

逆に言うと、提供する側のサービスや商品の質が良くないと、
売れないように法律が整備されてきています。


薬事法との兼ね合いで、バンバン広告を出したり目立つ行為はできないのですが、
本当に商品の良さを知り愛用してくれる人を徐々に増やしていくことはできると思います。

薬事法を回避する色々なテクニックやノウハウはあるとは思いますが、
まずはお客様から愛される商品になることが必要なのではないかと、
薬事法を学んでさらに感じました。

20180306_yakuji.jpg

2018年3月 2日(金)
トップラフ完成

こんにちは、ホームページ制作Fの植木です。


長かったトップラフからようやく抜け出しました。
全部で12回か、やり直しました。
気持ちががちがちに固まっていたのです。絶対に売れるホームページにしよう!と
売り込み、売り込みの構成から始まり、
裏付け、裏付け、と言い切った表現、
ドーン!ドーン!と音が聞こえるようにしていました。
それをもっと柔らかく、柔らかく、こんどは丸くなりすぎたと
落ち着く場所はどこなのか、少しずつ進めていきました。

それに加えて、この数か月で色々と重くなってきた責任があり、
うまくいかないことを回収しようと休みなくしていて、
さらに気持ちが固くなっていたのかもしれないです。

元々、ダメとなると一切ダメ、無能・無意味だと白黒で考える悪い癖も
ありありと見つけてしまい、これも改善できるようにもしたいです。
うまくバランスをとって、また来週から新しいことも考えないといけないので、
次はもっとよくやっていきたいです。

最近和菓子にはまっています。
こんぺいとうの粒粒を口の中で溶かしながらいると少し落ち着きます。
今日は皆で一斉に出て、歓迎会をします。
お疲れ様でした!

3adcea04c1c1dac557934a6092b681f5_s.jpg

2018年3月 1日(木)
いつも最初は滑る-繁栄する会議


いつも大変お世話になっております。
繁栄する企業を創る望月聡です。

私自身が人生の4章をスタートしたという
今月のニュースレター1枚目を書かせて頂きました。
https://www.web-f.net/news/2018-03.html

内容は人として、
愛を1番に考えて生きるとどうなるのか。
という、自分の人生の4章のスタートをしたということです。

先週の金曜日に500万円ほどする波動測定器で、
身体全体を図ってもらいました。

すると、私の感情の1番が愛でした。
2番目が悲しみ。3番目が喪失感でした。

機械でも私自身が愛で生きているということが、
実証できて嬉しく思った瞬間であり、
診断の結果は超健康になっていました。

人生を生きる上で、なによりも大切なことは、
信頼を掴んでいくことで、信頼に重きを置いていくと、
人生はどんどん繁栄に向かっていくと感じております。

繁栄する生活とは、悩ましい出来事がほぼ無い生活となります。

どんな小さな約束でも守り、信頼を落とさないようにする。
人に誤解されても、自分に嘘をつかなければその先に良い結果が出ます。

何十年後にわかってもらえば良いだけです。
偽物はバレるが、本物は隠すことが出来ない。

私のこれからの人生では、人と付き合い。
知り合った人には愛を一生与えるという信念でスタートしました。

4章の最初は滑るというのは、
先週ヨガで出会った素晴らしい人が入社したと報告した時の話です。
https://www.facebook.com/house0529/posts/1756237077773704

2日後にヨガにいくと、入社保留にさせてください。との話です。

何事もよく思います。
初めてのことはうまくいかない。よく滑る。

大きな会社の依頼や素晴らしい人の求人が来ても、
こちらの器は整っていると思うのですが、
細部の対応が整っていない為、相手が警戒をしてしまいます。

細部のブランド力が足りていないのです。

器量(棚)は合っているのですが、
微妙な棚があっていないことで警戒されます。

例えば、
今日から年収2000万円を10年続く人。
10年前から年収2000万円を続けている人。

器や価値は同じ物を持っているのですが、
細部における身のこなしや対応は明らかに違います。

今日からの人はガサツ。
10年間の人はしなやか。

相手から見ると、なんだこの田舎者は、
技術はあるけど、普通の対応もできないのか。

もう一方からすると、見かけより本質が大切では。
と、細部の部分で不一致が出てしまい相違が生まれます。

ステージが変わる時によくあることで、
良い話が来ても流れる時は大体、
そのステージの細部の身のこなしに慣れていないだけです。

そういった経験を何度もしてきましたので、
今回も4章のステージの身のこなし方を勉強して、取り入れもっと高い器に成長してます。

ステージの違う。
新しい最初の出会いは衝突がなければ面白くなく。
こちらの対応を変えるだけで、
滑っていた案件が面白いほど良い方向にいきます。

棚は合っている。
息は合っているのですから細部の微調整でうまくいきます。

原因としては、
そのステージのやり方を知らなかっただけです。

今回は入社を保留している、
素晴らしい新人さんからメールの仕方を学びました。

そのステージの人がどのような対応でお客様を幸せにしていて、
どのような言葉遣い。
メールの対応をしていたのかよくわかりました。

解析を進めていくと、
このようなメールの書き方なら、
自然とお医者様からも好かれていたわけです。

社員を全員呼び、
今日からこのメールの内容のように返信するように。

もっと自然に心地よくなり、自然に愛に溢れて、
ストレスなくお客様とお話できるように、
会社のメールの内容を全て変更するようにしました。

先週から送っているFからのメールは、
心地良いなと思って頂けるとうれしいです。

新しいステージには、新しいステージのやり方がある為、
最初は仕方なく滑る結果となります。何百回も体験したからよくわかります。

滑った時に自分自身をどこまで変えれるのか。
そのステージをクリアできる方法です。

見たことのない人に好かれて、
出会って話してみたいです。

そうやって自分が変われば、
今までと同じ悩みを抱えない生活が自然とできてきます。

自分が変わらなければ、
同じ悩みに何度も苦しむだけで、自分が1番損をする。

同じ失敗や同じ悩みを、
人は学習能力があるので、2度する経験する必要はないと考えます。
楽しいことを何百回も経験したいです。

社会は人で出来ているからこそ、
人を変えるより、自分を変えたほうが楽に繁栄していきます。

始まったばかりの4章のクリア後は5章です。
5章ではどんな人と出会えるのでしょうか。楽しみでしかありません。

愛だけを持って仕事をするような、
毎日を送れて、それを好んでくれる人が多くまわりにいて本当に幸せです。

楽しい日々を過ごさせて頂いております。

今後とも長いお付き合いをよろしくお願いします。

過去のメルマガはこちらから見れます。
https://www.web-f.net/cat3/

上記の内容は転載やシェア自由です。
メルマガの登録は下記から出来ます。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTEvDpwmUIRnM


20180301_112105.jpg

2018年3月 1日(木)
きちんと考えて話す

こんにちは。新入社員のこせです。
入社してちょうど1ヵ月が経ちました。
Fに入ってから一日一日の密度がすごく濃くて、入社する前とは時間の感覚が全く違い
もう1ヵ月、という思いとまだ1ヵ月という思いが半々くらいです。

最近は言葉にして伝えることの難しさを実感しています。
もともと話すのは得意ではないのですが、
まず自分が何を言いたいのか、何を伝えなきゃいけないのかが
自分でもよく分かっていない、整理できてないんだなということに気づきました。

自分の中で整理する前に言葉に出してしまうので曖昧な表現になってしまい、
せっかく先輩方に調子はどう?と聞いていただいても
口ごもってしまったり、見当違いのことを言ってしまったりと上手く答えられないような状況です。
それを改善していくためにも、きちんと自分の中で考えを整理して話せるように心がけたいと思いました。

ホームページの制作でも、
この項目では何を言いたいのか?を考えたデザインや文章を考えることができず、
何が言いたいのか分からない、逆に不必要な情報を入れてしまい伝えたいことの焦点がぶれてしまうといった感じでした。
先輩にこの項目では○○が一番言いたいことだよ、もっとこうしたら良くなるよ、とご指導していただき
ようやく1つのページを作ることができました。

本来設けられていた時間よりもずっと時間がかかってしまい、
いままで何気なく見ていたホームページもこんなに考えて作られているんだなということと
それを行っている先輩方のすごさを改めて実感しました。
私も少しずつでも成長していけるよう頑張っていきたいと思います。

4af0cdf96d64134aa9cc3406abe480ea_t.jpeg


簡単無料お見積もり

お問合せ内容
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • 無理なく持続する経営がしたい
  • 現状を維持しながら息の長い経営をしたい
  • リスクを回避するための線引きをしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
  • SEO対策
内容