個別記事のページです

2018年2月20日(火)
このエントリーをはてなブックマークに追加

新しいことに挑戦しても自分の中でブレない軸は大事にしていこう

こんにちは、ホームページ制作Fの成松です。

最近、あまり上手く業務を進められていないなぁと感じます。
Googleカレンダーに作業内容を書いているのですが、
今日の目標が達成できなかったことに焦りを感じることが徐々に増えています。
社内でやっている体操のやり方を間違うと、落ちていくそうで、
その影響もあると思い、正しい体操をしながら、
自分の中で不調を改善するための何かも見つけたくいろいろと考える日々でした。
ただ考えすぎて、さらに注意力散漫になっていくのも嫌なので、
今日で反省は終わりにして、できることや基本からしっかりできるように戻していきたいと思います。

先日私を含め何人かで話し合いを行いました。
自分のダメだと思うところ、最近困ったことなどを紙に書いて順番に発表して、
それに対して意見を出し合ったりしました。
そうすると一人一人、躓いているところはもちろん違うのですが、
元を辿って深く考えていくと悩みの原因は似たところにあって、対策を何個か出していきました。

他のスタッフもブログで説明していたので、ここでは簡単にまとめますが、
逆算して、その作業に必要なものは事前に揃えていくこと、
自分の作業を見つめ直して、なぜ遅れたかをしっかり把握していくこと
これらを行って遅れを誘発する細かな割り込みや、チェック時の大変さ、不要な作業を減らしていくことが大切。
意識をひきしめて守っていきたいと思います。

その他にも、最近新人さんに何かを教える時に悩んでしまう、
「ここまで教えても今の知識量で理解できるのか、混乱させないか。」
「今の伝え方で分かりやすかったか、求めている答えだったか。」
「ここは自分で考えてもらったほうがいいところではないか」などぐるぐるとした思いも、
ぽつぽつ相談するとアドバイスをもらえ、もやもやしていたことが簡単なことに思えました。
あまり気にしないでいいんじゃないですか、といったことも言ってもらえ、
ネガティブに考えることをやめようと思います。
教える、と考えるのではなく、自分がしてほしかったこと、言ってもらえて嬉しかったことなどを思い出して
伝えていばいいのではないかと思います。

公開前の担当している案件のことや、新人さんのこと、新しい案件について、
今より早く作業をすることについて、など考えることも多くなり、注意力散漫になっていたかもしれません。
それに対して落ち込みすぎると、さらに悪くなっていく一方だし、
すべての事を完璧にできるほど私は器用ではない、ということを踏まえて、
ある程度は始めたばかりだし仕方ない、と考え、できなくても落ち込まないでまた挑戦する心意気でいようと思います。

何より大切な「基本を大切にしていく」ことを私の中でブレない軸としていれば、
些細なことでも落ち込まなくないと思うので、大事にしていこう。


2018.02.20-n.jpg





書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ