個別記事のページです

2018年2月 7日(水)
このエントリーをはてなブックマークに追加

売れば売るほど売れない-繁栄する会議


いつも大変お世話になっております。
繁栄するホームページ制作Fの望月聡です。

営業とは奥が深い物で、
営業をすればするほど売れなくなりますよね。

自然に売れていくと繁栄していくのですが、
お客様が欲しがる前に売ってしまうと、
気持ちが実る前に商品を売ってしまうこととなり、
青田買いとなり、確実な利益を取れなくなってしまいます。

適正な価格で適正な時に売るために、
売らないホームページを作り、
企業自身が繁栄するようにホームページを創ることが重要です。

本日は船井総研のトップコンサルタントから、
紹介を受けたお客様が事務所にいきなり来ました。

面識がまったくないのですが、
そこまで、Fの名前が広がっていることを嬉しく思い、
浮足立ったことで失敗をしました。

その時の状況はこのような感じです。
https://www.facebook.com/house0529/posts/1742015599195852

失敗の内容とは営業トークを一切せずに、
本音だけでズバズバと指摘したら、、契約せずに帰っていきました。。
営業を本当にしないのもどうかと思いますが、
新規がなくても既存のお客様が支えてくれているので大丈夫です。

社員が対応していたら契約してたと思います。
私の出番は本音を言い過ぎますので無い方が良いですね。

ホームページを創り13年目となり、
今まで制作したお客様のホームページが調子が良いのは、
ホームページ上で売っていないからです。

売らずに、お客様が自然と欲しがるようにしております。
だからこそ、成約率は1%は行きますが、3%や5%という数字は行きません。

当然ですが、
売り込みのホームページは1番簡単に作れます。

成約率を高くするのは、
値引きや青田買いをさせれば良いだけです。
会社が犠牲になればなるほど成約率は上がります。

しかしその反面、利益は大きく減ります。
顧客からの信用も減ります。
ブランド力のある企業には遠くなります。
来年も同じ悩みで悩まなければいけなくなります。
会社のファンもいなくなっていきます。

顧客からの信用が減るということは、
企業が危うくなるということです。

さらに、売れるホームページは簡単に作れるということは、
誰もが真似をしてきます。真似をされれば売れなくなります。

1番戦略の無い方法は、煽り販売と安売りです。

知恵を使わなければ、
体力の消耗戦となるだけです。

難しい選択肢をするから、
真似されずに売れるようになっていき、
毎年着実に売上が上がるようになっていきます。

それは、既存のお客様からの信頼が上がっているからです。

私は昨年の4月にもう見積もりをやめました。
ルールを課していたのに、
今日は船井総研の言葉に左右されて見積もりをしてしまいました。

私が営業をやめた理由は、売ってしまうからです。
あまりに売るのがうますぎて、お客様が引いてしまうのです。

スタッフが昨年の5月に書いてくれています。
■社長が見積もりを辞めた!Fであった見積もりの変換期
https://www.web-f.net/2017/05/f-68.html

これを読むとやはり、
売り込むより、お客様と親身に話して、
相談に乗り、時間をかけて良いものを作るほうが
信頼と満足度は高くなります。

スタッフが聞いても、私が聞いても、
私が全て監修して作るのですから一緒なのですが、
お客様の信頼度が遥かに変わります。

お客様の速度で話が進んでいきます。

お客様の悩みを改善しながら一緒に時間をかけて、
相談に乗りますので、契約前もホームページ公開前も安心です。

そして、スタッフは営業力がないため、
親身に説明してくれていると
お客様が胸を打たれるときが多くあります。

12年間私達の営業スタイルは一切変わっていません。
一切売り込みをしない。お客様が幸せになる事が1番です。

それを更に進化させて、
私が見積もりをしなくてもうすぐ1年が経ちます。
仕事の取れる本数はさらに多くなっています。

売らない営業とはやはり効果が高いです。

進化したお見積方法は、
お客様が選ぶことであり、私達を頼ってくれれば、
素晴らしいものが出来上がる。
そのお手伝いができるように変えました。

売らない会社に拍車がかかり、
さらに信頼ができる会社になっていきました。

社長が1番。仕事を取ってくる。
このスタイルを乗り越えてからこそ、繁栄する企業が出てきました。

今日は少し失敗をしました。
やはり決めたルールはどんな時でも守る事が正解です。
本日来たお客様にも会社にも紹介者にも迷惑をかけたと思います。

本気で売らないは最高に信頼を掴める。
最強の営業の方法だと感じます。

お客様が自然と欲しくなるところこそが、
信頼とリピートに繋がり、繁栄する会社となります。

何か参考にして頂けると幸いです。

今後とも長いお付き合いをよろしくお願いします。

上記の内容は転載やシェア自由です。
メルマガの登録は下記から出来ます。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTEvDpwmUIRnM

2018-02-07 22.16.03.jpg
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ