ホームページ制作Fの業務を月ごとにご紹介

2018年2月28日(水)
客観視することを忘れずに

こんにちは。
ホームページ制作Fのまるいです。

先日、久しぶりにスマホのデザインをしたのですが
なかなか思うようにいかず、悩んではデザインを見直して
悩んではまたデザインを見直す...というループにはまってしまいました。

大きな画面で見るパソコンサイトの場合と、小さな液晶の中で自分の指で
スクロールしながら見るスマホサイトの場合とでは見方が違ってきます。

Fのスマホデザインは
『パソコンサイトの良さを残しながらスマホで見やすいデザインにする』
というのが根底にあり
パソコンサイトの情報量のまま、スマホにデザインを入れ込んでしまうと
情報量が多すぎて見にくく見てもらえないページになってしまうので
情報量を精査して、どのコンテンツを文章をどのくらいの量、残していくのか
構成も見直してコンテンツの並べ替えをしたり、
スマホは指でスクロールしてページを見るので、
ボタンはタップしやすい位置で大きさにも気をつけて
見出しの文字の大きさ1つ取っても、一画面の中にどうデザインとして収めていくか
意識したりと、パソコンサイトをデザインする時とは異なる部分で考えることが多く
なかなかすいすいと進めることが出来なかったのですが、
迷いが生じるたびに、自分がこの会社様を利用する立場だったら...と
第三者視点で考えることで内容を推敲していきました。

制作しているとだんだんのめり込んで行き
1歩引いて考えることが難しくなってしまっていることも多々あるのですが
「自分が利用する立場だったら」「この業種を探すとしたら...」と
客観視して考えることは、やはり大切なことだし、より意識してきたいなと
改めて感じました。

かなり右往左往しながらつくっていったので完成した時はほっとしました...。

Fのデザインは日々進化していて、スマホデザインも勿論進化していて
最近のみんなが作るスマホデザインすごいなあと
感じていたところだったので、良いタイミングでスマホのデザインに
入れたなというのと、悩んだ分、得るものもまたあり勉強になりました。

先週の土日は生まれて始めての東北、仙台に旅行に行ってきました。
私が訪れた土日は様々なイベントが重なっていたらしく
(ライブが数本入っていたり入試があったりなど...。私はライブ...。)
数ヶ月前から仙台市内のホテルが軒並み埋まっていて予約が取れない状態だったため
仙台市から少し離れた松島に宿を取ったのですが
温泉付きの旅館で、部屋から目前に広がった海が美しく、特に朝焼けが綺麗で最高でした!
8624.jpg

いつも旅行の際はビジネスホテルに泊まることが多いので
旅館もいいなあ~と、新たな宿泊場所の開拓が出来ました。

向かう前は、東北という地の寒さ、雰囲気、全く検討がつかず
不安が大きかったのですが、行ってみると楽しいことばかりで
やっぱり行ったことのない場所へ行くの好きだな、新しいことを体験するって楽しいな...、と
大満足の旅となりました。

来月も始めて訪れる場所へ行く予定があるので、今から楽しみです!!!

2018年2月27日(火)
インプットで自分を広げる

こんにちは、ホームページ制作Fの足立です。
最近、制作の時も普段生活しているときも、同じようなアイデアや考え、同じような言葉が
多くなってきている気が...と思いまして、そういえばここずっと、
何かしら新しいものを取り入れていない...!と気づきました。

そういえば最近はなんだかぼーっとしていて、同じ音楽を聴いていたり、
同じゲームをしていたり動画を見ていたり、昔見た映画を見返したりと、
同じものをぐるぐるとループするばかりの生活をしていたような気がします。
ということで、慌てて週末に本や漫画やアニメやドラマや映画など、
前から面白そうと思って手を出してなかった新しいものを、
片っ端からインプットする休日をしばらく過ごしていました。

そのどれもが好きだった、あたりだった、というわけでは勿論ありませんが、
やはりどんなものでも自分の中に未知のものを取り入れていくと、
できることや考え、言葉など、自分の中でたくさんのことが
大きく広がっていくのを感じてなんだか心地良い気分になりました。すっきり。


Fで言うと最近では「Fが目標とすべき対応・メール」の形がしっかりとできたことが
私の中で大きなインプットになりました。

普段から、ビジネス内でのメールであること、そしてお客様への気配りを意識しすぎて、
小難しく回りくどい表現や、へりくだりすぎた表現で長くなることも
多かった私のメールですが、こんなのでも一応、きちんと色々なところで調べて、
表現も適切に、誤字もなく、お客様のために様々な角度からの配慮も忘れまいと、
自分の中で完璧になるまで推敲を重ねたものだったので、
なんとかできているものだと思いあがっていたところがあったのだと思います...。

Fで取り入れるべきメールが、そのまるで真逆のものだとハッと気づいて
だいぶ考え方というか、変わったように思います。
自分はお客様を大切に大切にと思っていたけど、お客様が嫌な思いをしないような
メールを、緊張しながら頑張って書いていたんだなあ。
推敲をめちゃくちゃしていたのも、そういうとこがあったから...。
そんなところに気づけて、なんだかとてもすっきりした感覚になりました。

・わかりやすい文章で、回りくどくならない
・謙遜や誇張をしない
・変に好かれようとしない
・お客様を信頼する!

簡単に見えて、中々自分にはまだ難しいことばかりだったりするのですが、
せっかく気づけたのだから、もっと、自分も相手も大切にできるメール、ができるように、
新しくインプットしたことを活かしていけるよう頑張ります。

20180227.jpg

ちなみに一番新しく取り入れたものですが、映画の「グレイテスト・ショーマン」です
映画館で見て正解でした...とても楽しかったです。
音楽も映像も大音量大画面の迫力がピッタリの映画でした。次は何を見ようかな。

2018年2月26日(月)
背伸びはしないありのままを見せる

こんにちは!ホームページ制作Fの花宮です。
今回は久しぶりに担当したニュースレターで大苦戦した話を書こうと思います。


毎月お届けしているニュースレターは社員が持ち回りで作成しています。
そして、今月は3枚目のラフデザインを私が担当しました。
テーマは「社員の幸せが会社の全ての幸せに繋がる」といった内容です。


いつも田崎が望月と話をして原案を考えてくれるのですが、
ひょんなこと(遅く残っていたこと笑)からその最初の話から参加しました。
多分、田崎以外で初めて??だと思います。貴重な体験でした。
基本的に望月がひと月を振り返り、
私達が聞きに徹し、たまに感想を言う、そんな話し合いでした。


毎月こうやって良いこと、悪い事を振り返っているんだな~と
なにか新鮮な気持ちで聞くこと1時間半。
ずっとネタが尽きず喋り続けるのは、さすが、、としか言いようがありません。
しかも、無駄な話が無いという。
日頃から、常にアンテナを張っているんだなと改めて思いました。


さて、ここからが大変で、話した内容をまとめて、
ニュースレターの中に落とし込んでいかないといけません。


今回、話を聞いたことでかえって悪い方向に解釈してしまいました。
望月の話を全て出そう出そうと考えてしまい、
他社との比較や否定が多いものになってしまいました。
この方向性でいくなら、
「簡単ホームページ作成○○○○円から~~」といったように
誰でもできる誘導のやり方をしなければなりません。
それは、私達の作り方ではありませんでした。
もっと深い所から考えて考えて表現する。
いつものホームページと同じ考えが抜けていました。


おまけに聞いた話を形にしていたので、飛び飛びになっていて、
構成もおかしかったです。
今見ると、これはウチっぽくなくて出せないな...と思いました。


そんな所ではなく、社員にニュースレターを任せているという意味を
理解しておかないといけませんでした。
私達は、売り込みをしない売り込み方法を得意としています。
背伸びをせずにありのままを見せないといけません。


そう思ってからは、考えが割とすぐにまとまりました。
望月がいつも「普段やっていることを出すだけ」と言っている意味がわかった気がしました。

やっていることをやる

2018年2月23日(金)
人の役に立つ 感謝の気持ちを伝える

こんにちは。ホームページ制作Fのあべです。

もう2月も終わりですね。日差しが少しずつ暖かくなってきて
春の訪れを感じますね。

そんな朗らかなことを言っておりますが、親子でインフルエンザになり
お休みをいただいておりました。Fのみなさま大変お世話になりましたm(_ _)m
「絶対なりたくない!」と思ってましたが
いきなりやってくるものですね。インフルエンザの菌は喉や気管支で
増殖するから、こまめに緑茶を摂って殺菌しようと心掛けていたのに・・・。
とはいえ、身体はだるかったものの熱が出たのは1日だけだったので
わりと軽くてすみました。それは緑茶のおかげ!ということにしておきます。
c1337303c510400e85b38635d423a9ae_m.jpg

Fに入社してもうすぐ半年になります。最近は私が担当する役割が少しずつ増え、
社内で役に立てることが出来てとても嬉しいです。
入社当初の迷惑ばかりかけているという劣等感を抱えていた自分を思い返すと
本当に変化したなぁと思います。
どうしたら良いのかわからず、聞くのも迷惑ではと空回りしていた私が
今こんなにのびのびと楽しく働けているのは、支えてくれたFのみなさんのおかげだと
いつも感謝しています。

これから新人さんが入社してきて、もし私と同じ様に悩むことがあったら
「ちゃんと乗り越えられるよ」って伝えていけたらいいなと思います。


やっぱり人は誰かの役に立てた時に充実感や達成感を味わい、
また頑張ろうって思えるんだと思うんです。
だから、感謝の気持ちを具体的にしっかり伝えることもとても大切だと思います。
それが出来ているFの環境はやっぱり素晴らしいと思います。


Fの中で自分が得意なことを見つけ、自分らしくもっと輝けるように
これからも日々楽しみながら学んでいきたいと思います。

 


2018年2月22日(木)
キャッチコピーを考えるセミナーを思い出した、真面目なお話

こんにちは!ホームページ制作Fのたちばなです。
Fに戻ってきて感じることがたくさんあって、毎日楽しいです。

うまくいく時間も、全然うまくいかない時間も、楽しいな~と皆に感謝しています。
与えられた仕事をこなすのもすごいけど、誰かに仕事を与えれるってすごい!
自分以外にお金を稼がせるって簡単なことじゃないですよね!
もらった仕事をしてOKをもらえることはこっちとしては嬉しいけど、
与えた方は「助かった~」と思う反面、責任も同じくらい感じていることを忘れずに、
つつましく生きていきたいと思います。

先日(昨日かな)、復帰して初めて社員からトップページの構成について相談をもらいました。
「私にですか!??!!??」と驚いて緊張しました・・・・
褒めるところもいっぱいあったのに「印象が良くないからこうしたらいいんじゃないかな」という
アドバイスしかできなかったと帰宅して反省。
その中で、キャッチコピーの考え方というものを思い出しましたので書いてみようと思います。
上手くかけるといいな。

まず、『1個1,000円、安く提供出来るように工夫している』という事実があるとします。
これをキャッチコピーにしようとして、それをひねるべく上の方に考えていくと、
『1個1,000円、価値的には1,000円より高い』→『1個1,000円ならお得』→『お得な適性価格』
と、どんどん便利な、個性のない曖昧な言葉に変化していきます。

SEOで例えるなら、
『大分の萩原で整体しよう』→『キーワードは「大分市」』→『いや県内全域から来てほしい』
→『やっぱり九州全土から通ってもらいたいから「九州」にしよう』→『やはり日本全国から...』
と、本当に大切にしないといけないお客様が見えなくなっていってどんどん広くなり、
結果誰にも届かない、という状況です。

そこを逆に、下に深く深く考えてみると本物の原石が見えてくるという面白いやり方があります。

『1個1,000円、安く提供出来るように工夫している』
に対して、どんどん深く掘り下げます。

1,000円が安いと思う理由は?安く出来るのはなぜ?と考えて、
じゃあ安くしたい理由は?自分が安くしたいと思ったきっかけは何だった?
このやり方で創業○年やってこれた理由はなんだろう?と、
掘り下げて考えると、自分が投影されたような研ぎ澄まされたコピーができます。

『創業時にかけられた最初のお客様の○○という一言が今の私をつくっています』
『全ては、この○○をお困りの方々に届けて生活を楽にしてあげたい、という想いからです』

など、自分にしか言えない血の通った言葉にすると、見た方も興味がグッとわきますよね。


というのを、何年か前のF主催のセミナーでやっていたことを思い出し、
今でも思い出して役に立っているので書いてみました。

「適性価格」「迅速」「満足」「一流」「専門家」など便利な言葉を使うときは
具体的な裏付けをつけるか、意識して使わないようにするか、どちらかにしたいものですね!
素晴らしい言葉に見えて、誰でも言えますもんね^^


話は変わり、ちょっと前に行ったところで最高なお店を発見したので紹介します。
海鮮好きにはただの天国、海鮮食べ放題のシートレビアン!!!
福岡県の門司にあります。私門司ってずっと山口県かと思っていました。その時点でちょいびっくり。

張り切って予約していったのに平日だったからか、300人入れるお店でまさかの私達3人でした(笑)
でも最高でした!!!
3900円でずわい蟹・牡蠣・エビ・ホタテ・サザエが惜しみなく食べ放題!!!
しかも牡蠣は地元産、サザエはいけすから出したてらしいんです。
お店で海鮮食べるときってどうしても金額が気になりますよね。
でも関係ない、なんてったって食べ放題だから・・・・・・・・・・
天国でした。夫と母と引くほど食べました。ローカロリーなのも嬉しい!
536718.jpg
焼肉と違って、食べづまることなくずっとペース落ちることなく食べまくりました。
気になる方はお尋ねください。猛烈にプレゼンします。いちご狩りとか行ってる場合じゃないと思います。
また来月も行こっと!

2018年2月21日(水)
自分の身体と向き合う時間が出来た

こんにちは!
ホームページ制作Fの薬師寺です。

最近は家のテレビや車のカーナビなどで、よくオリンピックを見ています。
フィギュアスケートを見ていると、
やっぱり表現する、魅せるスポーツはいいなあとしみじみ。
羽生選手や宇野選手の演技は指の先まですごくきれいで見ていて本当に気持ちが良いです。
アスリートって本当にストイックでかっこいい。

私はずっとチアリーディングをしていましたが、
今日は筋トレありませんように・・・!今日のお昼ごはん何食べようかな~と
練習中ずっと考えていた煩悩だらけのわたしにはとても真似できません。

2年後はいよいよ東京オリンピックがあります!!!
見に行けるとしたら水泳かカヌーが良いなあと今から勝手にワクワクしています。


最近はというと、年を明けてから毎週のようにどこかしら体調を崩しています。
胃腸炎や、風邪、喘息、ものもらい等・・・ほんとに毎週違う症状です。

今までは無敵、といわれるほど強く、なんにもならなかったので、
最近の不調は何だろうか・・・と感じています。

土曜日の朝起きると身体が不調を訴えるのがほとんどなので、
今週は何になるんだろうか・・・と怯えながら過ごしています。
Fでは、昨年末あたりから週一ヨガに加え、自分の身体と向き合う時間が出来ました。

そのおかげで、今週はどんな風になれたんだろうと、
自分と向き合う習慣ができてきました。
些細な変化に気付くことができ「最近、体調不良だな~」と感じてしまうのかもしれません。
前は割と頻繁にあった頭痛や腹痛がほとんどなくなってきたので本当に効果があるのかもしれません。
スゴイ・・・!

今までよりはるかに、はやい段階で気がつけるようになって来たので
症状が長引くことなく、早めに対処できるようになりました。


載せる写真が本当にないので大好きな富士山の写真を。(素材です)
ほんっとに美しくて、大好きです。
20180221.jpeg

2018年2月21日(水)
お金を稼ぐことは簡単ですが有益に使うことは難しい-繁栄する88メルマガの時間

いつも大変お世話になっております。
繁栄する企業を創る望月聡です。

お金を稼ぐことは意外と簡単なのですが、
有益に貯めることと有益に使うことは難しいと考えます。

経済的観点から見ると、
お金はお金を稼ぐことが1番効果的だと感じます。

お金持ちは有益にお金に働いてくれ事を、
考えているからお金が貯まります。

10億から12億のお金を稼ぐこと。
0円から2億のお金を稼ぐこと。

同じ2億のお金ですが、
どう考えても、
10億から12億稼ぐことのほうがとても簡単なことです。

有益にお金を使い稼いでもらう。
繁栄する会社でも当てはまると考えます。

どこにお金を使うかで会社は伸びる。

私達はいつも現実を目の当たりにしております。
ホームページが30万が高いといっている企業はあまり伸びていません。

高い車に乗ってる社長がいます。
車は600万ですが、ホームページの30万円は高い。

夜のお店で使うお金は豪勢。
アドワーズや広告にもお金を使う。
しかし、ホームページ制作のお金には使わない。

私達の伝え方が悪いのも確かですが、
過去の成功実績から見ても確率論は高いです。

そう考えていくと
社員に還元したほうが良いのに、欲に使ってしまう。
お客様に還元したほうが良いのに、欲に使ってしまう。

欲より遥かにコストパフォーマンスが高いのは
ホームページだと思うのですが、欲にお金を使ってしまいます。

恐れや恐怖で心を開かないから。どんどん孤独となっていきます。

家や車や不動産。
物にお金を使ったほうが、物が残るから安心です。

しかし、1番大切なものは信頼に使うことだと思います。
信頼できる仲間がいれば、孤独とは無縁で不安もなくなります。

私はホームページで人生が変えられると本気で思っています。
そして、ホームページで繁栄する企業ができるとも思っています。

ホームページで稼げるようになれば、
上記で伝えたものは全て手に入ります。

もう1点思うことは、求人採用費に多額のお金を使う。
これは社長の気持ちが変わり、社内環境を良くすると0円で優秀な社員が来ます。
助成金を絡めるとさらに120万円も国からもらえます。

昨日このような方が入社しました。
https://www.facebook.com/house0529/posts/1756237077773704

何にお金を払って安いと感じ、
何を高いと言っているのか勿体なく思います。
稼いでからお金は使えば良いのです。

しかし、多くの人に助けられて稼いだお金は、
自分の欲のためには使えません。

これに気がついたお客様は、やはり先に進んでいます。

この前は500万円でホームページのお仕事を頂きました。
さぞかし利益があると言われました。

しかし、制作公開まで10ヶ月かかります。
残りの4ヶ月はもう1人追加です。残りの1ヶ月はあともう1人追加です。

全部で人件費で15ヶ月分かかります。
私は社員に30万円毎月払っていますので、これで450万円です。

私の取り分は50万円。と行きたいところですが、
失敗すれば成功するまで相手が諦めるまで付き合います。

月々の管理は8950円です。

成功するまで付き合うので終わりはありませんが、
あとは赤字でも付き合うだけです。

それは信頼を掴むためにしているだけです。

全然利益無くて良いです。
信頼があり、お客様が儲ければ、自ずと返って来ます。
そのやり方が1番楽だから13年間しているだけです。

とはいえ、社員が30万円毎月もらい、
お客様が喜べば別に社長はお金なくても良いでしょう。

ウォーレンバフェットも中華の大富豪も私生活は質素です。

経営者はただの仲介業者であり、
経営者こそ質素に生きても、愛に包まれて生きていけます。

人としての器を大きくしたいだけです。
器と信頼さえあれば、いつでもお金は稼げるようになります。

有益な投資先を探していくことこそが、誰もが幸せになり、
最後には自分が1番幸せになる正しい人生の道だと感じます。

繁栄する企業はホームページで創っていけます。

参考にして頂けると幸いです。

今後とも長いお付き合いをよろしくお願いします。

20180221.jpg

2018年2月20日(火)
新しいことに挑戦しても自分の中でブレない軸は大事にしていこう

こんにちは、ホームページ制作Fの成松です。

最近、あまり上手く業務を進められていないなぁと感じます。
Googleカレンダーに作業内容を書いているのですが、
今日の目標が達成できなかったことに焦りを感じることが徐々に増えています。
社内でやっている体操のやり方を間違うと、落ちていくそうで、
その影響もあると思い、正しい体操をしながら、
自分の中で不調を改善するための何かも見つけたくいろいろと考える日々でした。
ただ考えすぎて、さらに注意力散漫になっていくのも嫌なので、
今日で反省は終わりにして、できることや基本からしっかりできるように戻していきたいと思います。

先日私を含め何人かで話し合いを行いました。
自分のダメだと思うところ、最近困ったことなどを紙に書いて順番に発表して、
それに対して意見を出し合ったりしました。
そうすると一人一人、躓いているところはもちろん違うのですが、
元を辿って深く考えていくと悩みの原因は似たところにあって、対策を何個か出していきました。

他のスタッフもブログで説明していたので、ここでは簡単にまとめますが、
逆算して、その作業に必要なものは事前に揃えていくこと、
自分の作業を見つめ直して、なぜ遅れたかをしっかり把握していくこと
これらを行って遅れを誘発する細かな割り込みや、チェック時の大変さ、不要な作業を減らしていくことが大切。
意識をひきしめて守っていきたいと思います。

その他にも、最近新人さんに何かを教える時に悩んでしまう、
「ここまで教えても今の知識量で理解できるのか、混乱させないか。」
「今の伝え方で分かりやすかったか、求めている答えだったか。」
「ここは自分で考えてもらったほうがいいところではないか」などぐるぐるとした思いも、
ぽつぽつ相談するとアドバイスをもらえ、もやもやしていたことが簡単なことに思えました。
あまり気にしないでいいんじゃないですか、といったことも言ってもらえ、
ネガティブに考えることをやめようと思います。
教える、と考えるのではなく、自分がしてほしかったこと、言ってもらえて嬉しかったことなどを思い出して
伝えていばいいのではないかと思います。

公開前の担当している案件のことや、新人さんのこと、新しい案件について、
今より早く作業をすることについて、など考えることも多くなり、注意力散漫になっていたかもしれません。
それに対して落ち込みすぎると、さらに悪くなっていく一方だし、
すべての事を完璧にできるほど私は器用ではない、ということを踏まえて、
ある程度は始めたばかりだし仕方ない、と考え、できなくても落ち込まないでまた挑戦する心意気でいようと思います。

何より大切な「基本を大切にしていく」ことを私の中でブレない軸としていれば、
些細なことでも落ち込まなくないと思うので、大事にしていこう。


2018.02.20-n.jpg





2018年2月19日(月)
焦らず確実に終わらせるを目標に

こんにちは。ホームページ制作Fのなかぞのです。
前回のブログからだいぶたちましたが、その間に「18時帰り頑張るぞ!」が上手く出来ませんでした。
何をやっていたかというと、トップラフとスマホなのですが、
トップラフに関しては基盤となるもので、いくら把握していても
出し方次第で上手く現れるかどうか変わります。
そのアイデアが舞い降りてくるか、なかなか舞い降りてこないかで左右されるので、
ここは精神と頭の動きだと思ってます。
今回今までにない感じで、どうだしていくかどの内容を出していくべきか
悩みに悩んで自信がなくなるほど悩んで、ようやく終えました。
進捗表見ながらだんだん過ぎていくのに焦りを感じたのが余計にそうさせてしまったのかもしれません。
スマホもだいたい同じ感じで焦りを感じていました。

進捗を守れることが一番良いですが、焦ると頭の動きって鈍くなって、
落ち込みがちになるんだなあ・・と久しぶりに感じました。
終わらせることを目標に、ダラダラマイペースにするわけではないですが、
「焦らず確実に」終わらせていくことを頑張っていこうと思います。

案件内容によってサッといくときと、悩むときとあるので
私の中でどのようにすれば焦らずにできて進捗も守れるのか、正解が見えてないので模索中です。
でも意外と悩みに悩んで自信がないとこまで行ってると大体OKだったりすることもあったので
考え込み過ぎなのかもしれません。
ネガティブ思考ヨクナイ。心よ、強くなれ(2回目)

そういえば、前回のブログでグローバルタワーの話をしましたが
こちらがグローバルタワーの展望台(?)です!!!
20180219.jpg
あれ、スマホで見ると綺麗にみえたのに、おかしいなあ・・・笑

最近、また一眼レフ欲がでてきて、パソコンとどちらを買うか悩んでいます。
今のうちに買っておきたい2つ・・・。どうすればいいんでしょう。はやくほしい・・・。
ちゃんとパソコンで加工したいんですが、今はないからスマホで済ませてます。
指が太くてなかなか微調整ができませんストレス。
でもアプリもなかなかすごいので、大きいタブレットでするといいのかもしれませんね。
でも私タブレットには魅力を感じません・・。

近々どちらを買うか、そろそろ決めたいと思います(宣言)

そういえば②
冬季オリンピック、特にフィギュアスケートが良すぎて、ウィンタースポーツっていいなって思いました。
学生の頃からずっとスノボーがしたい、を実践してないので、そろそろしたいなと思ってます。
でも一人でできるメンタルはないので、誰か巻き添えになってくれないかな。
「スノボーが趣味」とか言いたい。

2018年2月16日(金)
男二人で旅行に行く決意をしました

こんにちは。ホームページ制作Fの小島です。


土曜日に保育園の発表会があり子どもたちの勇姿を見に行ってきました。
4月生まれ、6月生まれと早生まれなのもあるんですが、
一番キレッキレに踊ってて感動しました笑


特に真ん中の子の成長ぶりにはびっくりで、
全然恥ずかしがらずに踊ってて驚きました。


去年は舞台上で泣いてたのに・・・


Fでは他のスタッフも書いてましたが、
18時帰りを本気で達成しようと取り組んでいます。

デザインは考えれば考えるほど、
時間をかければかけるほど良いものが出来る。
それは仕方がないことと
昨年当たりまでは思っていたのですが、
そんなことはありませんでした。


もちろん最高に良いものを作るには時間がかかります。
でも、18時帰りという目標(ゴール)を決めると、
そこに向かってやるべきこと、やらなくても良い無駄なことが見えてきます。


・イラストや写真を探すのに時間がかかっている
 ⇒素材集を作れば短縮できるかも

・仕事を外部に依頼するのに時間がかかっている
 ⇒いつでも渡せるようにファイルをきれいにしてれば問題ない

・今は見えていないボトルネックがあるかも
 ⇒Googleカレンダーに全ての作業を記録しよう

などなど。
見えてなかった残業を誘発するものが沢山あります。

それを一つ一つクリアしていく。
最初から18時帰りを完璧に守ることは難しいですが、
18時帰りに挑戦し続ける考えることで、
今年18時帰りを達成していると思います。


挑戦し続けることを止めないFはすごいです・・・
私がFに入社してから大きく社内外の環境は変わっています。
まだ3年くらいしか経ってないのに。


子どもたちみたいに後先考えずに挑戦を続けることは出来ないですが、
しっかりと一歩ずつ前に進んでいきたいと思いました。



そして、真ん中の子の成長を肌で感じたので、
男二人でたびに出ようと決めました。

待ってろ東京ドームシティ。
待ってろルパンレンジャー、パトレンジャー。

旅行の予定をたてるのがとっても楽しい今日このごろです。


180220_henshin.jpg

2018年2月15日(木)
気にしないように気を付ける


こんにちは制作のしもかわです。

週末は観劇や人に会う用事でバタバタするので
せめて作業だけはバタバタしないように、
今週終わらせるものは終わらせようと時間に区切りをつけて作業を進めています。
終わらせよう!と昨日は焦りそうになったので一旦落ち着いて軌道修正。
焦ると周りが見えなくなってしまうので、焦りをなくしていきたいと思います。

さて、最近私は個人的に「気にすること」を減らすように心掛けています。
あの人のあれはいったいどうなったんだろう?
とか、
なんで今あの作業をやっているんだろう?
とか、
あれはどうなった?これはどこまでいった??
とかを
しょっちゅう気にしていて、自分の作業に集中できないし、
なんでやねーんと頭を抱えることが常でした。

その分頭の疲れもよく溜まっていたと思うので、
色んな作業を片付けるついでに
よし、気にしないぞ!と頭で考えていく事にしました。
偉い立場にいるわけでもなし、
とにかく信じてみよう、とすることにしました。

ちなみに、今週は大きく気になったことが
3つありました。
・メールについて
・指示出しの仕方について
・報連相について
気にする回数が減ったのかは、これまで数えていないのでわかりませんが
常日頃から気になるものですし、上の3つは絶対的に指摘しなければならなかったものだったので、
不必要に気にしすぎていたわけではないんだろうなと感じます。

いくら私が何かを気にしていたところで
何かが変わるか?と言われたら、変わらない事がほとんどなので。
自分自身もそういう点に気を付けて、気にすることが少なくなればいいなと思います。

目標は早く帰ってごまちゃんとあそぶこと!
(帰りが遅いと休日しか遊べず、、母親に心変わりをして愛想つかされないかと不安で不安で)

201802151.jpg


2018年2月14日(水)
人はいつからでも幸せになれる-繁栄する88メルマガの時間

いつも大変お世話になっております。
残業の日も減りつつ良い状況になってきています。
ホームページ制作F望月聡です。

人はいつからでも幸せになれる
今日は少し変わった見方をしてみたいと思います。

人はいつ幸せになれるのでしょうか。
そもそも。幸せになろうとしているのでしょうか。

幸せになれる方法は簡単です。

本当に幸せになっている人から、
情報を素直に聞いて実践すれば良いだけと感じます。

しかし、残念なことに、
人はなぜ正論を言われると怒るのでしょうか。

正論こそが事実であり、
意地とか信念とか見栄とか一切いらなく。
真実は1つのみ存在するといつも考えます。

幸せになっている人に教えをもらい。
その通りにして幸せになれば良いと常々思います。

現実的に幸せから幸せを創るほうが、
何倍も大きな幸せで暮らせるようになります。

自分で考えて実行する時は、
その人より幸せになってから応用して考えれば、
その人よりもっと楽に幸せになるのも事実です。

それなのに、
成功していない人ほど人の話を聞きません。
逆に成功者している人ほど、人の話を純粋に聞いて実践をしてくれます。

成功者ほど人の意見に耳を傾けている。

よくよく考えると、
成功者ほど、人の話を聞かなくて良いと思いますよね。

とっても面白い世界ですが、
日曜日に事実を目の当たりにした体験がありました。

2日前に東京から来て頂いた2人ですが、
私の言うことを全て受け入れてくれました。

大物が大分にFACEBOOKの内容
https://www.facebook.com/masuo.chiba/posts/1851063904966417

13時間以上連続でずっと話をしましたが、
常々言っていたことは、
望月さんは1ミリも間違ったことを言っていない。全て正しい。
と言ってくれていました。

しかし、このようなことも言っていました。
あまり内容の無い経営者だったら怒ってすぐに帰るでしょうね。

その通りです。

言うことを聞いてくれる人ほど成功するのは、
Fの社員も全員知っている事実です。

それは何故かと言いますと、
私自身が経営者の幸せということを追求して追求して来たからです。
多くの経営者より今の地位で私は幸せだという自信があります。

だからこそ、
全て伝えられるし、そうなって欲しいからこそ、
毎回本質ばかりを伝えております。

過去の本質はこちらから見れます。
https://www.web-f.net/cat3/

自分の会社が良いからこそ言える。
ストレスが無いからこそ、人を騙すようなことや、
自分のブランドを下げるようなことは一切する必要がありません。

幸せだからこそ、
幸せでお金を稼げる世界で、
ずっと13年続く会社を今でもしております。

幸せは幸せで上書きすることができるからこそ、
幸せな成功者はずっと幸せな成功者でいれると思います。

そうでない人は、
不幸せを、幸せや快楽や欲で上書きするから、
不幸せに戻ってしまいます。いつまで経ってもキツイ人生です。

1つでも不幸せ(マイナス)があると苦しいです。
全部幸せ(プラス)に変えることが、幸せの上書きとなります。

当然、全部幸せにするのは大変なことですが、
しかし、そこが1番楽な世界があり繁栄するようになります。

不幸せな部分を消す方法を何年も考えて消してきました。

不幸せな方法を解決するまでには何年もかかりましたが、
解決したらすぐに教える事ができるものばかりです。

数学に例えると簡単です。

数学は方程式を編み出すのに何十年とかかりますが、
方程式が出ると、方程式を教えれば難問が10秒で解けるようになります。

人生もそれと同じことと感じます。
なぜ、方程式を自分で考えるのでしょうか。

先人の苦労をなぜ自分もするのでしょうか。
自分で見つけなくても、教えてもらえば良いだけなんです。

多くの生きてる人はみんな楽になりたいと思っているのですから、
楽になればよいだけなんです。
楽な人が多くなると周りも楽になっていきます。

物事は、
情報と知恵とドライさがあれば、
人はいつでも幸せになれると日々感じます。

良い情報は良い人といると、良い情報が回ってきます。
その為には良い人格者になることが全てです。

知恵は聞いた情報を応用して、
聞いた人に返してあげることができれば知恵は生まれます。
そうすると、また凄い情報で帰ってきます。

成功するために、
見栄や持論を捨てるドライさがあれば良いだけです。
私自身は井の中の蛙だといつも思っています。

最終的に幸せになれば良いだけであり、
苦しい世界にいるより人の話を聞いたほうが速く楽にいけます。

社会は人と人で成り立っているのですから、
正しい人と付き合うことの方がメリットが大きく。
正論が響く人ほどお金持ちであり、幸せな人だと感じる日々です。

成功者は相手を騙す必要が無いため、
正しいことしか言わずに、責任を取れることしか言いません。
それは、リスクを犯す必要が無いからだと思います。

幸せな人は人から愛されている人です。
だからこそ、相手の信頼を裏切ることはしません。
相手が幸せになる責任を取れることしか言えません。

この2つの理論がわかると、
成功者を信じる必要性があるという答えが見つかります。

失うものがなくなってからこそ、
人に尽くせる日々がやってくるのも確かであり、
そういう人こそ正論が言えるからこそ、成功者になっていると思います。

自分の欲は最大のブランドを下げる要因だと日々感じます。

なぜ人は正論を言われると怒るのだろうか。

何か参考になると幸いです。

社内の人間模様を社員が書いてくれています。
https://www.web-f.net/2018/02/post-35804.html

今後とも長いお付き合いをよろしくお願いします。

繁栄する内容だけを毎週読みたい方は、
下記よりメールアドレスを登録下さい。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTEvDpwmUIRnM

営利目的ではなくお送りさせて頂いております。

本日115年の老舗企業より頂いたお礼文です。
20180214.jpg

2018年2月14日(水)
逆算して頑張ろう

こんにちは。ホームページ制作Fの植木です。
このところうまくいかない感覚に陥っています。
それで、今日は私を含め数人で集まって話し合いをしました。
共通する問題点は逆算がうまくいっていないという点でした。
逆算して作業するためにはどうしたら良いのかまで話し合いました。

その後、そもそもなんで私は逆算できなかったのかなぁと個人的に考えました。
そうすると、結構悲しいことに気づいたのですが、今ネガティブになっているだけかもしれませんが、
あまり全てにおいて良いイメージを持って逆算して何かをしたことないなぁと思いました。
事を起こすまでにまず思うのは、失敗するかも、問題を起こすかも、ダメかもしれない、つまんないかも、などなど。
未来を想像しても、まず良い結果を思い浮かべられない、快か不快かでいうと、
不快になる。それで、自然と避けてしまい、目の前のことを一生懸命やるだけになる。
それから、単純に進捗の遅れを取り戻そうとして、目の前のことに躍起になる。
それで、うまくいくこともあるんだけど、うまくいかなくなると、
益々盲目的に一生懸命やる、疲労する、うまくいかないことに不安が募る、
さらに悪くなると、これだけ一生懸命やっていることを言い訳にしてしまうかもしれません。

言い訳とか、自己防衛しだしたらもう人間終わりだと思うので、
明日から逆算で頑張っていきます。
すると、今度肩に力が入りすぎる短所が出たらどうしようとか思うのですが、
良い結果のイメージから逆算して、頑張ろうと思います・・。
良いイメージを持つとしたら、将来ちゃんと逆算して考えられるようになって、
この文章を見て、そんな時代もあったと思い返せるようになりたいです。
9e1ba08a10d68dcea789e601b89954dd_s.jpg 

2018年2月13日(火)
はじめまして。

今月から入社しました、新入社員の古瀬です。
これからよろしくお願いします。

入社して2週間、最初はすごく緊張してガチガチになってしまい、
社長には「ちゃんとコミュニケーションをとれ!」なんて怒られてしまいましたがすっかりFの雰囲気にも慣れてきました。

ホームページデザインのお仕事なのですがデザインの経験どころか学んだことも全くなく、
何もかもが初めてで日々勉強!!と思いながら頑張っています。

毎日帰るときに駅まで歩くのですが
「もっとこうすればよかったな。明日はできるように気をつけよう。でもここは頑張れたかな」
といったことを振り返りながら歩いています。
いままでは日々をなんとなく過ごしていました。
でもFに入ってからは一日をギュッと濃く過ごせていると感じます。

先輩方が「仕事どう?」「分からないことあったらなんでも聞いてね」とすごく気にかけてくださるので、とてもありがたいです。
本当に小さな質問にもきちんと、丁寧に答えてもらえる、
また時にはアドバイスも頂けるのでそれをしっかりと受け取って
仕事の面でも、人間的にも成長しよう!と思えます。

お菓子も!いっぱいもらっちゃってますヽ(=´▽`=)ノ

そういえば面接のときに「古民家風で場所がわかりにくいかも...」と言われたのですが予想以上に古民家でびっくりしました。
そんな社屋(?)の雰囲気もFでの過ごしやすさに一役買っているのかな?と思います。

今はまだなにもできないですが早く先輩方のお役に立てるように、
そしていいホームページが作れるように精進したいと思っています。

20180213kose.JPG

写真は出勤時の風景です。
画像だと分かりずらいのですが、空の色と日に当たって薄い赤色になった煙突が綺麗で気に入ってます。

2018年2月 9日(金)
実作業時間を見極める

こんにちは!ホームページ制作Fの花宮です。
なかなか暖かくならない日が続きますね。
こんなに寒い日が続いてたっけ。と思うのですが、多分毎年同じことを思っています。笑
早く暖かくならないかな。


他の人も書いていますが、少し前に始まった18時帰りについて、私も触れてみます。
昨日が3回目となる18時帰りでした。
いつも1日に大体どういう動きをするのかを考えます。
午前中はデザインをして午後に対応は回して...と
あれこれ自分なりに考えてみます。


ですが、作業に入ってみると
その時の想定作業時間に対する実作業時間に差が生まれているということに改めて気付きました。
色々と外的要因もあるのですが、自分の作業スピードを軽く考えすぎている時が多くあります。
私は作業が早い方ではなく、対応・デザインにしても正直他の人より時間を掛けてしまいます。
それはもう諦めて、、というと言い方が悪いですが、
今の最大限できるスピードで物事を考えても良いのかなと思いました。


もちろん、早い人の真似をしたり、締め切りを前よりも常に意識したり、
そういった努力はずっとしていきます。
亀並みですが、そうやって少しずつスピードを上げていって、
18時帰りの中で出来ることを作っていければと思います。


私生活の面では、久しぶりの18時帰りでした。
前職では、16:45が定時、18時には全社員が帰っていることがほとんどで、
なんだか昔を思い出しました。
仕事が終わっても、学生の頃と変わらず遊び回ってたな~~と。
そんなことも18時帰りなら可能です!


ご飯を食べてお風呂に入っても、まだまだ時間が余り途方に暮れました。
そして、いつもと変わらないゲームをずっとしてました。笑
いつもと何も変わってないぞ・・。いやゲームはいっぱいできたけど。
せっかく時間があるなら、スポーツでも何か始めようかなと考えてる今日このごろです。

18時帰り

2018年2月 8日(木)
前向きな気持ちで前を向いていきたい

こんにちは、ホームページ制作Fのまるいです。

この頃、改めて感じていることがあります。
それは
「Fの人々の人柄が良すぎる」
です。
日々の何気ないやりとりの中に、それぞれの良いところが
滲んでいる感じがするというか
Fの人々の性格が良いのは、前からだし、ずっとそうなんですが、
(働いていてこんなに人間関係で悩まないことがあるのか、と思うくらいに
みんな優しいし良い意味でさっぱりしている。)
自分の案件を人にお願いすることが増えてやりとりをする機会が増えたり
したのもあるのでしょうか...、
それでも特定の誰かにではなく、最近改めて、
この人はこういうところがいいな、この人のこういうところが好きだな、
というのを感じる機会が多いです。
一言に助けてもらったり、仕事に対する姿勢に刺激を受けたり
みんなから見習うところがたくさんある、と感じています。

そして、他スタッフもブログに書いているように強制18時帰りを掲げてから
私も社内全体に変化が出てきた、とも感じています。
一昨日は、第二回目の強制18時帰りの実施でしたが、全員サッと退社していて
私はその光景に感激しました。
一人一人、仕事の進め方や意識の持ち方に変化が出てきているからこそ
誰ひとり残ることなくスッパリと退社する、が実現出来ているのではないかなあと
思います。(まだ二回の実施ですが!)
一人だけが頑張っても到達出来ないし、一人だけが頑張らなくても成し得ないことだと
思うので、みんなの足を引っ張らないように、私も時間の使い方に試行錯誤しながら
上手く進捗をこなしていけるよう進んでいきたいと思います。

何だかとりとめのない文章になってしまいましたが...
前向きな気持ちで前に向かっていきたいな、という話でした。

写真は先週行ったライブで撮った写真です。
写真撮影OKなグループなので記念に撮りました、が
iPhone強い。こういう時のAndroidは無力...。
まあ、記念、記念だから。行った記念。
一眼で撮っている方も中にはいて、綺麗だし、ライブ感も出ていて
メンバーの魅力がダイレクトに伝わってくるような写真が多いので
ついついエゴサしてしまいます。

ライブ自体はとっても楽しかったです...!
男性ファンが多く、ややノリが激しめなので、ライブハウスで女一人飛び込んでいくのは
勇気がいるなと思っていたのですが、親切にも女性専用ゾーンを設けてくれているので
そんな心配は杞憂で終わり、視界も広いし前の方で見れたし好きな曲ばかりで大満足でした。
7769.jpg
今週末も外出の予定を入れているので楽しみです。今週平日残り一日も頑張ります!
それではおつかれさまでした!

2018年2月 7日(水)
売れば売るほど売れない-繁栄する会議


いつも大変お世話になっております。
繁栄するホームページ制作Fの望月聡です。

営業とは奥が深い物で、
営業をすればするほど売れなくなりますよね。

自然に売れていくと繁栄していくのですが、
お客様が欲しがる前に売ってしまうと、
気持ちが実る前に商品を売ってしまうこととなり、
青田買いとなり、確実な利益を取れなくなってしまいます。

適正な価格で適正な時に売るために、
売らないホームページを作り、
企業自身が繁栄するようにホームページを創ることが重要です。

本日は船井総研のトップコンサルタントから、
紹介を受けたお客様が事務所にいきなり来ました。

面識がまったくないのですが、
そこまで、Fの名前が広がっていることを嬉しく思い、
浮足立ったことで失敗をしました。

その時の状況はこのような感じです。
https://www.facebook.com/house0529/posts/1742015599195852

失敗の内容とは営業トークを一切せずに、
本音だけでズバズバと指摘したら、、契約せずに帰っていきました。。
営業を本当にしないのもどうかと思いますが、
新規がなくても既存のお客様が支えてくれているので大丈夫です。

社員が対応していたら契約してたと思います。
私の出番は本音を言い過ぎますので無い方が良いですね。

ホームページを創り13年目となり、
今まで制作したお客様のホームページが調子が良いのは、
ホームページ上で売っていないからです。

売らずに、お客様が自然と欲しがるようにしております。
だからこそ、成約率は1%は行きますが、3%や5%という数字は行きません。

当然ですが、
売り込みのホームページは1番簡単に作れます。

成約率を高くするのは、
値引きや青田買いをさせれば良いだけです。
会社が犠牲になればなるほど成約率は上がります。

しかしその反面、利益は大きく減ります。
顧客からの信用も減ります。
ブランド力のある企業には遠くなります。
来年も同じ悩みで悩まなければいけなくなります。
会社のファンもいなくなっていきます。

顧客からの信用が減るということは、
企業が危うくなるということです。

さらに、売れるホームページは簡単に作れるということは、
誰もが真似をしてきます。真似をされれば売れなくなります。

1番戦略の無い方法は、煽り販売と安売りです。

知恵を使わなければ、
体力の消耗戦となるだけです。

難しい選択肢をするから、
真似されずに売れるようになっていき、
毎年着実に売上が上がるようになっていきます。

それは、既存のお客様からの信頼が上がっているからです。

私は昨年の4月にもう見積もりをやめました。
ルールを課していたのに、
今日は船井総研の言葉に左右されて見積もりをしてしまいました。

私が営業をやめた理由は、売ってしまうからです。
あまりに売るのがうますぎて、お客様が引いてしまうのです。

スタッフが昨年の5月に書いてくれています。
■社長が見積もりを辞めた!Fであった見積もりの変換期
https://www.web-f.net/2017/05/f-68.html

これを読むとやはり、
売り込むより、お客様と親身に話して、
相談に乗り、時間をかけて良いものを作るほうが
信頼と満足度は高くなります。

スタッフが聞いても、私が聞いても、
私が全て監修して作るのですから一緒なのですが、
お客様の信頼度が遥かに変わります。

お客様の速度で話が進んでいきます。

お客様の悩みを改善しながら一緒に時間をかけて、
相談に乗りますので、契約前もホームページ公開前も安心です。

そして、スタッフは営業力がないため、
親身に説明してくれていると
お客様が胸を打たれるときが多くあります。

12年間私達の営業スタイルは一切変わっていません。
一切売り込みをしない。お客様が幸せになる事が1番です。

それを更に進化させて、
私が見積もりをしなくてもうすぐ1年が経ちます。
仕事の取れる本数はさらに多くなっています。

売らない営業とはやはり効果が高いです。

進化したお見積方法は、
お客様が選ぶことであり、私達を頼ってくれれば、
素晴らしいものが出来上がる。
そのお手伝いができるように変えました。

売らない会社に拍車がかかり、
さらに信頼ができる会社になっていきました。

社長が1番。仕事を取ってくる。
このスタイルを乗り越えてからこそ、繁栄する企業が出てきました。

今日は少し失敗をしました。
やはり決めたルールはどんな時でも守る事が正解です。
本日来たお客様にも会社にも紹介者にも迷惑をかけたと思います。

本気で売らないは最高に信頼を掴める。
最強の営業の方法だと感じます。

お客様が自然と欲しくなるところこそが、
信頼とリピートに繋がり、繁栄する会社となります。

何か参考にして頂けると幸いです。

今後とも長いお付き合いをよろしくお願いします。

上記の内容は転載やシェア自由です。
メルマガの登録は下記から出来ます。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTEvDpwmUIRnM

2018-02-07 22.16.03.jpg

2018年2月 7日(水)
あたたかくも気もちはゆるめず

こんにちは、ホームページ制作Fの足立です。

先輩方もブログに書いているように、Fの新体制で今までよりも更に
敏感に時間の使い方を考えるこの頃です。
今までの「無いわけではない」という時間への認識が、
「絶対にもうない!!」とぎっちり引き締まることで、社内がこれまでになく
意識改革に向けて気が引き締まっています。

私は終業時間後にもうひと頑張りと追いカフェオレを作るクセがあったので、
忘れていて帰りがけにばたばた飲み干す、なんてことがもう無いようにしたいです...
味わって飲めないカフェオレが忍びない...

以前も書きましたが、私は冬は仕事のお供になるあたたかい飲み物が楽しみな人です。
いつもFでは近くの席同士でお菓子や飲み物のおすそ分け合いも頻繁にあって、
事務所内はストーブや暖房があっても寒いのですが、スタッフのみなさんのそんな優しさに
いつも温かな飲み物とともにあたたかな気分も頂いております。あたたかい...

あと寒い日は甘いものがよいということもありお菓子も飛び交います。(※語弊でなく)
たまにちょっと席を離れるといつの間にか誰からともなくお菓子が置かれていたりも
するのでもはや妖精さんの域...ありがとうございます...


20180207.jpg


そんな寒くてもあたたかい、心地いい雰囲気の中でも気持ちをシャキッと持ちつつ、
自己も時間も管理を頑張っていきます。

2018年2月 6日(火)
休日はリフレッシュに重きを置く

こんにちは!
ホームページ制作Fの薬師寺です。

前回のブログが遠い昔のように感じてしまうほどすぐにたまごっちに飽きてしまいました。
またしたくなる日が来ると思って(願って)大切に保管します・・・笑

ポジティブ思考な事について書くか、社内について書くか悩みましたが、
この前言った旅行について書こうと思います。

もう2週間ほど前になりますが、一人で一泊二日九州縦断旅行を満喫してきました。
20180206-1.jpeg
1日目はまず、鹿児島県に行きました。
目的はジュビロ磐田というサッカーチームのキャンプ見学!
去年は友人と一緒に行きましたが、
大分トリニータの練習にも試合にも一人で行った事がない私が
今年は一人で鹿児島に行き、一人でキャンプ見学!
特に孤独を感じる事無く楽しめました。

ただ、ほとんどの選手をしっかりほぼ見てないので
日本を代表する中村選手や川又選手もほぼ見てないです、、、今考えると勿体ない。

キャンプ地は桜島が近く景色も最高でした!
黒豚を食べなかったことは心残りですが、来年行ったときに食べます。

20180206-2.jpeg
1日目の夜、熊本県へ。
学生時代の2年間熊本に住んでおり、行ったのは久しぶりだったので
懐かしい気持ちが溢れました。

合流した友人は2週間ぶりだったので懐かしさも何も
感じませんでした。(今週末も会います)
宿泊は友人宅にお世話になったのですが、
友人の両親がすごく温かい方で、行くたびに感じるのですが
こんな家族を築きたいなあと思いました。(まずは結婚)

熊本は今週末、母校の卒業制作展のために行くので、
今回楽しめなかった分、思う存分楽しみます!!!!

2日目はメインイベントのBUMP OF CHICKENのライブへ!!!の
はずでしたが、ボーカルがインフルエンザになった事を理由にまさかの延期に。

写真を全く撮ってないほど落ち込みましたが
新幹線は予約してしまっていたので、福岡に向かい買い物をしました。
といっても、なかなか良いなあと感じるものは見つからず、
イチゴがまるごと入ったどら焼きを買っただけで他は特に何もなく帰りました。

2日目のお昼は蕎麦を食べたのですが、こんなおいしい蕎麦は
今まで食べたことない!ってくらいおいしかったです。
今までは肉!肉が食いてえ!となっていたのにさっぱり食べれる蕎麦を
チョイスしたのは大人になったってことですかね・・・!

という事で、1泊2日で鹿児島・熊本・福岡という強行すぎるひとり旅をしましたが本当に楽しかったです。
以前は行動力だけが取り柄(?)でしたが、最近行けてないなあと感じたので思い切って行動してみました。
リフレッシュにもなるし、とても良かったです。

99C65706-4312-44B6-83DB-25688BC93EBC.jpeg
写真は先日食べたおいしかったケーキです。(あれ、撮る方向間違えてる・・・)

2018年2月 5日(月)
時間の使い方で1日が変わると実感できた日

こんにちは、ホームページ制作Fの成松望です。

最近寒い日がつづいており、我が家の周りは毎日朝と夜霜柱が立っています。
早く暖かくならないかと、春が待ち遠しいです。

ブログに何を書こうかとずっと考えていたのですが、
ここ何週間かで最も衝撃的だったのは、やっぱり先週から始まった火曜日水曜日の、18時帰りです。
早帰りの練習として行われたのですが、実際にやってみると、本当に今までと違った感覚でした。

先週、中園さんもブログに書いていたのですが、
いざ「18時まで」となると、その難しさと、自分の時間の使い方の甘さがよくわかりました。

朝には、「今日は18時までだから、ここからここまではしっかりと終わらせる」
とスケジュールを作ってはいたのですが、
午前、午後といつもと同じように過ごしていて、その日は悪くないペースで作業が進んだのですが、
16時になった段階で、スケジュールの把握の甘さに気付きました。
18時帰りに間に合わせるためには、
17時頃から1日のメールの返信と、残していた細かな案件を片付けはじめなければ
到底間に合いません。
実質、17時にすべての作業を終えるスケジュールを作るべきでした。

おそらく今までも帰る予定の時間は定めていたけれど、
作業が終わった後の、細かな作業時間を考えられていなかった気がします。
そのため、想定時間プラス1~2時間、かかってしまうことが癖になっているのだと気づけました。
途中で微調整することができたので、無事にその日18時に作業を終え帰ることができたのですが、
一つの案件に気を取られすぎると、1日の作業時間があっという間に過ぎていく、
密度の濃い1分1秒の感覚は、今までの比較になりませんでした。

しかし家に帰ったあとの充実度はさらに比べものになりませんでした。
その日初めて私は18時の帰宅ラッシュに巻き込まれ(感激)、18時台に帰宅できました。
18時台帰宅なんて、中学では部活を遅くまでやっていたので、小学生以来です。
何をしよう・・・!と逆に落ち着かず、普段はやらない部屋の掃除をしてました。
そして19時台に夕飯を食べれることに感動し、夕飯を食べた後の自由な時間がたくさんあることに感動し、
お風呂に入ったのにまだ21時なことが新鮮でした。
1日の長さは変わっておらず、作業量自体もいつもと一緒なのに、
自分が変わるだけですごく充実した1日になる、と体感できたのはすごいことだと思います。
18時に帰りましょう、と言ってくれた先輩たちに感謝です、ありがとうございます。

何より、Fの新ルール「18時から自由退社」に対して、
自分のために真剣に取り組もう、と思えました。
最近では、なんの作業に時間がかかっているのか、グーグルカレンダーにつけていくことで、
具体的にわかってきました。主に対応ごとやメールの返信、外注チェックなどでとても時間がかかっていました。

ここ何日かは、時間がかかることや苦手なこと、細かいことを
私の集中力が切れる14時から15時を中心に作業することにしています。
今までは「苦手な作業は、集中できる時間にやろう」と思っており、
集中できない時間は、コーヒーを飲む、足裏マッサージ、
など来ない集中できない自分をどうにかしよう、と思っていました。

しかし最近は、逆にどうしても集中できない時間なら、1日の終わりにしていた細かな作業をその時間にやってしまう、
そして集中できるときは得意なデザインをした方が「1日の集中できた時間」がとっても長く、
効率も上がりました。
「もっと早く」を意識し始めてから、自分の癖を活かした方法をいろいろと
思いつき挑戦できている気がします。

明日からもなんとか18時帰りを意識して、1日を少しでも有意義に過ごせるように
頑張りたいと思います。

20180206-n.jpg

























2018年2月 5日(月)
新入社員だった頃の自分を思い出す

こんにちは!ホームページ制作Fのたちばなです。
次のブログまだまだ先だな~~なんて思っていると過ぎていました。すみません。
書くの全然苦じゃないむしろ書きたい派なのに無念・・・

8ヶ月間を経てFに戻り、思うのは日々の充実度が半端じゃないってところです!
やはり適度な緊張感やストレスや達成感や悔しさなどは良い薬ですね。
仕事をしている時間だけじゃなくて生活そのものの充実度がものすごいです。
専業主婦なんて生まれ変わっても二度としなくていいわ(^^)♪ルン

Fに戻ってから、ひっそりと新入社員感を楽しんでいます。
離れるまでFにて4年?働いていたのでまっさらな新入社員に戻るってことは
ちょっと難しいのですが、どうもすんませんって感じでぺこぺこしながら
指示もらったりするのが楽しいです。

そこで、私も入ったときこうだったな~~~~~なんて回想することが多々ありまして
それを書いてみたいと思います。


戻る前は全然そんなこと忘れていたのですが
「わからないことを聞く」ってそうとう勇気がいることだと再認識しました。
どうもすんません的なちょっと軽い気持ちでいても聞くの申し訳ないのに、
これが新人さんだったらやっぱそうとう聞きづらいだろうなと改めて思いました。
先輩が一生懸命説明してくれたのに理解ができないときとかもう地獄かもしれません。
疑問が新たな疑問を呼ぶときなんて頭真っ白ですね。
聞けば「自分で考えて」と言われそうな、自力でやれば「わからないなら聞いて」と言われがちな
永遠に正解の見えない議題ではありますが、聞かれる側に立つときは
「聞きやすい雰囲気」と、話しかけられたときの「優しい返事」を
心がけていきたいなと思いました。


あとは、終わりました→ありがとう、で終了じゃなくて、
「助かった」とか「見やすい」「役に立った」とか一言添えてもらうだけで全然違って、
とっても嬉しいんだな~~ということです。
そこで思い出したのが、入社してから初めての実業務で携わったTシャツ屋さんのバナー制作の一幕です。
すごく時間をかけてしまって社長に時間かけすぎだとこっぴどく言われたのですが
それが実際にweb上にアップされて、世界中の人が閲覧できる状況に置かれたときの感動たるや。
先輩にも「すごくいい!」と言ってもらえて、先輩が制作したホームページを飾ることができて、
忘れられない感情を抱いたのを思い出します。

先輩の役に立てるのって本当に嬉しいことで、
自分の仕事が終わるとか、昨日の自分より早くできたとかももちろん嬉しいけど
お世話になっている周りの人の役に立つってすごく嬉しい。

後輩さんとかのその純粋な思いを先輩たちが忘れてはダメで、その思いに感謝して、
純粋な心に出来る限り応えていけるような新鮮な気持ちを持ち続けれたらいいなと思います。
「私の役に立ちたいと思いながらやってくれてるんだな~」と考えるだけで、ひとつ優しくなれるはず。
ま、みんな優しいですけどね!ここは自分自身の今後の人生への戒めということで・・・・


と、たまにはこのようなことも考えながら引き続き新入社員ごっこをひっそりと楽しみたいと思います。
忘れていること、少しずつ思い出してみよう。成長とともに手放してしまったものがたくさんあるはず・・

20180102_110112.jpg
写真は年末年始に義妹と奮闘した折り紙バトルの勝利の一作です。
見事に完成したドラゴンでヒーローになれました!
「膨らましながら上に引っ張る」「中割り折りを半分引き出す」など、超難解なレシピでしたが楽しかったです。
もっともっと難しい折り紙に挑戦したいと思う28歳でした。

2018年2月 1日(木)
仕事が順調だと字も元気に!


入社してちょうど5ヶ月が経ちました。ホームページ制作Fの阿部です。


前回のブログから半月経ちましたが私の絶好調は継続中です!
あいかわらず、自分のペースで自分らしくお仕事させてもらっていて
本当にストレスのない日々を過ごしています。
毎日息子と、「今日も幸せな一日やったねぇ。良かったねぇ。」と日々感謝しています。


今まではそんな一日を振り返る余裕なんかなく、日々仕事と育児に追われいつも
せかせかしていて疲れきっていました。
そこから脱出出来ただけでなく、毎日楽しく仕事が出来てとてもありがたく思っています。


その幸せさ、あり余る元気さが社内日記の文字にも表れているようで、
スタッフのみなさんのコメントに
「字が元気!前向きー!!」
「日記から元気があふれ出ている!!ステキです!」
と書かれていました。(笑)
自覚はなかったのですが、確かに大変な時期の日記と見比べてみてもなんか全然違う!
字って気持ちまで表すんだぁと知りました。
そんな持ち前の元気さとポジティブさでこれからもがんばります!


そして今日から新人の古瀬さんが入社しました。
同じ新人なかまが出来て嬉しいです♪
そしてベテランのたちばなさんも先月から復帰していてFはいつのまにか
社員が17人になっていました!
今、たちばなさんと同じ案件の事例ページを作成中なんですが、ペースの速さにびっくり!!
私が1日1ページのペースで作成する物を、1日2ページのペースで作成!
さすがベテランは違う...と思い知らされました!


同じ作成になって社内メールでのやり取りが増えてきたのでこれから
仲良くしてもらえたらなぁと思っています。


S__5169190.jpg
さてさて写真は大分にある府内城のイルミネーションです!
私は昨日までそんな事になってるのを知らなくて、車で通りながら
慌てて写真を撮ったのですが全然綺麗に撮れなかったって話しをしたら 薬師寺さんが写真をくれました!(笑)
情報によると2,500万くらいかかったらしいです!!
2/14までらしいのでまだ見てない大分の方はぜひご覧ください。

簡単無料お見積もり

お問合せ内容
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • 無理なく持続する経営がしたい
  • 現状を維持しながら息の長い経営をしたい
  • リスクを回避するための線引きをしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
  • SEO対策
  • 5~10万で自分でテンプレート形式で作る方法に興味がある
内容