個別記事のページです

2017年12月27日(水)
このエントリーをはてなブックマークに追加

正しい道は時間が掛かるが崩れない

今、書いている6作目の書籍です。

正しい道は時間が掛かるが崩れない。

一番難しい選択をいつもするということも伝えましたが、
一番難しい正しい選択をしても結果がすぐに出るのかというと道では結果は遅く出てきます。
正しい道は本当に効果が出るのが遅いです。
マラソンだって真面目に走れば長いですが、途中で抜け道を使えばすぐにゴールできます。
しかし、正しい道でゴールした人には正しい章がもらえます。
悪いことをすると、すぐに結果が付いてきます。お金儲けをすることは非常に簡単です。
しかし、次の年も同じことをすることができません。
また、新しいことを考えなければいけなくなります。
一番簡単な方法は、お金儲けもできるが賞味期限も短い。実直にお客様のためだけを思って
仕事をしていて気が付いたことは、全然感謝される割に広がっていかない。
一番下のところから真面目に生きていくと、最初のお客様は感謝を知らないお客様にぶち当たります。
そんなお客様は他の会社からも信頼はなく、付き合いも薄いので、
紹介冴えは絶対になく、感謝はされるが、利益は自分の物であり、私たちは下請けの外注扱いであり、
パートナーとして認めてくれそうですが、
恩恵は言葉だけで単価のアップをするとすぐに離れていくお客様です。
そういった人たちに、いくら愛情を注いでも相手の欲を増やしていくだけであり、
入り口が悪かったと諦めるしかありません。

入り口の入り方の時に、高いお金を吹っかけておけばそのまま継続をしてくれます。
親切心で安くしてしまうと、そういった付き合いしかされなくなり、
安くて結果を出す会社として認識されて、
単価を上げるとクレームを言って他の会社を探すお客様となります。
最初から付き合うだけ無駄となりますので、固執せずにドライな関係を創ることをお勧めします。
そういったお客様にも親切にして、次の上のお客様の受注をとりまた結果を出していきます。
すると、そのお客様も紹介はありません。リピートも結果を出しても、高い金額で出すと怒られます。
そのお客様の層も切り、次の制作を高い金額でとり、
すべてに対して結果を出して、お客様の層を上げていきます。
結果を出す会社としては実績としてあるのですが、その層のお客様だけが相手してくれます。
良い会社様からは、私たちのような年商が何億もある会社の制作をしたことのない。
実績のない会社には頼まないと思っており注文が来ません。
そういう企業から注文があるためには、そういう企業の実績を持っていなければお呼びがかかりません。
このようにして、小さい受注の時から私たちはずっと結果を出してきました。
そして、信頼を掴んでいき、やっと大きな会社様からの受注をもらえるようになりました。
大きな会社になればなるほど、事業がしっかりとしているので、制作はノーリスクで出来ます。
必ず売れるものが最初から100%分かるようなものができます。
単価も良くて、失敗もしにくく、次の紹介はありませんが、違う事業のホームページも次は頼まれます。
1つの企業に年間3つ頼まれて、1000万円以上の受注になることもあるようになりました。
同じ結果を出しているのに、使い方が全然違うのです。
私は、どうやったら紹介が増えるのかをずっと考えてきました。しかし、紹介は増えませんでした。
紹介とは紹介する方も困り、紹介された私も責任が2倍になるのでうれしい反面苦しくなります。
紹介された人にも顔をつぶさないように義理立てをしたくなります。
紹介とは、人を返していくものですので、その人に恩が生まれてしまいます。
やはり恩を作りたくない性格なので、紹介というのはとにかく苦手な結果なのかもしれません。

しかし、このようにして真面目に結果を追求して、
大きな企業様にも使ってもらえるように成長をしてきました。
この道は中々の茨の道でしたが、達成してきて思うことは、多分簡単に崩れるものではないということです。
努力を継続した結果に生まれたものは、いきなり取って崩れる真似できるものではありません。
その分、長い年月が必要となりました。私の場合は10年ほどかかりました。
10年前も今と同じことをしていたのに、評価のされ方が全然違います。
それは、色々と進化しましたが、結果を出してきたのは同じです。
しかし、お客様の層が変わったことが大きな要因です。
とらやの羊羹。は食べたことないですが、最初のころは近所の人に食べてもらっていたのではないでしょうか。
それから、実直に作り方に手を抜かずに、老舗の味を守り、美味しいと言った人を増やして、
その美味しい人のお客様の裕福層を虜にして、謝るときやお祝い時でのブランド力を強くして、
この羊羹を持っていくと誠意が伝わる。味よりも誠意が伝わる。
当然味もおいしいと思いますが、そういったブランド付けをして伸びてきたと感じます。
ずっと最初のお客様の層だけでを狙っていたら、ここまでは来ていないと思います。
そうやって成長を繰り返してきた会社は、大きくなる速度は遅いですが、つぶれない。
それはみんなの信頼があるからです。味を知らない私があたかもおいしいと思い。
それを持っていくときには、何か大事な会合があるのだな。大切なお客様なのだなと感じる。
私のホームページ制作も同じときがあります。
今までは、他の会社でよかったけど、今回は絶対に失敗したくないから、Fさんで頼みます。
このためにお金を用意してきました。
今までの制作会社様には、申し訳ないですがブランドが付いてきたなぁと思う瞬間です。
ブランドを創るというのは、非常に難しい道ですが、その先にはとても素晴らしいお客様がいらっしゃいます。
その道には、実直に頑張ってきた人しか相手にされない場所があります。
その場所までくると、愛に包まれた場所があります。
正しい道は、長く険しいですが、結局1年1年を多くの人が見てくれていて、品定めをしてくれています。
テレビに出ていきなり大きくなっても仕方ありません。
それは、ただのまやかしであり、3か月の命です。
自分の足で立てるようになった時に、そういったものに出るのも良いと思いますが、
既存のお客様に迷惑がかかるのでは良くないです。そういったところを使わずとも、
正しいものは必ず正しい場所に行きつくと感じております。

215A5540_1-500.jpg
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。

簡単無料お見積もり

問い合せ内容 見積り  相談  更新管理  PPC広告・SEO対策
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
  • SEO対策
内容
お問合せ