個別記事のページです

2017年12月 8日(金)
このエントリーをはてなブックマークに追加

知るために

こんにちは。ホームページ制作Fの足立です。
先日、制作を担当させて頂いているお客様に事務所までご来社頂き
お話をさせて頂いたのですが、その際スタッフへのお土産とは別に、
私の大好きな抹茶味(※スタッフ紹介欄記載)のお菓子を頂きました。
知ってて頂いたことにびっくりしたのですが、
わざわざ事前にリサーチしてご用意いただいたとのお話を伺って、
とてもうれしかったです!大事にいただきました...抹茶おいしいです...。


知ることと知っていること、そして知ってもらうということは大切なことで、
ホームページ制作というのは、お店のこと、ご依頼者様のことを、
そのお客様に知ってもらうための制作になります。

そして知ってもらう、ということは、同時にご依頼者様がご自身のこと、
ご自身の強みやお店のことについて知る機会にもなります。

「今まで自覚はなかったけれど、自分のこういうところは強みだったのか」
「当たり前にしていたことだったけど、こんなに需要があることなのか」
「他のライバル企業はしていないのか。それなら、独自のものとして売り出したい!」
お話を伺っていくと、ご自身でも知らなかった自分のことをどんどん知って、
気づいてゆかれる方も少なくありません。

知ること、から知っていること変わると、それはご依頼者様にとって、
自信を伴った大変心強い武器になっていきます。

ご依頼者様にもそのお客様にも、制作中も制作後も、
たくさんの方に知ってもらうホームページ制作をすることを心がけていこうと思います。

20171208.jpg

先日お越しいただき、ヒアリングをさせて頂いたお客様に、
話を掘り下げたり、聞き出す力をほめて頂いてとてもとても嬉しかったので、
改めて制作におけるそういった部分について自覚をしていくために、まとめてみました。

お客様にほめて頂いたり、喜んで頂けるたびちょっとはしゃいでしまうくらいに
心の中で喜んでしまう人なので、もっとお客様に喜んで頂けるような制作をしていきたいなあと
改めて気合を入れていきながら、今週も仕事を頑張りました。お疲れ様でした。
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。

簡単無料お見積もり

問い合せ内容 見積り  相談  更新管理  PPC広告・SEO対策
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
  • SEO対策
内容
お問合せ