個別記事のページです

2017年12月20日(水)
このエントリーをはてなブックマークに追加

1番難しい選択をいつもする。

今、望月が書いている6作目の書籍です。

1番難しい選択をいつもする。

常識から外れている。いつも非常識な失礼なやつという待遇を受けていました。
誰からそう思われていたのかというと、低所得な人達からそう思われていました。私としては、
誰に対しても敬語を使わずに思ったことをすべて言う。敬語を使うってその人を気持ちよくさせるために
使うのですか。お金を引き出すためにですか。自分が傷つかない為に敬語は使うのでしょうか。
年上を敬いたくないのに、なぜ使わないといけないのでしょうか。敬語を使わなければ失礼になるのでしたら、
敬語は使います。しかし、使わなくても失礼と思われなければよいだけです。失礼に思われないで
敬語を使わないって家族のような許される存在になるしかないです。どこでもタンクトップかヒートテックで
打ち合わせをする。仕事のやり方も。社員の使い方も。全部常識ではなく、非常識な人と思われていました。
この書籍やメルマガを毎週お送りしている内容を見せてから、やっと深く考えているまともな人だったんだ
という認識が深まってきました。それまではと言うと、単純に非常識な若造。
今だけ成功している生意気な若造。世間を何もわかっていない若造。私を知らない人(特に大分の人)は
多くの私の悪口を言っていましたよ。あったこともないのに、よく人の悪口を言えるなぁ。暇だなぁ。
悪口言ってる人を、目の前に連れてきて、君は私に会ったことないのによく生意気とか言えるね。
とか、言ってやろうかな。と思うほど私も愚かでした。出る杭は打たれるのですが、
打たれ過ぎて面白いくらいでしたが、そういった人たちに分かってもらうおうと、FACEBOOKの友達を
大分の方だけで2000人集めて情報発信をしていましたが、一向に生意気だの失礼だの会ったことない人が
言う悪い噂は消えていきませんでした。そもそも、見積りで来て。と言われて、どうせ作らないと思いますし、
行くだけ無駄です。コンペの費用はくれますか。なぜ電話で見積りができるのに、
行かなければいけないのですか。たぶん金額であわないと思いますので。他の業者で作ってください。
私たちは行きません。と言っただけで、生意気と言われるのですから、わかりません。皆さんは私のことを
非常識だと思いますでしょうか。ビジネスで言えば、非常識ですよね。しかし、人として見たら別に
非常識ではないと考えます。なぜお金も出ないのに、頼む側がえらそうに呼ぶのか。
頼む側が頭を下げてくるべきでしょう。と人として思います。これもどうかと思うのですが、
もっと深い理論があるのですが、それを書く場所ではないので、すみませんが割愛させていただきます。

ビジネスの常識と人としての常識。混合するからめんどうくさくなるのです。ビジネスとしては生意気で
非常識ですよ。しかし、人としてはそれで良いのではないでしょうか。変わっている人だね。と、終わりで
よいと思います。ここからが本題なのですが、私は変わりもので、非常識な無礼な人で通っていました。
しかし、ある時に気が付きました。非常識ではなく良識のある人である。良識人である。
この言葉に助けられました。常識人ではなく良識のある人である。年収の低い方には良識人が少なく、
理解されません。常識人からは自分の小さな尺度で他社を判断するので、本当に息苦しくなります。
若手キラーです。年をとるほど若手つぶしをするのですから、もう大変ですよね。低所得者たちは。
そもそも考えてください。常識で仕事をしていて、お金持ちの人はいますか?
98%の人が年収2000万円以下であり、残りの2%の方が年収2000万円以上となっている
お金のバランスがあります。どう考えても、ビジネスでは常識ではない人の方が年収は高くなっているのです。2%の人はうんこで壁に絵を描くというような非常識のことをしているのではなく、
良識のある選択をしてそのような年収をとっている方ばかりです。世間で言われる変わりものですが、
みんな年収が高いことを目指して仕事をしているのでは無かったのでしょうか。給料上がるとうれしい。
ボーナス出るとうれしい。その喜びを達成する為に起業したり、仕事を一生懸命にしている。
非常識になれば、変わりものだと非難して、お金を稼いでいる人は凄いと称える。なんだこの反比例は。
頭がおかしくなりそうです。常識の中では成功はできません。98%の人の中に埋もれていきます。
しかし、常識も大切です。それ以上に大切なのが、良識です。しかし、良識を発揮すると総スカンに合います。
年収の低い人たちの引っ張り合いとは恐ろしいものですよね。だから、2%の人しか成功していないのです。
良識人もおのずとビジネスの常識人に変えられてしまうのです。だから、社員も稼がなくなる。
うちの社員なんて、全員素人ですよ。全職では力も何も発揮できなくてすぐに辞めた人たちばかりですよ。
それがなぜここまで成長しているかは、良識だけで仕事をしているからです。
本来持っている力を発揮させているからです。そもそも、常識で稼げないのは分かっているのに、
常識をわざわざ教えて、あなたは年収が低いのに、稼いでいないのに、なぜ常識だけは教えてくるのですか。
私のことが心配で楽をさせようと思って?そんな歳なのに楽をしていないのは、あなたの方でしょというと。
怒るんです。人のDNAは0.1%しか違わずにすべて同じなのです。ほとんど統計的な結果で
すべては出ているのです。占いも統計学です。年収が高い割合も統計学です。人生のことあるべきことは、
大体はもう統計学で確率論なのです。ビジネスで成功したければ、常識ではなく良識を深めるべきなのです。
常識をコツコツとおせっかいで言っている人は、貧乏人を量産しているだけなのです。
最高にウィルス的存在ですよね。インフルエンザより怖い存在です。年収が低い時には、
とにかくそういう人しかいないので、それはそうですよね。
98%の人の中なのですから見渡す限り常識人です。年収の低い時は絶対に合えません。
しかし、そういった98%の人に合わせなくてよいのです。そんな年収の低い所から抜けた時には、
最低限の常識を持っている人ばかりで、素晴らしい良識を持った一般人から見ると変態しかいません。
自分がより良い人としての生活をするのであれば、信じてその良識を貫いてください。
必ずひらける時がきます。私はずっと変わりものと呼ばれていましたが、
今私の周りにいる人たちはずっと頑張ってきたから当たり前だよな。この書籍を読んでくれた人は、
そんな深い所まで考えていたんだな。通りで良い人だと思った。と言ってくれます。
今まで私の悪口を言っていた、誤解していた人たちとは違う世界に来ました。
そういったことが起きる2%の世界。10%は年収1000万円の世界があります。
しかし、年収10000万円は常識だけでも達成ができるから厄介なのです。
自分を切り売りして裏の顔をもって1000万円稼いでも面白くないです。そんなところは、
だれでも凡人でもなれますから目標にしないでください。お金に身体を売る生活となります。

かなりひどいことを書きましたが、私はこういう性格なために、浮上するまでに凄いバッシングを受けました。
常識じゃなければ通用しないのかな。ビジネスってそういうものだよな。と何度も心が折れそうに
なりましたが、1人戦ってきました。誰も信じずにここまで登ってきました。前人未到の道がゆえに、
師匠もいませんでした。だから伝えたいのです。そんな言葉に左右されなくて、自分の道を良識で
歩いてください。必ずその先に私たちのような人が両手を広げて待っています。

さて、本題の1番難しい選択肢をいつもするということですが、これは私の座右の銘でもあります。
一見簡単なことをしてクリアしても良いのですが、一番簡単なクリアの方法は誰もが先にしています。
その方法でクリアしても良いのですが、誰もがしているということは、あまり大した方法ではありません。
お金持ちになれない方法です。そして、簡単に穴が開く方法です。難しい選択肢をすると、
必ずその先につながるさらなる大きな宝物が付随してくれます。その宝物が美味しくて、穴が開きにくくて、
すごく長持ちをして、誰もしていないからお金持ちになれます。
どんな時も一番難しい選択肢をするというのは、一見かなりのマゾに思えるのですが、そうではありません。
長い人生で見ると必ず難しい選択肢をしておいた方が後で楽になります。どんどん、
難しい選択肢が出てきますが、どんどん楽にクリアできるようになっていきます。
難しい選択肢ばかりをクリアした状態で、会社を経営するとどうなると思いますか。
逆に簡単な選択肢ばかりを選んできた会社を経営するとどうなると思いますか。本当に簡単なことですよね。
誰もが手が届かない会社となり、2%の人の中に入れるだけです。
日々の選択から2%への道は繋がっています。いかに難しい選択肢を見つけて、
簡単な選択肢に惑わされずに生きていくのかは、繁栄する道にはつきものです。
楽なことだけをしたいのであれば、98%の道へ。後で楽をしたいのであれば、
いつも難しい選択肢をして2%の道へお進みください。ギャンブルではなく正しい道が出てきます。
その正しい道には美味しい副産物が多く転がっています。難しい選択肢ほど、
得られる情報も知恵も多くあります。

S__4522004.jpg

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ