個別記事のページです

2017年11月27日(月)
このエントリーをはてなブックマークに追加

何回もしてしまうミスを解消したい

こんにちは!ホームページ制作Fの花宮です。
この時期になると、毎年現れる手の甲の謎の湿疹・・。
一体原因は何なのかと毎年考えるのですが、
特に心当たりがないのでいつも放置しています。
今年はひどくならないといいなあ。


今日も、デザインの教え方が悪く
手伝ってもらってる方にやり直しをさせてしまいました。
ここ最近、特に何回もやってしまっていて、
気をつけようと思っている矢先にこれです。


今回は、根本的な部分がずれていました。
デザインを見せてもらってるときに気付くことができず、
社長から言われて見てみると、そんな所がズレているのか...なんで...と
本当に情けなかったです。


いつも忘れてしまうのですが、まず自分を疑うこと、
それは本当に良いものなのか、
最初の把握からずれていないか、
言いたいことがしっかりと深掘りできているか、
独りよがりになっていないか、
見るべきポイントはたくさんあります。


何回やってもなおらないので、
どこか目立つ所に書いて置こうかなと思います。
やり直しをさせてしまっているということが、ただただ申し訳ないです。


-------------------------------------


話は大きく変わり、先日北九州のもうすぐ閉園する
スペースワールドに行ってきました!
私、絶叫系は全然乗れなかったのですが、
1,2年前に結構怖いジェットコースターへ乗った時に
「あれ!案外いけるじゃん!」となり絶叫の魅力に気付いてしまいました。


なので、今回も絶叫系目的で行ったのですが、
人!人!人!の列であまりたくさん乗ることができませんでした。。残念。。
3時間待ちとかディズニーランドかよ・・・と・・。


スペースワールドにはザターンという、
到底人間が乗るものではない恐ろしいジェットコースターがあるのですが、
友達がどうしても行きたいと言うので、乗り場の近くまでいきました。
これです。
絶叫

スタートから一気に130kmまでぶっ飛ばして65mの壁を登るらしいです。
最初見た時の衝撃と悲鳴が凄まじすぎて、ずっと笑っていました。
こんなもん乗れるわけない。


本当に絶対に乗りたくなかったのですが、友達が一人で行くのは嫌だと。
そして2時間待ってるのもしょうがないので、仕方なく乗りました。。
出発する前のあの死ぬかもしれないというドキドキ感がやばく、
まるで女子高生のごとくキャッキャッ騒いでいました。


搭乗時間わずか20秒ぐらいの一瞬の出来事で、
衝撃がすさまじかったです・・。
イスにひたすら叩きつけられているかのような感じです。
でも、あの叫ぶ感じがやっぱりいいんですよねー。
また行きたいです。遊園地。

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ