個別記事のページです

2017年11月22日(水)
このエントリーをはてなブックマークに追加

欲張り過ぎないように気をつけて

こんにちは。ホームページ制作Fの足立です。
去年もでしたが、Fの事務所では寒さに加え乾燥も凄まじく、
体調不良の原因にもなっていました。
ですが最近、既存の二台に加え新たに3台!社長が手配して下さいました。
私の席のすぐ後ろにも二台。この布陣の安心感が凄いです...

私は去年の冬に、かなり長引く辛い風邪に見舞われてしまったこともあり、
今年はしっかり予防していくつもりで、マスクの導入も早めに始めました。
体の弱さを自覚しつつ、これからのことも考えてきちんと
体調管理をできる冬にしていきたいと思います。


私が最近のデザイン制作で行き詰まりやすく感じているのが、
欲張りすぎてしまうデザインです。

ある項目では、お客様のあたたかなお人柄を出していきたい。
同じページの違う箇所では、誠実に仕事に取り組む姿勢を出していきたい。
もう一箇所では柔軟な対応を。また別のところでは...という風に、
お客様と深くお話しするほど、情報を頂くほど、お客様のいいところをたくさんたくさんと、
欲張ってデザインにしてしまいます。

もちろん、お客様の情報は正しく伝わるようにしなければならないですし、
情報はあればあるほど、ホームページを見た方にもお客様をよく知って頂けます。
たくさんいろんなことが出来る!凄い!というのも、見せ方の一つです。

ただ、一つ一つの情報に捉われることなく、
売り出していきたい層や今後目標にしていること、
そしてホームページを制作する目的といった
本来向かうべき方向を見失わないように、伝え方にも工夫したデザインを
制作していけるよう気をつけていきます。

私の場合、楽しいと感じるデザインの時にこそこの問題がおきてしまいがちなので
浮かれてしまうことなく気をつけます...

20171122.jpg

欲張り、といえば、私の冬の楽しみはあたたかいのみものだったりします。
お茶や紅茶、カフェオレなどはもちろん、最近は夜の仕事のお供にスープもよく飲んでいます。
いろんな種類を、と欲張った結果、机周りにカフェオレ玄米茶ポタージュわかめスープと...
ドリンクバーのようなラインナップになり始めているので、あまり欲張りすぎずに
この冬を乗り越えていきたいです。(でもここにほうじ茶も入れたいなあと...)
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ