個別記事のページです

2017年10月12日(木)
このエントリーをはてなブックマークに追加

結果がすべてだと教えてくれたこと

171017_undokai.jpg
こんにちは。ホームページ制作Fの小島です。


日曜日に子どもたちが通う保育園の運動会に参加してきました。


去年はリレーみたいな競技に参加して転けそうになりながらも転けずに走れたので、
今年も走る競技があったら絶対転けるよな、と思いながら心配していたのですが、
幸いにもなかったのでよかったです。


ただ、年長さんは最後にリレーがあり親も全速力で走ってて、とっても盛り上がりました。
やはりリレーは良いですよね。再来年はリレーで全力が出せるように少しずつトレーニングを詰んでおこうと思います。


仕事中はずっとパソコンとにらめっこしているので、運動不足感は半端ないですが、
蓄積された内臓脂肪を原料に代謝力を活性化させるという商品の存在を知ったので、
とても楽観的に過ごせています。いつの日かお世話になりそうな気がしています。


そして最近勉強になった話なのですが、
NHKのプロフェッショナル仕事の流儀に
カルビー会長である松本晃氏が出演されておりました。


仕事とは何かを色々と考えさせられました。


頑張った、遅くまで残業した、土日祝日働いた
こんなことはどうでも良くて、なんの評価にもならない。


冷たい言い方かも知れないが、
一番大事なのは結果であり、それが本質だと。


会社は社員個人が結果を最大限出せるようにサポートするのが役目だと。


この部分がとても突き刺さりました。
仕事の捉え方を今まで間違っていたというか、
無意識のうちに自分は頑張っていると結果を省みず納得させていたのかなと。


仕事なんだから結果がすべてなんですよね。


そこを改めて思い知らされました。


松本晃氏にとってプロフェッショナルとは、
1番目圧倒的な実績
2番目人を納得させる理論
3番目人から尊敬される人徳


カルビーのホームページすごく作り込まれてて面白いなあと思いました。
上手くいっている会社を見るのは本当に勉強になります。

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ