ホームページ制作Fの業務を月ごとにご紹介

2017年10月31日(火)
良い環境の中で働けるありがたさ

入社して2ヶ月が経ちました。新入社員の阿部です。
前回のブログ担当は半月前でしたが、それが随分前に感じる程、
Fでの一日一日をとても濃く感じながら過ごしています。

半月前の私は、仕事が出来ないことに落ち込んでばかりでした。

「落ち込んでいる状態で良いデザインなんか出来る訳がない。
そんな状態なら来なくていい!」と社長の望月から一括されました。

素直に、本当にその通りだと思いました。それからは今の自分が出来ることを精一杯やる。
サポートしてくれた方々にも、申し訳ないと思うばかりではなく素直に感謝する。
そう変化することで気持ちがとても楽になり、仕事も楽しく出来るようになりました。

5bbe9a27b1d798de6ab8937941410a90_s.jpg

また、Fでは毎日社員それぞれが日記を書いていて、
それを一週間ごとに回覧し、みんなでコメントをしあいます。
いつもみなさんからのコメントが楽しみなんです。
2週間前の落ち込みモードだった私の日記にも
「私もはじめはそうでしたよ」「あべさんはがんばってるから大丈夫!」など、
たくさんの励ましのコメントをもらい、みんなの優しさに感動して泣きそうになりました。

また、何か問題が起きたらその都度ミーティングをして、
アドバイスをしあえるというFの環境は素晴らしいなと常々思っています。
これって、出来そうでなかなか出来ないことだと思うんです。
忙しさに追われるとその時間さえ割けなくなってくる。
言いたいことが言い合えない無意味な会議。結構ありがちだと思います。
Fの社員はみなさん優しいです。いじわるな人なんて一人もいません。
でも伝えないといけないことはしっかり伝えてくれます。それはとても素敵なことだと思っています。

まだまだ勉強中の身ですが、早くみなさんみたいにステキなデザインが出来て、
お互いサポートし合えるような素敵な社員に成長していけるようこれからもがんばります!

2017年10月30日(月)
見た目ではない言葉の重要さ

こんにちは。ホームページ制作Fのなかぞのです。
車を運転するときに音楽をかけて運転するのが私の小さなリフレッシュ方法の一つです。
気分によってこの曲が聴きたいというのがあってコロコロ変わるのですが、
何かが特別聴きたい気分ではないときもあります。
そんなときは、Nakamura Emiさんの曲に戻ってきます。
一通り聴きたい曲を聴いて、また戻ってくるのが最近ではえみさんなんです。

ヒップホップベースのえみさんの曲はメロディーにのせた歌詞、というよりは
韻を踏んでいるので言葉に曲をつけたといった感じで、
訴えるというか語りかけるというような、そんな曲が多いです。
歌詞から考えると、恐らくえみさん自身の想い、体験談がほぼです。
自分のことを歌ってるのにとてもぐっとくる。

メインがメロディーではなく、言葉が引き立つように楽曲作成をしているらしく
それを知って「あぁ、だから歌詞や想いがスッと入ってくるんだなぁ」と気づきました。

飾らない言葉で想いや考えを伝えているので、ありきたりではなく
えみさんだからこその曲だなと聴いててよく思います。

言葉ってとても大事で、いいことを言おうとして言葉を並べるとありきたりになってしまうけど、
思ったことそのまま述べると自然と自分らしい言葉になってくると思います。

ちょっと強引に話をつなげますが、これはデザインで見出しを考えているときも同じで
いいことを言おうとするとありきたりな見出しになってしまう。
この会社さんだからこそのことをそのまま書くと会社らしさがでる。
そうすることで、「ここはなんだか他とは違う」と良い意味で捉えられるような気がします。
また、共感してくれる人もでてきます。
見出しを考えていると、考えすぎてありきたりになってきてしまうことがありますが
その人らしさを理解して、迷ったときこそ深く考えすぎずに感じたことを出していけたらと思います。

最近音楽を聴いていて、「あ、そういえば言葉って大事だな」と改めて気づいたので
今回ブログで書かせていただきました。

音楽繋がりで、最近「音とアート」の小さな美術館にいきました。
クラシックが流れていて、中には楽譜でできたアートが数点ありました。
その中でも目を惹くのがクリアボードに書かれた楽譜が幾層にも重なったオブジェです。
遠目から見ると何が何だかわかりませんが近くで見ると音符だらけ!(下の写真↓)
171030.jpg
不思議な世界へ入りこんだような感覚でした。
癒やしを求めている時にはピッタリの空間なのでおすすめです。
さて、先週末に今話題のマリオオデッセイを衝動買いしてしまって、
これが想像以上に面白いのでやること終えたらさっと帰ってやりこもうと思います。
3Dマリオにハズレはありませんね。間違いない。

2017年10月27日(金)
積み重ねてきたものにしか出せないもの

こんにちは。ホームページ制作Fの小島です。


先日おばあちゃんが亡くなり、急遽実家に帰ることになりました。
そのため2日間お休みをいただいておりました。
対応や進捗などありがとうございます。


親戚一同が実家に集まり、子どもたちも10人ほどいたので、
終始賑やかな明るい雰囲気がありました。


通夜は実家で行われたのですが、
親戚や子どもたちから贈られたたくさんのお花が飾られていて、
とてもいい空間だなあと思いました。


通夜が終わりおばあちゃんを棺に納める納棺が別れの時間となります。


顔を優しく拭いてあげたり、おばあちゃんが大切にしてきた想い出の品も一緒に納めました。
子どもたちが書いた絵も入れ、最後にみんなでお花を添えてあげます。


それまでおばあちゃんが亡くなった実感は本当になかったんですが、
おじいちゃんの別れの言葉を聞いて色々な想いが込み上げてきました。


棺に蓋をする前にとても優しい笑顔でおばあちゃんの頭をなでながら
「お前は幸せ者や。こんなにもたくさんの花で囲まれて、たくさんの人に見守られ幸せ者や。」
その言葉とおじいちゃんの優しい笑顔にみんなで泣いていました。


その時の空気感はどう表して良いのかわからないんですが、
悲しい気持ちよりもとてもあたたかい気持ちのほうが大きかったです。


60年以上寄り添ってきた二人にしか出せないものというか、
本当に幸せな愛があふれる空間でした。


積み重ねてきたものには、なにものもかなわないなと。



今回は父が喪主でその下の副喪主みたいな立ち位置だったんですが、
礼儀作法に関しては無知だなあと改めて実感しました。


色々と考えさせられた3日間でした。


171027_sougi.jpg

2017年10月26日(木)
気にし過ぎは良くない


こんにちは制作のしもかわです。


最近、色々なことで気にしすぎてダメだな~とよく思います。

色々なことというのは仕事も私生活も全てにおいてです。


考え過ぎは良くないとよく聞きますが、

あまりにも度が過ぎると

良いことも悪いことも、ひっくるめて全てにおいて

考え過ぎは良くない事なんだろうと思いました。


頭に考えがこびりついたみたいに離れず、

無意識に考えていたりします。

時々、あることないこと想像してしまって、余計疲れます。


ページを制作していく中で

構成についてだとかを想像することは大切なことですが

必要ない時に必要ないものまで考えてしまうことは

意識的に避けていこうと思います。


最近、色々とFでは打ち合せを行い

みんなが進捗やお客様への連絡を気を付けていくとなったので

それを信じて、かつ私もそれを実践していけたらと思います。


ところで今週からめっきり朝晩の寒さが増して

古民家事務所では足先が常に冷えてもう霜焼けになりそうで本当に嫌です。

手先も冷えて朝は特に手が動きません。。

今日から足先ホッカイロを装備し始めました。


本格的な冬に向けて、暖を求めて生きたいと思います。

次回こそはもうちょっといいことが言えるブログを書けるように、やってみます。


20171026.jpg
 


 

2017年10月25日(水)
全体像を捉える時期

こんにちは、ホームページ制作Fの植木です。

先日久しぶりに席替えがありました。
今私は新人が4人並んだ席の端に座っています。
今回の席替えは、新人の成長を進めさせたいという意図があってのこと。
「新人4人」といっても、入社時期が違うため、私が4人の中で一番経験が浅いです。

入社して半年経ちました。振り返ってみると、色々な経験をさせていただいたと思います。
まだまだ勉強の日々ですが、このところ強く思うのは、
そろそろ体系的に物事を整理していかないといけないということです。
個人的な性格というか、性質としてわたしは
俯瞰的に物事を捉えるのが下手で、ミクロ的視点は人並みだと思うのですが、
マクロ的視点が足りない傾向だと思います。
物事の点ばかりを見つめて、点と点がつながっている線の状態や、
線の支点、力点がどこなのかまで考え至っていない。
ややもすれば点ばかりに集中しすぎている。

今日も実は注意を受けたのですが、
目の前のことを作業的にただ進めるだけで、もっと広い視点を持ったら結果が違っていたとおもいました。
どうしたら俯瞰的に物事が見れるかは、正直まだ良く分かっていないのですが、
ほかの方のメール一つ見るのにも、次にどのように進むか考えてみたり、
最終的な形を前より意識してみたり、
関係ないかもしれませんが俯瞰的視点として日本地図を買って休みの日ずっと見ています・・。
d8f978cefe3e3e3d3ca7ad78487a2b23_s.jpg

あと2ヵ月後には年を越えるわけですが、
来年今よりももっと全体像を捉えてもっとしっかりと色々なことを任せてもらえるようになりたいです。

最近、ふと気が付いたのですが、週に一度のヨガのおかげだと思いますが、
前は足を投げ出して座ると足の裏がびりびりして、すぐに手を付かないといけないほど体が硬かったのですが、
何気なく足を前に投げ出して座ってテレビを見ていました。
「座れている!!!」と気が付いたとき、凄く嬉しかったです。
体もすこしずつ柔らかくなるように、何事も少しずつでも良くなるものだなとおもうので、急に大きな視点は持てずとも注意を受けながらアドバイスを頂きながら、
やはり毎日頑張って生きたいです。

2017年10月25日(水)
先を読むことで得られる人生の楽-繁栄する88メルマガの時間

いつも大変お世話になっております。
ホームページ制作F望月聡です。

当たってぶつかれ!!
サイの出た目は神のみぞ知る。
とりあえず実行して判断する。

物事の行く末を知ることは、
どうも面白くなく、想定通りはつまらない。

想定通りでは大きなことは起きない。
先が見えないから面白いんだと考えていた時もありました。

今考えてみると、知識量の無さで、
考える事をやめているだけだと感じます。
物事には準備が9割で実行は1割だと日々感じます。

0から100の道順を推理する事で、
楽に到着できるゴールが待っています。

将棋や囲碁と同じで、
闇雲に打っていても勝負は勝つことが出来ません。

相手がこの時にココに打つ。
そう来るのはわかっているから、ココに打つ。

繁栄する経営でも同じです。

0から30までは、平坦な道が続く。
30くらいから、大きな物事が起きて険しくなる。

乗り越えると、80くらいで大きなことが起きる。
それを乗り越えるとあとは、楽に100に到達して140に繋がる。

最初の段階で140までの道が見えていれば楽であり、
30の時に苦しい時が来ることがわかっていれば、
そのビジネスを諦めなくてすみます。

先を考えることが、
25のところまでしか考えていなければ、
30の箇所が一番上の到達ポイントだと勝手に判断してしまいます。

どこまで、先を読めるのかというのが、
天井を突き抜けて、さらに楽に進めるということだと思います。

しかし、ゴールまでをカチカチに固めているかというとそうではなく。
なんとなくベースを持ちながら、日々微調整していきます。
その微調整の幅を楽しむことができると、
懐が広い。器の広い。知識量が広い余裕がある人になっていきます。

ベースを想定しているから、準備ができる為慌てることがありません。

囲碁では1000手先まで
将棋では100手先まで読む1流のプロがいます。

ビジネスや生活には勝ち負けはなく、
「今の状態がどこの状態」かも考えなければ判断する基準が出てきません。

私は戦略を引く上で指標にするものがあります。

それは、
経済の動向。世界経済。日本経済。金利。テレビ番組の傾向。
この1年での楽天・アマゾン販売ランキング。美容商品。
企業の新入社員の動向。人の感情。毎日取り上げられるニュース。
都会のお店での陳列。日本情勢。地球環境。災害。福利厚生。
国民5年間での給与からの金銭感覚の推移。企業の賃金の上がり方。
年収別の想いと理論と相場観。日本における外国人の雇用。
管理職の労働体系。30代以上の就職率・離職率。裁判判例結果。

こういった情勢を知り折り込みながら、
お客様の戦略を立てホームページでお力添えをしております。

多くの情報を整理して、何本も出てくる道を整理して、
本当に納得の行く1本の道だけに通していくと、
成功する楽な道だけが残ってきます。

どの道もやり続ければ、道は繋がるのですが、
楽に必ず達成できる道が私は良いと思っています。

苦しい道は誰かが通っている道です。
人類が誕生して多くの失敗をしてきました。

同じ苦しい思いをせずとも、人は伝える能力がありますので、
楽な道を教えてあげればよいだけだと思います。
分け与えても誰もが満足して生活できる世界となっています。

闇雲に実行することは簡単なことです。
しかし、思考を働かせて先を考えて経営や人生を生きなければ、
当たる時も小さく、当たらない確率も高く。
結局、やらなければよかったと思うことも多くあります。

ビジネスや人生に天井はありません。
どこまでも思考高く。
思考を通すことで自由に自身の人生を楽に生きる事ができます。

その差は平等な生きている時間の使い方です。

筋の通った道が目の前にあるだけでも、
この先のことがわからない人生より、
楽な人生があると日々感じます。

私の日々繁栄する経営に関する感性と思考をお伝えさせて頂きました。

参考にして頂けると幸いです。

繁栄する生活を基盤と考え、
繁栄する企業と人生を創るようにしております。

上記の内容は転載やシェア自由です。
多くの方が知り、何かが変わって頂けると嬉しく思います。

2017-10-25-10.43.15.jpg

2017年10月24日(火)
こちらの想いを正直に伝える

こんにちは!ホームページ制作F花宮です。
最近感じることが、
同時進行している案件が多いということです。
様々な理由があってそうなってしまったのですが、
たくさんの事を全て把握しきることが出来ていませんでした。


正確には気付いてはいることがあっても、
後回しにしている部分がありました。


あってはならない抜けが出てきてしまい、申し訳ないです。
一つ一つ終わらせるのが理想ではありますが、
どうしても待ちの状態が出て来る場合があります。
出来るだけこの待ちの状態を作らないこと、目指していきたいです。


そういった意味でも先回りして動くことが大切なんだなと感じます。
前もって伝えられること、こまめな連絡、
もっとしっかり考えないといけません。


先日も、ホームページの期限を先に伝えておくことを徹底するという話が
望月からありました。
いつまでに出来上がるかというのは、お客様からしたら
特に気になる部分だと思います。
自分が注文する立場になるとよくわかるのですが、
いつまでに出来るのか・届くのかということをほぼ聞いています。


お客様の抱えている不安を拭いつつも、
制作の期間はしっかりと確保し良い物を気兼ねなく作れるようにしたいです。
期限を決める


先週末に来た台風はかなり大きく、大分からかなり離れているのに、
雨、風ともにかなり強かったです。
ビショビショになりながら選挙に向かいました。


いつも選挙の度に、誰が出ているのかという事も知らず、
誰に入れるのかという事をしっかりと決めてないのですが、
もうちょっとちゃんと調べて投票しないとな~といまさらながら感じました。
正直、党もそれぞれが何をしているのかよくわかっていません。
せめて自分の地域ぐらいは調べないと。
それでは!

2017年10月23日(月)
整理することにはメリットしかない

こんにちは、ホームページ制作Fのまるいです。


足立もブログに書いていましたが、先週、会議を行った際
望月の掃除についての発言に、私もやらねばと奮い立った一人です。


少し前にも家片付けろよ、とお達しがあり、少しずつ掃除を進めていたのですが
こんなペースじゃ終わらない...、と思い切って断捨離を決意し
この土日は部屋の大掃除をしていました。


始めてみると、あれもいらないこれもいらない、何で今まで残していたんだろう
という物も多く、用意していたゴミ袋達はあっという間にパンパンになってしまいました。
だいぶ部屋すっきりしたな~~~~という感じですが
この機会に、今の自分にとって本当に必要なものだけを残してみようと思うので
もう少し頑張ります。


掃除・片付け、というと
何年も前に何かのドキュメンタリーで見た有名な建築家(名前忘れました...)も
掃除について言及していて
「朝は掃除から始める、散らかっていると仕事の効率が下がる」
と言っていました。
ドキュメンタリーの内容は全く覚えていないのですが
その言葉だけは印象的でずっと頭の中に残っていました。
当時は汚いよりはきれいな空間の中で仕事ができた方が捗りそう、
くらいにしか思えなかったのですが、今、このタイミングで改めて思い返すと
仕事に対する姿勢が詰まった一言だったんだな、と感じます。


仕事を進める上で大切なことはいくつか挙げられると思いますが、
状況把握や優先順位立てといった
『自分自身が持っているもの・やるべきものを整理すること』が
私はとても重要だと感じています。


掃除を空間の整理と捉えると
何から手をつけるか優先順位を立てる・自分がどう動いたら良いか効率を考える・
必要なものの把握ができるなど、仕事を進める上で大切なことが
濃縮されていて、掃除って整理することをトレーニングしたい時には
最適な方法なんじゃないかと思いました。
部屋も綺麗になりますし、綺麗な部屋って気持ちも良いですし
スゴイ、一石二鳥どころか一石三鳥ですね。


写真は先日、仲の良い同級生達と食事に行った時の前菜です。
なかなか日を合わせて集まるのが難しいメンバーなので
いつも「みんなで写真たくさん撮ろうね!」などと気合は十分なのですが
全員が写真不精なせいで、大体最初に撮った1枚しか写真が残っていません(笑)
美味しかったなあ。ローストビーフが恋しい...。

3803.jpg

2017年10月20日(金)
整理整頓を大事にしていく

こんにちは、ホームページ制作Fの足立です。

リアルタイムでこのブログを書きはじめるちょっと前に、
入社から一年程、またはそれよりあとに入社された新人の方が
集められた、F内部での会議が終わったところです。

まず会議が始まってからですが、
部屋が汚いこと、スマホやパソコンの中身を整理すること、掃除すること。
以前より体調不良者が出ていた(その筆頭が私でしたが...)ために言われていた事です。
部屋が汚いと体調が悪くなる、身の回りが散らかっていると精神的にもよろしくない、
そうして心も体も重石になって、結果としてよい方向へ向かおうとしていくことへの
妨げになってしまう、ということでした。

そういった話から始まった、というのも、今月で入社から一年と少し経つ
私があまりに緊張が取れていないわ、体調不良でちょくちょく休むわで、
ステップアップができない、色々な仕事を任せられるほど成長ができていない。
そういった問題の解決がのぞまれてのこともありました。

そもそも整理整頓なんかが苦手だったことはあるのですが、
少し前に体調を崩して休んでしまったときにも社長に指摘を頂き、
お見舞いに来てくれた知り合いに呆れられながら一度部屋はすぱっと綺麗にしておりました。


もちろんそれですっきりした、というのはありますが、
ただ今回の会議はそれ以上にも、自分自身の内側を整理することができました。

Fは本当に皆さんが優しく...
会議の中で、しっかりと問題点を挙げて、
私も気づかなかったこと、目を背けていたことを指摘いただきました。
見ていて貰っていた、言って貰えた、そういうことは、
きっと他の場所ではそうそうある環境じゃないと思います。

今回の会議で、私は自分の中に抱えていた悩みをひとつほどいて、
一度整理することができました。
それは、やっぱりこういった環境があったからこそだと感じます。

自分の中から外から、きちんと整理をして綺麗にしていくことで、
自分らしく、健康的な仕事の仕方、生き方をしていけるように頑張ろうと思います。

20171020.jpg

本当に自分の中で張り詰めていた何かがばつんと割れてしまうような
そんな衝撃のあった会議の直後に書いたこともあって、
だいぶまとまりのないぼろぼろの内容の日記になってしまいましたが、
とにかくは身の回りから整理整頓をして、週明けからすっきり頑張ります。
ありがとうございました。

2017年10月19日(木)
関係ないと考えていることが実は一番大切で重要だったりする

こんにちは!ホームページ制作Fの薬師寺です。

以前のブログにも書いたように私は学生時代、チアリーディングを
していたことのあり、柔軟性にはある程度自信があったのですが、
週1回行われる社内ヨガで身体が硬くなっているのが分かりました・・・
しかも前だったら硬くなっても柔軟すれば柔らかくなっていたのに
半年ヨガを続けても、柔らかくなる気配がしません...
柔軟性を高めると怪我の防止にも役立ち、健康にも良いので
そのうち、お風呂上りの柔軟が日課になりそうな予感がします。

そういえば、先日やっと8月末に行われたチアリーディングの全国大会の録画を見ました。
全国の舞台で活躍する元チームメイトを見てすごく刺激になりました。

チアリーディングは演技を見て頂くと分かるのですが
非常にアクロバティックな演技が多いスポーツです。

よく「こわくないの?」と聞かれることがありましたが
イベントや大会でアクロバティックな演技をすること自体は怖くありません。

練習の時はもちろん怖いと思う事もありますが、
もう絶対大丈夫!ってなるくらいまで練習するから恐怖心はなくなります。
練習量と仲間への信頼があって出来る事だと思っています。
そのくらい練習していないと本当に危険で、死者がでることもあるほどです。

全国で活躍する人の練習でも特別なことが行われているかと言われれば
そういう訳でもないと思います。
毎日の練習をコツコツと行う事で表彰台に一歩ずつ近づくのではないでしょうか。

チアリーディングは非常にマナーに厳しいスポーツなのですが、
礼儀よくしても演技や練習に全く関係ないじゃんと考えたこともありました。

ですが、演技に直接関係ない様なことこそがすごく重要なことがあり
チーム間の中でも礼儀をしっかりすることでメンバー同士の信頼が積み重ねられ、
結果として気持ちがひとつにまとまり良い演技に繋がっていくのではないでしょうか。
筋トレなど過酷なこともありますが、毎日手を抜かずコツコツを
実力を上げていき全員の気持ちをひとつにするからこそ、
大会やイベントは本当に楽しいものになります。
練習以上にマナーや礼儀はとても大切なことでした。

これは私生活やFのデザインにも言えるのではないでしょうか。
部屋の散らかりは心の乱れと聞いたことがあるような気がします。
望月が最近よく、部屋の掃除や携帯のデータの整理をしてとスタッフに言っていますが
身の周りが整うと心も整理されるな...と本当に思います。
携帯のメールはすぐに全部消去したらなんだかスッキリしました。
部屋は一気に断捨離すると必要な書類や物まで勢いで捨ててしまい
失敗したことが幾度となくあるので(というか毎回...)数回に分けて
断捨離してキレイにしていこうと思っています。
20171019.jpg
ちなみにチアリーディングを見る際に上に乗っているトップの子を見るかもしれませんが、
ベース(土台)が一番かっこいいと思っているので機会があれば注目してみてください!
(私のポジションははベースでした。笑)

2017年10月18日(水)
原因を探して改善していく

こんにちは、ホームページ制作Fのなりまつです。
1週間前には半袖だったし、暑かったはずなのに最近すっかり寒くなってしまいました。
冷え性の私には辛い季節です。
夏は非常に暑く、冬は非常に寒い社内なので、
今年は電気毛布でも持ってこようか...と画策しています。

そして、季節のせいなのか原因がよくわからないのですが、
最近、私はなんだか気分がモヤモヤして落ち込むことが多く、
作業の効率や抜けも多くなってしまっており、
このままではいけない、と分かりつつも頭が働かないという悪循環に陥っています。

季節の変わり目に風邪をよくひく人がいますが、
私は不調がメンタルに来てしまう性質で、落ち込みやすくなる季節でもあります。
このままでは心配をかけてしまうので、
頭が働くようにいろいろと試していたのですが、
一番次の日に頭がすっきりしていたな、
と感じたのは「夜軽いストレッチをして、スマホを触らないで寝る」ことでした。

スマホを夜寝る前に触ると、寝つけなくなり夜型生活になりやすいだけでなく、
うつになりやすいらしいです。
一晩辞めただけで次の日にすっきりしていたので、
毎日触っていたら大きな影響があるような気がします。

もやもやするのにも原因がある、
改善できると考えて、自分の生活改善をして、
頭をすっきりとしっかりと働けるように見直していきたいと思います。

20171020_n.jpg

2017年10月18日(水)
離職率が減るとミスが大きく減る-繁栄する会議

いつも大変お世話になっております。
ホームページ制作F望月聡です。

良い環境に慣れてきますと、
それが当たり前となり、普通となり、
事件が起きた時に感謝を思い出します。

悪い環境に慣れてきますと、
それが当たり前となり、普通となり、
事件が起きた時にさらに悪い状態になります。

離職率の低下は求人の悩みだけが解消すると思っていましたが、
技術力の伸び、社長の分身、社員にファンができるなど、
嬉しい副産物を持ってきてくれました。

多くの素晴らしい副産物を獲得できたと感じたのですが、
本日はもう1つ大きな物を獲得できたので紹介します。

スタッフが辞めないようになり、
人も足りていたのですが、働きたいという方が居ましたので、
久しぶりに新人さんを1ヶ月前に1人入れました。

意欲的で、勉強してくれて、
Fの環境にも馴染んでくれるのですが、
仕事でのミスが少しずつ出てきました。

すると、
社内でのミスのカバーをベテランがするようになり、
無駄な仕事が増えてきました。

新人だから仕方ないことです。
経験値で埋めることしか出来ないミスも多くあります。

前職では起きて許される単純なミスも、
弊社ではミスがあることがおかしいという、
仕組みの中の環境でやっておりますので、
ミスのカバーも丁寧に行っております。

ミスをすると大きく後退をします。
・お客様に謝る対応が発生します。
・終わっている仕事なのにミスを直す時間がかかります。
・スタッフも再度社内で確認作業が必要となります。
・ミスの確認の修正に対してお客様が2度時間を使う結果となります。

本来は無い戻り作業が発生してしまいます。
ミスを無くして早く帰ったほうが健康的な仕事だと感じます。

最近はずっとミスが少なくなっておりましたので、
このありがたみを忘れておりました。

ミスがあれば、
最終的には2倍の時間を使いますので、
作業に2倍時間がかかっても、同じ事だと考えています。

その結果、私たちはデザインに何倍もの時間を使えております。

そして、気が付いたことは、
人がやめると、会社にミスが増える。

という単純な事実を発見しました。

人が辞めない会社はミスが減ります。
ミスが減るととても仕事がはかどります。

上司も仕事を邪魔されなくなります。

仕事を毎日していますが、
毎日の仕事の中身は違うことをしています。

しかし、小さく見ると違うことですが、
大きく見ると同じことの繰り返しをしています。

人間の日常も同じです。

朝起きて仕事に行き、お客様に会い仕事をする。

お客様はいつも違いますが、
喋る内容と結論は大きく見ると同じことです。

1つの仕事と物事を、
どこまで共通項を持たして応用できるのか、
新しいことでも、以前の事と同じに考えられるのか。
共通項を流用していくことが、大きな目で見れることに繋がり、
小さな道も大きな道に繋がっていると感じます。

1つを極めると他のことも安易にできるようになります。

新人を入れると、大きく会社全体が、
ミスの対応で時間が取られてしまます。

悪い状態でしたら、この事実に気が付かずに、
私達の仕事ではミスを減らすことは難しいと考えていたかもしれません。

ミスはどんどん会社を侵食していきます。
ミスの多い社員は辞めてもらったりすることも、
健全な会社には必要なことかもしれませんが、
ミスを起こさない仕組みを作るほうが大きく伸びていきます。

新人のミスは3ヶ月位でなくなりますので、
1年間という時系列で考えると、
今起きていることは小さなことだと感じています。

新人のミスは進捗を大きく左右して残業を誘発する。
会社にとってミスは利益を大きく下げる要因となる。

人が長く続けてくれると良い循環が生まれるとつくづく思いました。

長く働いてくれている社員に対して、
本当に感謝できる瞬間です。

繁栄する方法を実体験から伝え、
繁栄人生を創るようにしております。

上記の内容は転載やシェア自由です。
多くの方が知り、何かが変わって頂けると嬉しく思います。

■スタッフの結婚式で祝辞を言わない代わりに
 ビデオレターを作りました。
1人の社員が会社を救ってくれた→ https://youtu.be/yqP90oWvQJI

上記の内容は転載やシェア自由です。
多くの方が知り、何かが変わって頂けると嬉しく思います。

このような内容を毎週お送りしている。
メルマガの登録は下記から出来ます。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTEvDpwmUIRnM


2017-10-18 10.37.45.jpg

2017年10月17日(火)
さくらサーバーでもLet's Encryptが設定可能になりました

171017.JPG こんにちは。更新管理担当のオカベです。
10/10からさくらサーバーでも先日投稿したLet's Encryptが
設定可能になったようです。
さくらサーバーのSSLで導入のご依頼を多く頂いていたのがラピットSSLなのですが、
Chromeのシマンテック社証明書の非認証スケジュールの発表もありましたので
現在ラピットSSLを導入されている方はLet's Encryptに乗り換えても良いのではないかと思います。

さくらサーバー:シマンテック社SSL証明書に関する再発行対応期限の変更について
ValueSSL:Google社 ChromeのSymantec社証明書の非認証(警告エラー)のスケジュール

その他各サーバーでお知らせ等掲示してあるのでご確認下さい。

対象外の方もいるかもしれませんが、現状このような対応が確定し進んでいる状態なので
今後継続してジオトラスト・ラピットSSLを使用するメリットも無いと思います・・

ただ、これまでSSLのプランに対するGoogleのSEOの優遇はありませんでしたが
SSLを導入しているサイトに対してもフィッシングが行われたりが増加傾向にあるようなので
企業サイトに関しては企業認証SSLまたはEV SSLを推奨になるかもしれませんね。

Let's Encryptは無料ですが、SSLの安全性を調べられるサイト、
SSL Server Testで先日導入させて頂いたサイトをチェックしたところ
A評価でしたので無料独自SSLだけど!安全性はしっかり!という部分で
費用面でSSL導入を懸念されているサイトさんにはLet's Encryptを推奨しておきたいと思います。


2017年10月16日(月)
上を向いて歩こう

入社して1ヵ月半が経ちました。新入社員のあべです。

まだまだ出来ないことがいっぱいで、みなさんに迷惑かけっぱなしで心がポキポキ折れながらもなんとかふんばっています。


やっぱりミスがあると落ち込んでしまってどよーんとなってしまうんです。そんな時に社長の望月から

「いつも下向いちょんけんわりぃんや。ちゃんと上向いてしゃんと歩け!」

と言われました。私これ昔からよく言われるんですよねぇ。自分では下向いてるつもりもダラダラ歩いてるつもりもないんですけどそうなってるらしいです。態度も大きく見えちゃうし良くないってわかってるんですけどなんせ無意識なのでわからない訳ですよ。なので今は意識して顔を上げて少ししゃんしゃん歩くようにしています。そうするとなんだか少しがんばろぉって思えてくるんですよね。不思議。下を向かず上を向いてを意識するだけで気分が変わるなんて。歌になってるだけありますね。そしてやっぱり社長のいう事は聞いてみるものですね。


社長の一言不思議つながりでもうひとつあるんですが、本当にたまたまなのか意図的なのかわからないんですけど、私が苦しい時によく「最近どう?」って声をかけてくれます。そして当たり障りのない答えで返すんですがなぜだか気持ちが楽になるんです。なんかのパワーもってるんかな??と思います。(笑)

S__3522586.jpg
本日の写真はうちで飼ってる白ねこの「ちゅちゅ」さんです。最近寒くなつてきたので毎日くっついて寝ています。マジ癒しです( ˘ω˘)♪


S__3522587.jpg
そしてもう一枚はホットケーキミックスで作ったバウムクーヘンです!モチモチしてておいしかった♪ひさしぶりにお菓子作って楽しかったなぁ('ω')
食欲の秋♪みなさん堪能してますか?

2017年10月13日(金)
健康になれば見えなかった原因も見えてくるはず

こんにちは。ホームページ制作Fのなかぞのです。

本日も体調について社内でちらっと話になりました。
「部屋が汚いと体調が悪くなる」ということでしたが、
普段自分の部屋で過ごさない私にも効果ありますかね???

先日テレビでみたのですが、寝る2時間前までに夕食を食べなければ健康に大きく関わってくるそうです。
ある芸能人は夜の間食、夜ご飯食べたらすぐ寝る、という生活をしていたら、寿命10年以下でした。

私は衝撃を受けて、私も健康についてもっと意識しなければいけない!と危機を感じました。

改善していくことで、寿命が伸びていくし身体も軽くなって心も軽くなる。
そうすると些細な事でも良い方向に繋がる。

いつも社長が言ってることですが、こういうことを知って、より重要さがわかりました。

最近なんだかうまくいかないなあということがありますが体調のせいだと思うとそんな気もするし、
そもそもの人間性なのかもしれないと思えばそんな気もするし・・・
でもまずは本気で健康のことに気にかけて、物事に支障がでないよう頑張っていきたいと思います。
そうすれば見えない原因も見えてくるような気がします。
断定はできないので、タイトルには「はず」をつけました。

今日のブログを書く時に、いつもここは先に持ってきておいたほうがいいか・・とか
結構考えるんですが、そう思うとブログって結構大事なんだなと感じました。
どれだけ読んでいただけているのかは不明ですが、誰も読まないだろうから・・・って
手を抜いてしまうのは良くないですね!いつだって本気です。
内容にばらつきはありますが・・・許してください。

ここからは余談ですが
植木のブログにもありましたが、先日橘さんの結婚式がありました。
正直、今までで行った結婚式の中で一番楽しくて素敵で最高の結婚式でした。
そしてカラードレスが最強にかわいかった。
それは橘さん本人にもすぐ言いました・・笑

私は会社としてではなく、ただ撮りたいからという理由で個人的に撮影していました。
まだまだド素人だし、思った以上に身動きがとれなかったので
できが悪かったかな~と思いつつ渡したら想像以上に喜んでいただけました・・
お友達の方にもお褒めいただき私は心が救われました。
やっぱり撮っていてよかったなあと思わせてくれました。

ありがとうございます(見ていることを信じて言います)
また何かの時にリベンジさせてくださいm(_ _)m

それにしても余興のビデオの私の時間泥棒は大画面で見ると恥ずかしすぎました・・・
私だけミスしたところを面白いからって取り上げられてて
結構な時間をとっていただいていました・・・
トータルで私だけミスをしているみたいでした。おかしいなあ・・笑

と、いうところでそろそろ終わります。
ずっと行きたかった鍋ヶ滝にいった写真でしめます。やっぱり滝の撮影は楽しいです。
では、今週もお疲れ様でした。
171013.jpg

2017年10月12日(木)
結果がすべてだと教えてくれたこと

171017_undokai.jpg
こんにちは。ホームページ制作Fの小島です。


日曜日に子どもたちが通う保育園の運動会に参加してきました。


去年はリレーみたいな競技に参加して転けそうになりながらも転けずに走れたので、
今年も走る競技があったら絶対転けるよな、と思いながら心配していたのですが、
幸いにもなかったのでよかったです。


ただ、年長さんは最後にリレーがあり親も全速力で走ってて、とっても盛り上がりました。
やはりリレーは良いですよね。再来年はリレーで全力が出せるように少しずつトレーニングを詰んでおこうと思います。


仕事中はずっとパソコンとにらめっこしているので、運動不足感は半端ないですが、
蓄積された内臓脂肪を原料に代謝力を活性化させるという商品の存在を知ったので、
とても楽観的に過ごせています。いつの日かお世話になりそうな気がしています。


そして最近勉強になった話なのですが、
NHKのプロフェッショナル仕事の流儀に
カルビー会長である松本晃氏が出演されておりました。


仕事とは何かを色々と考えさせられました。


頑張った、遅くまで残業した、土日祝日働いた
こんなことはどうでも良くて、なんの評価にもならない。


冷たい言い方かも知れないが、
一番大事なのは結果であり、それが本質だと。


会社は社員個人が結果を最大限出せるようにサポートするのが役目だと。


この部分がとても突き刺さりました。
仕事の捉え方を今まで間違っていたというか、
無意識のうちに自分は頑張っていると結果を省みず納得させていたのかなと。


仕事なんだから結果がすべてなんですよね。


そこを改めて思い知らされました。


松本晃氏にとってプロフェッショナルとは、
1番目圧倒的な実績
2番目人を納得させる理論
3番目人から尊敬される人徳


カルビーのホームページすごく作り込まれてて面白いなあと思いました。
上手くいっている会社を見るのは本当に勉強になります。

2017年10月11日(水)
実際に見て振れて感じる新しい発見

こんにちは制作のしもかわです。


他のスタッフも話をしていますが

先週、橘さんの結婚式がありました。

結婚式に参列するのが2年ぶりくらいだったのですが、

結婚式っていいな、と素直に思える素敵な式でした。


私はブライダルのHPの担当を持たせて頂いているのですが、

その会場とのコンセプトの違いやスタッフさんの当日の動きや様子、

会場の雰囲気造りなど、「結婚式場」と一括りにすると同じですが、

細かなところから大きなところまで

会場ごとのそれぞれの良さ・個性が出ていました。


これから結婚式をしたいと考えているカップルが、

自分たちがやりたい結婚式ができる会場を、

何件も回って探す気持ちが改めてよくわかりました。


私は、ホームページで

自分達がやりたい式がここでならできる!

と、会場の良さなどを表現する役割を担っていますので、

これからもっと良い見せ方とわかり易い表現ができるように

考え実行していかなければならないと身にしみて感じました。

201710111.jpg

本当は、自分が結婚式を挙げる立場にも実際になれればいいのですが・・・・

2017年10月11日(水)
労働環境の貧富の差が生まれ始めている-繁栄する会議

いつも大変お世話になっております。
ホームページ制作F望月聡です。

望月の書いた書籍の一覧です。
売上の上がる方法をすべて書いております。 https://goo.gl/Ep7sYh

労働環境自体が1年前とは大きく変わり、
労働環境にも貧富の差を感じるようになってきました。

最近の人々の傾向は、
お金を稼ぐより休みがほしい。

適度なお金があれば、
贅沢することもなく暮らしていける。
一般的な物で節約して日々の暮らしを楽しんでいると感じます。

私生活とのバランスを重視する人が多くなり、
猛烈サラリーマンというのはダサい傾向にあるのではないでしょうか。

そうは言っても、
稼ぎの悪い会社であれば、
知恵を使うのではなく、身体を使い。
残業をして売上を取り戻そうとする傾向も多くあります。

社員は働きたくない。
しかし、仕事だから仕方がないという事は、
社員が望んでいる事とは違います。

これをゆとりというのではなく、
時代の進化で豊かな時代になったからこそ、
仕事の質が変わりました。

また、バイトの安い給料を貰うくらいなら、
インターネットで月々少しでも稼ぐほうが良い。
という考えも横行しており、バイト志望も減りました。

そして社会的に良い人が集まる飲食店に行きますと、
深夜まで飲んでいた人達が早めに来店するようになり、
土曜日に来ていた人達が平日に来たり、
飲み会=深夜まで飲むという流れが壊れてきているように思えます。

残業がなくなってきた会社が多くなり、
飲み会自体の開始時刻も早くなっているのも事実とも思いますが、

残業の少ない会社は、
私生活も充実できるようになり、
結果的に仕事にメリハリが出て、
成果を更に上げているようになっています。

人としての性善説が作用しますので、
優しくしても、恩をしっかりと返してくれるようになります。

近年の新しい労働価値観が始まる中で、
残業の少ない会社の生産性と、残業あり気の生産性では、
社員の働くモチベーションと売上は大きく変わってきます。

それは、1年後にはまったく違う結果で、
会社に凄い恩恵をもたらせてくれるようになります。

人として、働かなければ食べてはいけませんが、
人としての、充実がなければ、働く意欲が半減し、
同じ労働時間の働きを阻害してしまいます。

8時間の中で結果を出せる仕組みを作ると、
飲食店に行く時間までも変わり、健全な生活に繋がります。

深夜深酒もしなくて良くなる。
健康的な生活がそこには待っており、
その健康的な生活が、健全な思考を創り、
その生活を崩したくないために、仕事で知恵を使い出すと感じます。

仕事にストレスが無くなると、
お金の使い方も穏やかになっていきます。

仕事での対応も穏やかになり、
会社の空気も変わり、お昼休みの過ごし方も変わります。

仕事のスタイルが変わると、
社員の人生が変わると日々感じます。

こういった労働革命が、
現在の多く起きている状態で、
ますます貧富の差が生まれていると感じます。

残業のない会社に近づけば、
多くのことが解消されて、幸せな社員が生み出され、
幸せな社員が入ってきます。

会社は人で出来ているからこそ、
良い社員が入ることが、その会社を繁栄することだと感じます。

労働環境の差は、会社の未来を変える。
参考にして頂けると幸いです。

経営や生きる上で繁栄する方法を実体験から伝え、
繁栄する企業と人生を創るようにしております。

上記の内容は転載やシェア自由です。
多くの方が知り、何かが変わって頂けると嬉しく思います。

メルマガの登録は下記から出来ます。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTEvDpwmUIRnM

■望月聡の近況です。
https://www.facebook.com/house0529

■10月の手書きニュースレターです
繁栄会社のトラブルを抜け出した日。
https://www.web-f.net/news/2017-10.html


9年間以上サポートを無償でしております。
たった43ページでSEO対策ができる! https://www.web-f.net/seo/

今後とも長いお付き合いをお願いします。

2017-10-11 00.07.04.jpg

2017年10月10日(火)
結婚式のビデオ撮影

こんにちは。

ホームページ制作Fの植木です。
三連休がおわり、今日からまた頑張っていこうと思っています。

三連休の真ん中には、ご結婚で退職された橘さんの結婚式に参加させていただきました。
キャプチャ1010.PNG
私はビデオ係としてしっかり頑張ろうと思っていたのですが、
中々撮るイメージができず、イメージを持ってもそれが正しいのか分からず、
正直ずっとビデオ・・・ビデオ・・と思っているうちに、勝手にプレッシャーに感じて
少し体調も辛くなるという笑える状況に陥りました。
以前はあらゆる負の感情を怒りのエネルギーに変えて、勢いでやり遂げてきたところがあり、
体調が悪くなるなんて、本当に私なのか、不思議です。
そして、実際に結婚式当日になって、ビデオをがっつり回していたのは社長でした。
わたしのそれまでの心配は全てなくなりました。
ちらりとモニターに映った映像がキレイで、風船に針を刺したようにするすると不安が消えました。

その撮影している姿は、本当にもう何十年かビデオを撮っているベテランのようで、
気が付くとベストポジションに居るし、気が付くと階段に上っているし、
あっと思ったらプロのカメラマンの隣で手を振っていたり、
申し訳ないと思いながらも、絶対に社長が撮影していて良かったなぁと思いました。
結婚式も終わりになって、お開きのときも撮影していて、
両サイドがプールになっている通路を後ろ向きのまま飛び越え流れるように撮影しているのを
目の当たりにして、もう良く分からない気持ちになりました。

こんなに頑張るのもすごいけれど、こんなに頑張って撮ろうと思われるのは橘さんだからだと思いました。
私の知らない時代のFの大変なときも楽しいときも沢山経験して沢山考え抜いたんだろうなぁと思います。
入社前、このブログをよく読んでいて、
橘さんのある記事を見て背中を押されて履歴書を書いたのを思い出します。
私も一日一日頑張っていこうと思います。

2017年10月 6日(金)
インターンシップの学生さんが来ました

こんにちは!ホームページ制作Fの花宮です。


少し前の話になるのですが、Fにインターンシップで短大生がいらっしゃいました。
インターンは、F史上初のようで
どこまでやってもらうのか、どこまでチェックをするのかという、
駆け引きが難しそうだな~と感じていました。


そんな事を思っていると、私が担当として入ることに!
前情報として、少しヤンチャそうな子という話を聞いていて、
一体どうなってしまうんだろうと震えていましたが、
全然そんなことは無かったです。笑
ごめんなさい。


せっかくやってもらうなら、自分の好きなことの方がいいだろうと思い、
絵本を売る総合サイトを作ることになりました。
Fのルールに則り、把握シート→トップページのラフ→イラレでデザイン
という流れを踏みました。


ご存知の方はわかると思いますが、Fはデザインの前段階の
会社の事をまずは把握することと、把握した良さを組み上げる構成ラフを
大切にしています。
この部分は、本番さながら丁寧に書いてもらいました。


その結果、3日間あった実習で、PCを使ってデザインしたのは、
最終日の1日だけでした。
学生さんも、こんなに事前の準備をするんですね~と驚いていました。


そんなこんなでデザインは、完成には至らなかったのですが、
把握・ラフの段階が一番大事ということは学んで頂けたのではないでしょうか。


このインターンを通じて、「初心を思い出す」という言葉をまさに感じました。
キラキラと自分はこうしたいという気持ちを持って
それに向かって、一生懸命に悩み考える。
純粋さそのものでした。


慣れてきてしまうと、仕事が作業化してしまうことが出てきてしまいます。
私はもう少しで入社して3年。まだまだ社会ではルーキーの部類ですが、
そういったことには絶対にならないよう、気が引き締まる思いでした。
社会に出ていない学生さんと触れ合う、結構貴重な体験をした気がします。
インターンシップ


さて、話は変わり最近は平井大というシンガーソングライターの歌をよく聞きます。
ハワイに在中しているだけあって、英語ペラペラ。
何より声が良い!ウィスパーボイスというのでしょうか。
ちょっとかすれた感じの声がたまりません。
メロディーも聞きやすく、スッと入ってきます。


一見、よくあるラブソングみたいな歌詞なのですが、
この声で歌われたらイチコロですね。
ネイティブな英語が喋れる日本人の歌は
よく聞こえる現象って絶対あると思うんですよね!


それではまた!

2017年10月 5日(木)
色が強いほど魅力は大きくなる

こんにちは、ホームページ制作Fのまるいです。

先日、友人とUSJに行ってきました。
朝一番にパーク内へ入り、エクスプレスパス(というお金で時間を買える
魔法のチケット)でアトラクションをほぼ制覇し、手当たり次第にフードを食べ
しっかりお土産をゲットし、夜のショーも楽しみ......
と一日がっっっつりと園内で過ごして、最高に満喫してきました。

USJへ行くのはかれこれ7、8?年ぶりだったのですが、
ハリーポッターのエリアは再現度が高いな、とか、ミニオンのエリアはかわいいな、とか
ミーハー心がくすぐられまくりでとてもとても満足度が高かったです。
また余談ですが、後ろ向きで乗るジェットコースターがあまりにも楽しすぎてハマってしまいそうでした。
本当におすすめです。何度でも乗りたい...。楽しかった......。

-------------ここまでが感想-------------

そして、年月を経て、改めて遊びに行ってみて、感じたことがありました。

USJってディ○二ーランドと比べると、隙がある。

ディ○二ーランドって、園内はもちろんのこと、最寄りの駅から
世界観がバシッとキマっていてディ○二ーブランドのもの以外は排除されてしまいそうな雰囲気
(実際に排除される)があるのですが、その徹底っぷりがあるからこそ
『夢の国』と称されるにふさわしい、統一された世界観が生まれているんですよね。
園内のキャストさんやキャラクターたちのふるまいも完璧で、楽しくて煌びやかなショーが
まっていて...、そんな精巧に作りこまれたエンターテイメントを楽しむのがディ○ニーランド(&シー)。

一方、USJはキャストさんがほんのり関西弁まじりだったり、関西ノリでボケてくれたりと
フランクな親近感があり、園内でディ○ニープリンセスの格好をしている女の子がいたり、
チッ○とデールが大きくプリントされたTシャツを着ている大人がいたりします、
が、誰も眉をひそませたりなんてしません。完全にスルー。
ハロウィンイベント時期だったので、夜はハロウィンナイトと名のついた、ゾンビに扮したキャストさんが
園内を練り歩く、というイベントが行われていたのですが、暗がりの中でチェーンソーの音が鳴り響き
ゾンビが歩行者を襲いかかる様にして驚かす様子は、なんだか違うベクトルで本気度が高い...、
と言った感じで、ディ○ニーもUSJもどちらも大きなテーマパークですが、色のちがいだなあと感じました。

隙の無いディ○ニー、隙を見せてくれるUSJ、どちらにも異なる魅力があり、どちらもとても楽しい場所です。
何が魅力と感じるかは人それぞれですが、特色があるからこその魅力であり強みで、その特色が濃いほどに
魅力として大きなものになっていくのかもしれないな、と感じました。

と、同時に、ホームページ作りにおいても同じことが言えるのかもしれない、と思いました。
数多とあるホームページ制作会社の中のF。
納期をもうけていない、お客様からの要望に二つ返事のYESは返さない、格好良くないデザイン...。

納期をもうけていない=その分考え尽くして良いデザインをつくる
お客様からの要望に二つ返事のYESは返さない=本当にお客様を想っているから良くないことは正直に言う
格好よくないデザイン=理詰めで中身にこだわった独自の進化を遂げたスタイル

紛れもなく、Fの"色"だと思います。

これが自分達の色なのであり、お客様もその色が良いと思って下さっているから
任せて下さるのだということを忘れてはいけないし、改めて
私達の強みであり魅力であるもの=色は何なのか、ということを
意識してもっと濃いものに出来るよう、日々の業務に取り組んでいきたいな、と思いました。

テーマパークで遊び倒すリフレッシュ、最高に楽しかったので
また張り切ってテーマパーク目的の旅行計画を立てたいと思います。

2017105.jpg

2017年10月 4日(水)
健康的な制作のすすめ

こんにちは、ホームページ制作Fの足立です
この頃雨の日が多く、自転車通勤の私にはげんなりするようなことが続いています。
更に朝夕はすっかり冷え込むようになって、体調管理には
特に気をつけないといけない時期になりました。
今年は、あまり酷い風邪を引かないように気をつけたいです...。

体調管理という面で、今更になるのですが、Fで毎週行っているヨガについて。
運動が苦手で縁も無く、ちょっと自転車で遠出すれば一時間くらいで
フラフラになって帰ってくるような私ですが、
体に余裕がある限りは出来る限り参加するようにしています。

実際ちょっとキツいです。運動音痴にはそこそこ酷な一時間です。
ただ、やはり歪んでしまっていた体が正しく戻っていく感覚や、
終わったあとの、「体が元に戻った」心地よさが好きでがんばっています。

インストラクターの方が一つ一つポーズの説明をしてくださりながら
進めていくのですが、都度背筋を伸ばしたり、手足をしっかり
真っ直ぐと伸ばしたり、歪みを直していくポーズが多いです。
実際、ヨガがあったその日やその翌日にかけては、
自分の体の単純さに驚けばいいのか、
普段がそれほどまでに不健康な状態なのに危機感を持てばいいのか
そのくらいに体の調子がとてもよいです。

最近、制作をさせていただいていた整体のページ制作の際も、
「1つでも歪んでいると、連鎖的に体が悪くなる」という内容があり、
元の正しい形を維持することの大事さを一層身に染みて感じていました。



デザインでもそれは同じで、制作の中で1つでも方向性の間違いや妥協など、
小さな歪みがあると、それは全体に影響してしまいます。

私もまだまだ、中々デザインが思うように進まず、焦るばかりで、
どんどんお客様のことからも、Fとしてのデザインからも歪んでしまう、
というようなことによく陥ってしまいます。

把握シートの確認や丁寧なラフ制作、そして社内でも確認をしていくことで、
歪みを出てくるたびにしっかりと取り去って、真っ直ぐ正しい姿勢で、
お客様のためのFらしいデザインを最後までしていくための仕組みがFにはあります。
正しい状態に戻れば、デザインの完成度も、制作スピードも、
一番「健康的」な制作を行うことが出来ます。

もちろん間違った方向へ歪んでいかないことが一番ですが、
そういうときでもきちんとその原因を正しい形へなおしていくことを大切に、
健康的な制作を行っていけるよう、普段から自分の制作の歪みに気づける
力をより身につけていかないといけないと感じます。


9月は特に社内がバタバタしていたこともあり、そういった自分の仕事の仕方について
しっかり見つめなおす機会になりました。
仕事のやり方も、もちろん体や心も、より健康的にできるようにしていきます!

20171004.jpg

とりあえず目下は、秋も秋、運動の秋となりましたので、ストレッチやウォーキングにも
力を入れたいなあと思うこの頃です...

2017年10月 4日(水)
感謝だけで終わっても意味がりませんでした-繁栄する会議

いつも大変お世話になっております。
ホームページ制作F望月聡です。

「ありがとう」を言うと世界が変わる。
感謝をすると良い方向に行く。この話を真に受け。

そういうことも学びながら、
仏教の本を読みふけっていました。

そして、気が付きました。
仏教はネガティブに陥る。

諸行無常。一切皆空。色即是空。空即是色。
生きてる事自体が苦行である。
全ては1つのワンネス。すべてつながっている。

これにハマり、
人生、生きていても仕方ないという状態まで
追い込まれ、日々死のうと考えた日々を8年くらい過ごしました。

厳密に言うと、
28歳で思い。36歳になりましたので8年間です。

修業の日々は最近までです。

五体満足で生まれてよかった。
今呼吸できていること。ご先祖様がいるから。
過去も未来もない。今という瞬間。

贅沢をしても何も変わらない。
所詮は全て空である。
生まれてもいなければ、死んでもいない。

という、
仏教を書籍を読んで理解していきました。
お布施や説法や寺に行くなどは一切しておりません。

生きていく上での答えがあると思い、
過去の経典なども読み
ブッタの教えを純粋に勉強していきました。

しかし、答えは見つけられませんでした。
私にとっては絶望しか無く、
生きることの無常さ(人の世がはかないこと)
を只々身にしみて覚えるだけでした。

そして、先週やっと気が付きました。
なんて仏教とはネガティブなんだろうか。
私自身はなんてネガティブな人間なんだろうか。

とにかくマイナス思考であるという事に気が付きました。

無常という事を知り、
打ちひしがれるても、達観(先を見通せる)と言われても、
心を動じないようにしても、ただ人生を楽しんでいないと、
やっと気がつきました。

この仏教は人生をネガティブにする。

五体満足で生まれてよかった。
今呼吸できていること。ご先祖様がいるから。

ここで感謝して止まっても仕方ない事に気が付きました。

五体満足で生まれてよかった。
だから、なにをするの?

今呼吸できていることに感謝。
だから、なにをするの?

ご先祖様がいる事に感謝。
だから、なにをするの?

だから、なにをするの?
という状態まで持っていかないと、
プラス思考にならないんです。

感謝していれば、
世界は変わるという教えは何だったのか。
感謝は大切です。しかし、それは過去に対してです。

未来に向けての行動を足す事が重要です。

プラス思考でいれば、
マイナスなことが起きても、マイナスには落ちません。

プラスも、マイナスもない0思考でいれば、
マイナスなことが起きると、マイナスに落ちてしまいます。

人はやはりプラスでいるほうが、幸せだなと感じました。

そして、気持ちだけは一瞬で入れ換えられるのが人間です。
前向きに生きるために、前向きな本を10冊購入して読みました。

社会人1年目に読むようなこともたくさん書いてました。
初心に戻ることと基礎が大切だと感じました。
やっとプラス思考な人間になれていきます。

さらなる進化をしていこうと思います。

仏教はネガティブになりやすい。
参考にして頂けると幸いです。

経営や生きる上で繁栄する方法を実体験から伝え、
繁栄する企業と人生を創るようにしております。

上記の内容は転載やシェア自由です。
多くの方が知り、何かが変わって頂けると嬉しく思います。

■社内の状態がアウトになる衰退を考えた日々
 10月の手書きニュースレターです
https://www.web-f.net/news/2017-10.html

2017-10-01 11.22.02.jpg

2017年10月 3日(火)
誰も気が付かない部分にこだわりを持つ

こんにちは!ホームページ制作Fの薬師寺です。

先日午後からお休みをもらって小山田壮平さんのライブに行ってきました!
それはそれは本当に圧倒されっぱなしで本当に行けて良かったと思いました。

壮平さんや前に組んでいたandymoriというバンドのことについて
つらつらと愛を語ろうと思ったのですが書いてる途中でchromeが落ちデータが消えました。泣
今月末も壮平さんのライブに行くのでその時に書こうと思います...!

話は変わりますが私はコスメが好きです。
調べて、買って自分で試したりすることがよくあります。
口紅だけで1本5000円するものが普通にある俗にいうデパコス(デパートコスメ)や
口紅が1本500円で買えるお手頃価格なプチプラコスメまで色々と試すのが好きです。

全てデパコスにするとお金を掛けた分だけやはり綺麗にはなりますが
どことなく自然さに欠けるような気がします。
それにデパコスで全てそろえるとなると本当に高くなります。

かといって全てプチプラだとなんとなく安っぽい印象になるような感じがします。
(最近、イエベとブルべという単語を覚えた私が偉そうにごめんなさい)

私のこだわりはキラキラなアイシャドウです。
誰も気が付いてないかと思いますが思い通りのアイシャドウが見つからないので
結構な高頻度で変えています。誰にも分らない部分ですが私なりのこだわりが強い部分です。

誰にも分からない部分にこだわることはすごく大切な気がします。
あれ、何が言いたかったんだ...?となってしまいましたがつまり、こういう事かなと思います。

これをホームページに置き換えてみると
写真を用意する手間を省き、素材で賄うとキレイなホームページは完成しますが
伝わりづらくなり、信頼度の低いホームページができてきます。
お客様も気が付かない少し手の抜いたホームページを制作することは出来ますが
Fは絶対に手を抜きません。妥協はしません。
20171003.jpg
写真は最近いったちょっと変わった動物と触れ合えるカフェに行った時のものです。
大人のカワウソと触れ合えるのはなかなか珍しいらしいです。

ミーアキャットを抱っこできたり、ハリーポッターで人気のシロフクロウに触れたり、
本当に貴重な体験がたくさんできます。本当にかわいかった~。
行った後は服が獣臭くなり耐えられないので
着替えを持っていくか、直帰することをお勧めします...!

2017年10月 2日(月)
「なぜ」の大切さ

こんにちは、ホームページ制作Fの成松です。

私は毎日会社前のアパートに住んでいる2匹の野良猫と戯れるのが楽しみなのですが、
9月半ばあたりからが姿を見せなくなり、もしや...と心配していたところでした。
しかし昨日、久しぶりに白い方の猫と遭遇できました。
野良猫だしいついなくなるか分からないと思うと、いつもより濃厚なふれあいを試したくみたくなり
以前はちょっと嫌がられた、だっこと膝乗せに挑戦して成功できました。
最近で一番うれしかったことです。
余談ですが、白い方の猫は近所の人からちえみちゃんと呼ばれているらしいです。

と嬉しかった報告から始めてみましたが、最近私は仕事が上手く進んでいません。
急ぎの案件で上手くデザイン出来ないことに焦り、
会社に来るのも何をするのも申し訳ないような気になり、
仕事中もずっともやもやして集中できていない状態でした。
そして精神的に不安定になってからは、また自分の悪い癖ばかり出てきてしまい、
聞けば答えてくれることでも怒られてしまうのではないかと考え、質問ができなくなってしまっていました。

社長に「なぜなの?」と聞かれたときも、
自分で考えても表面的な悪いところしか見えずに、治したくても治せない状態でした。

怒られるのが怖くて聞けなかった、と社長に言うと
もっと周りに好奇心を持って、という風に言われました。

最初は好奇心??と思いましたが、
確かに私が周りのできごとに好奇心を持てれば、いろんなことが変わっていく気がします。
今回社長に注意されたことに対しても、
「質問したら迷惑だし怒られる」という意識で気にしないようにしていたことを、確認していればよかったことでした。

私の癖である、周りの出来事に対して「なぜ?」と気になっても気にしないというのは、
私生活でもそのスタンスだったので、
仕事の至る所で出てしまっていたのかと思います。
悪い癖を治さないとどこにいっても上手くいかない、と言われたことがありますが、
今更ながらにそういうことが関係あるのかな、と思いました。

何か意味があるからそうなっている、もっと気にするようにと社長に言ってもらえたので、
今後もっと積極的に「なぜ?」と気にしていきたいと思えました。


00bd0a70eaba666f9a772e0931620464_s.jpg

実は以前小島さんがブログでさりげなく書いていた、子供のなぜなぜ期なのですが、
私の場合は、小さい頃から知らないことを聞いたら怒られると思って(実際にそうでしたが)
なぜなぜ期がなかったのを思い出しました。
なぜ?と思っても聞けず後からつじつまを合わせて自分だけで考える癖は、確実に幼少時に築かれたと思います。
そしてそれで上手くいっていたので「正解」だと思っていました。

この癖はもっと早めにどこかで治すべきだったのでしょうが、
社会人になるまで不都合がなかったのでここまで来てしまったのでしょう。。
今から少しずつ治したい思ったので、
私がなぜなぜ言い出したら可能な限り付き合って頂けると助かります。

簡単無料お見積もり

問い合せ内容 見積り  相談  更新管理  PPC広告・SEO対策
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
  • SEO対策
内容