個別記事のページです

2017年9月22日(金)
このエントリーをはてなブックマークに追加

初心を思い出すこと

こんにちは。ホームページ制作Fのウエキです。

すっかり秋の気候になり、涼しいので結婚式が増えてきたような気がします。
以前ブライダルに携わっていたので、夏はめっきり仕事が少なく、秋になると忙しかったのを思い出します。

今月2つの結婚式に参加いたしました。
今週は親戚の結婚式があり、はりきって写真を撮ったのですが、思いの外疲れてしまいました。
県外だったので前日の夜到着して、翌朝5時過ぎ頃から動き始め、ノンストップで撮り続けました。
そして主役の二人と写真を撮らずに帰ったので、本当に写真を撮ったなぁという充足感に包まれて帰りました。
式中に次の集合写真の段取りを考えたり、懐かしい感覚でした。
DSC_9263.jpg
写真から離れたようで離れておらず、先月は写真のボランティアでお休みの2日間を利用して県内3箇所まわったりしました。
自分のわずかな能力というか、役に立てるのはありがたいことだと感じます。
まして、以前は休みが直前の週末に決まっていたので予定を立てられなかったのですが、土日決まってお休みというのでボランティアの予定も立てられましたし、以前は年に数回だった連休が毎週あることは入社して半年経ってもやはり、ありがたく感じます。
そして、休み明けに「写真撮るんだったら会社のカメラを使えばよかったのに」と言われたときは、今までは自分でローンを組んで機材につぎ込んでいたので、そんな発想がそもそもなく、今回もストロボを新調していたので、借りたらよかったのか・・・と、そんなことが許してもらえるんだなぁと優しい環境にありがたく感じます。
逆に言い換えると、わたしにこのような優しい発想がないということになるので、すこしへこみますが、いい人になれるように頑張っていきたいです。
そもそも、「いい人になりたい」っていうのが出発点だったのです。
高校の同窓会で十年後の自分へという手紙に、みんなが「金持ちになりたい」「イケメンと結婚したい」と書いている中、私は「いい人になっててください」とそれだけ書いてあり、このままじゃダメだと省みたから覚悟したのでした。
いま少し忙しい時期ですが、めげずに頑張っていきたいと思います。



書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ