個別記事のページです

2017年8月25日(金)
このエントリーをはてなブックマークに追加

本当の意味で気付かされた売らずに売ること

170830_uranai.jpg
こんにちは。ホームページ制作Fの小島です。


分かっていたようで分かっていなかったこと。
今までやってきたはずなのに、本当の意味で理解できていなかったこと。
最近気付かされたことがあります。


先日東京からお客様が来られ、1日ヒアリングをした後にその夜にヘッダーのラフを作りました。


私の中ではこれで良いかな!と思い次の日に社長に見せましたがこれじゃ売れない。全然ダメと言われました。
その時はなぜダメなのか、まだ理解できていませんでした。
午前中は引き続きお客様のヒアリングをして、その間、社長がヘッダーラフを作ってくれました。


私の作ったものと、社長が作ったものをお客様に見せると反応は全く違います。
私の作ったものはズタボロにダメ出しをくらいました。
正直これなら自社でも作れる。全然ダメと・・・。


その時にグーの音もでない、私のダメさに気づかせてくれる言葉をいただきました。


あなたのは正直に商品のことを伝えてるだけ。
こっちは(社長のラフ)見た方が気になり引き込まれるようにできている。


その他にも色々と貴重な意見をもらいました。
その時初めて本当の意味で気付けました。
私のは売ってるだけ。売り込んでるだけでした。


以前も社長より直球すぎる。全然ダメとダメ出しをくらったことがあります。
その時に、やり直しを重ね、社長も納得してもらえるラフができたのですが、
本当の意味で何が良くて何が悪いのか理解できていなかったと感じました。


売られるのは誰でも嫌です。
それが良い商品だったとしても、売られると引いてしまいます。


なので売らずに売れないとダメなんだと納得しました。


こっちからは売らない。
お客様が気になって色々なコンテンツやページを見てくれて、
その上でお客様の方からこれ欲しい!このサービス良い!
と思ってもらいお問い合わせにつなげないとダメなんだと今更ながら気づきました。


分かっていたつもりでしたが、全然分かっていませんでした。


時間をかけて、何回もやり直せば見えてくるものなのかもしれませんが、
これを理解しておけば、もしかしたら短時間でも良いものが作れるのかなと思ったりしました。


東京からお越しいただいたお客様も百戦錬磨の経営者です。
サラリーマン時代の話を聞いてもその営業力は本当に勉強になりました。
売らずに売っていたのです。

2時間商談があったとしても、仕事の話は10分だけでそれ以外は本当に雑談だけらしいです。
それで、何千万も何億も売り上げを上げていたそうです。


それだけ、人は売られることが嫌いなんだなあと納得しました。
信頼さえあれば売らなくても売れるんだと知りました。


ただ、知識は膨大にないとダメなんだと言うことも改めて教えてもらいました。
とにかく勉強しないとダメだと。聞かれたことに対して全て、その場で答えられないとダメだと。
確認しますとか、持ち帰りますとか絶対にしないそうです。


なんでも答えてくれる。それが信頼につながるんだと学びました。


売るためには、
・売らないこと
・お客様が知りたいどんなことでも答えてあげられること
・信頼されること
この3つが欠かせないことを改めて気付かされました。


本当にありがとうございました。
170830_uranai2.jpg

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。

簡単無料お見積もり

問い合せ内容 見積り  相談  更新管理  PPC広告・SEO対策
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
  • SEO対策
内容
お問合せ