個別記事のページです

2017年7月 4日(火)
このエントリーをはてなブックマークに追加

壁を壁だと考えずに乗り越える

こんにちは。ホームページ制作Fの薬師寺です。

遂に昨日、叔母デビューしました!!!!!
昨夜慌てて病院に駆け込んで会いに行ったのですが寝てしまっていて
抱っこできませんでした。悔しい。
少し早めに産まれた元気な男の子は小さくて愛おしくてたまりませんでした。
病院が会社の割と近くにあるので昼休みに通おうと思います。数日間の楽しみができました。
20170704.jpg
数年前まで学校が休みの日に私が遊びに出かけると
「ご飯がないやん!作りに帰って来てよ!」と連絡が来ていた
姉が家庭を持ち、母になったかと思うと感慨深いものがあります。
受験や成人式、就職活動など姉の節目の時には「次は私の番か...」と
思っていたのに、出産は程遠い未来にあるような気がします。
私もいつか母親になれる日がくるのでしょうか...
その前に結婚ですけどね...!笑


最近の私は制作していたものが没になったり、制作するときに行き詰ったり、、、
壁にぶち当たっています。この壁いつ超えられるのだろうか...大丈夫なのか...と漠然と考えていましたが
偶然テレビで見たスポーツニュースが答えを教えてくれたような気がしました。

ニュースによると、日本の男子陸上選手が今9秒台の壁にぶち当たっているようです。
何人のも陸上選手が9秒台を目前にして、練習では9秒台を出せているのにも関わらず
なぜ大会で記録が出ないのか?様々な憶測が飛び交っています。
その中で興味深かったのが、9秒台の壁を意識しすぎている、という憶測でした。
一人、9秒台を出すと続々と記録を出すのではないかと言われています。

あ、私これだ!!!壁を意識しすぎて壁を超えられていないんだ!となりました。
壁を壁や試練だと思わず挑戦することも方法としていいのかも知れません。
そして、その逆境を思い切り楽しむ。ネガティブな気持ちのままでは
良いデザインができません。私の場合ですが。

これで本当に壁を超えられるかは未知数ですし、
どこまでは壁なのかもわかりませんが、今経ちはばかってる
「お客様の良さを引き出すために自由なデザインをする」という壁は
陸上選手が9秒台を出すより先に乗り越えられるようやっていきます。

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。

簡単無料お見積もり

問い合せ内容 見積り  相談  更新管理  PPC広告・SEO対策
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
  • SEO対策
内容
お問合せ