個別記事のページです

2017年6月 6日(火)
このエントリーをはてなブックマークに追加

気持ちも大切に

こんにちは、ホームページ制作Fの足立です。

先週のことですが、初めてお客様のもとへ直接取材兼、
理解を深めるための体験にうかがわせていただくという機会を頂きました。
始めは、「ホームページを制作させて頂くためにも沢山写真や気づいたこと、
制作に必要な情報をもって帰らないと」と仕事へのギラギラした
やる気ばかりだったのですが、
帰る頃には、「もう帰らないといけないのか...」と
すっかりただのファンになってしまっていました。

これまでは、文章や写真、メールや電話越しでしか感じていなかったお客様と
実際に直接向き合って知っていくことで、
「お客様のために、いいホームページを制作したい」という気持ちを
よりしっかりと確認することができました。

20170606.jpg

そうやって意気込んでいる中で、
私は最近、本当にようやくではあるのですが、自分で一からデザインを制作する
という作業で、あまり出だしに悩まないようになってきました。

セカンドページや既存のページからのリニューアルなどなら、元のデザインに合わせて
制作を行っていけばいいのですが、全くのまっさらな状態から制作をするというとき、
私にとって自分のもっているものから新しいデザインをつくる、ということは
とても難しく時間のかかってしまう作業でした。

今はむしろ、自分はこう作りたい!という気持ちでデザインを進めていくことが
多くなってきています。
それが楽しいかどうかというと、もちろん自分目線だけのものになってはいけないので
インプットすることや考えること、試行錯誤することはとても大変なのですが、
今は電話やメールでお客様とやりとりをすることが随分増えてきて、
よりお客様のために自分ができることを、という気持ちで対応や制作を
するようになったような気がします。

私はもともと、「誰かのためにものづくりがしたい」という理由で
この業界に飛び込んできました。
まだまだ経験は浅いですが、少しずつ「誰かのためのものづくり」ができてきていると
実感できるようになってきて、少しは成長ができているのかなと...


先月は特に落ち込むこと、反省することが多かったので、月並みではありますが
今月はもっとしっかりと、そういった気持ちを大切に頑張っていきたいと思います!
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ