ホームページ制作Fの業務を月ごとにご紹介

2017年6月30日(金)
EC CUBEでメールのSMTP設定をする

170630.JPG こんにちは。更新管理担当のオカベです。
今回初めてEC CUBEでフリーメールだと注文・お問い合わせメールが
受信できない&管理画面に反映されないことがあったので
その対処をメモをかねて記載しておきます。

FTPの data/module/Mail/smtp.php を修正します。
ECのバージョンは2.13系で記載しますが、他のバージョンでも
行数は異なりますが内容は同じでした。

今回は使用サーバーと受注やお問い合わせのメールサーバーが同じなので
それで設定をしています。


▽95行目
 var $host = 'localhost';
  ↓
var $host = '使用しているSMTPサーバーを設定';

▽101行目
 var $port = 25;
  ↓
var $host = '587 or 465 その他サーバーの指定送信ポート番号';

▽114行目 サーバーの仕様で認証が必要な場合は変更してください
var $auth = false;
  ↓
var $auth = true;

▽120行目
var $username = '';
  ↓
var $username = 'メールアドレスのユーザー名';

▽120行目
var $password = '';
  ↓
var $password = 'メールアドレスのパスワード';

以上です!!!Gmail・Yahoo!メール・キャリアメールの受信ができるようになりました。
フリーメールだとメールが届かないどころか注文も反映されなくなっていたのでびっくりしました。
しかも直接のメールのやり取りはOKでEC CUBEを介した場合のみの不具合でした。

参考になれば幸いです!


2017年6月29日(木)
自分がしたいと思うデザインに毎回チャレンジする

こんにちは。ホームページ制作Fのなかぞのです。
最近まで雨が降らなくて、今年は梅雨はないのかなと喜んでいた矢先、
1週間以上雨が続いています。どんより・・・
晴れたら晴れたでジメジメするからこの季節はいやですね・・・

今週は望月に言われた感じでしようとしてラフをしていたが、
やはり伝え不足があるなと感じ悩みに悩んでラフを書き、
恐る恐る見せるとOKだったという感じでした(ざっくり)

こうラフが終わった瞬間の世界が明るくなる感じ、
解き放たれた感じは何度経験しても必ず感じます(笑)
把握からのラフまでは頭をフルに使って、
参考サイトもみながらどうしていくのが良いか考えていくので
非常に心身共に疲れます。
それが終わり、デザインとなるとなんて楽しいんでしょう!!
こうして、ああして、いやここはこうか・・・とデザインで悩むのが非常に楽しい。
きっと楽しいと思えるのも前段階の把握とラフを悩みまくってしたからでしょう。
中途半端にしていたとしたら、デザインのときにやっぱりこれでいいのか・・?と
疑問に思いながらしていたことでしょう。
ここ何週間かの私に「よくやった」と褒めてやりたいです。今回ばかりは。

自分がデザインするときに意識していることは、案件のイメージごとに違いがあるものの
「このサイトのイメージ的に許される範囲内で全力で遊ぼう」
というものがあります。

きっちりしたきれいめのイメージでの案件ではあまりデザインで遊ぶことができないのですが
それでもできそうな範囲で自分がしたいデザインにチャレンジしています。
楽しい系や温かい系などのイメージでの案件では、いろいろな事ができそうだ!と思い
自分がしてみたいデザインをここぞとばかりにします。

私は毎回同じようなデザインはしたくないという気持ちが特に強く、
・お客様のイメージに合わせる
・お客様の伝えたい部分が霞まないように塩梅を考える
・自分がしてみたいというデザインに毎回チャレンジする
ということをしています。

今もまさにこれです。
思いついたときとかハマったときが楽しいんです。
でも本当に良いバランス取れてるかなと思うことはあるので
他のスタッフにちょこちょこ聞いたりしてますが・・・
ダメでも次のいつかに使えそうだから自分のアイデアのタンスにしまっておきます。

楽しんでしたデザインとそうではないデザインは違ってきて
出来上がるスピードも完成度も違います。
自分ではなかなか気付けないのですが周りから見るとそうらしいです。

チャレンジしたデザインでお客様にも気に入っていただけたら尚嬉しいですね。
とおもって、今も喜ぶ姿を浮かべながら頑張っています。

上記のことは新人さんにも私は伝えています。
「どうしてこういうデザインが思いつくんですか?」と聞かれたことがあるのですが
理屈を並べた記憶がなくて・・・ただ「自分がしてみたいデザインをしてみた」と言った気がします。
その時の私の感情で動いているのであとになると正直覚えていません・・・
ただずっとお気に入りです!

言われたとおりとか、もらったラフ通りとかではなく
それを自分流といいますか、さらに良くしていくために意識を持っていかないと
納得の行くデザインってできないんだと思います。

自分が今まで貫いてきたことを新人さんに伝えて、それが役に立ったみたいなので
私はとってもうれしいです。今後もこの子のデザインが楽しみです♪
デザインを見るときは、その子の自分なりのデザインを壊さないようなアドバイスを私は意識していきます。

いいタイミングのときにブログが回ってきてよかったです(ほっ
先週?先々週?にいっていた紫陽花を撮影してきました!
紫陽花だらけで幸せでした・・・きれい
綺麗すぎて待受にしたほどです。
なんとも女子らしい待受に・・・
紫陽花は土俵が酸性かアルカリ性かで色が変わるので面白い素敵な花ですね。
では、今週もあと1日。ゆるく(できれば)頑張ります。
(待受にもしたんだよっていいたくてとうとう画像を合体させました)
170629.jpg

2017年6月28日(水)
人に迷惑をかけないを貫くと繁栄と循環-繁栄する会議


いつも大変お世話になっております。
ホームページ制作F望月聡です。

仕事も私生活も人に迷惑をかけないようにすることが、
よりよい繁栄した環境になると考えて動いております。

私たちは毎日多くのお見積を頂いておりました。
検索上位になっているからこそ、
毎日の見積もりは2~4本ありました。

月間で60~80本のお見積です。
1つのお見積に3時間はかかりますので、
180時間~240時間は月間で使っていました。

仕事に繋がるのは、月で2本もありません。
その2本を追い求めて240時間を使う。

このような生活を12年間していました。

創業から広告費を一切使用しなくても、
お見積もりが来るためお得だと考えていました。

しかし、よくよく考えると
この240時間のお金は既存のお客様がくれているものです。

既存のお客様から頂いたお金をなぜ新規に使うのか。
これは迷惑になっていると気が付き。

そうだ。
見積もりを有料化にして、240時間を既存のお客様に使おう。

新規の相見積もりのお客様には、
お金(8000円税別)を頂くようにしました。

すると、
新規のお見積が2日に1件になりました。

激減しました。
実際にはお見積でお金を頂いてはいません。

皆さん相見積もりで、
見積もりは無料と思っているんです。

既存のお客様からの依頼が少し多くなりました。

しかし、
空いた時間を何に使用したかと言いますと
ホームページのデザインする時間に全て充てました。

弊社はページのデザインにかなりの時間をかけるのですが、
デザインする時間をさらに伸ばしました。

デザインとは何度も何度もやり直せば、
必ず良いものが出来上がります。

何度やり直せる根性があるかだけの問題です。

1度作り、社内全員の意見を聞いて作り直す。
また、作り直したものを社内全員の意見を聞いて作り直す。

社内全員が良いと言うまで、
お客様にも見せずに何十回も作り続けて、
最後に望月の所に持ってきて、再度作り変えてもらう。

そして、
お客様に初めて見せる。

何度もやり直すから、
洗礼されたものが出来上がって繁栄するものが出来上がります。

実績が良くなれば、
お客様が喜んでくれている結果がついてきます。
そして、次の依頼もして頂けるようになります。

新規のお客様を追っていても、
実績が良くなければ、永遠に新規を追わなければいけなくなります。

お客様の新しいホームページ完成しました。 https://www.hira-kenzai.com/

既存のお客様から頂いたお金は、
既存のお客様に使い。支えてくれた社員に使い。

残ったお金は、
さらに良いデザインをするという私の欲求に充てます。

新規のお見積でお金を払う人はいないと思いますが、
お金を払いたくなるような企業を目指して歩んでいきます。

良いデザインのホームページを持てば、
企業は内からどんどん変わってくるからこそ、
妥協のないデザインを何度もやり直すことが重要だと感じます。

大切な人に迷惑をかけないようにしていくと、
多くのことが良い方向にいきます。

参考にして頂けると幸いです。

今後とも長いお付き合いをお願いします。

9年間以上サポートを無償でしております。
たった43ページでSEO対策ができる! https://www.web-f.net/seo/


繁栄する内容だけを毎週読みたい方は、
下記よりメールアドレスを登録下さい。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTEvDpwmUIRnM

営利目的ではなくお送りさせて頂いております。

2017-06-25-11.13.57.jpg

2017年6月28日(水)
スマホサイトで買い物を楽しむ

こんにちは。ホームページ制作Fの小島です。


最近はアマゾンでウィンドウショッピング的なことをするのが一つの趣味になってるのですが、
品揃えは言うまでもなく、商品はカテゴリーでしっかりと分けられていて、
カテゴリーごとのランキングもあって、口コミも役に立ったと評価された口コミが上位に表示される。


ストレス一切なく買い物が楽しめるのは本当にすごいと思いました。
170704_amazon.jpg
さらに、おむつとかが安くなるということでずっとプライム会員に入ってるんですが、
定期おトク便だと15%も安くなります。プライム会員は年間3900円?だったと思います。


さらにさらにプライム会員なら登録されている映画やテレビドラマとかも無料で見られます。
子供がいるのでドラえもんとかクレヨンしんちゃんとか歴代の映画を見れるのはうれしいですよね。


なんか売り込みみたいな文章になってしまった・・・
でも最近は本当にアマゾンが生活の一部になっています笑


アマゾンで買い物をする時ほとんどスマホで見ているのですが、
商品ページやカテゴリーなどショッピングサイトを作るときに、
つい買ってしまう買い物のしやすさや、出し方、導線など参考に出来る部分は多いです。


PCで見ることも減ってきて、
普通にスマホで買い物もするようになってきました。


アマゾンに対するブランド力と信頼があるからこそ気軽に買ってしまうというのもあるんですが、
今後どんどんスマホの重要性は高まってきそうですね。


SEOがどうとかよりも、単純にスマホでサイトを見る人や探す人が増えてきたのはあると思います。
170704_iphone.jpg
だからこそ、スマホサイトの作り込みは大切ですよね。
それが売り上げに直結してくるようになってきたと思います。
既存のお客様でもスマホからのお問合わせがPCと比べたら3倍から4倍はありました。


SNSとかもあるので、そこからの流入でスマホのアクセスはどんどん増えてきそうですね。


Fでもスマホ制作を時間をかけて行うようになってきました。
ただ単純にスマホサイトに最適化するだけではなくて、
何度も何度もやり直して、PCで表現した良さをスマホでも存分に伝えられるようにやっています。


私自身スマホ制作が後に控えてますので、
お客様らしさを出せるように頑張ります!


2017年6月27日(火)
ゆっくり物事を考え、進めていく

こんにちは制作のしもかわです。


もう少しで6月が終わりを迎えます。

ここ最近は本当にバタバタした毎日を過ごしており

先週何したっけかな、昨日何してたかな・・・

疲れたよ~~と言う具合です。


そんな中で、最近改めて学んだことと言えば

何事も慌てず落ち着いて考え、行動を起こす事でしょうか。


例えば、

・緊急で対応してほしい!といきなり依頼があったとき

・どう返そうか悩むメッセージがメールやラインに送られて来たとき

・あとちょっとで完成する制作物を急いで完成させようとする

・安請け合いで返事をしてしまう 等


上記の事に対して、秒を空けずに返答しよう、作業しようと慌てて対応をする場合と

返答に至るまでの経緯、理由、その後のことをしっかり考えたうえで時間をおいて対応する場合は

その事柄の途中経過・最終的結果が違っていたります。


一件、すぐに返答・作業対応を行った方が良い気がしますが

後々になって、他の対応ごととの整合性が取れなかったり

詰めが甘く、結果ミスをしてしまう事が比較的多いのです。

こういうのは大体ちょっと時間が経ってから結果的に火の粉になって自分に降りかかってくることも。


そのような痛い目を見るのは何としてでも避けたい・・・

そう考え、この頃私は時間の許す限り、返答内容を考えたり、細かく作業してみたりします。

当然、時間を掛けても間違えたり失敗したりもします。悲しいです。

でも、慌てて考えて出した結果とは違い、どうしてそうしたのか、という理由もありますし

ここが悪かったんだな~と問題点も見つけやすいのだと思っています。


本当はいつも落ち着いて行動ができていればいいのですが

基本的に頭の中ではしっちゃかめっちゃか動いて、

床を転げまわりたい~~!!とか、机ひっくり返したい!とか

どうでもいいことを考えながら、脳内で動き回っているので

私が本当の意味で落ち着くのは、なかなか難しそうです。


望月や他のスタッフがたまにいう「しもかわの黒い部分」が、

脳内で忙しなく動きまくっている自分のことなんだろうな・・・。

落ち着きに満ちた人がいるのなら、とてもすごいと思います。


さて、ガラリと話は変わって、最近私は「五味薬味」にハマっています。

・しょうが

・みょうが

・ねぎ

・大葉

・スプラウト

の五つの薬味を切り刻んで混ぜただけのものなんですが

元々薬味が好きだった私にとって、これ以上ないほど素晴らしいものです!

この五味薬味をどんなものにでもとりあえず混ぜて一緒に食べるのが好きです。


ご飯にも味噌汁にも、うどんにもカレーにも、とりあえず振りかけます。

薬味を食べることで、ちょっと体が温まる感じと、

これから体力を激しく消耗する夏に向けての対策にもなってます!きっと!


20170627.jpg

2017年6月26日(月)
自分の世界から少し出てみる

こんにちは。
ホームページ制作Fの植木です。


先日のお休みにすこし面白いところへいきました。
そこは数年前からネットで見かけて気になっていたところでした。
コンセプトは「泊まれる本屋」。
BOOK AND BEDというところです。


暖かみのある照明に本棚とソファーが並んでいる空間。
その本棚の裏がすべて個室のベッド空間になっていて、好きな本を片手に寝落ちするスタイルのホテルです。
一般的なホテルのようなサービスは無くて、
シャワールームもトイレも共用ですし、ソファーにはそれぞれ知らない人が座って、
あるいは寝転がって思い思いのスタイルで本を読むだけ。
小さな受付カウンターはよく見ると木ではなくて文庫本でできてて、
一歩踏み込むと本、本、本な変わった世界でした。


置いている本は表紙がかわいいものや洒落ているものが多かったです。
普段あまり手にしないジャンルの本が多かったのですが、この機会にと思って色々読んでみました。
一晩で10冊読みました。(雑誌のような文章量の少ないものが多いです。)


その中で雑誌の『死ぬまでには見ておくべき100の建築』が一番気になりました。
様々な面白い建築物が写真と共に紹介されているのですが、建築物そのものが勿論すごいのですが、
その写真の撮り方にも感動します。
建築物って水平垂直は基本中の基本だけど、その良さを表すために構図はかなり計算されたものです。
さらっと雑誌で紹介されているけれど、その建物に当たる光は人物のようにスタジオに入れるわけにはいかないし、
天候も時間帯もいいときに撮らなければならない。
だから建築物の写真ってすごく難しいとおもうんです。
さらに、変わった形の面白い建物ならなおさら、良さを表現するのが大変だと思います。


今までだったら手にしなかった本を見て、すこし頭の中が開けたような気持ちになりました。
泊まれる本屋のベッドは狭くて、普通のホテルに泊まったほうが快適だったような気もしますが、
自分がこれまで触れてこなかったものに触れてみて、新しい感動や、
新しいものの見方が手に入るならそれは面白いし、価値があるなぁと思いました。


デザインについても、どうしても自分の中からしか生まれないわけだけど、
自分がどこから学び、勉強するか、自分の好きなことだけの世界にいるときっと伸び率が悪いのかな?と感じました。
まだ、そう確信したわけではないですが、
身のまわりに実は沢山デザインの元になったり勉強できるものが転がっていて、
それを素通りしてしまっていては勿体無いのだなと思います。


あまり自分の中でまだ整理できていない内容になってしまって申し訳ないのですが、
いつか具体的にこのことを書けるようになってみたいです。
写真はそのホテルのものです。

IMG_20170624_185559.jpg


2017年6月23日(金)
不安材料が消える大分出張

こんにちは!ホームページ制作Fの花宮です。


先日、庭師からエクステリアへ方向転換しようとしているお客様が
三日間という長時間に渡り、いらっしゃいました。
私が担当になり、フルに対応させて頂きました。


最近は、望月が打ち合わせにめっきり入らなくなり、
スタッフが初めから終わりまでお話をするようになりました。


思い返せば、つい一年前ぐらいは、
文章を書く時になったらスタッフの出番!という感じだったのですが、
時の流れとともに変わるものですね。
離職率が減って、スタッフ全員が成長してきたこともあるのかなと思いました。


基本、私たちはヒアリングに特化していて、
お話を聞くことからまずは始めます。


今回のお客様も初日はヒアリングにすべて当てました。
午後からでしたので6時間ぐらいでしょうか。


なぜ庭師をやろうと思ったのか、
エクステリアに方向転換した理由は、
信頼を得るためにしていることは、
いちばん重要な現地調査はどのレベルまでするのか、


といった事などを永遠と聞きました。
そこからお客様の良いと思った部分をメモしていき、
理解を深めていきます。
お客様を好きになっていく。といった方が的確かもしれません。


好きになってしまえば、このお客様の力になりたいという気持ちが湧いてきて、
制作物もより良いものになります。
辛い状況でも最終的に喜んでほしいから絶対に妥協なんてしません。


そんな想いを作るためにも、この時間をFでは本当に大切にしています。


今回のお客様の良い所は、どこまでも人が良いところ。
この人になら、自分が毎日見る庭でも
精一杯頑張って作ってくれそうというところでした。


技術的な部分も、もちろんあるに越したことはないですが、
ここまで親身な雰囲気はなかなかあるものじゃないと感じました。


二日目からは、私がトップページのラフを書いて、
さっそく文章の作成に入りました。


ここで、エクステリアの事例がないという弱点を
どうカバーしようかなと必死に考えていました。
そこで、望月が見ていたように入ってきて、


庭師の経験がせっかくあるんだから、
剪定とかもするって事をページで出して、
エクステリアとかの仕事に繋げてもいいんじゃない?
庭のことなら何でも任せられる。そんな人になれれば良くない?


という話をしてくれました。
お客様もそれだ!と言わんばかりに納得されていました。


考えれば当たり前のことだったのですが、
エクステリアに囚われすぎていた気がしました。


需要が多い所から拾った方が絶対に良いし、
何より今まで培ってきたことを無駄にしないで済みます。
こういう要所要所の方向性を決める大事な時には入ってきて、
10分ぐらいサラッと解決していくから、さすがだな...と感じました。


その夜は、私もご飯を一緒に食べにいき、
不安材料が減っていくことに感激されていて、
とても楽しそうでした。よかった...。


そして、三日目も鬼のような文章作成が続きました。笑
帰り際に、とても充実した三日間だと言って頂き、とても嬉しかったです!


喜んで頂けると本当に疲れもふっとびます。
せっかく大分に来て頂けるのですから、
何か一つでも不安材料が解決できるといいな~と、
そんなお手伝いをこれからもしていきたいと思います!

庭師のお客様

2017年6月22日(木)
喜びを感じる瞬間

こんにちは、ホームページ制作Fのまるいです。

先日、担当のお客様から
「HP経由の案件が増えて忙しくしています。」という嬉しいご報告と
お送りしたデザインに対して
代表者様からもとても良いとお言葉を頂き、スタッフ様には
「情報量がこんなにたっぷりなのに大変読みやすい。」
「アピールポイントが見逃されず目に入る」
と、とても喜んで頂きました。

私は、仕事をしていて、お客様に喜んで頂けた瞬間が一番嬉しく、やりがいを感じます。

デザインをしている時は、楽しい時間よりも悩んでいる時間の方が私は長い性分です。
お客様のことを考えて、入り込んで、どうすればもっとこの会社様の"良さ"が
出るのだろう、この代表者様だったらどんな構成が、言い回しが、魅せ方が
ぴったりくるだろう、と実作業をしている時間よりもずっと長い時間考えています。
決まった答えがあるわけではない、見えない出口に向かって突き進んでいく感覚は
自分の信じた道と言えど不安で、それでもやるしかない、とディスプレイに向き直して
考えて考えて、デザインを進めていきます。

そんな考えて考えて考え抜いたデザインに
望月のOKをもらうことも、嬉しいのですが
(どんな案件の何のデザインを見せる時にも私はどきどきします...)
それ以上に、担当するお客様からデザインやホームページを見た時に
「まさにこれです」と言って頂けたり、内容にズレがないと喜んで
頂けた時には、やっていてよかった、と心から思いますし
またそれからお問い合わせに繋げることが出来た時には本当に嬉しいです。
それはお客様自身が素晴らしいことをしているからこその
お問い合わせなのですが、形にして伝えなければ分からないことも
あるので、ああ、ホームページを作って本当によかった、
少しでもお手伝いが出来ていたなら嬉しい、と感じます。

担当させて頂くお客様のことが、お客様の会社様やお客様自身を
知ることでどんどん好きになっていくので、より、その嬉しさを
大きく感じるのかもしれません。

精神的には、またがんばろう、と今週、新たにスイッチを入れ直せたと
思っているのですが、体の方が、先週から体調を崩していて
延々ときついという悲しい事態に陥っているので
一日も早く元気な体に戻りたいです。

ブログに載せるのに良さそうな写真を見つけられなかったので
我が家の猫のめずらしくカメラ目線をくれた近影を載せて
終わりにしたいと思います。(普段はカメラを避ける)
帰ると玄関まで迎えに来てくれるいじらしさが愛おしい。

それでは本日もおつかれさまでした。
29470.jpg

2017年6月21日(水)
自分の中でひとつずつ

こんにちは、ホームページ制作Fの足立です。

最近は仕事で何か爆発的に新しいことがあった、反省しきりだった、
というわけでもないのですが、
自分が、なんとか「立ち止まりっぱなしではない」ことに気づけたような気がします。

ここずっと、進捗を守れなかったり、中々ひとつの仕事を終わらせられなかったり、
時間に気持ちにといっぱいいっぱいでした。
そのどれもが別に新しい何かだったり、特別難しいというものばかりではなかったので、
それもあって自分の中で、どうしてできないんだろう?といつも思っていました。

メールを打つのが遅いなーなんでだろう。
お見積もりで質問がうまくできないなーなんでだろう。
デザインがなかなか進まないなーなんでだろう。

ずっと考えて、立ち尽くしているような気さえしていましたが、
あるとき久しぶりにデザインに丸々一日集中できるとなったとき、
今までよりずっと早く、完成まで進めることができました。
あれ?と思って、次に行き詰っていた把握で、
自分で考えなければならない、とずっと抱え込んでいた部分で、
先輩にしっかり相談に乗っていただいたところ、
その部分も含め全体を進めるスピードが一気に上がりました。

先輩方が今までブログに書いていた、上手くいっていないとき、
苦手なことや問題を漠然とさせたまま進めずにしっかりと明確にして、理解して、
解決していくことの大切さが、ようやくストンと自分の中で実感を持って
落とし込まれたような気がしました。

メールを打つのが遅いから、ある程度は内容に対して定型をつくっていくこと、
そして気を使いすぎたり、責任を大きく感じすぎないこと
お見積もりの質問内容は事前に決めて、メモするのはもちろん、
事前調査も行っておくこと。また緊張しないようにすること!
デザインはやはり集中できればずっと早く、いいものができるので、
自分が一番いいものをつくるためにも時間をしっかりつくって切り替えて作業すること

自分の抱えているものを把握して、解決さえしていけば、
見えていなかった自分の進んできた道が見えてくる感覚があって、
仕事がより充実して、効率よく進められるようになることが実感できました。
ひとつひとつ見つけ出して試行錯誤していきながら進めていくことを
これからもっと意識していきたいと思います

20170621.jpg


夏の暑さも本格化してきたこのごろですが、私は元々体が弱いこともあり、
健康によいということで季節物、夏野菜をよく食べています。
ただ昔から好き嫌いが多かったと言うこともあり、
ピーマンやトマト・ナスといった子どもの頃から嫌いで食べられない野菜が
目白押しな夏野菜なのですが、色々調理法も調べたり、試行錯誤しながら
嫌いなものから目を背けず(?)頑張っております。
その努力が実を結び、結果的に現在ナスにハマっています。お肉いらずの美味しさです
この調子でもっと健康的で美味しい食生活を送っていけるようがんばります!

2017年6月21日(水)
近くにいる人が幸せでなければ幸せになれ無い-繁栄する会議

私自身、以前は強欲な経営者でした。
人を信じる事は皆無。人を信じる力0%。
自分だけがとにかく生き延びる。

私利私欲しか考えていませんでした。

よくあるワンマン経営者。
いえ、典型的な昭和のワンマン経営者のようでした。

全てにおいてブラックな経営者でして、
お金の為に生きていました。

ブラック経営でお金を稼ぐことが、
1番簡単なんです。

相手のことを人と思わずに、
怒っていれば良いのですから。

だからこそ、
ブラック企業が多いのも頷けます。

社員が、
「会社のために働いてます!」

それは、
「経営者(俺のため)に働いてる。」という意味です。

双方共にダサいと感じます。
自分の人生の8割を会社のために、
捧げるとは人生と時間の無駄使いしかありません。

何が無駄使いかと言いますと、
やる気のない奴隷を集めて、
仕事の楽しくない奴隷を集めて
仕事をしても、良い結果が生まれないということです。

「仕事が楽しくない奴隷」と「仕事が楽しい奴隷」

「会社のために働く奴隷」と「自分のために働く奴隷」

同じ給金(賃金)が発生するのでしたら、
後者のほうが遥かに繁栄する組織を作ることが出来ます。

そして、
奴隷解放宣言をすることができ、同じ仲間になれます。
ブラック企業からの卒業もできます。

結局誰が損をしているかという話ですが、
経営者が損をしているだけなんです。

繁栄できる組織を持っていながら、
繁栄できなくさせているのは経営者だけの問題です。

私はとてつもなくブラック企業でした。
しかし、お金を稼いでもその先には何もありませんでした。

仲間がいないため、
物事を達成しても1人で面白くありません。
恐怖で怯える日々が続くだけです。

仲間と協力して達成すると最高に楽です。
楽なのに効果が出てきます。売上も上がります。利益も残ります。

自分だけが楽しむことが面白くなくなりました。

僕だけハーマンミラーの20万円の椅子を購入して、
最初は座ろうと考えていました。

この椅子を購入したくて、
企業12年目。10年間は無休でずっと働いてきました。
そのご褒美としてやっと購入しようとしたものです。

しかし、
社長だけハーマンミラーであとの社員は1万円の椅子って、、、
傍から見たら滑稽すぎる。なにかおかしい。
社員の心の奥から見てもなにかおかしいでしょう。

椅子の座り心地も一緒に共有したほうが、
椅子を買った感動もみんなで共有できた方が楽しい。

映画を1人で見るより、
映画を友達と見たほうが面白い。という感じです。

仲間と共有したい。

私はこの4ヶ月間毎日ヨガに行き、
1時間身体と精神の修行を行っております。

そこで、鍼治療に行きだし、整体の会社もやり始めました。
整体にも鍼にもオンタイムに通い、身体の不調を治していきました。

私と同じ仕事をスタッフはしているので、
確実に同じ箇所を壊している予備軍です。

ですので、
社員にも鍼にオンタイムに行かせて、
私の経営している整体院は無料でオンタイムに通い放題にしました。

1番身近なスタッフが幸せになってくれることが、
私が1番幸せになることに気が付きました。

給料も30万円までは、
毎月1万円ずつ上がるように社員にはしております。

お金を1人で取っても、
あまりおもしろくないじゃないですか。

そういう風に、幸せを振りまいてあげると、
繁栄する企業に自然と近づいていくと感じています。

正直、仕事の内容はどんどん難しくなっていっています。
社員のレベルが上っているのでサービスも上がっております。

そして、私自身が仕事をしなくて良いので、
受注金額は下がって適正価格になっております。

弊社のサービスが上がると、
お客様の会社の繁栄する速度が上がります。

中を幸せにすれば、
結果的にお客様が幸せになり、会社が幸せになる。

1番近い人を幸せにすることは大切だとつくづく思います。

都市伝説のようなことを書きましたが、
これは全て実際に実行していることです。
何かの参考にして頂ければ幸いです。

■望月聡の近況はこのような事をいつも書いてます↓
 友達申請お待ちしております。
https://www.facebook.com/house0529

繁栄している弊社実績
https://www.web-f.net/ziseki.html

繁栄する内容だけを毎週読みたい方は、
下記よりメールアドレスを登録下さい。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTEvDpwmUIRnM

営利目的ではなくお送りさせて頂いております。

2017-06-21-15.48.59.jpg

2017年6月20日(火)
入社した同時期に始めた趣味

こんにちは!ホームページ制作Fの薬師寺です。

実はFに入社したと同時期に始めた趣味があり、バジルを育て始めていました!
1・2号は種から、3号は苗から育て始めたのですが、
少しずつでも着実に成長していくのがたまらなく愛おしいです。

ブログ用に撮らなきゃ...!とずっと意気込んでいたのですが
あっという間に当番が来てしまったので約3週間程前の写真でお許しください...
20170620.jpg
(名前の付け方が斬新すぎると友人によく言われるのですが気にしないでください!笑)

最初は家でいつでもおいしいピザが食べられたら最高じゃん!という
軽率な考えから始めましたが思っていた以上に道のりは長いようです...
とはいえ、植物なので毎日少しずつ目には見えなくても
愛情をかけただけ、着実に成長していっています。
以前撮った写真と比較するとよくわかります。
写真は1ヶ月半程前です。
20170620-2.jpg
(左が1号、右が2号です)

こんな風にバジルの成長過程を夜寝る前に見ていて、
入社した頃から私は成長できているのだろうか...と物思いにふける事が時たまあります。
考えすぎると眠れなくなり仕事に集中できない、という風に悪循環に陥ってしまいがちなので、
いや!きっと入社した頃より成長できているはずだ!と最終的には
ポジティブに決め込んで寝てしまいますが。

今、初めてやらせていただいていることがあります。
ひとつのものを数人で分担して行い、最後に私が全てまとめて整えるという一大任務なのですが、
何もかもが初めてな私は四苦八苦してしまいなかなか前に進むことができず
立ち止まってしまっている状態です。
強引に終わらせてしまえばすぐ終わるのかもしれませんが、
先輩方が考えて下さった文章や、書いて頂いたイラストがそれでは台無しになる...と
やっては消してやりなおす、を何度も繰り返しています。
今は四苦八苦していますが、最終的に七転八起したといえるよう、
やっつけ仕事にならないよう妥協せず、丁寧にやっていきます...!

植物とは違い、人間なので躓いてしまう事もあるかと思いますが
1度躓いても2度起き上がり成長していき、少しでも早く先輩方のように
多くのお客様に喜んでいただくことを目標に頑張ります。

大分も本格的に梅雨らしい天気になってきましたが
体調を崩しやすい時期にもなりましたので、くれぐれもご自愛ください。
それでは、今週も頑張っていきましょう!

2017年6月19日(月)
相手の言葉を引き出せるように

こんにちは、ホームページ制作Fの成松です。

最近、悩みだった腰痛も少しずつ良くなり、
以前ヨガの先生に「背中のこわばり」が原因でできていないかも、
と言われていた足上げのポーズもできるようになってきました。
家に帰って寝転がっている時も、背中のこわばりを前より感じなくなったし、
新しい椅子のお陰でコリが少しずつ取れてきた気がします。

ところで昨日、Fでホームページを作っている事務所の採用ページを作ることになり、
先輩である中園さんと一緒に、お客様の事務所に取材にいってきました。

Fのすぐ近くにある事務所なのですが、
今までは、Fに来たお客様と打ち合わせすることがほとんどだったので、
お客様の事務所に伺うのは初めてでした。

外観からして変わっている建物で、インターホンを鳴らした後ドキドキしていたのですが、
事務所の中はとっても明るく話しやすい雰囲気でした。

そのおかげか、緊張はあまりしていなかったのですが、
最初はどういった風にお客様の話を聞きだせばいいのか手探りで、
インタビュー用に準備していた質問を、ただ表面的に聞くだけになってしまいました。
お客様の答えも、質問に答えているだけの表面的なもので、
このままでは制作の際に絶対困る、まずい...と内心焦っていたところ、

中園さんがナイスなタイミングで、
「こういった理由で、こんなページを作りたいんですよ」と補足してくれました。

するとお客様も、
「こういった想いがある。ちょっと質問とは違うかもだけどこんなこともある...」
といった風に少しずつ深い話をしてくれるようになりました。

なるほど!と思って私も理由づけしながら聞いていくと、
お客様も考えやすく答えやすかったようで、
その流れで私も質問がしやすくなり、良い雰囲気で話を広げられました。

たぶん最初の状態のまま、ただ質問を続けていたら、話を広げる間もなくあっさり終わってしまい、
後からデザインを作る際に困っていただろうな...と思います。
聞き方ひとつで、お客様の想いをどれだけ引き出せるのか、全然違うと実感しました。

1回の取材でしたが、とても良い経験でした。
今後は、お客様の言葉を引き出せるようなヒアリング力を養っていきたいと思いました。

急にお客様相手となると、やっぱり難しいので、
日ごろから、自分が頭の中で考えていることを言葉にして伝える練習をしたほうがよいかもしれないです。


20170619-n.jpg


2017年6月16日(金)
WordPressにスライドを追加できるプラグイン

こんにちは。更新管理担当のオカベです。
自サイトにスライダーを組み込むのって中々手間ですよね。
私はjsとかcgiが得意じゃないのでメールフォームやスライドの設定は
出来るかな?!て挑戦してなんとかこなしている感じです・・勉強・・
WordPressだとプラグインで簡単に設定できるので紹介します!

Master Slider

プラグインの新規追加で"Master Slider"を検索しましょう。
170616.JPG これです。

有効化したらメニューに追加されるので開きましょう。
170616-2.JPG
左下の【+Create New Slider】をクリックすると、
完全新規orサンプルを選んでスライドの作成が出来ます。この時点で便利。
170616-4.JPG
【Add Slide】で写真を追加します。
170616-5.JPG
そのしたの設定(Fillmode)で写真のレイアウトなど決めることが出来ます!
170616-6.JPG
写真ごとにコメントも入れることが出来ます
170616-8.JPG
もしコメントを入れても表示されない場合は
170616-9.JPG 【Add new control】でSlide Infoを追加してみてください!

設定では名前、サイズ、スライドの表示方法など細かく設定が出来るのでほんとに楽です!
170616-7.JPG
あとは表示したい箇所にショートコードを設定したら完成です
170616-10.JPG
デフォルトですとコメントが左よりになるのでcss等で調整ができますのでカスタマイズしてみてください!

2017年6月15日(木)
自然と人の良さを見つけられる人

こんにちは、ホームページ制作Fのなかぞのです。
今日は16時頃から制作スタッフでひょうたん温泉様のビアガーデンにいくことになりました!
ビアガーデン一度行ってみたかったから楽しみです。何が飲めるかな・・・

昨日は高校の友人に1年ぶりに会ってきました。
しばらく会ってないと人見知りが発揮される私ですが、
だんだん戻ってきて楽しい時間を過ごすことができました。

その友人はほんっっといい子で、自分に対しての考えも他の人に対しての考えも大人というか
筋が通っていてその通りだということばかりでした。
1年ぶりなので私の最新情報も1年前のこと。
こういうことがあってたんだよというと、「よかったね~!!!!!」とすごく喜んでくれました。
あれからどうなったか気になってたんだよ~と心配してくれていたそうです。
頻繁に会っていたわけではないのに真剣に心配してくれていることを知って、
ああ、いい子だなと思ったポイント1でした。
そして、わたしはなかなか高校の友人と会わないので一部では
私は果たして元気なのかという話題があがったそうです(笑)

あと、他の友人のことについて話していて、
この人は不器用なとこがあるけどほんとは尽くすとてもいい人で
だからそういう部分を分かってくれる人と幸せになってほしい
と、いっていて本人では気づいてないところも熱弁していて
人の良いところ、そして悪いところも含めて気づける人なんだなと思ったいい子ポイント2。
良いところばかりだけど、悪いと思ったことはきちんと悪いと遠慮なく指摘する。
相手も「そうか・・」と自分を理解できたみたいと聞きました。
私もその話をきいてその人を見る目が変わりました。こんな良いやつだったんだ・・!!!!!って感じです。
私もその人の幸せを願ってます。(近況を報告してもらうようにしました笑)

逆もあって、悪いとこばかりみると嫌いになってしまうから、良いところもちゃんと見つける。
「みんなからはどちらかというと好まれていなかったけど、
私は相談とかも乗ってくれるし別に悪いヤツではない」
その人の全てを知ろうとして見つけた良いところだと思います。
独特な子がいても、その子なりの世界があるからそれを否定しないとか
知ろうとしなければ、悪いとこしか見えないのでもったいないんだなと聞いてて感じました。

他にもたくさんあったのですが話しすぎて記憶が飛び飛びです。
純粋にこんな人になりたいと終始思っていました。

でもなかなか難しいことだと思います。
学生のことから人と平等に仲良くしてきてそれぞれのいいところをちゃんと見て接している。
だからその後も長く付き合えていってるし、前よりも良い付き合いができている。
その子の周りには人がいっぱい集まる気がします。

私がこういう子になれるというのは恐らくしばらくは無理でしょう。
その力と余裕がまだ足りていないはずです。
知ろうという気持ち、自分のことのように喜び、その人のためを思って叱る
3つ目が一番難しいですね。
でもできるようになれば、結果信頼へと繋がって行くと思うので
嫌われるから言わないという気持ちを少しずつ変えていこうと思います。
そして、仕事にも繋げていけたらと思います。

梅雨だからなのかなんなのか、どよんと落ち込んだ気分も
友人と会って良い人柄に触れられたなというところで
気持ちが少し軽くなりました。

友人と会うっていいですね、もっと色んな人と会おう・・・

あ!そして、その子の結婚式の写真を頼まれました。
私がいとこの結婚式の写真をあげているのを見て
撮ってもらいたいと思ってくれたそうです。
カメラマンさんもいるだろうけど、きっと作り笑いだから
話しているところとか友達だから素の自分が出せるから
そういうところをたくさん撮って欲しいと言われました。

すっごく嬉しかったです。
仕事にしているわけでもなく、ただ趣味でしているカメラ。
素敵だと思ってくれて、必要としてくれたことにやってきてよかったなと。
結婚式すごく楽しみです(*^^*)

今週末は私の大好きな紫陽花を見に行くので2年前くらいの紫陽花を。
170615.jpg



2017年6月15日(木)
なぜ繁栄するのだろうか-繁栄する会議


いつも大変お世話になっております。
ホームページ制作F望月聡です。

本日は繁栄していくためにの仕組みを伝えたいと思います。

なぜ繁栄するのでしょうか。

自分に甘い経営者とはどのくらい多いでしょうか。
まず経営者は怒られません。
相談できる人もいません。
人と会えば景気が悪いと同調する習性があります。 

おたくもですよね。
私もサッパリです。景気悪いですよねぇ。

そして、妥協してブレていきます。

そもそも繁栄している方はそういう話しせず、
景気がいいとか悪いとかではなく、
どうすればもっと良い人になれるかなぁ。と考えています。

更に身もない自己啓発の人とも会わず、
そういう方と会い成功している自分の自慢をするなら
家で読書をしていた方が楽と考えます。

素直で誠実で人の話をよく聞く。

豊かな人は結構友達が少ないと感じます。

では、どうすれば繁栄していくのでしょうか。
それは、決めた事がブレなければ良いと考えます。

弊社のお客様で凄い仕事はできるが、
とてつもないズボラな経営者がいました。
その人にしっかりしてくださいと言っても
全く聞かずにメールは遅い。電話は出ない。太っている。

これが自分の個性だと言います。

「俺はそのくらいがちょうど良いと考えている。」
「個性がなくなるでしょ。」といつも言ってました。

私はこの考え方を変えたくて、
弊社で作成したホームページでは仕事がデキル。
魅力のある人として嘘をつかずに自然な形で再現しました。

すると、
お客様からの反応が凄く変わりました。

こんなに凄い人だったんですか、
もっと依頼したいです。相談したいです。

お客様からの信頼が増えて、
もっともっと楽に稼げるようになりました。

そこで
「ズボラの経営者は気が付きました。」

お客様からの信頼をもっと得れば
もっともっと楽に自由に恐れなく経営できる。

ホームページの自分に負けないように、
人格が正しく変わってきました。

「今のお客様の期待に応えたい。信頼をつかみたい。」

すると、メールも返信する。電話の対応も良くなる。
ダイエットも成功していきました。

ホームページを作る上でまんまと私の罠にハマった形です。

誰からも怒られない経営者が
ホームページと約束をしたからこそ、

ホームページの自分に負けてられない。
ブレないようにしていかなければいけないと指標が出来ました。

ホームページは自分の道標となります。
ブレない経営ができるようになります。

どんな経営者でもブレなければ絶対に良い方向に行き繁栄していきます。

新しく参入した整体会社は経営に私が入っただけで、
毎日満員で予約が今週も満員となりました。
過去最高売上を1ヶ月支援しただけで達成しました。

繁栄する会社の法則は全て一緒です。
一緒だからこそ、ホームページも全て結果が出せるようになっております。

整体会社はまだホームページは変更していません。
営業も一切しておりません。
中の仕組みと人のやる気の仕組みをブレないように変えただけです。

弊社では打合せをしただけで、
ホームページを持つ前から売れるようになっていきます。

ブレなければお客様はいつでも親切にすれば応えてくれます。

繁栄することにブレないようにすれば、
必ず良い方向に行きます。
日々ブレないようにしていきましょう。

参考にして頂けると幸いです。

繁栄する企業を作るを念頭に置き、
より良いページを作成しております。

弊社実績を久しぶりに更新しました。
https://www.web-f.net/ziseki.html

先週お送りしたIT補助金も多くの企業様から申請を頂いております。

今後とも長いお付き合いをお願いします。

2017-06-13-15.21.36.jpg

2017年6月14日(水)
自分の欠点を認めて、変わっていく。

今日の午前中まで、もう会社を辞めてしまおうか・・・
と真剣に悩んでいた、ホームページ制作Fのふるしょうです。

2.3週間前に、私が担当していた仕事が没になりました。
制作部を招集し、どうして私の仕事が没になったのかを何時間もかけて話し合いました。

私は、私なりに精一杯頑張っていたつもりでした。
先輩は、「私の教え方が悪かった。私の説明不足でゴメンね。」などと、フォローしてくださり
「新人の育て方が悪い」という結論で、その場は終結しました。

しかし、その後も何度も私の担当した仕事が没になり、
社長から、「新人の育て方が悪いのか、ふるしょうが悪いのか」と、尋ねられました。
先輩は、「僕が悪いです。」とおっしゃってくれましたが、本当は違いました。

その後、私だけ残るように言われ、社長と話しました。

社長:「何でできないの?」

古庄:「明らかに私が悪いのは分かるのですが、何でできないのかは分かりません。」

社長:「この会社の把握は出来ているのか?」

古庄:「把握はしてます。」

社長:「把握しているのに、なぜこの部分を入れなかった?」

古庄:「重要なところだと分かってはいましたが、入れなくてもいいかと判断しました。」

社長:「お前は、デザインすることに妥協してる。

    このまま、妥協した仕事をするなら会社を辞めろ!

と、私に言い放ち、自分の仕事へ対する姿勢を考えなおす時間をくれました。

没になったのは全部私の仕事で、私が最後まで責任をもってやらなければいけない仕事でした。

それを、結局は新人だからできないという理由で途中から投げ出して
先輩に責任を全部押し付けていました。

どうせ自分が作ってもいいものはできないんだから
時間内で出来るものを作って、後は先輩に何とかしてもらおうという
甘えが前面に出てしまい、妥協がひしひしと伝わる最低のデザインとなりました。

入社当初から、妥協はするな。
自由に自分の持ってる感性を使ってデザインしろと言われていたのにも関わらず
とにかく進捗が遅れているから早くこの仕事を終わらせたい。
先輩がこうした方がいいんじゃない?と言ったからこう変えておこう。
先輩がいいんじゃないですかと言ってくれたからいいものなんだ。
などと、色々な言い訳を重ねて、デザインに妥協して、仕事を進めてしまっていました。

私だけが出来ていない。
どうして私だけできないのだろう。
なんでこんなに理解できないのだろう。
と、不安ばかり大きくなって

やらなければ・・・分からなくても進めなくては・・・!、と

出来もしないのに焦って前に進もうとしていました。

そして、結局入社した時から1歩も前には進めていませんでした。

その焦りの気持ちと、自分のデザインに自信が持てないことが重なって
デザインの妥協に繋がりました。

そのことを何週間もかけて社長は気づかせようとしてくれていましたが
自分では気づくことができず、とうとう言ってくれました。

新人なんだから、できないのが当たり前。
時間がかかって当たり前。
無理して他力本願で進んでも結局は出来てないまま
時間だけが過ぎていって、成長はできない。
遠回りしてもいい、脱線してもいい、
その時は周りのみんなが本当の道に引き戻してくれるから。
自分なりに進んでみて違ったら引き返せばいい。
ただ、それだけ。間違っても何度だってやり直せばいいんだから。

と、今日のお昼に声をかけてくださいました。

そろそろ入社から2ヶ月が経とうとしていますが
今日、スタート地点にやっと立てた気分です。

入社当初も、スタート地点に立った!やったー!
と、思っていたのですが、いつの間にか迷子になって
またスタート地点に戻ってきてしまいました。

今日のお昼に社長が声をかけてくれていなかったら
もう明日から会社に行かなくなっていたかもしれません。

そして、明日の「みんなでひょうたん温泉でリフレッシュしようの会」
にも参加できなくなっていたかも・・・。(笑)

まだ、新人なんだからできないのは当たり前
出来ないことを認めて、素直になって先輩たちに教わる。

理解できていないのに、曖昧に
分かりました!頑張ります!と返事をするのではなく
ちゃんと理解できるまでとことん教えてもらう。

分からないことを恥ずかしがったり、遠慮したりせずに
とことん教えてもらうことを習慣づけて

今までの自分の欠点を変えていかなければと思いました。

誰もが生まれてから欠点を持っていて
その欠点を人生の中で改善していく。

欠点を分かっていながらそのまま放置していれば
ずっと自分は苦しいけど、気が付いたのならそこから変えていける。
変えていった方が自分も楽になるし、周りからも好かれるようになる。

まず、自分の欠点を認め、
少しずつでも改善していこうと思います。(これも、社長に教えてもらいました。)


スタート地点と言えば、先週うめを見つけてうめジュースを作ろうと購入しました。

20170614.jpg

が、なかなかつくることに踏み出せず、冷凍庫に眠らせておりました。
しかし、早くつくらなければ飲める日にちがどんどん伸びてしまうと
つい先日やっと重たい腰をあげてつくりました。

つくると言っても、うめと砂糖を交互に入れて酢をぶっかけるだけなのですが、
これでやっと来月にはおいしいうめジュースが飲める!(はず・・・)

1ヶ月後がとても楽しみです。
発酵したり、腐らせたりしないように気を付けながら
大事に大事に毎日まぜまぜしながら熟成させていこうと思います。

ちなみに前回のしそジュースは大成功しました!が、
常温保存をしていたらカビが発生してしまいました。

やはり、冷蔵庫保存をしなくてはいけないのか・・・
もっと大きい冷蔵庫を買っておけばよかったかなと
後悔している今日この頃です。

2017年6月13日(火)
教訓の積み重ねで会社はもっともっと良くなる

こんにちは。ホームページ制作Fの小島です。


最近は仕事で上手く行かなかったことや、反省など文章を書く機会が多くありました。
なぜ上手く行かなかったのか?失敗したのか?
その原因を考え文章として落とし込むことで、同じ失敗を繰り返さないようになります。


なぜそうなってしまったのか原因を考えないと、
漠然とした「なぜ・・」が残ったまま、
また同じ失敗を繰り返してしまいます。


原因を振り返り文章にしていくことは時間はかかりますが、
後々のことを考えるととても建設的です。


今回私は教えること伝えることが下手で新人さんに迷惑をかけてしまいました。


今までも教えることが下手だなあと自覚はありましたが、
なぜ下手なのかを認識(言語化)できていませんでした。


ただ漠然とした苦手意識を持っていただけです。


反省文を通して、なぜ下手なのかを分析するきっかけを会社に作ってもらったことで、
時間はかかりましたが、自分の中で原因を明確にすることができました。


▽▽反省文はこちら▽▽

教える伝えるのが下手な理由と反省

今回お客様アンケートを新人さんにお願いし、
何度も見せてもらい修正もしてもらったのに、
お客様らしさが出てないものになっていました。

そうなってしまった原因を考えていくと、
一つは最初に感じた違和感を曖昧にしてしまったことがありました。

それは今までのアンケートでは出していなかったことでしたので、
それに対する違和感なのか、
企業としてのアンケートとしての軽さに対する違和感なのか
はっきりと考えなかったところがありました。

その違和感を後回しにしてしまったことで、
お客様らしさを引き出すアンケートが出来なかったのかなと思います。

もう一つは、企業の仕事に対してお客様に本当に聞きたいことは何なのか、
それを深く考えることができなかったことです。

今回で言うと、
実際にどのくらいコストカットできたのか?
どのくらい手間の時間を削減できたのか?
という部分です。

実際の数値を出したり書いてもらうのは難しいと思い、
選択式にしたのも悪かったところです。

どうしたら書いてもらえるのか、書きやすいのか、
どう質問したら知りたい声をもらえるのか、
そこをもっと考えるべきでした。


良い制作物にしていくために上手く教える伝えるためにどうしたら良いのか

良いか悪いかの判断基準を明確に持つこと、
最初に感じた感性や違和感を曖昧にしないことです。

最初に感じたことをぶらさずに、
何が悪いのかどうしたら良いのかを考え伝えることが大切だと思います。
ここができていなかったことが自分自身が教えるのが下手な理由です。

自分が制作するときには考える時間がたくさんあります。
なので本当に伝えたいものを表現するまで深く考えることができます。

ただ、他のスタッフから制作物を見せてもらい、
アドバイスなどをする場合はそんなに考えを深める時間がありません。

なので感覚というか感性を大事にしてアドバイスするか、
一旦考える時間をもらってアドバイスをまとめるかした方が良いと思います。

新人さんは初めてのことが多いので、
先輩の教え方や伝え方が悪いと新人さんに迷惑がかかります。
今回はそれを痛感しました。

具体的な指示やアドバイスだけではなく、
どういう風に考え制作していけば良いのか、
どこに気をつければ良いのか、
お客様の声アンケートであればそれを作る意味や必要性など、
しっかりと伝える必要があります。

考え方や制作のコツが分かれば良い制作物は出来上がってくると思います。

-----ここまで-----


Fでは何か問題が起きた時に、
その原因を考え今後どうしたら良いのかを社員全員で共有する仕組みがあります。


社員それぞれが体験した教訓を積み重ねているイメージです。


これがあると今の社員はもちろんですが、
これから入社してくる新人さんがより働きやすい環境ができてきます。


失敗して苦しむことも少なくなります。
辛い思いをせずに会社を辞めるという葛藤もせずにすむかもしれません。
先が見えずにどうしたら良いのか分からなくなることは本当に辛いです。


遠回りをしなくなるというか、
先輩が悩み苦しんだことを新人さんが繰り返さずにすむというか、
もっともっと良い職場にしていけることが今回の反省文で学べました。


問題が起きた時に曖昧にすることは簡単ですが、
それではまた不幸なことを繰り返してしまいます。


現実をしっかりと認識すること、原因をはっきりさせること、
それを踏まえて今後どうしたら良いのかを決めること、
それを文章に残して共有すること、
これを続ければおのずとすごく良い会社になっていくのではないかと思いました。


いろいろと考えさせられる一週間でした。


170613_hansei.jpg

2017年6月12日(月)
何事も限度を越えない事が大切

 

こんにちは制作のしもかわです。

先々週から、ホールケーキを8つ作りました。

つくらなきゃ!つくらなきゃ!とやってきましたが

なんでこんなに作ってるんだろう・・・と途中で我に返りました。


何事にも、限度と言うものがありますよね。


内、失敗が3ホールありましたが

他の5つは何とか成功して人に渡すことが出来ました。

写真はいっぱい作ったケーキの一つ、サン・セバスチャンです!


170612-2.jpg


汚い切り口ですが・・・


1年間で作るケーキ量を優に超えてしまったので

今年はもう作らなくてもいいかな~と思っていたのですが

新たにリクエストを受けたので、

ぼちぼち頑張って作っていこうと思います。


一番の問題は、失敗もしくは余ったケーキを

処理しなければいけない事ですが・・・笑


さて、これまた先々週頃から

お仕事ではなかなかその日するべき仕事を進めることが出来ず

つまみ食い程度に作業をする毎日が続いています。


つまみ食い程度にしかデザインをしていないものだから

当然入り込み度が弱くなりますし、

集中力も続かず、進捗も遅れる・・・

という、もう心は火車のようだ!と言う感じです。

ケーキの量だけでなく、こちらも限度のようです。


心に余裕をもって仕事をやれと言われるのですが

単細胞なのでなかなか頭の切り替えが上手くいかずに

仕事やプライベートに支障が出てしまいました。

肌荒れだけは避けたかったのですが・・・無念。

とても辛く、悲しいです。。


以前丸井がブログにあげていたように

マルチタスクがいかに私には合わず、

効率が良くなるどころか悪くなるばかり

と言う事を実感させられました。


可能な限りシングルタスクでいきたいものです。


と思ったので、今日の午前は久しぶりに

デザインに集中できる時間を確保して取り組みました。

感想としては「お、なんだか今日デザインしてる!」という気分になりました。


タスク管理を頑張ろうとしてる身としては、

やっぱり1つの作業に集中する時間を持てて、

適度な休憩も怠らないことが

一番の作業効率のいい仕事且つ、

疲れを溜めにくい方法なんだろうなと感じました。


今日はこのブログを投稿し終えたら、

メールの整理やタスクの見直しをして、

またデザインの時間を確保して、作業に戻ります。


常に目の前を飛び交う羽虫と戦いながら

何とか集中力を切らさずに、週の初めの月曜日

滑って転がり落ちない様に、上手くスタートダッシュを切りたいと思います!!


 


2017年6月 9日(金)
目の前のことに集中する

こんにちは。
ホームページ制作Fの植木です。
今日で入社してちょうど三ヶ月経ちました。
いつも思うことですが、あっという間に日々が過ぎています。
入社してすごく苦手意識を持っていた文章作成ですが、この頃はスピードが大分速くなってきました。
時間はかかるのですが、ぴたっと止まる時間より、色々考えて、その中から選ぶ時間が増えてきました。
私にとっては大いに進歩です。
そして、デザインに関しても少しずつ、「こんなのはどうかな・・」と思えるようになってきました。
そして、それがはまった時に喜びを感じます。
まだまだ、う~~んと悩む時間が多いですが、もっとこのハマル瞬間が増えたら幸せだろうなと思います。

心を開くと色々うまくいくのかもしれません。
私は写真を撮る仕事をしていたとき、心がどんよりしていると、写真もすごくつまらないものになることを知ってから、
緊張でどうしようもない時に、わざと馬鹿になって冗談を言ったり、
無理してでも笑顔になろうとしていました。
そうすると、目の前の物のいいところが沢山発見できて、
あれも撮りたいこれも撮りたい!と、心をいっぱい込めて撮影できていたことを思い出します。

デザインに関しても、「どうしたらいいんだろう・・!」と思いながら時間が過ぎてしまうとき、
心を開くように意識してみたいです。
ちょっと、パソコンの前で、きつい光景かもしれないから、さすがにへらへらするのはやめて、
心の中で笑ってみようと思いました。
うまくいくかは分からないですが、自分なりの方法をこれから色々探っていきたいと思っています。

そして少し前にみんなで集まって話をしたときに、どうしたら気持ちが楽にできるのか、
苦しいのを耐え忍んで働く時代じゃないという言葉に、私に足りない部分だと反省しました。
気が付くと息をつめて耐えているような気持ちで、余裕がなくなってるときがたまにあります。
それも、自分で勝手に追い詰めているようなことがあって反省します。
不用意に自分が辛くなるようなことは意識的にやめていこうと思います。
こういう考え方は、よく仏教哲学の本に書いてあると思います。
私の場合、不確かな将来のことを色々と案じて不安が募ってしまい、
色々考えをめぐらせて時間を使い、結局何も得ることもなく、
肝心の目の前のことに心が開けていないことがあると思います、仕事でもそれ以外でも。
だからそういう妄想はやめて、目の前のことに集中して、心を込めていこうと思います。
幸いなことに、最高な椅子も頂いて、集中できる環境がここまで整っている会社はどこを見てもないと思います。
感謝しています。あとは自分の心。
来週から、肝に銘じてやっていきます!

写真はやわらかい心のイメージです。
021_6339.JPG

2017年6月 8日(木)
助成金の申請と新しい実績の紹介と断食の思考

いつもお読み頂きありがとうございます。ホームページ制作Fの望月聡です。

繁栄する企業を作るを念頭に置き、
より良いページを作成し続けております。

弊社実績を久しぶりに更新しました。
https://www.web-f.net/ziseki.html

制作したお客様はより繁栄する良い方向になっておりますので、
参考にして頂き御社に当てはまる部分を真似して頂けると幸いです。

ホームページ制作費用の3分に2がでるようになっており、
6月末までのIT導入補助金は弊社で多くのことで使用する事ができます。

・スマホサイトの制作(60~90万円)
・求人PCサイトの制作(30~120万円)
・既存PCサイトのリニューアル (40~180万円)
・既存サイトのバージョンアップ(40~180万円)
・新規PCホームページ制作   (40~180万円)

企業様・個人様どちらでも大丈夫です。
この機会に申請をして頂きホームページの費用を軽減して頂けると幸いです。

補助金申請必要書類ダウンロード
申請する場合はこちらを全て埋めて弊社に送付お願いします。 → http://web-f.net/IThojokin.zip
IT補助金の概要はこちらです。https://www.it-hojo.jp/

弊社での申請書類の申請作業がありますので、
1回目の資料提出は遅くとも6/23(金)までにお願いいたします。

今週は半年ぶりに3日間
断食をして気がついた事を伝えて行きます。

断食をすればするほど、
脳は軽くなっていきます。

いかに現代の食べ物が、
脳と身体に対して悪い影響を与えているのか。

断食をしていくとわかっていきます。

断食をして脳が軽くなってくると、
足を引っ張っているものが明確になってきます。

頭・心・魂・身体
全て一緒に進んでいかなければ、
その場で足踏みをしている状態になります。

私の今の場合は、頭は軽くなった
しかし、身体がついて来ていませんでした。
(身体と脳は一緒に進まないと心が病んでしまいます。)

そこで呼吸が大切と思い
ヨガを平日1時間3ヶ月ほど毎日したのですが、何も変わりませんでした。

呼吸法を深く呼吸できるようになりたい。

呼吸さえできれば、
肝の太い男になり、考え方も落ち着くと考えていたのですが、
深く呼吸をできるようには、ヨガをしてもなりませんでした。

(色々なポーズを取るため体感は鍛えられました)

しかし、私にとっては呼吸を深くする事が問題でした。
座禅。ヨガ。気功。様々な呼吸法を勉強し続けました。
呼吸の本はアマゾンで出ているもの全て買いました。

しかし、一向に深く呼吸ができない。

どうすればと悩んでいたのですが、
本日凄い呼吸が出来るようになりました。

それは、鍼治療をした後からです。
背中の筋肉と胸の筋肉を針で柔らかくしてもらいました。

すると吸っても肺のほうが
吸い足りない状態となり呼吸が自然と深くなりました。

ヨガをやっても呼吸が乱れません。
きつい姿勢でも息を止めずに動けます。

今までは何だったんだろうか。と思うほどです。

深く呼吸をするための筋肉が単純に、
凝り固まって呼吸の邪魔をしてました。

呼吸ができるようになって思うことは、
頭は先に進んでいるけれど、
やはり身体がついてきていないという事を実感しました。

呼吸ができるようになり、
新しい思考が生まれてきました。

心と身体と魂と精神は、
一緒に登らなければ登れないことがあるとまた気が付きました。

呼吸を整えると冷静な判断ができやすくなりますので、
呼吸を阻害している背中と胸の筋肉を
針で緩めることは身体も心も楽になる事だと気が付きました。

そして、筋肉が硬いままヨガをしても、
座禅をしても意味がないという事にも気が付きました。

身体がやはり一番大切ですので、
なにかの参考にして頂けると幸いです。

■社内で落ちこぼれを発見したときの対処法です。
https://www.web-f.net/2017/06/post-35557.html

弊社ではいつもルールを作って対処して、
再発をしないようにしております。

身も心も繁栄する企業に一緒になっていきましょう。

弊社実績一覧
https://www.web-f.net/ziseki.html

今後とも長いお付き合いをお願いします。

2017-06-08 08.48.25.jpg

2017年6月 8日(木)
新人さんの指示の仕方

いつもお読み頂きありございます。ホームページ制作F望月聡です。

昨日は新人さんが落ちこぼれになっていたので、
席替えをして仕組みを一新しました。
一新するときには私たちは
必ず社内の仕組みマニュアルを更新します。
ルールを作ることで、同じミスが減っていきます。
参考にして頂けると幸いです。

新人さんの指示の仕方
・新人さんへ指示をする際の注意点
新人さんへの教え方、仕事の振り方が悪く、とても辛い思いをさせてしまいました。

社長から名刺作成の指示を頂いたのですが、
深く考えることをせずに、ただ情報を少し追加する程度という判断をしてしまい、
新人さんにそのまま振ってしまいました。

本来なら、Fのリニューアルサイトと、
名刺との表現のギャップに気付かないといけませんでした。

今まで、何度も言われてきたことなのですが、
しっかりと考えることができておらず、本当に申し訳ないです。
新人さんが育たないと、会社として機能することが出来なくなります。

今回の原因としては、
・与えられた仕事に対して、深く考えずにそのまま仕事を振ってしまった。
・責任者(新人さんの教育担当)がハッキリしていなかったため、責任が新人さんに集中していた。
・ページを作る目的とか全体像をしっかりと説明できていなかった
・細かいところまでデザインを見てあげれてなく修正回数が増えてしまった
という所にあると思います。

対策として、考えたものを以下に古庄さんが書いてくれました。
20170607 小島花宮

1.なぜそのデザインをするのかを考えて共有する。
新人さんは、デザインをしたことがないので先輩方がわかっていることをすべて理解することは困難です。
ただの修正でもデザインをすることには変わりないので、作る目的(なぜ修正が必要なのかなど)を共有して
どういう風にしていきたいのか新人さんが理解できるまで全体像を共有していきましょう。
そのためには、先輩もしっかり把握しておく必要があるので、自分の把握がしっかりできてから伝えるようにしましょう。
漠然と、適当に差し替えてください。文字を変更してください。色を変えてください。では、新人さんは
ただ変えればいいんだ。変えるだけならデザインなんて考えなくていいんだと思ってしまいます。
そういう風にして出来上がったデザインは全部没になりますので、きちんと新人さんにも
伝わるように指示してあげてください。
新人さんも分からないことは理解できるまで聞くようにしましょう。
最初は分からないことがわからないという状況もあると思います。
分からないことが出てきたらその都度聞くようにしましょう。

2.新人さんには、指導者をつけ、指導者は新人さんのデザインを責任もって確認する。
新人さんは、自分一人ではデザインを完成させることはできません。
分からないことは指導者に積極的に聞くようにしましょう。
指導者は、聞かれたら自分がデザインしているものだと思って責任もってアドバイスをしてあげましょう。
自分が出しても恥ずかしくないデザインを一緒に作ってあげてください。
新人さんだから、自分の仕事じゃないからと無責任にならないでください。
新人さんが気が付かない細かい所まで見てあげましょう。
もし、指導者にここを変更したほうがいいと言われてなぜと疑問を持ったらその理由を聞きましょう。
自分がそういう風にデザインした理由も伝えられれば伝えてみましょう。
新しい学びを深めることができるかもしれません。

3.新人さんは考えて煮詰まったら指導者にアドバイスをもらう。
自分で考える力を伸ばすのも重要なので、できることろまでは自分の力でやりましょう。
でも、自分ではこれ以上どうしたらいいのかわからないと感じたら遠慮せず指導者に聞きましょう。
指導者は、それをちゃんと聞いてあげてアドバイスをしてあげましょう。
全てを教えるのではなく、その人なら考えて解決できる時は、もう少し考えてみてと言ってもいいでしょう。
1人1人にあった指導をしてあげましょう。
指導者は、新人さんをほったらかしにせず、11:50~と16:50~の10分会議をうまく使って
今の進捗状況などを確認してあげましょう。アドバイスできることがあればしてあげましょう。

4.最終確認は、担当者に指示をあおぎましょう。
新人さんがする仕事は、ほとんど先輩方の補佐の仕事になります。
担当者が作っているセカンドページ・バナー・SEOなどが主になります。
最初にラフを作成しますが、このラフをきちんと作って担当者にOKをもらいましょう。
ラフからデザインにすると少しずつ変化していってしまいますが、ラフは重要なので
しっかり作って担当者に見てもらいましょう。
ラフの責任は、ラフを確認した担当者にあります。責任をもって細かい所まで見てあげましょう。

新人さんからデザインを見て欲しいと頼まれることは先輩にとって、とてもありがたいことです。
感謝の気持ちを常に持ち、しっかり親身になっていいデザインになるようアドバイスしていきましょう。

のちに、新人さんが育てば先輩の仕事をまかせられるようになり、
先輩はその時間を使ってさらに新しい仕事に挑戦できるようになります。
しっかり新人さんに仕事の仕方を伝えて確実に育てていきましょう。

・新人さんのデザインを確認する過程
1.新人さんがラフを書く(どんな小さなページでも書きましょう。)
2.新人さんの書いたラフを担当者が見る。(細かいところまで責任をもって見ましょう。)
3.OKが出たラフを見ながらデザインをしていく。(煮詰まったらその都度指導者にアドバイスをもらいましょう。)
4.出来上がったら指導者に一度見てもらう。(自分のデザインだと思って責任もって細かい所まで確認しましょう。)
5.指導者のOKが出たら担当者に一緒に見せに行く。(新人さん・指導者・担当者の3人で確認しましょう。)
6.完成したら、社長に見せに行く。

20170607 古庄追記


新卒の人でも、この業界で経験のある人でも、Fに入ればみんな新人さんです。
右も左も何もわからない状態です。
そこで、頼れるのが先にFに入った先輩達。
先輩は的確な指示を新人さんにしないといけません。

的確な指示をするためには、物事をちゃんと理解し、うまく伝えなければなりません。
自分のした事のない作業、理解が浅い作業は必ず社長か分かる人に確認をしましょう。
曖昧なままでは、意図は伝わらず方向性がズレていってしまいます。

まずは、相手のレベルを考え、どこまで準備をして仕事をお願いするのか考えます。
入ったばかりの人には事細かに説明をし、2,3ヶ月経っている人はある程度任せてお願いします。
どちらにしても、何をしてもらうかの大まなか全体図は示しましょう。
ゴールがわからずに闇雲に進めるのは、終わりが見えずツライ作業になります。
デザインの確認などで自分一人では判断がつかない場合、他の人の力をかりましょう。

新人さんは、先輩の指示こそ正解だと思っているので、
間違った指示を続けてしまうと、やり直す羽目になってしまいます。
終わったと思う作業をやり直すのは、体力をかなり浪費します。
先輩が悪いことでも、新人さんは罪悪感を感じてしまうので、
お互いの信頼関係のためにも、言葉に責任を持ちましょう。

また、新人さんは遠慮をしてしまって自分から聞くことが出来ない場合があります。
ふりっぱなしにせず、最初のうちは積極的に声を掛け状況を確認しましょう。
進んでいるなら良し、進んでいなければ一緒に考えてヒントを出して上げたりしてください。

自分が新人だった頃、先輩が何をしてくれたか、
どういう指示をしてくれたか、こういう事に気をつかってほしかったなど
良い悪い関係なしに思い出し、自分の思い描く理想の先輩像を目指しましょう!


・割り込みの仕事をお願いする場合
新人さんに割り込みの仕事を入れたい時には、
基本的に進捗担当(小島くん、丸井さん)両方に相談をしてからにしましょう。

今回、私の進捗を管理してくれている方にしか伝えておらず、
2人で判断してもらう環境を作っていませんでした。
ちゃんと伝えていたら未然に防げた事だったかもしれません。
新人さんに振らなくて良い仕事を振ってしまって無駄な時間を作ってしまったので、
振る立場としてもっと責任感を持たないと行けないと感じました。


・新人さんの成果物の確認
新人さんの成果物の確認は、指示者ではなく基本的に新人さん担当がします。
(いまだったら 薬師寺さん←中園さん 植木さん←下川さん)
新人さん担当のOKがでたら、指示者に聞くような流れでお願いします。

20170329 花宮追記

2017-06-07 19.17.59.jpg

2017年6月 7日(水)
シングルタスクでブレないタスク管理をする

こんにちは、ホームページ制作Fのまるいです。

Fのブログにもたびたび登場している
社内ヨガ、ですが
なんと!だんだん楽しくなってきました!
普段運動という運動もしておらず、体も硬い私は、
始めのうちは何のポーズをとっても、体が硬いがゆえの可動域的な問題で
「えっ、どうしよう、きつい...。」という感想ばかりだったのですが
この頃はレッスン中じんわりとかく汗や、終わったあとのスッキリとした感覚が気持ちよく
体のどの部位が使えていないのかなども分かってきて、自分の体への理解も深まったと言いますか
とても面白いです!

密かに次回のレッスンも楽しみにしています...。
17553665_1463809647016450_7251674761036175341_n.jpg

今日は、タスク管理の考え方について
改めて自分の中に落とし込めたことがあったので、
そのことについてブログを書きたい、と思います。

この頃、仕事が物理的に手一杯になってしまい
精神的にも気持ちがそわそわとして落ち着かず、
焦りの気持ちで心が支配されてしまう、
という、悶々と悩む日々を送っていました。

その日中に絶対にやらなければといけないことを
こなすのに精一杯で、本当にやりたいところまでたどり着けずに終わり
気付けば日ばかりが過ぎている。

休みの日もずっと仕事のことを考えてしまい...。
けれど、そうすると休みのはずなのにものすごく疲れて
なんて過ごし方をしてしまったんだろう...、と後悔する。

こんな時は原因を突き止め、解決法を導き出して、
気持ちの切り替えを行わねば、と
何故、こんな状況になっているのかと自分なりに整理をしました。

すると同列で優先しないといけないことが複数あり、
それぞれに優先しなければならない理由があり
そのどれもを切ることが出来ずにいた自分に
気付きました。

人はマルチタスクで動こうとすると
脳に悪影響を及ぼし、逆に効率が落ちていくんだそうです。

まさに、私はマルチタスクでこなさなければと
『どうすれば同時進行でできるのか』という間違えた考え方で
動いてしまっていたようでした。
はと気づいた日に、進捗管理を担当してくれているスタッフに
進捗調整の相談をして、調整も行ってもらい
1つずつこなしていくようにしました。
すると、焦りの気持ちでバタバタとしていた時よりも
目の前の物事に打ち込めている、と感じました。

上手くいっていない時には、必ず何か理由があるのだ、と思います。
例えば、自分自身が、周囲の環境が、どこかで何かがズレているから
上手くいかない。
上手くいかないことがあったときには
現状をズルズルと過ごすでもなく、
起こってしまったことを引きずるでもなく
原因や理由を探して、これからどうしていくのかを考えて
切り替えを行うことが大切なのだと改めて認識ができました。

まだまだ落ち着いていない部分もありますが、一つひとつを
確実に終わらせていくというシングルタスクの考え方を大切にして
ブレないタスク管理を行っていきたいと思います!

2017年6月 6日(火)
気持ちも大切に

こんにちは、ホームページ制作Fの足立です。

先週のことですが、初めてお客様のもとへ直接取材兼、
理解を深めるための体験にうかがわせていただくという機会を頂きました。
始めは、「ホームページを制作させて頂くためにも沢山写真や気づいたこと、
制作に必要な情報をもって帰らないと」と仕事へのギラギラした
やる気ばかりだったのですが、
帰る頃には、「もう帰らないといけないのか...」と
すっかりただのファンになってしまっていました。

これまでは、文章や写真、メールや電話越しでしか感じていなかったお客様と
実際に直接向き合って知っていくことで、
「お客様のために、いいホームページを制作したい」という気持ちを
よりしっかりと確認することができました。

20170606.jpg

そうやって意気込んでいる中で、
私は最近、本当にようやくではあるのですが、自分で一からデザインを制作する
という作業で、あまり出だしに悩まないようになってきました。

セカンドページや既存のページからのリニューアルなどなら、元のデザインに合わせて
制作を行っていけばいいのですが、全くのまっさらな状態から制作をするというとき、
私にとって自分のもっているものから新しいデザインをつくる、ということは
とても難しく時間のかかってしまう作業でした。

今はむしろ、自分はこう作りたい!という気持ちでデザインを進めていくことが
多くなってきています。
それが楽しいかどうかというと、もちろん自分目線だけのものになってはいけないので
インプットすることや考えること、試行錯誤することはとても大変なのですが、
今は電話やメールでお客様とやりとりをすることが随分増えてきて、
よりお客様のために自分ができることを、という気持ちで対応や制作を
するようになったような気がします。

私はもともと、「誰かのためにものづくりがしたい」という理由で
この業界に飛び込んできました。
まだまだ経験は浅いですが、少しずつ「誰かのためのものづくり」ができてきていると
実感できるようになってきて、少しは成長ができているのかなと...


先月は特に落ち込むこと、反省することが多かったので、月並みではありますが
今月はもっとしっかりと、そういった気持ちを大切に頑張っていきたいと思います!

2017年6月 5日(月)
チャレンジ精神を忘れない 強い女性になる

こんにちは、ホームページ制作Fの薬師寺です。

もう10日近く前になりますが、私がJリーグ今シーズン一番、関心を持っている
チームの試合が広島であるという事で行ってきました!

私が応援している選手は残念ながらサブメンバーで試合には出られなかったのですが
両チームともに日本を代表するような選手が揃っているだけあってすごく
見ごたえのある試合でした。
はやくてミスの少ない繋がるパス、シュートの精度、
本来守りに徹しているはずのDFの攻めの姿勢、90分間走りぬく根性...
何をとっても一流でした、さすがJ1。

当たり前のことなのですが、
さすがプロ...と思わざる得ない試合内容でした。
日本トップレベルの選手たちばかりなのに幾度となくゴール前まで
シュートをチャレンジする精神力の高さには目を見張るものがあります。


試合を見ていて、少し前に読んだネットニュースを思い出しました。
日本代表の引退を示唆した選手に向けて35歳のベテランサッカー選手が言い放った言葉です。

「俺もこの年(35歳)だけど、まだ代表を目指しているんだから、おまえはそこで待っていろ。
何も言わずに待ってればいい。もう一回、俺も一緒のチームでやりたいからさ。
それができるのは代表だと思うから。これからも何も考えずにしっかりやって、待っていろよ」
...なんてかっこいいのだろう。
Jリーガーにはなれないけれど、わたしも何年たっても、何歳になってもチャレンジ精神を忘れない
強い女性になりたい。そう思った充実した旅行でした。

16歳史上最年少Jリーガーのようにすぐには
大活躍はできないかもしれませんが、
新人という言葉に甘えてしまわないようにしっかり吸収していき
充実した1日1日を過ごし少しでも早く先輩方の様な頼れるスタッフになりたいです。

20170605.jpg


2日目は日本三景のうちのひとつである宮島の厳島神社に行ってきました。
実は1年ぶり3度目なのですが、何度行っても飽きない魅力があります。
(カメラをロッカーに預けてしまったのが唯一の後悔です)

牡蠣を2日間食べまくりました!焼き牡蠣、生牡蠣、牡蠣カレーパンetc...
本当においしかった、、、最高でした!!!
(一緒に行った友人はお腹を壊し感染性胃腸炎になりましたが私は元気です。笑)

九州のJリーグが拠点とするスタジアムはほぼ制覇したので
次は新しくできた大阪の吹田スタジアムにこの夏、行きたいです。
大分の大銀ドームも個人的に九州で1番だと思っているくらいには
すごく立派で素敵なので大分に訪れた時はいってみてください!

では、今週も頑張っていきましょう!

2017年6月 2日(金)
伝えることの大切さをもっと意識していきたい

こんにちは、ホームページ制作Fの成松です。
少しずつ日が沈むのが遅くなって、本格的な夏が近づいている空気を感じます。
そろそろ花火をしたくなってきます。

ところでつい先日ブログにも書いたと思いますが、Fの椅子がすべて新調されました。
この椅子がとてもよくて、背中のコリや、引き攣りがすごく改善されました!
さすが超高級な椅子、ハーマンミラーです。
今でも他の椅子に座ると身体に変に力が入って腰が痛むのですが、
ハーマンミラーに座ると全然痛くありません!
むしろ、自然と力が抜けてとても楽になります。
本当にすごいです!
お金が貯まって余裕ができたら、家にひとつ買って、この椅子の上で寝たいくらいです。

話は変わりますが、最近私は自分の「伝える」ことの認識について、
もっと注意力と慎重さが必要だと、反省することがたくさんあります。
私はこの意識が足りておらず、誤字や脱字の多さについて社長や先輩から注意してもらいました。

何か情報を伝えるという時には、それなりの責任がついてきます。
伝えられた情報が間違っていれば、当然お客様に迷惑をかけてしまうし、
間違いを正す時間も必要になり、フォローをしてもらったりたくさんの方に迷惑をかけてしまいます。

例えば、デザインをする中でたくさんの文字を扱います。
制作の時は必死なので、文章を考え打ちながら誤字・脱字が出てくることはあると思います。
問題はその後の確認の時に「もうこのページは何度か確認した後だから」と修正箇所だけを修正して、
その後の確認が甘くなってしまう...といったことが多々あったことです。
絶対にミスのないものを届けよう、という意識が強ければ回避できたことがもっとあったと思います。

最後にもう一度書き出した後で確認する習慣をつけること、
難しい内容で自信がないなら他の人に頼んでダブルチェックを頼むこと、
何をしている時も「間違いはないか?」と自分に問いかけて確認すること、
プロとして大切な基礎をないがしろにしてしまっていました。

私はまだまだ経験も浅く、自分で判断できないこともたくさんあります、
わからないことや確認して欲しい箇所は、
自分で勝手に判断せずに素直に、一緒に確認して欲しい、ともっと周りに頼って、
そして次から自分でできるようにしなければいけませんでした。

幸いなことにダメなところはダメ、と言ってもらえる環境なので、
少しずつ自分の苦手なこと、つい出てしまう甘えを意識して改善していきたいと思います。


20170602-n.jpg





2017年6月 1日(木)
WordPressにInstagramの投稿を埋め込む

こんにちは。更新管理担当のオカベです。
早いもので6月になりました。
梅雨で体調が悪くなる季節がやってきて鬱です・・
こないだ年が明けたと思ったらもう半年経ってますね。
多分気がついたら年末とかそんなオチだと思います。。

WordPressに埋め込むSNS、
こないだまではFacebookが一番多かったんですが
最近はInstagramの埋め込みも多くなってきたので
プラフインを使った埋め込みをメモがてら残しますφ(..)
今回使用するのは「Instagram Feed」です。


Instagram Feedの使い方
170601-2.PNG
プラグインの新規追加から「Instagram Feed」をインストールします。
インストールして有効化します。
するとメニューに"Instagram Feed"が追加されます!
170601-3.PNG
設定画面にいくと青いボタンがあるので、Instagramにログインしてボタンを押してください。
すると2種類の文字コードが自動で生成されるので赤と青それぞれに入力して保存してください。
170601-5.PNG
170601-6.PNG
固定ページに
[instagram-feed]
を記入して公開ボタンを押すだけ!

170601-7.PNG こんな感じででます!
表示件数や表示画像、レイアウトも設定画面から変更が出来ます。
ウィジェットにもタグ一つで表示が可能です。

phpファイルなどショートコードを使う場合は
<?php echo do_shortcode( '[instagram-feed]' ); ?>

になります!
とっても簡単なので是非ご参考ください^O^

2017年6月 1日(木)
6月末までに申請を補助金があります-繁栄する会議


いつも大変お世話になっております。ホームページ制作Fの望月聡です。

2017年6月末までの締め切るとなる補助金があります。
今年から始まりましたIT導入補助金。
ホームページ制作費用の3分に2がでるようになっております。
補助金の上限は100万円となっております。

弊社はIT事業者登録をしておりますので、
ホームページ制作でも使用できるようになっております。

【6月30日までが締め切り】となっており7月の中旬に採決が出ます。

せっかく補助金が出ますので、他社でも良いですので、
申請をして頂きホームページ制作にて使用して頂けると幸いです。

概要はこちらです。https://www.it-hojo.jp/

補助金申請必要書類
申請する場合はこちらを全て埋めて弊社に送付お願いします。 → http://web-f.net/IThojokin.zip

【お客様に用意していただくもの】 ※データと書類が必要となります

◆データ(上記でダウンロードした中に入っております)

1.【様式第1】交付申請書 Word

 ※補助金事業者が記入・押印する必要があります

(印刷して記入、押印が必要。最終的に原本が必要になるため、保管をお願いする)

2. Excel

 【別紙1】補助事業者情報登録申請書

 【別紙2】事業計画書(補助金額により様式が変更)

 【別紙3】導入ITツール(ソフトウェア、サービス等)申請書

 【別紙4】補助事業申請に伴う宣誓事項

◆現物(控え)

1.法人の履歴事項全部証明書の写し 又は、個人事業主の場合は開業届けの控の写し

2.経営力向上計画認定の写し ※補助金申請額80万円以上の場合


申請するだけ無料ですので、
この機会にぜひ活用をして良いお金の使い方をして下さい。

弊社のホームページの威力どんどん上がっております。
https://www.web-f.net/ziseki.html

今後とも長いお付き合いをお願いします。

■既存のお客様を大切にするために見積有料化しました。
https://www.web-f.net/2017/05/post-35551.html


■この世界には2つの人格を作らないといけない。
https://www.web-f.net/news/2017-05.html


■データー整理は身も心も軽くなる。
https://www.web-f.net/2017/05/post-35547.html

今後とも長いお付き合いをお願いします。

繁栄する内容だけを毎週読みたい方は、
下記よりメールアドレスを登録下さい。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTEvDpwmUIRnM

営利目的ではなくお送りさせて頂いております。

2017-05-31-18.07.jpg

簡単無料お見積もり

問い合せ内容 見積り  相談  更新管理  PPC広告・SEO対策
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
  • SEO対策
内容