個別記事のページです

2017年5月23日(火)
このエントリーをはてなブックマークに追加

立場が変わるとものの見え方が変わる

こんにちは。ホームページ制作Fのまるいです。

平日は朝起きてから退社するまで(時には帰ってからも...)
仕事のことで頭がいっぱいになるので
反動(?)で土日は何が何でも予定を入れて、行きたい場所へ行き、
会いたい人と会う、という休日の過ごし方をしているのですが
この頃は、もう計画を立てるところから楽しくて仕方がないです(笑)

この間は友人と佐賀にドライブへ行きました!
超弾丸で、分刻みに動いていかないと目的が達成できないという旅だったため、
タイムスケジュールを組んでしおりを作っていったのですが
このしおりが非常に良い仕事をして、行きたかった場所ほぼ全て回ることが出来たので
友人もとても喜んでくれて楽しい旅になりました!!
しおり、おすすめです。

これはその時に寄った場所の1つ。佐賀県最大の滝で日本の滝百選に入っているそう。
DSC_2000.JPG


最近は、自分の担当の案件や持っていた仕事を
後輩が拾ってくれることが増えてきて
指示を出したり、デザインを見たり、という機会も増えているのですが
伝え方、教え方について考えさせられています。

例えば、
伝えたいことが伝わっているだろうか
疑問に思うことはないだろうか...
もしかしたら聞けずに困っていることはないだろうか...、と
なるべく詳細に、案件の内容など伝えているつもりではあるのですが、
新人さんだと、聞き覚えの無い単語だったり、やり方だったり
きっとあるに違いないよなあと思うので
どんな風に伝えていくのがいいか、相手に合わせた説明の仕方について
模索し続けています。

また、私に分かることは全て伝えて教えてあげたいと思うけれど
1から10まで教えてしまうと
私がやってしまったようにならないだろうか、
1から8までを教えるようにして2は自分なりの方法で
考えられるように残しておくべきなのか...、と
どこまで自分がカバーに回っていくべきか迷ったり、などです。

以前は考えなかったことをアレコレと思うようになりました。
いつの間にか、たくさんいた先輩がいなくなっていて
気付けば自分がその立場になっていました。
立場が変わるとものの見え方が変わる...、とはこういうことなのかなと
自分が同じ立場に立ってみて初めて見えてきたものがいくつもありました。
当初は戸惑う気持ちもありましたが
今は、私がたくさんの先輩達から、優しさや考え方や気持ちの持ち方など
多くのデザインの技術以上に大切なことを教えてもらったように
自分が教える立場となった相手と接していきたいし、
良い関係を築いていきたいと思っています。

先輩と後輩の垣根が低いのがFの良いところの1つだと思うので
困ったことがあればいつでも話しかけてもらって、
私自身、周囲のデザインに対する姿勢や、仕事への取組み方を見ていて
考えさせられることも多くあるので、刺激をもらいつつ
皆できもちよく仕事の出来る環境作りをしていきたいです。
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。

簡単無料お見積もり

問い合せ内容 見積り  相談  更新管理  PPC広告・SEO対策
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
  • SEO対策
内容
お問合せ