個別記事のページです

2017年3月28日(火)
このエントリーをはてなブックマークに追加

分岐点を前にして

こんにちは
ホームページ制作Fの竹下です。
毎日駅から歩いて通勤していたのですが、
先週から駅から自転車で通勤するようになりました。

さすがに自転車は早くて、今まで乗れなかった電車にも
乗れ、一気に通勤時間を減らすことがきました。
20170328.jpg

それと同時に「なんでもっとはやく自転車を置かなかったのだろう」
と、今まで歩いていた時間を損したような気分になりした。
このように、後になってから自分の選択を後悔することが多いです。


みなさんも日々の生活の中で選択に迫られることがあるかと思います。
買物、仕事、趣味、ありとあらゆる場面で常に私たちは選択に迫られています。
最後の最後まで考えた結果、大体二つの選択肢に絞りますよね。

その二つの選択がその後の結果を大きく分ける事になるとは
その時には想像できないことが多いです。

僕の場合、仕事をしているときにそういう場面に直面することが多いです。
そのほとんどが「どちらの方法を取った方が効率が良いのか」という二択です。

効率の良さそうな新しい方法を思いついても
「慣れているやり方の方がスピードがみこめるから」
と、効率の悪い方法を選択することがあります。


そのような選択のミスが後々自分に降りかかってきたとき、
とても後悔し、「あのとき違う選択をしていたらどうなっていたのだろう」
と考えてしまいます。

意味のないことかもしれませんが、
反省と今後へ活かすという事もふくめて自分の選択肢を振り返るようにしています。

ゲームだと直前でセーブして、間違った選択をしたら即リセットできますが、
ちろん仕事はゲームではなく、リセットも効きません。
後には戻れないという自覚を持っておかなければなりません。



仕事に限った話でもなく、
自分が今まで歩んできた人生、
あるいはこれから直面する人生の中で
どうしても避けられない選択に迫られることは多々あると思います。

そうしたときに何が正しいのか、
それがどのように自分に影響していくのか
常に考えておく必要があると考えています。


僕も過去の選択の反省を生かして
次につなげられるように努力していきたいです。


以上で本日は終わりたいと思います。

駄文にお付き合いいただきありがとうございました!


書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。

簡単無料お見積もり

問い合せ内容 見積り  相談  更新管理  PPC広告・SEO対策
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
  • SEO対策
内容
お問合せ