個別記事のページです

2017年3月 8日(水)
このエントリーをはてなブックマークに追加

深く理解すればみんな幸せになる

病院


こんにちは!ホームページ制作Fの花宮です。
先日、会社から帰宅してふとテレビを付けるとプロフェッショナルが放送されていました。
題材は、「終末医療」を行うお医者さんの話です。


あまり先が長くなく、在宅治療を続けている方達のお宅に通い、
その場で療養を行うという内容で、
ご飯を食べながら、思わず見入ってしまいました。


お医者さんの使命は、病気で困っている人を楽にしてあげることだと思います。
このお医者さんもその想いで一生懸命に、使命を全うしていたそうです。
しかし、救おうとしても救えない人、生きて欲しいのに死にたいという人といったように、
使命を否定することに疑問が起きました。


そして悩みに悩んで辿りついたのが、
無力な自分を肯定すること。
人は神様ではないから、全てを叶える事は不可能です。
無力だから側にいる。


無理な投薬はせずに、患者さん家族の声を聞き、
寄り添うように声掛けをしていたのが本当に印象的でした。
こんなお医者さんもいるんだなと。


例えば、奥さんがご飯を作るのですが、
本人は食べようという気持ちはあれど、身体は拒否してしまいます。
それに対して、奥さんは不満を感じている様子でした。


そこを柔らかいヒアリングで聞き出し、
一つ一つ不満事を解消して、安らかに逝けるようにケアしていく。
そんなことまでするお医者さんがいるのだなと思いました。


この人の何にそんなに惹かれたのかと考えると、
ヒアリング力の高さなのではないかと思いました。


在宅療養は、どうしても家族への負担がとても大きくなります。
家族へのケアを怠ると、それは色んな形で患者さんに降り掛かってしまいます。
なので、いま何を不安に思っているのかを深い所まで理解することが必要だと思います。


相手が答えるまでずっと待ち、一切の無駄な言葉はなく、的確に答える様は見事としか言えません。
深く理解しているからこそ、満足している。
患者さんと家族の顔が物語っていました。


ヒアリング力というのは、私の永遠の課題でもあるので、
とても興味深く感じたのかなと思いました。


最近は、点ではなく線で捉えるようにしています。
このお医者さんも長い長い経験の中から、この達観した世界に行けたと思います。
私はまだまだ27歳。これから色々経験していきたいです!

書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。

簡単無料お見積もり

問い合せ内容 見積り  相談  更新管理  PPC広告・SEO対策
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
  • SEO対策
内容
お問合せ