個別記事のページです

2017年2月17日(金)
このエントリーをはてなブックマークに追加

Fの黒かった部分を思い出してみる

こんにちは!ホームページ制作Fのたちばなです。
次の4月を迎えると私の勤続年数は丸4年になるみたいです。
なんか、あっという間なような、もっともっと居るような、なんとも言えない気持ちです。

前々回書いたブログで、「以前のブラック企業っぷりがよく表れています」などと
望月に紹介されましたが、え、こんなの全然前のFを表せてないけど・・・!??!
と思いましたので、今日は以前のブラック企業っぷりについてひとつ、
じっくりと振り返ってみたいと思います。

1.望月の存在感がすごすぎて視界に入らなくても超怖い

まず思いつくのがこれですかね!
朝、望月はみんなが掃除をしている時にストレッチのようなものをしていました。
近づきたくない目も合わせたくないこわい、の一心で極力遠回りしていたのは忘れません。
業務中でも社員と席は離れていたのですが、明らかに張り詰めた空気は
常に望月がすぐ隣に居るようなものでした。
全く大げさじゃないのですが、どうやったらこれは伝わるのでしょう...
たまにある出張の日は社内の空気が本当に朗らかで柔らかく、ああ、ここが天国かと思ったものです。
ただ、その日は空気が張り詰めていない分気もゆるみ、集中力も落ちて仕事も進みませんでした。
その時は、そう考えたらやっぱ居たほうがいいのかなあと安易に思っていましたが
今思うと私たちが自立出来ておらず、自主性もあったもんじゃなかったんだと思います。
それくらいとにかく、存在がとんでもなかった。
視界に入る入らないは関係なく同じ空間にいるだけでずっと緊張していました。

今は、そんなに離れているわけでもないのですが居るか居ないか本当にわかりません。

居ないと思っていて、ふとくしゃみが聞こえて「あ、居るんだ」と思うこともあれば
「社長に聞いてみよ~」と思って席まで行ってもぬけの殻なこともあり
「あれ、いつからいないっけ??」「なんか昼からずっといないよ」なんてこともよくあります。

あの恐怖でしかなかった存在感、
夕方ちょっとでも早く帰ってくれると正直とっても嬉しかった存在感、
触らぬ神に祟りなしを具現化したような存在感、
あれは本当にすごかったですねえ。


2.19時くらいに帰ろうとするスタッフに「今日何かあるの?」

怖いですね、直訳すると「何か無い限り帰っちゃダメですがどうしたの?」ですよね。
何が怖いって、これを望月だけでなく私たち社員も何気なく発していたということです。
言った方はただの興味でも、言われた側からしたらドス黒いものを感じると思います。
今は遅く残っているスタッフに、どうしたの?と声をかける環境が出来つつあります。
大事にしたい、この流れ。


3.人が辞めてしまうことに慣れる

もう何人辞めてきたでしょうか・・・
最初の方は衝撃がありました。会社ってこんなもんなの!と。
でももう、10人ほど見送ってしまった時から感覚があっという間に麻痺しました。
辞めたいと聞いても、
ああじゃあこの仕事は私に来るな、これだけはやってもらってから辞めてもらいたいな、などと
自分や会社のことばかりで相手のことを考えることを放棄してしまっていました。
「辞めたいんです・・すみません・・・・」とすごく申し訳なさそうに言われても、
こっちの気持ちはそんな暗くなれなかったので温度差を感じていました。
そして会社のメンバーは、「固定メンバー」と「新人さん」という、完全なる二極化がありました。
時には「新人さん」の方が多い時もありました。
社内の仕組みも、「固定メンバー」と「新人さん」が仕事を回すための仕組みでした。
完全に、人が辞めることを前提としている!!!

そんな会社がここまでふっとい幹になったのは、今ざっと考えてみましたが
これだ!という決定的な事項は思いつきません。色んな変化の中でそうなったような・・・・
ただ、皆が自分に目を向けて自分を大切にしようとしたことで考え方が変わり、
その分周りのことも大切にできるようになったのだろうか?と思います。


4.残業してる人が偉い

これはもう何度も書いてきたことですが、Fの評価の頂点が残業量だった気がします。
いかにプライベートを仕事にあてれるか・・・・・
もちろん私も全力で乗っかっていました!
半年に一度は必ず過労の高熱で3日ほど寝込みました。
逆に、仕事が出来てても残業しない人は評価されない、
これぞまさに絵に描いたようなブラック企業でした。


5.「新人にはゴールデンウィークとかないよ☆」

4月に入社して翌月にはゴールデンウィークがやってきました。
しかし、
「ゴールデンウィークがあるのは仕事が出来るようになってからだけ!
 お前らはこれをできるようになるようにやってこい」と、htmlの課題をたんまり渡されました。
「理想は出来るようになることだけど、仕事が嫌いになりそうやったらそこでやめていいよ」
という、ちょっとした優しさが身にしみたことを思い出します。
ただ、これは完全未経験で雇ってもらっていることもあり
今思っても別に特筆するほどブラックなわけじゃない気がしてきました。
これをブラックな思い出として語れるのはなんだかちょっと素敵なことなんじゃないかと思います。
気のせいですかね?


うーんなんか、10個くらい挙げたかった気分だったのですが
5つで力尽きてしまいました。
なんかあれですね、ここがブラック!!とかそんなピンポイントではなく
空気から何から全体がブラックだった気がします(^^)

私は前述の通り、Fが誕生して十数年なのに対し入社4年なのでそれ以降のことしか知りません。
ただ、それより前はもっとレベルが高かったようです・・・・多分書けない内容なんでしょう、、、
ね、田崎さん・・・


話は一気に華やかになり、先日は友人の結婚式でした!
かわいいかわいい、本当にかわいい結婚式でした!
あんなの結婚式
こうやってみんな新しい人生を歩むんだな~~~!幸せになってね!
今週もお疲れ様でした!
書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。

簡単無料お見積もり

問い合せ内容 見積り  相談  更新管理  PPC広告・SEO対策
  • 売上げアップ
  • 会社拡大
  • ブランド力を持ちたい
  • 新規事業参入したい
  • 単価を上げたい
  • 価格競争したくない
  • 社内環境を良くしたい
  • 経営者が楽になる
  • 社員を成長させたい
  • 良い求人が欲しい
  • 離職率を下げたい
  • 残業を減らしたい
  • 客層をよくしたい
  • 会社がうまく回るようにしたい
  • クレームを減らしたい
  • リピート、口コミを増やしたい
  • ターゲットを絞りたい
  • 会社の方針を明確にしたい
  • SEO対策
内容
お問合せ