個別記事のページです

2016年12月20日(火)
このエントリーをはてなブックマークに追加

この仕事を続ける本当に単純なこと

この仕事を続ける本当に単純な理由


こんにちは。ホームページ制作Fの小島です。


今年も残りわずかとなりましたね。
2016年は本当にあっと言う間に過ぎていきました。


もう27歳になり、四捨五入すると30歳の大台に乗ってしまいますが、
なぜか歳を重ねることにまったく恐れがないんですよね。


でも、常に成長したいという想いが心の奥にあり、
退化してしまうこと、成長が止まってしまうことには、
少なからず恐れを抱いてしまいます。


正直Fに入るまではそんな想いはなかったですし、
考えたりもあまりしてなかったんですよね。


本当に未熟者でした。もちろん今もですが・・・


ただ、大阪で6年間務めさせていただき、
高卒では経験できないようなことを沢山できたのは、
自分の人生で見てもとても大切な時期でした。


今思うと、とてもとても大きな会社で優秀な人達に囲まれて仕事をしていたんだなと、
本当に感謝しか出てきません。


2千万、3千万もする装置の担当になり、
パソコンのセットアップから精密機器の微調整、
動作確認、サンプル検査など、
スタッフのメンバーと日付が変わるまで良く働いていました。


中国に一人で1週間とか出張に行ったことも何度もあります。
車の運転の荒さは日本では経験できないものでした。あれはビビる・・・・
台湾にも行かせていただき、ご飯は驚くほど美味しかった思い出がありますね。


大阪での6年間は私にとって、色々なことを経験する、走り回る時期だったのかもしれないです。
震災のあった岩手のお客様の所に何度も通ったこともありました。
実際に現場を見ると色々なことを痛感させられました。


大分に帰ってくることを決意した時は、
まさかホームページ制作会社で働くとは思ってもいませんでした。
というかホームページ制作会社を知ったのもハローワークです笑


残業が嫌で、家族との時間を増やしたいから大分に帰ってきたのに、
残業の多い業界に入り、最初はこれが自分の定めなんだなと思ったりもしました。


自分にとってはFは人生の修業をする場所だとも思っていました。
今でも少し思ってますが、ただ、いくつものホームページを作らせていただき、
代表者様に憑依できるまで何時間も考え続け、
良いものが出来上がるまで何度もやり直しを重ねる。


それがお客様に評価してもらったとき、
お客様から「良いですね!」と褒めてもらったとき、
ホームページが結果につながり「小島さんのおかげです!」と
喜んでもらえたとき、役に立つことができたとき、
単純ですがこれほど嬉しいことはありません。


何のためにこの仕事をしているのか・・・・
何のためにこの仕事を始めて今でも続けているのか・・・・


Fは自分の人生にとって「想い」を学ぶ場所なのではないかと。
Fに入り多くの代表者様、会社の責任者様の信念や想いに触れてきました。
これからも多くの想いに関われるように、想いを形作れるように。


来年も少しずつ成長していきたいですね。


今年は大変大変お世話になりました!


書籍の内容と遜色のないPDFを無料プレゼントしております。
売れてる人しか知らない!売れるホームページの10の常識
過度な営業は一切しておりません。
お問合せ